官能小説のトレンド

昭和の時代、官能小説は中年男性から高い支持を得ていたコンテンツでした。現代においての官能小説のメインターゲットも当然50~60代の男性ですが、近年は女性へのアプローチも顕在化してきています。

以前に比べ、女性が性に対して比較的オープンにアクセスするようになったことに合わせ、女流作家の新出と電子書籍の普及が女性に向けた官能小説を展開するようになった理由と考えられます。近年は女性に向けたアダルトビデオも展開されており、女性が性に対して興味を持ちやすくなっていると言えるでしょう。

女性から人気の官能小説はやはり電子書籍で手軽に読めるタイプのもの。ジャンルも幅広くボーイズラブやティーンズラブといった幅広い層から指示されるものが人気の傾向にあります。表紙にはポップなイラストを起用することでより心理的抵抗感を軽くしているのも大きな特徴ではないでしょうか。

近年の官能小説はターゲットからジャンルまで非常に多様化されており、男性の密やかな楽しみから男女問わず気軽に楽しめる娯楽コンテンツへと変貌を遂げているのです。

官能小説の選び方のポイント4点

初めて官能小説を読もうと思った方にとってはどんな小説を選べば良いのかは悩んでしまうポイントですよね。初めて手にとった官能小説が自分に合っていないと官能小説というジャンルが自分に合っていないと感じてしまうこともあります。そこでここでは自分が面白いと感じられる官能小説の選び方について確認していきましょう。

ポイント1.小説の長さをチェック

どんな小説であれ話の長さは選ぶ決め手になる重要なポイントです。普段どの程度本を読むのか、その本を読むのにどの程度の時間をかけることができるのか、という点でも選び方は変わってきます。普段あまり小説を読まないという方であればいきなり長編からスタートしてしまうと途中で断念してしまうかもしれません。自分でも読み切れるな、と思える長さの短編からスタートするのが良いでしょう。

一般的に短編は短い時間で読むことができるので、空いた時間で読み切れるものが良いという方は短編を読むのがおすすめです。長編の小説は読破に時間はかかりますが登場人物の心情などを詳しく描写しているので入り込みやすいという特徴を持っているので、物語性に浸りたいという方であれば長編小説を読むのがおすすめです。

ポイント2.内容をチェック

作品の長さは重要なポイントですが、それ以上に重要なのがどんな内容で、どのような登場人物が出てくるのか、という点です。この点が好みではない小説は読み進めるのが苦痛になり、途中でやめてしまうことが考えられます。自分がどのようなテーマ、ストーリーの作品が好みなのか、事前にある程度決めておくと作品選びがしやすくなります。

ポイント3.登場人物をチェック

官能小説の内容を左右する重要なポイントが登場人物です。この点も事前にチェックしておくと作品選びで失敗しにくくなります。たとえば大人の恋愛模様が読みたい、という方であれば少年少女が登場するような作品を避ければ好みの作品に出会える確率を上げることができます。

また、登場人物の職業などのプロフィールも作品の傾向を探る手がかりになります。あらすじや口コミを確認し、ある程度情報を確認しておくようにしましょう。

ポイント4.作品の雰囲気をチェック

作品の雰囲気も好みの分かれる大切なポイントです。一口に官能小説と言っても明るい恋愛模様を描いた官能小説もあれば、終始ダークな雰囲気を貫いている官能小説もあります。自分がどんな作品を読みたいか、今の気分に合うのはどんな作品なのかを考えながら選ぶとより自分に適した作品を選びやすくなります。

官能小説人気おすすめランキングTOP40~31

40位:女生徒たちと先生と (二見文庫) 文庫 – 2019/4/26 橘 真児 (著)

794円

女生徒と担任の先生の物語を描いた官能小説が「女生徒たちと先生と」です。女生徒たちが好奇心から互いの身体検査をしたり、絶頂を体験するうちに興味の対象が担任の男子教師へと向き、軽い罠を仕掛けていきます。先生へ積極的にイタズラを仕掛けて男性の肉体の研究に熱中するというストーリー展開で若い好奇心が上手く活かされた安定の官能小説になっています。
このところ人妻物ばかりを出して来ていたせいか、久久の学園物で新鮮だった。
エロと言うより陽気なエッチ感が満載で、気軽に楽しめた。笑も満載。官能小説はこうじゃなきゃ。

39位:淫情ホテル (二見文庫) 文庫 – 2017/2/27 桜井 真琴  (著)

794円

商社をリストラされた主人公の雄一が興味本位で受けたセミナーの成果でなぜか催眠術をかけられるようになる、という不可思議な展開から物語が始まります。そしてホテルの経営を立て直して欲しいと頼まれ、新支配人として働くことになるのですが、そのホテルはなぜかワケありの客が多く、雄一はつい催眠術を使いワケあり客を癒しているうちに一線を越えてしまう、というエンターテイメント性の高い作品です。
ホテルを舞台にした官能小説は多いが、本作は一級のエンターテーメン小説として読むことが出来る。
大作である。官能小説としてのエロい描写と、巧みなプロットを折り重ねれば、これぐらいのページ数になるのだろう。
官能小説ファンだが、濡れ場のオンパレードばかりには、飽きたという人にはお勧めだろう。
官能小説として読むと、やや物足りないが一般青春小説として読むとかなりエロい。
後半ななるほど、おもしろくなるのは、著者の筆力が本物だからだろう。

38位:蛇にピアス (集英社文庫) 文庫 – 2006/6/28 金原 ひとみ (著)

440円

映画化もされ非常に話題になった作品なのでご存知の方も多いのではないでしょうか。「蛇にピアス」は蛇のような二股の舌であるスプリットタンに憧れ、自分の体を改造していく少女を主人公にした物語です。濃い性病者や暴力的な表現などが多く、非常に刺激的な作品になっています。少女時代だからこそ根底に抱きがちな性や痛みに惹かれていく、若く危うい感性を艶やかに描いた名作です。
日ごろから小説は推理小説ばかり読む私ですが、久し振りに話題作を購入、完読しました。
他レビューにもあるように独特の世界観です。
ちょっと路地裏の世界という感じでしょうか。
型にとらわれない斬新な作品だと思いました。
キライなヒトにはちょっとしんどいかもしれませんね;

37位:蜜花めぐり (双葉文庫) 文庫 – 2019/4/11 乃坂 希 (著)

662円

中堅の製菓メーカーで営業をしている主人公の星野純平は性的な欲求は高いながらも女性と付き合うのは苦手、という現代男性によく見られる兆候を持つ男性。しかし、ある日道端で助けた老婆からお礼に渡された招き猫のキーホルダーのご利益により想像したとおりの女性と次々に巡り合うことになります。ファンタジー感の強い作品ではありますが、主人公の設定が世の男性に合致することもあり、ぐいぐい読める作品になっています。
登場する女性たちはそれぞれに魅力的だが、主人公の純平君が女性をモノ扱いせず、常に思い遣りをもって接する姿勢が気に入った。当然ながら濡場もしっかりと描写されていて気分が高揚したし、どうせならこの小説のような濃厚でありながら心の通ったセックスが理想。

36位:ゲルマニウムの夜 王国記I ゲルマニウムの夜王国記 Kindle版 花村 萬月  (著)

815円

街で人を殺し、身を隠すために古巣の修道院兼教護院に戻った青年の朧が、修道院でも修道女を犯し、神父に性の奉仕をし、暴力をふるうなど冒涜の限りを尽くしていきます。ストーリーは非常に残虐で苦手な方はとことん苦手だと思われます。しかし、グロテスクでエロティックな描写がどんどん続いていくにも関わらず続きが読みたくなる不思議な魅力を持つ物語です。
花村氏は本作で芥川賞を受賞した。
十年以上前、芥川賞受賞時の文芸春秋で読んだ。同時受賞は藤沢周の『ブエノスアイレス午前零時』(なぜに『ブエノスアイレス摂氏零度』とそっくり・・・?)。

個人的には、花村氏の書く物は好きではないが、この作品は別格である。
主人公は犯罪者で教会に逃げ込み、そこでも涜神的な行為にふけるという悪漢小説仕立てなのだが、暴力描写やラストシーン近くの妊娠した豚を殺し豚の胎児を火の中に放り込む黙々と赤羽神父の描写などがあまりにも強烈である。それ以来の10年間にわたってこれほど強烈な印象を残す芥川賞受賞作は出ていない。

続編にも目を通そうとしたが、この第一話ほどの凄みは無いのでやめた。一応、この一作で完結している(芥川受賞時に、選考委員の石原慎太郎だったかが完結物として読んだのにシリーズ物かよ、と文句を言っていた)ので、シリーズ物はハードルが高いと思わず、まずはこの一巻から読んでみることをお薦めする。

35位:あやまちは夜にしか起こらないから (新潮文庫) 文庫 – 2018/7/28 草凪 優  (著)

605円

一夜だけの関係を経験したことがある方は意外に少なくないようですが、この「あやまちは夜にしか起こらないから」はそんな一夜の関係から始ある物語です。私立学園の新任教師佐竹は妖艶な音楽教師万輝と一夜の関係を持ちますが、彼女の一言により運命が狂っていってしまいます。近年話題になっている「ポリアマリー」という、合意のもとに複数人と関係を結ぶ恋愛関係をテーマにした作品なので、ポリアマリーに興味を持っている方にもおすすめです。
最近流行りの寝とり系のイメージで読みはじめて、驚きました。他の適当な官能小説の流れは気持ちいいくらい無視。ぶっちゃけ、性描写が邪魔だと思うくらい没頭してよんでしまいました。

とにかく、ハイスペックセレブと甘ったれな凡人くん、どちらも悪意ある表現をすることなく、この作家さんは本当に人間が好きな方なんだなと思いました。読後感はすごくよかったです。

34位:雛の家 (中公文庫) Kindle版 久世光彦  (著)

922円

二つの世界大戦の狭間、激動の中で少しだけ世界が凪いでいたころの時代を舞台に日本橋にある老舗人形屋のゆり子、真琴、菊乃という美しい三姉妹の物語を描いた作品が「雛の家」です。艶やかでありながら陰を感じさせる文章が一層官能感を引き立てており、非常に耽美な作品になっています。色気のある文章が好きな方にもおすすめです。
初めて久世さんの小説を読みましたが、もともとドラマの脚本もたくさん書かれていたので、構成がとてもしっかりしています。また登場人物の性格付けも明確ですし、背景となる時代の描き方もストーリーとのかかわりの中でうまく表現されていると思います。
そしてなにより、3姉妹の心の揺らぎが心憎いほどうまく描かれています。たとえ戦争だろうと家が没落しようと、信念は変えないという潔さが清清しい読後感を与えてくれます。

33位:高慢女性課長 (二見文庫) 文庫 – 2016/10/26 霧原 一輝  (著)

723円

中間管理職の早期退職募集に希望し、55歳で退職することにした只野芳朗の目的は「お気に入りの女子社員5人を各々一晩だけ好きにしていい」という、早期退職者への特典。この制度に只野芳朗は営業部一の切れ者女性課長で散々自分を馬鹿にしてきた冴子を指名します。現実味のない設定ながらも現実味のある問題を巻き込み、非常に面白い物語を展開してくれる男性向けの官能小説です。
サラリーマンの社会では、無いことですが、突飛な考え方ですが、読ましていただきました。

32位:O嬢の物語 (河出文庫) 文庫 – 1992/6/1 ポーリーヌ・レアージュ (著), 澁澤 龍彦 (著)

748円

「O嬢の物語」は1954年に発表された、知る人ぞ知る有名なSM小説です。主人公であるO嬢が複数の男性の性的な玩具になる、好き勝手に弄ばれるというストーリーになっています。SM作品なので暴力的な表現も多く見られますが、どこか上品さが漂う美しいストーリーになっています。通常の恋愛関係にも大なり小なりある「支配する側」「支配される側」という構図を考えさせられる作品です。
ヨーロッパ思想の建前は自由である。本音は死んでも命がありますように。主人と奴隷、性と自由を結びつけるのはいかがなものか。井原西鶴の好色物のほうがのびのびと書かれているような気がする。youtubeで映画も見たが原作とは違っていた。Histoire d’Oも持っているが自由に読めなかった。映画ではSとHの烙印をひとつの鏝で押すようになっていたが原作では別々に両方の尻に押すようだった。誰かのコメントで城館に入ったらすぐに剃毛するように書いていたが原作では後のほうで、それも剃毛ではなく、ワックスで脱毛するように書いていた。いずれにしてもすでに古典である。今のアダルトビデオのほうが先を進んでいる。女を苦しめる技巧も洗練されているように思うのは私だけだろうか。

31位:花びらめくり (新潮文庫) 文庫 – 2016/9/28 花房 観音  (著)

539円

官能小説を対象にした文学賞である団鬼六賞を受賞した経験を持つ花房観音さんによる艶やかな短編集が「花びらめくり」です。不定の現場でせめぎ合う間男、妻、夫のそれぞれの真相を描いた「藪の中の情事」や愛しい人からの最後の贈り物で、「私」の体を知り尽くし、何度でも快楽を呼び起こす左腕の物語を描いた「片腕の恋人」など、短編で比較的さくっと読める話ながらストーリー性のしっかりとした世界観に酔いしれることができます。
「近代文学を代表する文豪たちの名作を元に、私(花房)の妄想をくわえて官能小説にしたものを集めたのが本書」らしい。このひとならではなのが「あとがき」で自分の小説の解説をしているところ。「「学校で一番、本を読む子」として、全校生徒の前でスピーチをさせられて、「文学少女だと感心されていた」のに「今でも家にエロ本とAVが溢れている」著者による解説によると注目は、三十を過ぎて再読して、とんでもなくエロいと驚愕した漱石「それから」、男と女のフェティシズムの在り方は違うような気がする川端康成「片腕」、初めて書いた、男同士の物語である三島「仮面の告白」というところか。最後の作「仮面の記憶」(「仮面の告白」)を読み終えた直後のあとがきまで読んでしまうと、「ああ、やっぱり花房だ」。慣れてくるとこの「官能」「解説」、やみつきになってしまう。

官能小説人気おすすめランキングTOP30~21

関連するキーワード

関連するまとめ

小学生向けの本のおすすめ人気ランキング36選と口コミ&選び方【2020最新版】

今回は小学生向けの本のおすすめランキングを口コミと共にご紹介し、小学生向けの本の選び方のポイントを解説してい…

もどる / 92 view

中学生向け本のおすすめ人気ランキング32選と口コミ&選び方【2020最新版】

語彙も増え、理解の幅が広がっている中学生時代は、小学生のころよりもぐっと読める本の範囲が広がります。今回は中…

もどる / 133 view

男性向け雑誌の人気ランキング40選!年代別TOP10【2020最新版】

男性のファッションの参考や趣味の情報など、流行を抑えた情報をしっかりと得るのには定期的に発行される雑誌ほど適…

もどる / 40 view

漫画雑誌の人気おすすめランキング30選!女性・男性別【2020最新版】

一定周期で発売されている漫画雑誌。週刊や月刊にかかわらず、誰しも一度は購入して読んだことがあるのではないでし…

もどる / 68 view

英和辞典おすすめランキング人気30選と口コミ&選び方【2020最新版】

英語に理解を深める上で欠かすことのできないアイテムが英和辞典です。今回は英和辞典のおすすめランキングと口コミ…

もどる / 8 view

平野啓一郎の作品おすすめ20選!人気の小説ランキングと口コミ&選び方【2020最新版…

23歳で芥川賞を受賞し、「マチネの終わりに」が映画化されることが話題になった作家の平野啓一郎さん。現在大注目…

もどる / 35 view

高校生向け本のおすすめランキング32選と口コミ&選び方【2020最新版】

大人への過渡期とも言うべき高校生にはその時に読むことで意味のある本もたくさんあります。今回は高校生向けのおす…

もどる / 191 view

ホラー小説のおすすめランキングBEST70【2020最新版】

おすすめのホラー小説70作品をランキング形式で小説好きがまとめてみました。ここで紹介するホラー小説はどれも名…

三島マコト / 122 view

太宰治の作品おすすめランキング20選!人気の小説と口コミ【2020最新版】

昭和初期の文豪の一人として高い人気と知名度を誇る太宰治。今回はそんな太宰治の作品の人気おすすめランキングと選…

もどる / 28 view

樋口一葉の作品おすすめランキング20選と口コミ!人気の小説まとめ【2020最新版】

樋口一葉はお札の肖像に採用されたことで、日本に知らない人はいないというほど、飛躍的に知名度を上げた小説家。今…

もどる / 5 view

なかよし歴代連載漫画の人気おすすめランキング20選【2020最新版】

三大小中学生向け少女漫画雑誌として60年以上も愛され続けているのが、講談社が発行している「なかよし」です。今…

もどる / 49 view

文庫本おすすめランキングTOP50と口コミ~ベストセラーも多数【2020最新版】

今回は読書ライフを楽しむべく、おすすめの文庫本の人気ランキングを口コミを交えてご紹介していきたいと思います。…

もどる / 16 view

SF・ファンタジー小説のおすすめ人気ランキング50選【2020最新版】

おすすめのSF・ファンタジー小説50作品をランキング形式で小説好きがまとめてみました。ここで紹介するSF・フ…

三島マコト / 182 view

歴代ベストセラー本の人気ランキングおすすめ100選【2020最新版】

数多くの人に愛され、長く支持を得ている本、それがベストセラーです。今回は歴代のベストセラーの中から今読んで欲…

もどる / 74 view

大学生向けの本おすすめ人気ランキング32選と口コミ&選び方【2020最新版】

これからの人生を決定せざるを得ない大学生の時期の読書は非常に重要な意味を持ちます。今回は大学生のうちに読んで…

もどる / 17 view

同じカテゴリーの記事

同じカテゴリーだから興味のある記事が見つかる!

恋愛本のおすすめ人気ランキング32選と口コミ&選び方【2020最新版】

恋愛には悩みは尽きないものですが、中々人に相談できないという場合もありますよね。そんなときに頼りになるのが恋…

もどる / 22 view

少女漫画のイケメン人気ランキングTOP30【2020最新版】

女性なら誰だって憧れるストーリーそして、こんな人周りにいたらいいのになんて思うくらいのイケメン揃い…。少女漫…

risa / 1151 view

経営本の人気おすすめランキング45選と口コミ~起業家・経営者必見【2020最新版】

現在200万人以上もいると言われている個人経営者。しかし、起業した人全てが成功するわけではありません。今回は…

もどる / 2 view

男性アイドルの写真集人気ランキングTOP30【最新版】

世の女性たちを癒す男性アイドル・俳優の写真集はやはりとても人気があります。ここでは男性アイドルの写真集の人気…

kii428 / 182 view

テニス本のおすすめ人気ランキングTOP20と口コミ【2020最新版】

これからテニスを始めようと思っている方でルールや基本を学びたい方には本がおすすめです。そこで今回は初心者向け…

maru.wanwan / 77 view

青春小説おすすめランキング35選!恋愛・友情・スポーツ・家族【2020最新版】

毎日が楽しく眩しかった、胸がざわざわする青春時代へタイムスリップできるおすすめ小説ランキング!ジャンル別(恋…

samax82 / 159 view

英和辞典おすすめランキング人気30選と口コミ&選び方【2020最新版】

英語に理解を深める上で欠かすことのできないアイテムが英和辞典です。今回は英和辞典のおすすめランキングと口コミ…

もどる / 8 view

漢検問題集のおすすめ人気ランキング20選と口コミ&選び方【級別・2020最新版】

学生から社会人まで多くの方から人気を集めている資格試験に漢字能力検定があります。今回は漢検問題集の人気おすす…

もどる / 50 view

貴志祐介のおすすめ作品ランキング20選と口コミ&選び方【2020最新版】

貴志祐介さんはホラーやミステリーなどのジャンルを多く執筆している小説家です。今回は貴志祐介さんの作品の人気お…

もどる / 40 view

中学生向け本のおすすめ人気ランキング32選と口コミ&選び方【2020最新版】

語彙も増え、理解の幅が広がっている中学生時代は、小学生のころよりもぐっと読める本の範囲が広がります。今回は中…

もどる / 133 view

誉田哲也のおすすめ作品おすすめランキング20と口コミ&選び方【2020最新版】

「姫川玲子シリーズ」で有名な誉田哲也さん。多くの作品がメディア展開され、そのいずれもが高い人気を誇っています…

もどる / 43 view

芥川賞の歴代作家一覧!人気ランキングTOP50【2020最新版】

特に読書が趣味というわけではなくとも、ふとした瞬間に小説を読みたくなるときもありますよね。そこで今回は、芥川…

kent.n / 144 view

SF・ファンタジー小説のおすすめ人気ランキング50選【2020最新版】

おすすめのSF・ファンタジー小説50作品をランキング形式で小説好きがまとめてみました。ここで紹介するSF・フ…

三島マコト / 182 view

小学生向けの本のおすすめ人気ランキング36選と口コミ&選び方【2020最新版】

今回は小学生向けの本のおすすめランキングを口コミと共にご紹介し、小学生向けの本の選び方のポイントを解説してい…

もどる / 92 view

泣ける!感動する小説おすすめランキングBEST70【2020最新版】

おすすめの泣ける&感動する小説70作品をランキング形式で小説好きがまとめてみました。ここで紹介する感動する小…

三島マコト / 510 view

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング