プロテインシェーカーの選び方6点

プロテインシェーカーを選ぶ際はどのような点に注意して選んだら良いのでしょうか。ここではプロテインシェーカーを選ぶ際に抑えておきたいポイントについて解説していきたいと思います。

ポイント1.密閉性をチェック

プロテインシェーカーは文字通りシェーカーなのでプロテインの粉末と液体を入れてシェイクして使用します。よく混ぜ合わせるためにシェイクをするのでしっかりと密閉できるものでなければこぼれてしまいます。

また、シェーカーをそのままカバンに入れて持ち運ぶ場合、しっかり密閉できるものでなければカバンの中を汚してしまうことも考えられます。目安としては蓋を1周させて閉めるタイプよりも2周以上回して閉めるタイプのプロテインシェーカーの方がきっちりと閉めることができ、必然的に密閉性も高まります。

ポイント2.容量をチェック

プロテインの多くは200mlほどの液体で溶かして飲むものが多いのでプロテインシェーカーの容量は300ml~500ml程度のものを選ぶのがベターです。トレーニング時にも飲むという方は携帯性を考えると、あまり容量の大きなタイプを選ぶと使い勝手が悪くなってしまいます。小型で持ち運びしやすいタイプが適しているでしょう。

高い負荷のトレーニングを行う方やプロテインを水筒のように使用するという方に限っては700ml程度の容量が大きいプロテインシェーカーを選ぶと良いでしょう。

ポイント3.飲み口をチェック

プロテインシェーカーの飲み口は広口タイプと細口タイプの2種類があります。それぞれ飲みやすさやお手入れのしやすさなどがことなるのでそれぞれの特徴をしっかりと知って、自分に合ったタイプを選ぶようにしましょう。また、飲み口がついていない、直接飲むタイプのプロテインシェーカーもあります。

広口タイプ

広口タイプ

広口タイプのメリットはとろみのあるプロテインでも一気に飲めるという点です。口が広いためお手入れしやすいというのも大きなメリットでしょう。

しかしこのタイプは開けた時に蓋についていたプロテインが垂れてしまったり密閉性が弱いタイプだと漏れてしまったりするという難点があります。加えて呷った時に口に入る量が多くなってしまうため、走行中やトレーニング中に飲むのにはやや不便を感じます。

細口タイプ

細口タイプ

細口タイプは飲みやすいというのが最大の利点です。口に入る量の加減がしやすいのでトレーニング中でも意識せずに飲むことができます。蓋とは別に飲み口キャップはが付いている製品が多いのでこぼれにくいというのも使いやすいポイントです。

一方でとろみのあるプロテインの場合は飲みにくさを感じる点、飲み口部分は形状から洗いにくいという点は細口タイプの難点です。細口タイプのプロテインシェーカーを選ぶ際はなるべくパーツの少ないものを選ぶことでお手入れのしにくさをカバーしましょう。

ポイント4.目盛をチェック

プロテインシェーカーはプロテインと液体を混ぜるという特性上、大抵目盛が付いています。この目盛はシェーカーにプリントされているタイプのものだと使用しているうちに消えてしまいます。目盛が消えてしまうと使いにくくなり、新しいものを購入する必要が出てきてしまします。

プロテインシェーカーを長く使用したいという方は、目盛はプリントではなくエンボスタイプのものを選ぶようにしましょう。エンボスタイプならば消えることはないので必然的に長く使用することができます。

ポイント5.使いやすさをチェック

プロテインシェーカーの中にはボール状の小さな球体が入っているタイプのものもあります。これはプロテインをより効率よく溶かすために入っているのですが、人によっては洗いにくくて面倒と思う方もいます。機能性としては向上しますが、お手入れの面も考えて自分に合った製品を選ぶようにしましょう。

機能性が高くても必ずしも自分にとって使いやすい製品であるとは限りません。実際に使用している方のレビューなども参考にして、良いと思える製品を選びましょう。

ポイント6.価格をチェック

プロテインシェーカーは200円程度のものから2000円程度のものまで幅広い価格帯を展開しています。なんとなく高ければ良いのかと思ってしまいがちですが、実際のところはそうとも言い切れません。

機能性などにこだわりがなければ安価なものでも十分異様できます。機能性を求めて工夫が凝らされているようなプロテインシェーカーが欲しいという方は高めの価格設定がされているものか好みのものを選ぶと良いでしょう。

ポイント6.BPAフリーの記載をチェック

日本製のプロテインシェーカーを購入する際は家訓する必要はありませんが、海外製のプロテインシェーカーを購入する場合はBPAフリーの記載を確認しましょう。

BPAとはプラスチック容器に含まれる有害な化学物質で、これが含まれていると中に入れた飲料などに溶け込み人体に影響を与えることが分かっており、日本は比較的厳しい規制が設けられています。アメリカでは2010年以降食品容器の規制が始まり、これ以降に製造された製品に関しては一定の安全基準をクリアしているということになります。

しかし、それ以前に製造された製品や規制の設けられていない国の製造したものに関してはBPAが含まれている可能性があるので事前にしっかりとチェックするようにしましょう。もしチェックしても不安があるようなら日本製の製品を購入するのが無難です。

おすすめプロテインシェーカーランキングTOP16~11

プロテインシェーカーの選び方を見たところで早速おすすめのプロテインシェーカーランキングを見ていきましょう。前述の選び方を参考に使いやすいシェーカーを見つけてくださいね。

16位:HALEO トーンシェイカー 570ml パープル

2,111円

容量:570ml
サイズ: (幅×奥行×高さ) :9×9×27㎝
素材:本体:トライタン(TM)/フタ:ポリプロビレン、スナップロックキャップ:ポリプロビレン/飲み口フタ :熱可塑性セラストマー、ブレンディングボール:ポリプロピレン、パウダーケース:ポリプロピレン、パウダーケースフタ:ポリプロピレン/持ち手フック:ポリアミド

ニオイや汚れがつきにくいプレミアム素材トライタンを使用したプロテインシェーカーです。効率よく拡販するためのブレンディングボールがつき、さらに底の部分にはプロテインの粉末などを入れておけるパウダーケースがついている、非常に機能性が高いモデルになっています。

旧シェイカーと比べると格段に液漏れしないです。
洗いやすいですしなにより筋トレ時のモチベーションが上がります。

15位:マイプロテイン ハーフガロン ハイドレーター

693円

容量:1900ml
サイズ(幅×奥行×高さ):12×12×24cm
素材:-

1900mlという大容量を実現しているのが特徴の製品。プロテインを摂取する以外にも炎天下のスポーツやトレーニングのお供としても活躍してくれる万能タイプになっています。容量は大きいですがハンドルが付いているので飲みにくさは感じません。

見てくれが豪快で、たっぷりプロテインが入って、飲みやすくて最高です!

14位:Brilliant Eyes(ブリリアントアイズ) プロテインシェイカー にゃんこシェイカー (700ml)

1,490円

容量:700ml
サイズ (幅×奥行×高さ) : 9×9×18cm
素材:ボトル&フタともにポリプロピレン

トレーニング終わりの疲れた心身を癒してくれるような可愛らしい猫のシェーカーです。目盛は側面に凸凹で刻印されており、洗っても消える心配もなく、透明なためデザインを損なうこともありません。ジョッキ型で飲みやすく、シェーカー部分にビールを、下部のパウダーケースにおつまみを入れて楽しむ、という裏技的な楽しみ方もできちゃいます。

ありそうでなかった、下蓋などの必要最小限の
機能がついて、プロテインシェイカーとしては理想的♪
経験上、安いシェイカーは必ず水漏れするし
スマートシェイカーは、洗いづらいし、飲み口の蓋もよく空きます(^_^;)
なんといっても、見たことがない、かわいいにゃんこの、このデザイン♪
すぐに愛着がわきますよ♪

13位:Artoid Mode プロテインシェイカー 収納ケース ボール 目盛り シェーカーボトル フィットネス スポーツ 720ml

1,799円

容量:720ml
サイズ (幅×奥行×高さ):7.8×7.8×25.5cm
素材:PPプラスチック(BPAフリー)、PE材料、シリコン

ブレンディングボールとパウダーケースがついた使い勝手の良いプロテインシェーカーです。フリップキャップと広い口径で飲みやすさとお手入れのしやすさを兼ね備えている点も非常に魅力的。気密性が高く、モレ防止キャップが付いているので安心してシェイクできます。

12位:マイプロテイン シェイカー600ml (ブルー)

1,033円

容量:600ml
サイズ (幅×奥行×高さ):-
素材:-

マイプロテインのこのシェーカーは女性でも使用しやすいタイプの製品です。最小限の力で十分にプロテインを溶かせる工夫が凝らされており、無駄に疲弊することがありません。ブレンディングボールも比較的単純構造なのでお手入れしやすく、いつでも清潔な状態で使用することができます。容量がもっと少なくても良いという方には400mlのシェーカーもあり、そちらもおすすめです。

液漏れもせず、中にボールが入っているのでしっかりと混ざります。
飲み口もしっかりとしまり、目盛りもついているので使いやすいです。

11位:マイクロダイエットドリンク専用シェーカー  ピンク

680円

容量:650ml
サイズ (幅×奥行×高さ):-
素材:フタ:ポリエチレン、本体:ポリプロピレン

シンプルだからこそ使いやすく、コストパフォーマンスが高い製品なのが「マイクロダイエットドリンク専用シェーカー」です。視認しやすい目盛、高い密閉性など実用性は十分。マイクロダイエット専用となっていますが、プロテインシェーカーとしても問題なく使用できます。

関連するまとめ

クロストレーナーおすすめTOP16!効果や使い方&選び方も紹介【最新版】

両手足を動かしながら有酸素運動を行うクロストレーナーを、トレーニングジムなどで目にしたことがあるかたも多いか…

maru.wanwan / 2333 view

パワーボールのおすすめ人気ランキングTOP16と選び方【最新版】

握力強化や腕の筋肉を鍛えるアイテムとして一般的なのがハンドグリップですが、近年話題になっているのがパワーボー…

maru.wanwan / 279 view

小顔ローラー人気おすすめランキングTOP23!5つの効果や使い方も紹介【最新版】

美容雑誌やWebでよく見かける小顔ローラーですが、なかなか凄くてさまざまな効果が見こめます。お手頃価格のモノ…

taurus7 / 3670 view

ルームランナーのおすすめ人気ランキングTOP23!選び方も紹介【最新版】

最近人気のルームランナーは、天候にも左右されず毎日自宅でトレーニングできるのが一番の魅力ですよね。スポーツジ…

taurus7 / 1463 view

バーンマシンのおすすめ人気15選!使い方と効果&選び方も紹介【最新版】

両輪を両手でぐるぐると勢いよく回す筋トレ器具、バーンマシンをご存知でしょうか?楽しんでいるようで、実はかなり…

maru.wanwan / 7227 view

ジム通いグッズおすすめ人気20選~便利なアイテムを男性女性別に紹介【最新版】

健康維持のため、ダイエット目的など様々な理由でジム通いを始めようと思っている方も多いかと思います。今回はジム…

maru.wanwan / 433 view

腹筋器具/マシンおすすめランキング24選!種類8つと選び方も紹介【最新版】

腹筋器具・マシンをお探しですか?アマゾンも楽天でも本当にたくさんの種類の腹筋を鍛える商品がありますよね。今回…

taurus7 / 2241 view

ホエイプロテインのおすすめランキング13選と選び方【最新版】

筋肉を付けるならなんといってもホエイプロテインです。今回はホエイプロテインの選び方と人気おすすめランキング1…

taurus7 / 374 view

着圧レギンスのおすすめ人気ランキングTOP20!選び方もご紹介【最新版】

着圧レギンスをお探しですか?日中用のレギンスから就寝用のレギンスまでいろいろあって、お値段も仕様もピンキリで…

taurus7 / 3113 view

ウェイトゲイナーのおすすめ人気ランキングTOP12と口コミ【最新版】

痩せ型体質でお悩みの方や、体重を増やして体を大きくしたいという方に注目を集めているウェイトゲイナー。今回はウ…

remochan8818 / 284 view

筋トレアプリのおすすめ人気ランキングTOP20!選び方もご紹介【最新版】

筋トレアプリをお探しですか?最近の筋トレアプリは凄くて、なんだか無料でパーソナルジムを持ち運びしているような…

taurus7 / 2666 view

筋トレ器具・グッズのおすすめランキング30選【最新版人気】

筋トレ器具やグッズは世の中にたくさんあります。人気の高い6種類の、ダンベル、腹筋ローラー、トレーニングベンチ…

taurus7 / 2089 view

プロテインバーおすすめ人気ランキングTOP16と口コミ【最新版】

場所を選ばず、どこでも気軽にタンパク質を摂取できるプロテインバー。間食としてトレーニー達の間でも注目を集めて…

remochan8818 / 747 view

バランスボールおすすめ人気ランキングTOP25!種類や選び方・効果・使い方もご紹介【…

バランスボールをは意外にお手頃な価格で購入しやすいですが、身長によるサイズなどがあるため、選び方を知ってから…

taurus7 / 2524 view

踏み台昇降台のおすすめ12選!使い方や効果&選び方も解説【最新版】

階段を上り下りするように運動する踏み台昇降ですが、その使い方によっては様々な効果が得られます。ここでは踏み台…

maru.wanwan / 1932 view

同じカテゴリーの記事

同じカテゴリーだから興味のある記事が見つかる!

EMS腹筋ベルトのおすすめランキングTOP20!選び方もご紹介【最新版】

エステサロンでも使われているEMSの中でも腹筋に特化した腹筋ベルトが人気です。着けているだけで高度な筋トレが…

taurus7 / 10507 view

女性のヨガウェア/服装の人気ブランド&おしゃれ商品TOP25【最新版】

ヨガを始めるうえで揃える必要があるアイテムがウェアです。ヨガの服装といっても初心者には何を選べばよいかわかり…

maru.wanwan / 305 view

筋トレ器具・グッズのおすすめランキング30選【最新版人気】

筋トレ器具やグッズは世の中にたくさんあります。人気の高い6種類の、ダンベル、腹筋ローラー、トレーニングベンチ…

taurus7 / 2089 view

プロテインの味おすすめランキング15選!飲み方と口コミもご紹介

プロテインの味はやはり大切ですよね。今回はプロテインの味にこだわったおすすめランキング15選をご紹介します。…

taurus7 / 617 view

クロストレーナーおすすめTOP16!効果や使い方&選び方も紹介【最新版】

両手足を動かしながら有酸素運動を行うクロストレーナーを、トレーニングジムなどで目にしたことがあるかたも多いか…

maru.wanwan / 2333 view

踏み台昇降台のおすすめ12選!使い方や効果&選び方も解説【最新版】

階段を上り下りするように運動する踏み台昇降ですが、その使い方によっては様々な効果が得られます。ここでは踏み台…

maru.wanwan / 1932 view

ザバスプロテイン全種類おすすめランキング27選と口コミ【最新版】

近年、プロテインを取り入れながらトレーニングをしている人が増えてきており、プロテイン人気を支えているのが明治…

もどる / 650 view

ヨガマットおすすめ人気22選!厚み別・初心者必見【最新版】

有酸素運動で脂肪燃焼効果があり、ダイエットにも効果があるとされるヨガに使われるヨガマット選びに悩んでいる初心…

maru.wanwan / 482 view

プロテインシェイカーのおすすめ人気TOP16と口コミ【最新版】

ジムの終わりに飲むプロテインや、オフィスで飲むスムージーなどに役立つプロテインシェイカー。ここではプロテイン…

maru.wanwan / 1246 view

ウォーターバッグのおすすめ人気TOP14!使い方と選び方も紹介【最新版】

安全に体幹を鍛えたい…そんな方におすすめなのが安心安全にダンベルと同じ効果と体幹が得られるウォーターバッグで…

maru.wanwan / 5545 view

筋トレアプリのおすすめ人気ランキングTOP20!選び方もご紹介【最新版】

筋トレアプリをお探しですか?最近の筋トレアプリは凄くて、なんだか無料でパーソナルジムを持ち運びしているような…

taurus7 / 2666 view

縄跳びのおすすめ人気ランキングTOP18と選び方【最新版】

子供の頃に遊んだ縄跳びですが、大人になってもトレーニングやダイエットに大活躍してくれます。そんな縄跳びの選び…

taurus7 / 1584 view

ぶら下がり健康器のおすすめ人気ランキング最強20選【最新版】

ぶら下がり健康機は近年、懸垂マシンや、耐久性に特化したものなど様々な種類や機能を備えたものが多数展開していま…

maru.wanwan / 1660 view

振動マシンのおすすめランキング15選!選び方や効果・使い方もご紹介【最新版】

振動マシンを検討中ですか?これが運動になるの?なんて疑問も湧きますが、なかなかの優れものです。振動マシンの選…

taurus7 / 8114 view

ヨガポールおすすめTOP16!使い方や効果&選び方も紹介【最新版】

ストレッチ運動やヨガ、腹筋運動などをさらに効果的におこなうために役立つヨガポール。実際には間違った使い方をし…

maru.wanwan / 2543 view

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング