石油ストーブの選び方のポイント5点

実際に石油ストーブを購入する際はどのような点に注意して購入すればよいのでしょうか。おすすめのランキングの前にまずは選び方のポイントを見ていきましょう。

ポイント1.タイプをチェック

石油ストーブは形状でみると様々な形状がありますが、種類で見ると大きく分けて2種類に分類できます。この2種類はそれぞれ異なる特徴を持っているので、それぞれの特徴を確認し、自分にあったタイプを選びましょう。

・対流型

・対流型

対流型の石油ストーブは暖めた空気を一度天井に上昇させ、滞留した暖かい空気が下降するような仕組みになっています。周囲全体に熱を行き渡らせるので広い部屋でなるべく真ん中辺りに配置すると効率よく部屋を温めることができます。

見た目は筒のような形状になっており、ストーブの中心に燃焼筒が設置されています。ダルマ式ストーブなどの昔ながらの石油ストーブにはよく採用されていた形状です。

・反射式

・反射式

対流式の石油ストーブが筒のような形状をしているのに対し、反射式の石油ストーブは長方形のような形状をしていることが特徴です。

燃焼筒の背面や側面に反射板があり、この反射板は熱を反射して反射板の無い方向を暖める構造をしています。

反射式のストーブは背面に熱が行かない仕組みなので部屋の端に設置するのに適しています。

ポイント2.設置する場所をチェック

石油ストーブの選び方で重要になるのが部屋の広さと設置する場所です。上記の対流式と反射式を選ぶ決め手は部屋の広さと設置したい場所で決まると言っても過言ではありません。

部屋の広さが6~9畳程度ならば反射式の石油ストーブが適しています。逆にそれ以上の広さであれば対流式の石油ストーブがおすすめです。石油ストーブにはそれぞれ適用畳数が表記されているのでそれを参考に選ぶと良いでしょう。

また、対流式の場合は部屋の真ん中に設置し、反射式の場合は壁を背に設置するのが通常の使用方法なので、設置する場所をあらかじめ決めておくことでどちらのタイプが適しているか決める方法もあります。

ポイント3.給油量をチェック

石油ストーブは当然ながら灯油を給油して使用するストーブです。そこで給油量は使い勝手を左右するポイントになります。

一度に給油できる量が少ないと必然的に給油回数が多くなるので、非常に手間がかかります。一方、給油できる量が多いタイプでは一度の給油長時間使用できるのは便利ですが、当然ストーブ本体の大きさが大きくなるので部屋のスペースに余裕がないと邪魔になってしまいます。

また、対流式では給油タンクが本体から取り外しできない場合もあり、このタイプは給油がしにくいという特徴があります。

使用方法や大きさなども考えながら、給油量を確認して、使い勝手の良いタイプを選ぶようにしましょう。

ポイント4.デザインをチェック

基本的に石油ストーブは実直なデザインが多く、昔ながらのデザインを貫いている製品も少なくありません。それが逆に今の時代ではレトロなおしゃれ感を演出している場合もあります。

近年は少数ではありますが、ランタンやランプをモチーフにしたおしゃれなデザインの石油ストーブもあるので、部屋のインテリアを損ないたくないという方はそういったこだわりのデザインの石油ストーブを選ぶと良いでしょう。

ポイント5.安全性をチェック

石油ストーブは構造の都合上、転倒すると火災を引き起こしてしまいかねないという面を持っています。

そこで重要になるのが安全性に配慮された製品であるかという点です。現在販売されている石油ストーブの多くは耐震自動消火機能というものが備わっています。この機能は揺れや衝撃を検知すると自動で消火する機能で、付いていると万が一の時も安心です。

また、小さなお子さんやペットがいるご家庭では触れるとやけどしてしま石油ストーブは危険性が伴います。石油ストーブを囲うような形状の柵なども販売されているので、そういった製品を使用して安全対策を行うことは忘れないようにしましょう。

おすすめおしゃれ石油ストーブランキングTOP18~13

18位:アラジン ブルーフレーム ヒーター ) ホワイト 【 アラジンストーブ 石油ストーブ 】aladdin 黒 ブラック BF3912(K)

64,584円

タイプ:対流式
適用畳数:木造7畳、コンクリート10畳
サイズ:551×388×405mm
重量:8.8kg
タンク容量:4.1L

レトロクラシックなデザインが特徴の石油ストーブです。80余年もの間基本的なモデルチェンジの無い、完成されたフォルムがお部屋をシックに演出してくれます。

また、全ての角度から美しい青い炎を見ることができ、ストーブとして使用している時も計算された美しさを堪能できます。

17位:ダイニチ 業務用石油ストーブ FM-107F-シルバー FM-107F-S FM107FS

67,351円

タイプ:対流式
適用畳数:木造26畳、コンクリート35畳
サイズ:456×546×665mm
重量:-
タンク容量:13L

ダイニチの石油ストーブ「FM-107F-S」は対流式としてはやや珍しい四角い形状をしています。適用畳数がかなり広めなので、間仕切りの無い広めの空間に設置すれば対流で全体をしっかりと暖めてくれます。

保温なしで80秒着火というスピーディさも使い勝手を向上させており、広い空間を暖める石油ストーブを探している方におすすめの製品です。

16位:(武井バーナー) ストーブ/パープルストーブ 301Aセット/BR-301A takei-002

49,680円

タイプ:-
適用畳数:-
サイズ:160×330mm
重量:1.8kg
タンク容量:1.2L

武井バーナーの「パープルストーブ」はヒーターアタッチメントが付いているモデルで、ヒーターとしてもバーナーとしても使用できる用途の広い製品です。寒い季節のアウトドアのお供としても最適で、レトロなデザインが大人心をくすぐる1台になっています。

キャンプに限らず アウトドア一般など災害時にも役立ちます。初心者の場合は 初めは怖いのですが慣れてしまえば 結構癖になります。
現在では 寒くも無いのに時折 着けては楽しんでいます。 デザインもとても気に入っております。

シンプルながらも趣のあるデザインが特徴の石油ストーブです。アウトドアなどの際に持ち運びが簡単にできるハンドルとバッグが付いているので、寒い季節に外で使用できる石油ストーブを探している方にもおすすめです。

14位:(スノーピーク)snowpeak sp-kh-001bk ストーブ/スノーピーク レインボーストーブ ブラック/KH-001BK

34,344円

タイプ:対流式
適用畳数:-
サイズ:388×388×485.7mm
重量:6.2kg
タンク容量:4.9L

中心部が7色に光る不思議な雰囲気が魅力の石油ストーブです。この七色は特殊なガラス加工を行っており、燃焼中の炎の色もレインボカラーのグラデーションで見せてくれるので、美しい炎を見ながら暖を取ることができますよ。

パワーは十分。すぐに部屋全体を暖めてくれます。見た目もなかなかオシャレで良いと思います。

13位:トヨトミ 対流形 石油ストーブ ランタン調 RL-F2500(H) ダークグレー【コンクリ―ト9畳/木造7畳まで】

32,400円

タイプ:対流式
適用畳数:木造7畳、コンクリート9畳
サイズ:485.7×388×388mm
重量:6.2kg
タンク容量:4.9L

ランタンをモチーフにした石油ストーブです。燃焼筒にはスモークガラスを採用しており、燃焼中の炎を暖かい雰囲気に彩ります。タンクは二重構造を採用しており、万が一倒してしまっても燃料が漏れてしまわないようになっています。

思ったより小ぶりで、デザイン、色、使い勝手良く満足です。対流式ということで、上方向に結構な勢いで暖かい空気の流れが出来ます。点火も簡単でダイヤル回しきって一秒程度待つだけ(ピーという電子音がなるので最初びっくりしましたが)。キャンプではパンダtc(一人用ワンポールテント、下がスカスカなので換気十分)に入れて使ってますが、ポータブル扇風機と組み合わせて使うとマイナス一度位ではフリースの部屋着で快適でした。燃費も悪くなく満タンで夜十時から点灯、朝8時までつけっぱなしで半分も減りませんでした。

おすすめおしゃれ石油ストーブランキングTOP12~7

12位:アラジン 石油ストーブ ブラック AKP-U288

17,080円

タイプ:反射式
適用畳数:木造8畳、コンクリート10畳
サイズ:496×345×327mm
重量:7.9kg
タンク容量:4.4L

アラジンの「AKP-U288」は石油ストーブながら切タイマーを搭載している、安全で便利なモデルです。タイマーは3、5、8時間から設定でき、消し忘れを未然に防ぐことができます。反射式のデザインをそのままにスリムでスタイリッシュなデザインになっているのもおすすめのポイントです。

小さいので台所に置いても邪魔にならずに使えます。高齢者向きで軽量ですし、使い方も簡単です。もっと小さいサイズは見つからずこれに決めましたが、高齢の家族は納得して使っています。

11位:TOYOTOMI(トヨトミ) 石油ストーブ【コンクリート10畳 木造7畳】(日本製) ホワイト RC-S28F(W)

26,800円

タイプ:反射式
適用畳数:木造7畳、コンクリート10畳
サイズ:453×482×315mm
重量:7.6kg
タンク容量:3.6L

「RC-S28F(W)」は柔らかな色合いが特徴の反射式石油ストーブです。部屋が暖まったら火力を調節して低燃料消費運転に切り替えることができ、無駄のない運転で使用していけます。遠赤外線効果で体の芯までポカポカと暖めてくれる頼もしい1台です。

サイズがファンヒーターくらいで丁度良く、しかも風が無いので静かで快適です。とにかくストーブと言う響きが気分的にも暖かいのですが、技術は進歩していて機能通りに点火や消火時に殆ど匂わないことに驚きました。以前のファンヒーターはよくあるシルバー系の素っ気ない物でしたが、このストーブの落ち着いた色合いの塗装は質感があって良いです。最初は対流式が欲しい気持ちもあったのですが、やはり配置の自由度が高いこちらにして良かったです。

関連するまとめ

水素水生成器の人気おすすめランキング12選と口コミ&選び方【最新版】

水素水を毎回購入して飲むのはコストがかかってしまいますよね。そこでおすすめなのが水素水生成器です。今回は水素…

もどる / 255 view

ミキサーのおすすめ人気ランキング11選と口コミ~選び方6つのポイントも紹介【最新版】

人気のスムージーや野菜ジュース、それから日々の料理と使用用途が広い家電、それがミキサーです。ここではミキサー…

もどる / 631 view

オーブントースターおすすめ人気商品15選と口コミ~選び方4つのポイント【最新版】

朝食はパン派の人にとってオーブントースターは欠かすことのできない家電です。ここではオーブントースターを選ぶ際…

もどる / 1157 view

ワインセラーのおすすめ人気TOP18と口コミ&選び方【家庭用・最新版】

近年、家庭でワインを楽しむ方が増えてきています。それに伴って現在家庭に普及しつつあるのが家庭用のワインセラー…

もどる / 569 view

コスパ最強!安いテレビおすすめランキング20選と口コミ&選び方【最新版】

各家庭に必ずあると言っても過言ではないテレビ。近年は海外メーカーの参入などの要因で薄型のテレビも随分と安くな…

もどる / 6562 view

衣類スチーマーのおすすめランキング24選と口コミ&選び方【最新版】

ハンガーにかけたままアイロンがけを行うことができる便利なアイテムとして近年注目を浴びているのが衣類スチーマー…

もどる / 344 view

扇風機おすすめ人気ランキング12選~選び方と口コミも紹介【最新版】

高音多湿の日本の夏に欠かせないアイテムと言えば扇風機です。近年は高級モデルも沢山販売されていますが、選び方と…

もどる / 862 view

卓上スタンドおすすめランキング12選と口コミ~選び方4つのポイントも解説【最新版】

仕事や勉強の際にデスクを優しく明るく照らしてくれるアイテムと言えば卓上スタンド(デスクスタンド)です。ここで…

もどる / 752 view

ラジカセの人気おすすめランキング20選と口コミ&選び方【最新版】

昨今はスマートフォンで音楽を聴くのが主流となっていますが、ラジカセは様々なメディアに対応し、音楽以外にも使い…

もどる / 428 view

流しそうめん機のおすすめ人気ランキング15選と口コミ&選び方【最新版】

暑い季節になると食卓に登場することが多くなる日本の風物詩と言えばやはりそうめんです。今回は流しそうめん機の人…

もどる / 124 view

掃除機おすすめ人気ランキングTOP15と口コミ&選び方【最新版】

コードレスやサイクロン、ハンディ型など、たくさんの種類が販売されている掃除機。ここでは掃除機の種類ごとの特徴…

もどる / 644 view

インクジェットプリンターのおすすめ人気15選と口コミ~選び方4つのポイントも解説【最…

家庭用のプリンターとして一般普及率が高く、文書から年賀状、写真印刷までこなしてくれるのがインクジェットプリン…

もどる / 884 view

一人暮らしの冷蔵庫おすすめランキング15選と口コミ&選び方【最新版】

冷蔵庫は家電の中でも大きな買い物です。長く使用する前提で購入するものなのでどう選んだら良いのか分からず頭を悩…

もどる / 644 view

人気の洗濯機~1人暮らしにおすすめ20選と口コミ&選び方5つのポイント【最新版】

一人暮らし用に家具や家電を揃えるにあたって購入するか悩むのが洗濯機です。ここでは一人暮らし向けの洗濯機の選び…

もどる / 849 view

サーキュレーターおすすめランキング22選と口コミ~選び方6つのポイントも紹介【最新版…

室内の空気を循環させるのに使用するのがサーキュレーターです。ここではサーキュレーターを選ぶ際に抑えておきたい…

もどる / 785 view

同じカテゴリーの記事

同じカテゴリーだから興味のある記事が見つかる!

ドラム式洗濯機おすすめ人気ランキング15選と口コミ&選び方【最新版】

洗いから乾燥までを全て全自動で行ってくれる洗濯機と言えばドラム式洗濯機です。今回はドラム式洗濯機の選び方、そ…

もどる / 335 view

安い炊飯器15選~コスパ最強おすすめランキングと口コミ&選び方【最新版】

近年はお米の銘柄ごとに炊き方を変える炊飯器や圧力IH方式のハイエンド炊飯器が人気を集めています。今回は安くて…

もどる / 59 view

スムージーミキサーのおすすめ人気TOP16と口コミ【最新版】

スムージーを作れるミキサーがあれば、自宅で毎日気軽にスムージーを作ることができ、より健康的な毎日をおくること…

remochan8818 / 567 view

真空管アンプのおすすめ人気ランキング20選と選び方【最新版】

真空管アンプは、かつての電気製品に広く使われていた真空管をオーディオに適用したアンプのことで、サウンドは柔ら…

maru.wanwan / 546 view

加湿空気清浄機のおすすめランキング20選と口コミ&選び方【最新版】

空気清浄機と加湿器の機能を備えた加湿空気清浄機はシーズン関係なく使用できる便利な家電です。今回は加湿空気清浄…

もどる / 215 view

超音波洗浄機おすすめランキング17選と口コミ&選び方【最新版】

超音波洗浄機は扱いがデリケートで洗浄しにくいデリケートなアイテムの洗浄を行ってくれる非常に便利な機械です。こ…

もどる / 1116 view

高圧洗浄機のおすすめランキング22選&選び方【最新版】

洗車やお家の外壁、ベランダなどの掃除に便利なのが高圧洗浄機です。現在は使い勝手に優れたタイプが多く販売されて…

もどる / 310 view

フードプロセッサーのおすすめ人気ランキング21選と口コミ【最新版】

面倒なみじん切りやハンバーグの捏ね作業など、料理の下ごしらえを簡単に行ってくれるアイテムとして人気なのがフー…

もどる / 131 view

ホームプロジェクターのおすすめ人気20選と口コミ&選び方【最新版】

映画館のように大きなスクリーンで映画などを自宅で楽しみたい、という願いを叶えてくれるのがホームプロジェクター…

もどる / 808 view

二人暮らしの冷蔵庫おすすめ人気ランキング20選と口コミ&選び方【最新版】

同棲や結婚などで二人での暮らしが始まる際、新しく二人向けの大きさの冷蔵庫が欲しくなります。そこで今回は二人暮…

もどる / 1428 view

アイロンのおすすめ人気商品12選と口コミ~選び方5つのポイント【最新版】

アイロンは洋服のシワを取り、綺麗な状態に手入れするのに欠かせない家電ですが、様々な種類がありどれを選んで良い…

もどる / 556 view

石油ファンヒーターのおすすめ人気TOP30と口コミ&選び方【最新版】

寒い季節にお部屋を暖める暖房器具は色々ありますが、その中でも人気が高いのがファンヒーターです。今回は石油ファ…

もどる / 825 view

ヨーグルトメーカーおすすめ人気ランキング17選と口コミ【最新版】

市販のヨーグルトを毎回購入するのは意外とコストがかかります。そこでおすすめなのがヨーグルトメーカーです。ここ…

もどる / 440 view

コードレス掃除機の人気おすすめランキング25選と口コミ&選び方【最新版】

コードが無いというその特徴から可動域が広く、家中どこでも掃除できるのがコードレス掃除機の魅力です。今回はそん…

もどる / 278 view

ワッフルメーカーの人気おすすめランキングTOP20と口コミ【最新版】

ワッフルメーカーがあれば自宅でカンタンにフワフワのワッフルを作ることができ、プレートを交換できるものなら他の…

remochan8818 / 386 view

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング