スポンサードリンク

布団乾燥機とは

布団乾燥機は乾燥マットを布団の上から被せたり、ホース状のノズルを掛け布団と敷き布団の間に入れて布団に温風を送り、布団を乾燥させるために用いる家電です。

湿気を飛ばし布団を乾燥させるだけではなく、温風で布団の内部を温めるため、冬場の寒さ対策にも有効です。また、高熱で布団の内部の温度を上げるので天日干しでは退治しきれないダニ対策としても効果があります。

布団乾燥機の選び方のポイント4点

布団乾燥機を購入する際は、必ず確認しておいて欲しい項目がいくつか存在しています。布団乾燥機選びに失敗しないためにもしっかりと押さえておきましょう。ここでは布団乾燥機の選び方をまとめました。

ポイント1.乾燥方式をチェック

布団乾燥機には上からマットを被せて風を内部に送る「マット有りタイプ」の製品と「マット無し」タイプの製品があります。それぞれに異なる特徴を持っているので、どちらが合っているか確認して購入するようにしましょう。それぞれの特徴は以下の通りです。

マット有りタイプ

マット有りタイプ

布団を隅々までしっかりと乾燥させたい、風を行き渡らせたいという方はマット有りの布団乾燥機が適しています。このタイプを選ぶ際は布団の大きさと、マットの大きさをしっかりと確認して購入するようにしましょう。

布団よりもマットが小さいと効率よく乾燥させることができず、このタイプを使用するメリとがなくなってしまいます。敷き布団、マットレスの幅を基準に乾燥マットの大きさを決めましょう。

マット無しタイプ

マット無しタイプ

マット無しタイプのメリットは手間なく簡単に布団を乾燥させられる、という点です。準備や片付けも簡単でマットを畳む手間もありません。

使用頻度が多い、という方は簡単に使用できるこのタイプを選ぶのがおすすめです。また、ダニ対策がメインという方にもマット無しタイプは適しています。マット有りタイプの製品はマットの材質によっては静電気が発生しやすくなってしまうのでダニが張り付いてしまうことがあるのです。

しかし、マット無しタイプは使用する布団が大きい場合隅々まで乾燥させることが難しく、温風が行き渡りにくいという難点があります。使用スタイルを工夫するなど、上手く活用していくようにしましょう。

ポイント2.使用する布団をチェック

ポイント2.使用する布団をチェック
布団乾燥機は全ての素材の布団に対応しているわけではありません。最近の製品は羊毛、羽毛、綿全てに対応している製品が増えていますが、やはり全製品というわけではないのでしっかりと確認するようにしましょう。

このほか、化学繊維であるポリエステルに対応している布団乾燥機もあるので使用している布団に合わせて対応している布団乾燥機を選ぶようにしましょう。

さらに布団乾燥機の対応しているサイズのチェックも忘れずに行ってください。一般的な布団サイズの目安は以下の通りです。このサイズを参考に対している布団乾燥機を選んでください。

・シングル:掛け布団サイズ150×210cm、敷き布団サイズ100×210cm
・セミダブル:掛け布団サイズ170×210cm、敷き布団サイズ120×210cm
・ダブル:掛け布団サイズ190×210cm、敷布団サイズ140×210cm
・クイーン:掛け布団サイズ210×210cm、敷布団サイズ160×210cm

ポイント3.乾燥時間をチェック

布団乾燥機が布団を乾燥させるのに要する時間は様々です。理想としてはシングルならば30分程度で乾燥できるものがベストです。この程度の所要時間であれば就寝前にさっと乾かしておくことができます。

また、電気代が気になるという方もいらっしゃるとは思いますが、ほぼ全ての布団乾燥機が1時間10円~20円程度の電気代になっており、そこまで大きな差はありません。毎日使用するものでもないので電気代はあまりこだわらなくても良いでしょう。

ポイント4.布団乾燥以外の機能をチェック

布団乾燥機には布団を乾燥させるという用途以外にも機能を持たせている製品があります。せっかく購入するのなら付加価値を求めたい、という方は機能面のチェックもしておきましょう。布団乾燥機に搭載されていることもある機能は以下の通りです。

衣類乾燥

衣類乾燥

温風を洗濯物に当て、衣類を乾かすための機能です。外に干せない時期や仕事の関係で部屋干しが多い方にとっては搭載されていると便利な機能と言えるでしょう。この機能を持っている機種の中には専用の衣類カバーで乾かしたい洗濯物を包み、その中に温風を送って乾かしてくれるタイプのものもあります。

靴乾燥

靴乾燥

ホースを靴の中に差し込むことで温風を靴の内部に送り、湿った靴を乾かしてくれる機能です。雨で濡れて困った時など頼りになる機能でしょう。しかし、ビニール紐を用いている靴などは熱に弱いため、送風で乾かすことになります。

布団温め機能&クールダウン機能

布団温め機能&クールダウン機能

寒い時期に布団に入るとひやっとして眠気が覚めてしまう、ということはよくありますよね。そんな時に便利なのが布団温め機能です。この機能を使用することで布団に入った時に温かい状態になっているので快適に入眠ができます。冷え性の方におすすめの機能として、足元だけを温めてくれる機能を持った機種もあります。

また、夏場に使用したい機能としてクールダウン機能というものがあります。これは温め機能とは逆で布団の中をひんやりとさせ、夏場の寝苦しさを軽減させてくれる機能です。この機能は一度乾燥させた布団の内部に送風することで熱を取り除くという機能になります。湿度を取り払っているのでからっとした仕上がりで、ただ冷やすよりも快適な寝心地になります。

ダニ対策

ダニ対策

布団乾燥機でダニ対策を行いたい場合はダニ対策モードが搭載されている機種を選びましょう。ダニ対策には布団乾燥よりも高い温度が必要になるので、ダニ対策モードが搭載されている機種を選ぶことでより確実な効果を得ることができます。

脱臭機能

脱臭機能

毎日使用する布団はニオイにも機を配りたいものです。布団乾燥機には脱臭機能を搭載している製品も多くあります。脱臭方法は機種によっても異なりますが、より快適な布団で眠りたい方はこの機能が登載されているかをチェックしましょう。

中にはアロマ機能を持たせた布団乾燥機もあり、香りにこだわりたい方にはそちらもおすすめです。

出典:http://qvc.jp

おすすめ布団乾燥機ランキングTOP16~11

布団乾燥機の選び方を確認したところで早速おすすめの布団乾燥機ランキングを見ていきましょう。お使いの布団に合っているか、欲しい機能は搭載されているか、しっかり吟味して選んでくださいね。

16位:シャープ 布団乾燥機SHARP プラズマクラスター ふとん乾燥機 UD-BF1-W

23,000円

対応サイズ:ダブルサイズまで
乾燥時間:シングルで約55分
その他機能:布団暖め、消臭、ダニ対策、衣類乾燥及び消臭、靴乾燥及び消臭、空気清浄

シャープの「UD-BF1-W」は2018年9月に発売された布団乾燥機です。お馴染みプラズマクラスター機能をしっかりと搭載しており、このプラズマクラスターがダニの死骸や花粉などのアレル物質の作用を抑制してくれます。

また、高い消臭効果を持つ機種で、部屋干しの独特のニオイやブーツの気になるニオイの消臭の他、空間の気になるニオイも消臭してくれます。

初めての布団乾燥機です。ふっくらと暖かくなります。この季節必須ですね

プラズマクラスターで臭いもクリーンにしてくれます。

15位:エスキュービズム 布団乾燥機 靴乾燥アタッチメント付属 SFD-010GM ガンメタリック S-cubism

6,800円

タイプ:マット無し
対応サイズ:シングル
乾燥時間:冬で約60分
その多機能:靴乾燥、衣類スポット乾燥、アロマ、ダニ対策

スタイリッシュなデザインが特徴の布団乾燥機です。2つのダイヤルでの操作なので操作性が優れていることも特徴。

専用のアロマケースを使用すれば布団や衣類に好みの香りを付けることもできます。この低価格でダニ対策までしっかりと行ってくれる、非常にコストパフォーマンスに優れた機種になっています。

14位:日立 布団乾燥機 アッとドライ ネイビーブルー HFK-VL1 A

8,580円

タイプ:マット無し
対応サイズ:ベビーサイズからダブルまで
乾燥時間:スピード布団乾燥で約45分
その多機能:衣類乾燥、靴乾燥、足元暖め機能、ダニ対策

日立の「HFK-VL1 A」は必要な機能をぎゅっと詰め込んだコンパクト&軽量モデルです。11箇所から温風を吹き出す3Dブロー方式で敷布団と掛け布団を均一に乾燥してくれます。

すっきりとしたデザインなのでベットサイドのちょっとした隙間に収納することができ、置き場所にも困らないモデルになっています。

かなりコンパクト、ホースなども収納できてコードまでもすっきりしまえて、乾燥もバッチリで素晴らしく大満足。花粉やほこりが気になり外干し出来ないので買って良かったです
スポンサードリンク
スポンサードリンク

関連するまとめ

電子ピアノおすすめ人気ランキング20選と口コミ【2022最新版】

様々な曲をお手本つきで演奏してみたいという方の願いを叶えてくれる電子ピアノ。そんな電子ピアノの購入を検討して…

maru.wanwan / 276 view

卓上加湿器のおすすめ人気ランキング20選と口コミ&選び方【2022最新決定版】

風邪やインフルエンザなどが気になる乾燥シーズンに予防対策として頼りになるのが加湿器です。中でも卓上型の加湿器…

もどる / 88 view

掃除機メーカーの人気おすすめランキング7選と口コミ【2022最新版】

家庭での掃除に欠かすことのできない家電と言えば掃除機です。しかし、どのメーカーの掃除機が自分に合っているかは…

もどる / 294 view

ヘアアイロンのメーカー人気ランキング10選&おすすめ商品【2022最新版】

現在、国内外問わず様々なメーカーがたくさんのへアイロンを開発、販売しています。今回はヘアアイロンのメーカーの…

もどる / 66 view

Wi-Fi中継機のおすすめランキング25選と口コミ&選び方【2022最新版】

高性能の無線LANルーターを使用していても思うように速度が出ない、ということはよくあるものです。そんな時に役…

もどる / 188 view

ヨーグルトメーカーのおすすめランキング15選と選び方【2022最新版】

腸活や花粉症対策として毎日ヨーグルトを食べている方は多いのではないでしょうか。自作のヨーグルトを製造している…

もどる / 154 view

ホームプロジェクターのおすすめ人気20選と口コミ&選び方【2022最新版】

映画館のように大きなスクリーンで映画などを自宅で楽しみたい、という願いを叶えてくれるのがホームプロジェクター…

もどる / 174 view

同じカテゴリーの記事

同じカテゴリーだから興味のある記事が見つかる!

ハンドミキサーおすすめ人気ランキングTOP20と選び方【2022最新版】

ハンドミキサーがあると調理の時短になることはもちろんですが、料理の幅もグンと広がります。今回は、そんなハンド…

remochan8818 / 105 view

小型洗濯機の人気おすすめランキングTOP18と口コミ&選び方【2022最新版】

小型洗濯機とは通常の洗濯機よりも小さな洗濯機で、通常の洗濯機よりも機能を絞った製品を指します。ここでは小型洗…

もどる / 226 view

除湿機おすすめランキング15選と口コミ~選び方4つのポイントも紹介【2022最新版】

梅雨時期の湿気対策に役に立つのが除湿機です。除湿機は梅雨時期の湿気対策だけでなく、冬場の結露防止など通年使用…

もどる / 150 view

コスパ最強!安いテレビおすすめランキング20選と口コミ&選び方【2022最新版】

各家庭に必ずあると言っても過言ではないテレビ。近年は海外メーカーの参入などの要因で薄型のテレビも随分と安くな…

もどる / 233 view

ヘアアイロンのメーカー人気ランキング10選&おすすめ商品【2022最新版】

現在、国内外問わず様々なメーカーがたくさんのへアイロンを開発、販売しています。今回はヘアアイロンのメーカーの…

もどる / 66 view

掃除機おすすめ人気ランキングTOP15と口コミ&選び方【2022最新版】

コードレスやサイクロン、ハンディ型など、たくさんの種類が販売されている掃除機。ここでは掃除機の種類ごとの特徴…

もどる / 54 view

外付けHDDのおすすめランキング20選と口コミ&選び方【2022最新版】

テレビ番組を録画したりパソコンのバックアップをとったりと様々なことに活用できるのが外付けHDDです。今回は外…

もどる / 166 view

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング