スポンサードリンク

フードプロセッサーとは

フードプロセッサーは料理の際の下ごしらえを行ってくれる家電です。一般的には数種類の刃が付属しており、刃の形状ごとに食材の仕上がりが異なるようになっています。野菜類のみじん切りを行ったりひき肉を作ったりという用途で用いられています。

食材を粉砕するという用途で用いられる家電と言うとミキサーを思い浮かべる方もいらっしゃるかもしれません。食材を細かく粉砕するのがフードプロセッサーなのに対し、ミキサーは液体に近い状態まで食材を粉砕するのが特徴です。野菜スープや野菜ジュース、離乳食初期などにはミキサー、ハンバーグなど食材の形を残す用途であればフードプロセッサーと使い分けるようにしましょう。

フードプロセッサーの選び方のポイント4点

調理の下ごしらえに大活躍し、調理時間を短縮するのに役立つフードプロセッサーですが、購入する際はどのようポイントを抑えて選べば良いのでしょうか。フードプロセッサーのおすすめランキングをご紹介する前にまずはフードプロセッサーを選ぶ際のポイントを確認していきましょう。

ポイント1.種類をチェック

フードプロセッサーには据え置きとハンディタイプという種類があります。これらの形状は調理の用途などに合わせて選ぶようにしましょう。それぞれの特徴をいかにまとめました。

・据え置きタイプ

・据え置きタイプ

カッターが付いた容器とモーターが搭載された台座が合体したような形状が特徴で、基本的にテーブルの上に設置して使用します。モーターの力が大きく、刃も大きいので安定した使用感を得ることができます。

大人数分の調理の下ごしらえなど、一度にたくさんの食材をカットしたい場合などに適しているのはこの据え置きタイプです。手に持つ必要がないので比較的楽に作業が行えるのも大きなメリットですが、使用後には部品を外して洗う必要があり、ややメンテナンスが面倒という点はあらかじめ知っておく必要があります。

・ハンドブレンダータイプ

・ハンドブレンダータイプ

ハンディタイプとも言われるハンドブレンダーはその名のとおり手で持ちながら使用するタイプのフードプロセッサーです。食材をカットするというよりもつぶす、混ぜる、泡立てなどに適したタイプになっています。先端に付いている刃が小さなサイズなので隅々まで行き渡らせやすく、満遍なく攪拌、粉砕することができます。

据え置きタイプと異なり、食材の加工過程を確認しながら加減を調整できるのでより思い通りの仕上がりにできるというのが特徴です。また、食材を鍋やボウルなどに入れたままの状態でブレンドすることができるので、据え置きタイプのように容器を移し替える必要がなく、洗い物が少なく済むというのもハンドブレンダータイプの特徴です。

ポイント2.容量をチェック

据え置きタイプのフードプロセッサーを選ぶ際は家族の人数や作る料理の量などを考えて容量を決定しましょう。4人家族で大体2リットル程度の容量があれば不足なく活用できるでしょう。

しかし、容量が大きくなるほど当然本体サイズが大きくなってしまいます。収納スペースなどを考えて選ぶようにしましょう。また、ハンディタイプの場合は本体を立て掛けて収納することができますが、アタッチメントなどの付属品に関しては保管場所をあらかじめ決めてから購入するモデルを選ぶと失敗がありません。

ポイント3.お手入れ方法をチェック

フードプロセッサーを購入したものの、結局あまり使用していないという方は思いのほか多いものです。これはお手入れが面倒という点が理由であることが多いようです。このような失敗を避けるために、購入前にお手入れ方法をしっかり確認しておくことが大切です。

どの程度のパーツに分解することができるのかを確認しておけば、実際に洗う際の想定がしやすいので、まずはパーツ数の確認はしっかりとおきましょう。また、フードプロセッサーの中には食器洗い機で洗浄ができるモデルもあるので、自宅に食器洗い機があるという方は食洗機対応のモデルを選ぶとお手入れがぐっと楽になります。

また、フードプロセッサーは刃が付属しているので、このお手入れを怠るとサビなどの原因になり、パーツの交換や買い替えを行わなければならなくなります。購入前にお手入れ方法や刃の錆びにくさを確認しておくと後々楽になります。

長く快適に使用していくために、あらかじめ確認しておけるポイントは確かめておきましょう。

ポイント4.加工方法をチェック

フードプロセッサーというと食材を粉砕するために使用するイメージですが、タイプによっては切る、刻む、こねる、混ぜるなどの工程を行うことができます。別売りのアタッチメントを追加することでさらに用途が広がるモデルも存在しているので、自分がよく作る料理やフードプロセッサーを使用して作りたい料理をあらかじめ考えておき、用途に合わせたタイプを選ぶようにしましょう。

おすすめフードプロセッサーランキングTOP21~16

21位:アイリスオーヤマ ハンドブレンダー 1台4役 つぶす まぜる きざむ 泡立てる ホワイト HBL-200

4,889円

容量:500ml
機能:つぶす・まぜる・きざむ・泡立てる
定格時間:ブレンダー・チョッパー:2分、泡だて器:3分
消費電力:200W
サイズ:54×68×40mm
重量:2.3kg

つぶす、まぜる、きざむ。泡立てる、の4役を1台でこなすことができる便利なハンドブレンダーです。食材や料理に合わせてスピードを簡単に調整することができるので、食品にぴったりに仕上がりを完成させることができます。

ブレンダーを使う時間を調整することで軟飯や10倍粥など幅広く対応していて使いやすい。
洗浄も楽なのでほぼ毎回使用しています。離乳食用に購入したので一年持てばいいかと思い使っていますが、
まだまだ現役です。

20位:TESCOM PureNatura スティックブレンダー ホワイト THM311-W

2,737円

容量:0.5L
機能:つぶす・おろす・まぜる
定格時間:1分(1分動作後は30分休止)
消費電力:150W
サイズ:52×336×60mm
重量:0.55kg

安く購入したいという方におすすめのコストパフォーマンスが高いブレンダーです。アタッチメントや専用容器などの付属品はありませんが、混ぜる、つぶすという基本的な加工をしっかりと行うことができるモデルになっています。必要最低限の機能さえあれば良いという方に最適なモデルと言えます。

離乳食用に購入しました。
アマゾンさんはいつもすぐ届くので助かります。
前日におかゆを濾していて疲れてしまったので、ブレンダーを調べて購入しました。
値段も手頃だし、大きさも邪魔にならない程度で良いです。
あとは大きいですが、ミキサーより全然マシだと思います。
野菜なども一口大に切ってからやれば30秒もせずに細かくなると思います。
ただださえ時間のないなかで作るのを考えたら買って絶対的に良かったと思いますし、離乳食が終わればフルーツやヨーグルトをまぜて大人用にも使えると思います^_^

19位:TESCOM フードプロセッサー ベリーレッド TK700-R

5,864円

容量:0.5L
機能:きざむ・つぶす・こねる
定格時間:30分
消費電力:170W
サイズ:305×288×164mm
重量:3kg

電子レンジや食器洗い機に対応した耐熱ガラス製ボトルなので、刻んだ後にそのまま電子レンジで温めるということも可能になっている非常に使いやすいタイプのフードプロセッサーです。スピード切り替えダイヤルで料理に合わせた仕上がりを簡単に設定でき、毎日活躍してくれる1台になっています。

高速回転にしてジャッと一瞬でつくります。逆に時間をかけるとフタががたついてしまうでしょう。ジャッと一瞬でできる大根おろしは慣れるとクセになります。コツは食材を投入口の幅と同じくらいにし、フタをがっちり抑えて行います。細かったり、躊躇したり、途中で食材が倒れるとフタがガンッと少し上に押し上げられるので、別のレビューにもあるように怖がりの女性は向いていないかも知れません。怖がるのは良く判ります。強く押さえつけて一気に……です。でも出来上がりは、ともかく美味しい。刃立ちの小さいアタッチメントと異なり、フードプロセッサーで創ったとは思えない良質の大根おろしがつくれます(手動の高級大根おろしには負けますが)。ニンジンおろしも良好でした。(他社フープロの刃立ちの小さいものは水っぽい大根おろしになりそうですがどうでしょうか?)

18位:BRUNO ブルーノ マルチスティックブレンダー BOE034 (ピンク)

6,480円

容量:-
機能:つぶす・まぜる・泡立てる・きざむ
定格時間:3分
消費電力:-
サイズ:63×370×68mm
重量:0.57kg

おしゃれなキッチンにも映えるデザイン性の高いスティックブレンダーです。カラー展開はピンクの他、アイボリーとグリーンの3色があり、キッチンの雰囲気に合わせたカラーがお選びいただけます。機能性も十分備わっており、さらに低騒音、低消費電力のDCモーターが採用されており、使いやすさにもこだわっています。

スポンサードリンク
スポンサードリンク

関連するまとめ

ズボンプレッサーのおすすめ人気ランキング20選と口コミ&選び方【2022最新版】

スラックスの折り目を綺麗に付けるために便利なのがズボンプレッサーです。今回はズボンプレッサーのおすすめランキ…

もどる / 49 view

家庭用精米機のおすすめ人気TOP20と口コミ&選び方【2022最新版】

ご飯は毎日食べるものなのでできれば美味しいものを食べたいですよね。そこでおすすめなのが家庭用の精米機です。今…

もどる / 154 view

冷温庫のおすすめランキングTOP20と選び方【2022最新版】

夏は保冷するためのアイテムとして、冬は保温するためのアイテムとして年間を通して活躍してくれるのが冷温庫です。…

もどる / 151 view

FAX付き電話機の人気おすすめランキング11選と口コミ&選び方【2022最新版】

今回はFAX付き電話機の人気おすすめランキングを口コミと合わせてご紹介し、さらにこれからFAX付き電話機を導…

もどる / 75 view

ワインセラーのおすすめ人気TOP18と口コミ&選び方【家庭用・2022最新版】

近年、家庭でワインを楽しむ方が増えてきています。それに伴って現在家庭に普及しつつあるのが家庭用のワインセラー…

もどる / 94 view

インクジェットプリンターのおすすめ人気15選と口コミ~選び方4つのポイントも解説【2…

家庭用のプリンターとして一般普及率が高く、文書から年賀状、写真印刷までこなしてくれるのがインクジェットプリン…

もどる / 121 view

羽なし扇風機の人気おすすめランキング20選と口コミ&選び方【2022最新版】

従来の扇風機のイメージを一新し、多くの人達に衝撃を与えたのが「羽なし扇風機(羽なしサーキュレーター)」です。…

もどる / 154 view

同じカテゴリーの記事

同じカテゴリーだから興味のある記事が見つかる!

ヨーグルトメーカーのおすすめランキング15選と選び方【2022最新版】

腸活や花粉症対策として毎日ヨーグルトを食べている方は多いのではないでしょうか。自作のヨーグルトを製造している…

もどる / 100 view

3人家族用の冷蔵庫おすすめランキングTOP20と選び方【2022最新版】

小さすぎる冷蔵庫では足りないけれど大容量冷蔵庫では大きすぎる、そんな微妙なラインが3人家族です。今回はそんな…

もどる / 506 view

卓上スタンドおすすめランキング12選と口コミ~選び方4つのポイントも解説【2022最…

仕事や勉強の際にデスクを優しく明るく照らしてくれるアイテムと言えば卓上スタンド(デスクスタンド)です。ここで…

もどる / 310 view

食器洗い機のおすすめ人気ランキングTOP15と口コミ【2022最新版】

面倒な家事の代表とも言える食器洗い…そんな手間のかかる食器洗いを行ってくれるのが食器洗い機です。今回はそんな…

もどる / 56 view

小型洗濯機の人気おすすめランキングTOP18と口コミ&選び方【2022最新版】

小型洗濯機とは通常の洗濯機よりも小さな洗濯機で、通常の洗濯機よりも機能を絞った製品を指します。ここでは小型洗…

もどる / 99 view

スマートロックのおすすめ人気ランキング20選と口コミ【2022最新版】

スマートロックがあれば、両手が荷物でふさがっている時でも鍵を解錠することができたり指紋で解錠できたりと、スマ…

remochan8818 / 148 view

水素水生成器の人気おすすめランキング12選と口コミ&選び方【2022最新版】

水素水を毎回購入して飲むのはコストがかかってしまいますよね。そこでおすすめなのが水素水生成器です。今回は水素…

もどる / 158 view

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング