水素水生成器の選び方のポイント5点

水素水生成器を選ぶ際はどのようなポイントに気を付けて選べば良いのでしょうか。おすすめの水素水生成器ランキングをご紹介する前にまずは水素水生成の選び方のポイントを見ていきましょう。

ポイント1.水素濃度をチェック

水素水を摂取するのならしっかりと効果が得られるものを選びたいですよね。そこで確認したいのがどの程度の濃度の水素水を生成できるのかという点です。

水素水の濃度を表す単位はppm(パーツパーミリオン)というものとppb(パーツバーミリオン)というものがあります。聞きなれない単位なので分からない方も多いかもしれませんが1ppm=1000ppbということなのでppbはppmの1000分の1ということになります。

ちなみに水素水で効果を得られる数値の上限は0.4ppmと言われています。この数値が上限なのでこれ以上濃度が増えても効果としては変わることがありません。また、水素は体内に入れてもそのうちの6割は外に排出されてしまいます。つまり、水素水で効果を得るためには1.0ppm程度の濃度の水素水を飲むことが一番効果を得られるということになります。

これらを踏まえて水素水生成器を選ぶ際は0.8ppm以上の濃度の水素水を生成できるタイプのものを選ぶのがおすすめです。また、1.0ppm以上の濃度の水素水を生成できる水素水生成器はどれほど数値が高くても効果自体には差がないので、これ以上の数値にこだわる必要はありません。

また、水素水生成器の中には生成までの時間、及び濃度を選ぶことが出来るモデルがあります。水素水を始める方はこのようなモデルを選ぶことで低濃度からスタートし、徐々に濃度を高めていくという使い方ができます。

ポイント2.据え置きタイプか携帯タイプかをチェック

水素水生成器には携帯タイプのものと据え置きタイプのものがあります。どちらのタイプを選ぶのかはいつ水素水を飲むのか、いつ水素水を作るのかなどのライフスタイルを考慮して選ぶことで水素水を習慣に取り入れていくことができます。携帯タイプと据え置きタイプの特徴を以下にまとめました。
・携帯タイプ
携帯タイプはその名の通り軽くて持ち運びができるタイプの水素水生成器です。タンブラーのような形状をしているのでカバンに入れて携帯することができます。水素の生成方法はAC電源を使用するタイプやUSB電源を使用するタイプがあり、使用環境に応じて便利なタイプを選びましょう。

携帯タイプタイプは1度に生成できる水素水の容量が少ないので1回分として活用する分には適していますが作り置きという観点では適していません。しかし毎回出来たての水素水を使用したい方におすすめのタイプになります。
・据え置きタイプ
据え置きタイプは自宅に設置することで1度にたくさんの量の水素水を生成することができるタイプの水素水生成器です。家族で水素水を摂取したい方や料理にも水素水を取り入れたい方におすすめのタイプになります。

しかし、据え置きタイプは携帯タイプに比べて本体価格が高い点やタイプによっては設置に工事が必要な場合があり、導入にやや手間がかかるという難点があります。

ポイント3.作れる容量をチェック

水素水生成器を購入する際は1度に作ることができる量のチェックも大切です。水素は分子が小さいので水に溶けている状態であっても時間の経過とともに空気中に逃げてしまうという性質を持っています。

そのため効率よく水素を取り入れていくには飲みきれる量を生成できる水素生成器を選ぶのがおすすめです。家族で水素水を摂取していきたいと考えている方は家族で飲みきれる量を作ることが出来るモデルを選びましょう。

ポイント4.生成時間をチェック

水素生成器はモデルによって出来上がりまでの時間が異なっています。蛇口に取り付けるタイプの水素生成器であれば蛇口をひねることですぐに水素水が出てくれるので必要な時に水素水を得ることができます。

一方スティックタイプは浸けておいて水素濃度を高める構造なので高濃度になるまでにはどうしても時間がかかってしまいます。時間のかかってしまうタイプの水素生成器は前日から用意をしておくなど、工夫をする必要があります。ライフスタイルや必要な量に合わせて便利に使用できるモデルを選びましょう。

ポイント5.価格をチェック

水素生成器は価格帯が広く、安いものでは数千円、高いものでは10万円を超えるものまで存在しています。数千円で購入できる水素生成器は作れる量が少なく、効率よく水素水を摂取したいという方にはやや不向きと言えます。また、数万円のモデルは一度に沢山の水素水を作ることができるというメリットがあり、効率的に水素水を摂取したい方におすすめですが、やはり価格が高いので予算を定めている方には適していないかもしれません。

予算や利便性、生成量などを考え、使いやすいモデルを選びましょう。

おすすめ水素生成器ランキングTOP12~7

12位:ドウシシャ 水素生成器 お風呂用 高濃度水素バス AQUA-H ピンク AH-HF1601 PK

3,700円

タイプ:-
水素濃度:1000ppb以上
電源:-
容量:-
サイズ:幅204×奥行152×高さ191mm
重量:-

水素水のお風呂に入りたいという方におすすめの水素生成器です。使用方法はクエン酸をセットしてお風呂に沈めるだけという簡単な設置法で、手軽に高濃度水素バスが完成します。電気を使用しない仕様なので安全に使用できるのも大きなポイント。マグネシウムコアは約5年の耐用年数なので毎日使用しても1日約20円という安さで水素バスを楽しむことができます。

11位:GAURA WALK ガウラウォーク 携帯型 水素水生成器 new水素&珪素スティック付 (シルバーブルー)

37,584円

タイプ:携帯型
水素濃度:3分で約1.0ppm
電源:DC3.7V
容量:350ml
サイズ:サイズ上部最長部(開口ボタン含む)75mm・上部最短部直径60mm、下部最長部直径65 mm、高さ210mm
重量:約270g

ポータブル充電式、携帯タイプで使いやすいタイプの水素生成器です。AC電源だけではなくUSB端子での充電も可能なのでオフィスなどでも活用しやすくなっています。カラー展開も豊富なのでお気に入りのカラーを楽しめます。

10位:マジックポット MAGICPOT 水素水生成器

37,800円

タイプ:設置タイプ
水素濃度:300ppb(3分)・450ppb~(5分)
電源:DC24V 専用ACアダプター(付属)
容量:500ml
サイズ:幅183×奥行113×高さ299.5mm
重量:本体650g

スイッチを押すだけの簡単操作ながら3分で488ppbの水素水が作れる手軽な水素生成器です。ハイドロゲンカプセルテクノロジーという電気分解を採用することで水が持っているミネラル成分を壊さずに水素水を作ることができます。

9位:ドウシシャ 水素水生成器 浄水機能付 AQUA-H ホワイト AH-HP1401 WH

8,650円

タイプ:卓上タイプ
水素濃度:約500ppb(約10分)、約650ppb(約15分)
電源:DC24V 専用アダプター(付属)
容量:約0.9L
サイズ:幅100×奥行115×高さ330cm
重量:-

水道水から簡単に水素水を作ることができるので続けやすい水素水生成器です。ランニングコストも安く済むので非常に経済的に使用することができます。ドウシシャ独自の製法で水本来のミネラル成分を減らすことなく水素水を生成してくれます。

8位:ニーズ 水素水メーカー M-16-SU01(K11766)

3,980円

タイプ:携帯タイプ
水素濃度:1回当たり約600~700pb
電源:USB 5V 1A
容量:約330ml
サイズ: 200×85×58mm
重量:225g

シンプルデザインで携帯しやすいのが特徴の水素生成器です。色々な飲み物を水素入りの飲み物に変えることができます。マイクロUSBを使用してパソコンなどから充電することができるので、オフィスでも使いやすいモデルになっています。1回の充電で約17回の水素水を作ることができるのもおすすめのポイントです。

7位:日本トリム TRIM ION (トリムイオン) TI-9000

169,550円

タイプ:据え置きタイプ
水素濃度:-
電源:AC100V 50/60Hz
容量:-
サイズ: 271×367×135mm
重量:5kg

管理医療機器としても認証されている信頼性と品質の高さに定評のある1台です。還元水の他、浄水、酸性水生成機能が搭載されており機能性の高さから人気を集めています。浄水機能も制度が高く、水の中の不純物をしっかりと取り除くことで水の美味しさを格段に向上させてくれます。

おすすめ水素生成器ランキングTOP6~1

6位:高濃度 水素水生成器 サンテエミュー (BLACK)

7,480円

タイプ:携帯タイプ
水素濃度:0.8ppmを上回る高濃度
電源:-
容量:550ml
サイズ: 高さ約230×幅約75
重量:-

シンプルながらもおしゃれなデザインが特徴の1本。水を入れることで絶えず水素水を作り出してくれます。水を入れてから1時間程度で0.8ppmという高濃度の水素水を生成でき、しっかりと効果を得ることができます。時間の経過と共にどんどん水素濃度が高まるので簡単に高濃度水素水を摂取できますね。

浄水機のお水を入れるだけで簡単に水素水が
作れてとっても便利!
しばらく冷蔵庫で冷やしてると水素水の水泡が出来ててビックリ!!!
これに、酵素を入れて毎日飲んでいます

5位:パナソニック 還元水素水生成器 ステンレスシルバー TK-HS90-S

98,000円

タイプ:据え置きタイプ
水素濃度:-
電源:-
容量:-
サイズ:-
重量:-

電解しにくい水質でもしっかりと電解し、高濃度の水素水を生成するパナソニックの1台です。還元水素水を余裕で生成できる7枚電極ハイパワー電解槽を持ち、高い機能性が特徴になっています。また、水素生成量を光で確認することができ、ひと目で水素量が分かります。

10歳になる猫の腎不全で試しにのませた水素水。
今年で16歳になり獣医さんもびっくり。
My浸透水と併用。手軽に素早く生成できる為購入。
猫にも人間にも効果あり。
小生、胃潰瘍もち入院3回経験あり。
その後、良好な胃カメラ検査。
ORP値は目安。測定器との誤差あり。
消化器系の疾患改善になる気がします。

4位:ウォーターメッセージ 水素水生成器 ルルドハイドロフィクス+水素ガス吸入スタートセット

154,224円

タイプ:据え置きタイプ
水素濃度:~1.2ppm
電源:-
容量:1.5L
サイズ: 246mm(W)×289mm(H)×147mm(D)
重量:1.75kg

500mlの水であれば時短モードを使用すれば10分で1.2ppmという高濃度水素水を生成することができる水素生成器です。高い機能性を持っていることが特徴で様々な便利機能が搭載されています。例えば水素の追い焚き機能があり、一度生成した水素水を置いていても水素の補充をしてくれるのでいつ飲んでもしっかり高濃度の水素水を楽しむことができます。

関連するまとめ

布団乾燥機おすすめ人気ランキング16と選び方【最新版】

布団を外に干せない寒い時期や梅雨時期でも、布団をからっと気持ちよく乾燥させてくれるのが布団乾燥機です。今回は…

もどる / 622 view

一人暮らし家電のおすすめランキング30選と選び方【種類別・最新版】

初めて一人暮らしを始めるにあたってまず乗り越えなければならない難関が家電選びです。今回は一人暮らし向け家電の…

もどる / 87 view

スティッククリーナーのおすすめ人気ランキング25選と選び方【最新版】

手軽に取り出してさっと掃除機をかけることができるスティッククリーナーは忙しい現代のニーズに合致した優れもので…

もどる / 214 view

コードレス掃除機の人気おすすめランキング25選と選び方【最新版】

コードが無いというその特徴から可動域が広く、家中どこでも掃除できるのがコードレス掃除機の魅力です。今回はそん…

もどる / 180 view

スロークッカーのおすすめランキングTOP20&選び方【最新版】

アメリカでは比較的ポピュラーな調理家電で、近年日本でも注目されているのがスロークッカーです。今回はそんなスロ…

もどる / 194 view

サーキュレーターおすすめランキング22選と口コミ~選び方6つのポイントも紹介【最新版…

室内の空気を循環させるのに使用するのがサーキュレーターです。ここではサーキュレーターを選ぶ際に抑えておきたい…

もどる / 625 view

衣類スチーマーのおすすめランキングTOP24と選び方【最新版】

ハンガーにかけたままアイロンがけを行うことができる便利なアイテムとして近年注目を浴びているのが衣類スチーマー…

もどる / 175 view

豆乳メーカーおすすめランキングTOP10と選び方【最新版】

豆乳を自宅で簡単に作りたいのなら豆乳メーカーがおすすめです。今回は豆乳メーカーの人気おすすめランキングと口コ…

もどる / 236 view

かき氷機のおすすめ人気ランキング11選と口コミ~選び方6つのポイントも紹介【最新版】

近年ふわふわのかき氷機が人気を集めるのと同時に家庭での需要が高まったかき氷機。ここではかき氷機を購入する際に…

もどる / 764 view

靴乾燥機のおすすめ人気ランキングTOP15と選び方【最新版】

濡れた靴を乾かすと時におすすめなのが靴乾燥機です。靴の中に温風を当てて乾燥させてくれるので素早くしっかりと乾…

もどる / 106 view

生ゴミ処理機のおすすめランキングTOP10と選び方【最新版】

毎回生ゴミをゴミとして捨てていると毎日のゴミの量が多くなってしまいます。そこでおすすめなのが生ゴミ処理機です…

もどる / 119 view

人気の洗濯機~1人暮らしにおすすめ20選と口コミ&選び方5つのポイント【最新版】

一人暮らし用に家具や家電を揃えるにあたって購入するか悩むのが洗濯機です。ここでは一人暮らし向けの洗濯機の選び…

もどる / 739 view

ジューサーの人気おすすめランキング30選と口コミ~選び方も解説【最新版】

口当たりの良いさらりとした手作りのジュースを自宅で簡単に楽しむために必要なアイテムがジューサーです。今回はジ…

もどる / 29 view

超音波洗浄機おすすめランキングTOP17&選び方【最新版】

超音波洗浄機は扱いがデリケートで洗浄しにくいデリケートなアイテムの洗浄を行ってくれる非常に便利な機械です。こ…

もどる / 852 view

フォトプリンターのおすすめ人気ランキングTOP15【高画質】

スマートフォンで撮った写真を印刷して残して置きたい時におすすめなのがフォトプリンターです。ここではフォトプリ…

もどる / 1911 view

同じカテゴリーの記事

同じカテゴリーだから興味のある記事が見つかる!

タオルウォーマーのおすすめ人気ランキングTOP20と選び方【最新版】

タオルウォーマーは濡らしたタオルを蒸しタオルや冷やしたおしぼりに、また普段使用するタオルをふかふかに乾燥させ…

もどる / 385 view

液晶モニターのおすすめランキングTOP22と選び方【最新版】

パソコンからの情報を映し出すために必要なのが液晶モニターです。今回はそんなパソコンなどに使用する液晶モニター…

もどる / 289 view

エアコン人気おすすめランキングTOP12と口コミ!選び方も解説【最新版】

エアコンは数年で格段に性能が変化する家電のため、買い替えを考えていてもどれが良いのか悩んでしまいますよね。こ…

もどる / 636 view

サーキュレーターおすすめランキング22選と口コミ~選び方6つのポイントも紹介【最新版…

室内の空気を循環させるのに使用するのがサーキュレーターです。ここではサーキュレーターを選ぶ際に抑えておきたい…

もどる / 625 view

衣類スチーマーのおすすめランキングTOP24と選び方【最新版】

ハンガーにかけたままアイロンがけを行うことができる便利なアイテムとして近年注目を浴びているのが衣類スチーマー…

もどる / 175 view

ポータブルDVDプレーヤーのおすすめ人気TOP20と選び方【最新版】

手軽に持ち運び、どこでもお気に入りのDVDを鑑賞することができる便利なアイテムがポータブルDVDプレーヤーで…

もどる / 866 view

電子レンジおすすめ人気商品15選と口コミ【一人暮らしの味方!】

一人暮らしの家電として欠かせない存在の一つが電子レンジです。ここでは一人暮らしの強い味方である電子レンジにつ…

もどる / 679 view

3人家族用の冷蔵庫おすすめランキングTOP20と選び方【最新版】

小さすぎる冷蔵庫では足りないけれど大容量冷蔵庫では大きすぎる、そんな微妙なラインが3人家族です。今回はそんな…

もどる / 1908 view

一人暮らし家電のおすすめランキング30選と選び方【種類別・最新版】

初めて一人暮らしを始めるにあたってまず乗り越えなければならない難関が家電選びです。今回は一人暮らし向け家電の…

もどる / 87 view

ヨーグルトメーカーおすすめ人気ランキング17選【最新版】

市販のヨーグルトを毎回購入するのは意外とコストがかかります。そこでおすすめなのがヨーグルトメーカーです。ここ…

もどる / 333 view

新婚向けの冷蔵庫おすすめランキングTOP20と選び方【最新版】

結婚後、二人で新しい生活をスタートさせるのはワクワクしますよね。そんな楽しい家電選びで少し考えて欲しいのが冷…

もどる / 434 view

家庭用防犯カメラの人気おすすめランキングTOP20と選び方[最新版]

お店などに必ず設置されている防犯カメラですが、現在は家庭にも普及するようになりました。今回は家庭用の防犯カメ…

もどる / 1080 view

スチーム式加湿器のおすすめランキング20選と選び方【最新版】

現在の加湿器は非常に豊富な種類が展開され、加湿方法も様々です。そんな種類の多い加湿方法の中でも最も加湿効果が…

もどる / 546 view

アイロンのおすすめ人気商品12選と口コミ~選び方5つのポイント【最新版】

アイロンは洋服のシワを取り、綺麗な状態に手入れするのに欠かせない家電ですが、様々な種類がありどれを選んで良い…

もどる / 500 view

家庭用精米機のおすすめ人気TOP20と選び方【最新版】

ご飯は毎日食べるものなのでできれば美味しいものを食べたいですよね。そこでおすすめなのが家庭用の精米機です。今…

もどる / 218 view

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング