スポンサードリンク

空気清浄機とは

空気清浄機は空気中に浮遊している塵や花粉、アレルゲンなどを除去する家電です。
近年はPM2.5の除去ができるものなどが人気を集めています。
また、空気中の塵などを除去する他、ニオイの除去もできるようになっており、主にニオイ対策として空気清浄機を購入する人も多いようです。

空気清浄機の種類3つ

家庭用空気清浄機として現在の主流はファン式という方式ですが、空気清浄機には他にもいくつかの方式があります。以下にまとめました。

ファン式(フィルター式)

前述の通り現行の家庭用空気清浄機の主流である方式です。
ファンの力で空気を吸い込み、フィルターを通すことで濾過し綺麗になった空気を排出します。
多くのファン式空気清浄機に用いられているフィルターはHEPAと呼ばれている目の細かい不織布のフィルターで、微粒子を吸着することに長けています。
ニオイに関しては活性炭で吸着する手法を用いているのが主流です。
ファン式は本体サイズが大きく、消費電力が高いというデメリットがあります。また、一定期間でフィルターを交換する必要があり、ランニングコストがかかってしまいます。
近年は交換不要の集塵フィルターを搭載しているモデルも販売されていますが、まだまだ台数は多くはありません。

電気集塵式

この方式は空気中にマイナスイオンを放出し、空気中のホコリや微粒子を帯電させ、静電気の力で集塵する方式です。
一般的な空気清浄機の中では非常に高い集塵率を誇る方式でもあります。
この方式はフィルターの目が粗くても集塵率には問題がなく、目が粗いフィルターを用いる事によって一定期間風量が変わらないというメリットがあります。
しかし、静電気で集塵するため本体外、内部問わず微粒子が付着するため、水洗いをする必要があるなど、メンテナンスの手間というデメリットがあります。

イオン式

イオン式の空気清浄機は現在家電量販店ではほとんど取り扱いをしていません。この方式を用いた空気清浄機が欲しい場合はインターネットなどで購入する必要があります。
イオン式は電気集塵式と似た面を持っていて、空気中にイオンを発生させ、微粒子を帯電させます。しかし集塵する力が弱いため帯電した微粒子をその辺にくっつけてしまうというデメリットがあります。
イオン式の空気清浄機を使用していると、付近の壁や物が黒くなってしまうのは帯電した微粒子が付着し、汚れてしまうためです。この面からイオン式の空気清浄機はあまり使用を推奨されていないのです。
しかし基本的にファンが搭載されていないので本体が小型で済み、デザイン性が高いものが多いためにインテリアにこだわりたい人などには人気があります。
集塵力に比例して消費電力が小さく、運転音が抑えられている点はメリットと言えるかもしれません。

空気清浄機の効果と空気清浄機を置くべき理由

空気清浄機は生活必需家電というイメージがないため、購入を悩んでいる人も多いかもしれません。しかし、近年の空気清浄機はあると嬉しい家電からあった方が良い家電へと重要度を増しています。
私たちが普段何気なく吸っている空気中には様々な物質が含まれています。その中には体内に蓄積されることで健康を害する恐れがある物質も多々含まれています。
花粉やハウスダスト、近年ではPM2.5などがそれに該当します。特にPM2.5は毒性が強く、粒子が細かすぎてマスクでも防ぎきれないと問題になっています。
それらの除去を行うのが空気清浄機の役割なのです。花粉症で悩んでいる人、赤ちゃんやお年寄りのような免疫力の弱い家族がいる家庭にとって空気清浄機は置くべき家電であると言えます。
また、空気清浄機の効果は微粒子を吸い込むだけに留まりません。生活している中で部屋に蓄積されていく生活臭、ペットのニオイ、タバコなどのニオイ対策にも空気清浄機は重宝します。
香りでごまかす芳香剤などで対処したくない人には空気清浄機は非常に役立つ家電になることでしょう。

空気清浄機の効果を上げる5つの使用方法

空気清浄機は決して安い買い物ではありません。せっかく購入するのなら効果を最大限に出せる活用方法をしたいものです。
ここでは空気清浄機の効果を実感しやすくなる効果的な置き方についてまとめてみました。

1.窓のそばや出入り口付近に置く

空気清浄機には床に落ちたホコリまで吸い取る力はありません。そこで人の出入りでホコリが舞う出入り口付近に置くことが推奨されています。
また、窓のそばに置く事によって花粉などの外からくる微粒子を吸い取ることができます。これは玄関に置くことでも同様の効果を得ることができます。
出かける前に玄関に空気清浄機を置き、稼働させておけば帰宅時に持ち帰った花粉やPM2.5などを室内に持ち込むことがありません。

2.エアコンや扇風機などと併用する

風を送る機械と併用することで空気清浄機はより多くの汚れた空気を吸い取ることができます。そしてエアコンなどと併用することによって空気清浄機が排出する綺麗な空気を循環させやすくなります。
手早く空気を綺麗にさせるために、エアコンや扇風機を積極的に活用しましょう。

3.タバコのニオイ対策には卓上型の空気清浄機

タバコの煙は上にのぼって広がっていきます。つまりタバコのニオイ対策をするのなら煙が広がる前に空気清浄機で吸ってしまう必要があるのです。
タバコを吸う場所、吸う人の近くの卓上に空気清浄機があれば、部屋に煙が広がることを阻止することができます。
床に置く空気清浄機を使用する場合は吸う人の近くに置くようにしましょう。

4.こまめにフィルターの掃除を行う

空気清浄機は本体内部のフィルターで空気の濾過をするものが多いので、フィルターには吸い取った分だけの汚れが蓄積されていきます。
このフィルターが汚れてしまったらせっかくの空気清浄機もその効果を発揮できなくなってしまうだけでなく、電気代も余計にかかってしまいます。
フィルターの目詰まり防止のためにも2週間に1度程度は内部の掃除を行い、フィルターを綺麗にするようにしましょう。
また、フィルターの交換時期が来たら早めに交換することも大切です。

5.24時間稼働させる

空気清浄機を使用する際は24時間稼働させるのが理想的な使用方法です。
空気清浄機は吸気力が弱く、付けたり消したりしていると効率よく空気を綺麗にすることができないのです。
綺麗な空気を循環させるためには24時間稼働させるようにしましょう。ちなみに空気清浄機を24時間稼働させていても電気代は1ヶ月あたり200円程度とそれほど負担にはなりません。
電気代が気になる人は消費電力が少ない機種やエコ運転ができるモデルを購入すると良いでしょう。

空気清浄機の4つのポイント

せっかく空気清浄機を購入するのなら失敗は避けたいですよね。そこでここでは空気清浄機を購入する際の選び方について解説していきたいと思います。
実際に購入される際の参考にしてみてください。

スポンサードリンク
スポンサードリンク

関連するまとめ

デジタルフォトフレームの人気おすすめTOP30と選び方【2022最新版】

いつまでも美しいまま思い出を残せるデジタルフォトフレーム。スライドショー機能や音楽を聴いたりなど、その機能に…

remochan8818 / 118 view

セルフカット用バリカンの人気おすすめ15選と口コミ&選び方【2022最新版】

自分で坊主やツーブロックなどの髪型にする際に欠かせないアイテムがバリカンです。そこで今回はセルフカットを行う…

もどる / 115 view

布団乾燥機おすすめ人気ランキング16と口コミ&選び方【2022最新版】

布団を外に干せない寒い時期や梅雨時期でも、布団をからっと気持ちよく乾燥させてくれるのが布団乾燥機です。今回は…

もどる / 172 view

人気の電気ケトルおすすめランキング22選と口コミ~選び方4つのポイントも紹介【202…

お湯をさっと沸かすことができる電気ケトル。ここでは購入時に迷わないための電気ケトルの選び方4つのポイント、そ…

もどる / 98 view

3人家族用の冷蔵庫おすすめランキングTOP20と選び方【2022最新版】

小さすぎる冷蔵庫では足りないけれど大容量冷蔵庫では大きすぎる、そんな微妙なラインが3人家族です。今回はそんな…

もどる / 652 view

豆乳メーカーおすすめランキング10選と口コミ&選び方【2022最新版】

豆乳を自宅で簡単に作りたいのなら豆乳メーカーがおすすめです。今回は豆乳メーカーの人気おすすめランキングと口コ…

もどる / 143 view

スチームアイロンのおすすめ人気ランキングTOP20と口コミ【2022最新版】

ハンガーにかけたまま手軽にアイロンがけができるスチームアイロンは、シワを伸ばすだけでなく消臭機能もついていた…

remochan8818 / 118 view

同じカテゴリーの記事

同じカテゴリーだから興味のある記事が見つかる!

低温調理器のおすすめランキングTOP15と口コミ【2022最新版】

家庭で簡単に美味しい料理が楽しめるとテレビや雑誌でも話題の低温調理器。今回は低温調理器の選び方と人気おすすめ…

maru.wanwan / 97 view

セルフカット用バリカンの人気おすすめ15選と口コミ&選び方【2022最新版】

自分で坊主やツーブロックなどの髪型にする際に欠かせないアイテムがバリカンです。そこで今回はセルフカットを行う…

もどる / 115 view

餅つき機のおすすめ人気ランキング20選と口コミ&選び方【2022最新版】

市販されている切り餅は手軽に食べられますが、やはりつきたてのお餅の美味しさには叶いません。そんな時に使用した…

もどる / 132 view

スマートスピーカーおすすめランキング15選と口コミ~選び方のポイントも解説【2022…

近年話題になっている人工知能を搭載したスマートスピーカー。ここではスマートスピーカーのおすすめ人気ランキング…

もどる / 109 view

新婚向けの冷蔵庫おすすめランキングTOP20と選び方【2022最新版】

結婚後、二人で新しい生活をスタートさせるのはワクワクしますよね。そんな楽しい家電選びで少し考えて欲しいのが冷…

もどる / 258 view

布団クリーナーおすすめランキング20選と口コミ&選び方【2022最新版】

細分化していく傾向にある掃除機というカテゴリの中でも注目株の存在と言えば布団クリーナーです。今回はそんな布団…

もどる / 143 view

家庭用カラオケマイクのおすすめ人気ランキング20選と選び方&口コミ【2022最新版】

家庭用カラオケマイクがあれば、自宅でみんなでカラオケを楽しむことができ、一人でカラオケの練習もできますよ。今…

remochan8818 / 178 view

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング