スポンサードリンク

掃除機の選び方のポイント3点

掃除機メーカーの人気おすすめランキングをご紹介する前にまずは掃除機を選ぶ際に注目したいポイントを解説していきたいと思います。掃除機選びで悩んでいる方はぜひ参考にしてみてくださいね。

ポイント1.タイプで選ぶ

掃除機にはさまざまな種類が存在しており、それぞれ異なる特徴を持っています。まずはそれぞれの特徴を知り、どのタイプが適しているかを判断しましょう。以下にそれぞれの特徴をまとめました。

・キャニスタータイプ

・キャニスタータイプ

掃除機と言えばこの形状を思い浮かべる方は多いのではないでしょうか。キャニスタータイプの掃除機は本体に車輪が付いているのが特徴で引っ張りながら掃除を行います。吸引力がもっとも高く、広い家であればキャニスタータイプが一番安定して使用できるでしょう。

・スティックタイプ

・スティックタイプ

スティックタイプは近年人気が高まっているタイプの掃除機です。すっきりとした本体が特徴で、キャニスタータイプに比べると収納しやすいのがおすすめのポイント。コードレスで使用できるモデルが多く、狭い部屋であれば十分便利に活用できます。掃除をかける際の姿勢が楽な点を売りにしているモデルも多いので、腰痛持ちの方はぜひチェックしてみてください。

・ロボットタイプ

・ロボットタイプ

日中留守がちで掃除機をかける時間がとれないという方に人気なのがこのロボットタイプの掃除機。自動で部屋を自走して掃除を行ってくれるのが最大の特徴で、掃除の手間を大幅に軽減することができます。近年のモデルは吸引力も上昇し、初期モデルと比べると格段に使いやすくなってはいますが、床に物が多い部屋には適していません。

・ハンディタイプ

・ハンディタイプ

スティックよりもコンパクトで必要な時にさっと取り出して使用できるのが最大の特徴。バッテリーを搭載し、コードレスで使用できるので車などの掃除にも適しています。性能は価格に左右されますが、基本的にサブ機として使用するのに適しており、メイン機としては不向きなタイプです。

ポイント2.集じん方式で選ぶ

集じん方式とはどのようにゴミを吸い込むかということで、この方式の違いはごみ捨ての手間を大きく左右します。使用感に関わる部分なのでしっかりと確認しておきましょう。集じん方式の種類は以下の通りです。

・紙パック式

・紙パック式

主にキャニスターに採用されている集じん方式が紙パック式の特徴です。ごみ捨ての回数を少なくできるのが特徴ですが、ゴミが溜まると吸引力が落ちてしまうのが難点。別途紙パックを購入する必要があるのでランニングコストがややかかってしまいます。また、構造上排気のニオイが気になってしまうのも困りもの。

・サイクロン式

・サイクロン式

スティック式で多く採用されているのがサイクロン式という集じん方式です。遠心力でゴミと空気を分離し、ゴミをダストボックスに送るという仕組みになっています。紙パックのうように消耗品を別途購入する必要がないのがメリットですが、こまめなごみ捨てが必要なのでやや手間が増えてしまうのが難点。

ポイント3.ヘッドで選ぶ

掃除機の吸引力は集じん方式だけではなく、ヘッドの性能にも左右されます。吸引力を重視したい方はしっかりと確認しておきましょう。ヘッドの種類は以下にまとめた通りです。

・モーター式

・モーター式

ヘッド内のブラシをモーターで回転させることでゴミを掻き出します。集じん能力は高く、絨毯やカーペットでも高い性能を発揮してくれます。比較的使いやすいタイプのヘッドと言えるでしょう。

・モーター式(自走式)

・モーター式(自走式)

モーターのチカラでヘッドが進むので力を入れることなくスイスイと掃除ができるのが特徴のヘッドが自走式のモーター式というヘッド。女性でも扱いやすく楽に掃除が行えます。このタイプのヘッドは高級モデルに搭載されていることが多く非常に使いやすいタイプではありますが通常のモーター式よりもヘッドの重さが重くなる点は覚えておきましょう。

・エアタービン式

・エアタービン式

空気を吸い込む力を利用してブラシを回転させるのがエアタービン式の特徴。安価で購入できるモデルに採用されていることが多いタイプになります。モーター式と比べると吸引力は劣り、ヘッドが軽いのが特徴です。

掃除機メーカー人気おすすめランキングTOP7~4

7位:マキタ

業務用の電子工具を多く取り扱っているのが特徴のマキタ。新幹線の車内清掃に採用されるなど、確かな性能を持った掃除機を多く展開しています。電動工具を扱っているメーカーらしく、掃除機にも工具で用いているバッテリーを搭載しているのが大きな特徴。このバッテリーが充電スピードの速さとバッテリーの持ち良さという、マキタの掃除機の特徴につながっています。

また、新幹線の車内清掃という短時間で完璧な掃除を求められる環境で採用されていることからも分かる通り、吸引力がしっかりとしているのも大きな特徴。デザインがすっきりとしており主張しすぎないのもマキタの掃除機の特徴です。

マキタ コードレス掃除機CL107 紙パック式 標準25分稼働/充電22分 軽量定番モデル 10.8Vバッテリ充電器付 CL107FDSHW

14,059円

タイプ:スティック
集じん方式:紙パック式
ヘッド種類:-
サイズ:112×150×960mm
重量:-

「CL107FDSHW」は軽量コンパクトな本体が特徴の、使いやすいスティック型掃除機です。集じん方式は紙パック式を採用し、手を汚さずにワンタッチでゴミを捨てることができます。マキタならではのバッテリーを搭載し、1回約22分という急速充電にも対応しており、コードレスながらも使いやすい製品になっています。

この夏は本当に暑くて、汗だくになりながらコードをだし、重い掃除機で億劫でしたが、この掃除機が来てからは躊躇なく掃除をしています。コードがなく、吸い込み口も薄くコンパクトなので、アタッチメントなしでも思ったより細かいところも掃除できます。サイクロンのパーツもつけてますが、心配した重さも気にならずガンガン使ってます。元のはしまってメイン掃除機として使おうと思っています。

6位:三菱

三菱の掃除機の特徴は扱いやすさ。軽量が特徴の「Be-K(ビケイ)」はサイクロン式も紙パック式もとことん軽量にこだわり、本体重量が2kg台という軽さを実現しています。この軽さを活かし、床だけではなく、棚の上のような高い場所も楽々掃除することができます。用途に合わせて異なるブラシを搭載したモデルを選択できるのもおすすめのポイント。効率的な掃除を行いたい方に適しています。

展開しているモデルのラインナップが広く、空気清浄機になる掃除機や必要な時にさっと取り出せるスタンド付きの掃除機など高い人気を誇っています。お手入れがしやすい製品が多く、メンテナンスがしやすいのもポイントです。

三菱 紙パック式クリーナーコード式 自走パワーブラシタイプシルバー【掃除機】MITSUBISHI Be-K TC-FM1J-S

18,000円

タイプ:キャニスター
集じん方式:紙パック
ヘッド種類:モーター式(自走式)
サイズ:210×210×323mm
重量:2.4kg

500Wの強力吸引でゴミを徹底的に除去してくれるのが「Be-K TC-FM1J」です。紙パックは集じん集塵容積1.5Lの大容量を実現し、紙パックの交換頻度を少なくしていることも特徴。手間がかからない嬉しい掃除機です。また、クリーン排気システムを搭載しており、掃除時に汚れた排気を出さないのもポイント。小さなお子さんやペットがいるご家庭でも安心して使用できる1台です。

スポンサードリンク
スポンサードリンク

関連するキーワード

関連するまとめ

カラーレーザープリンターおすすめ人気ランキング15選と口コミ【2022最新版】

家庭用よりもビジネスユーズの高いカラーレーザープリンター。印刷速度が速く、コストも安いことから業務の生産性を…

もどる / 113 view

足温器のおすすめランキング人気18選と口コミ&選び方【2022最新版】

寒い季節に暖をとったり、冷え性対策として非常に重宝するのが足温器というアイテムです。今回はそんな足温器の人気…

もどる / 66 view

乾燥機付き洗濯機の人気おすすめランキング15選と口コミ&選び方【2022最新版】

衣類を綺麗に洗濯するだけでなく、乾燥まで行ってくれる便利な機械として忙しい方達から人気を集めているのが乾燥機…

もどる / 69 view

一人暮らし小型炊飯器のおすすめランキング15選と口コミ&選び方【2022最新版】

今回は一人暮らしの見方になってくれる小型炊飯器の人気おすすめランキングを口コミと共にご紹介し、さらに小型炊飯…

もどる / 63 view

ブルーレイディスクのおすすめ人気ランキング20選と口コミ&選び方【2022最新版】

ブルーレイレコーダーもすっかり浸透した近年。そんなブルーレイレコーダーに欠かせない存在がブルーレイディスクで…

もどる / 131 view

おしゃれ電源タップの人気おすすめTOP20と口コミ&選び方【2022最新版】

部屋のコンセントが足りないときなど活躍してくれるのが電源タップです。近年、利便性とデザイン性に磨きをかけてお…

もどる / 146 view

人気の洗濯機~1人暮らしにおすすめ20選と口コミ&選び方5つのポイント【2022最新…

一人暮らし用に家具や家電を揃えるにあたって購入するか悩むのが洗濯機です。ここでは一人暮らし向けの洗濯機の選び…

もどる / 62 view

同じカテゴリーの記事

同じカテゴリーだから興味のある記事が見つかる!

4人家族の冷蔵庫おすすめランキング20選と口コミ&選び方【2022最新版】

家族の人数が増えると当然その分冷蔵庫に保存しておく食品は増えていき、家族用の冷蔵庫はある程度の大きさが必要に…

もどる / 244 view

サーキュレーターおすすめランキング22選と口コミ~選び方6つのポイントも紹介【202…

室内の空気を循環させるのに使用するのがサーキュレーターです。ここではサーキュレーターを選ぶ際に抑えておきたい…

もどる / 54 view

豆乳メーカーおすすめランキング10選と口コミ&選び方【2022最新版】

豆乳を自宅で簡単に作りたいのなら豆乳メーカーがおすすめです。今回は豆乳メーカーの人気おすすめランキングと口コ…

もどる / 154 view

4Kテレビの人気おすすめランキング30選と口コミ&選び方【2022最新版】

十分綺麗な映像が楽しめるフルハイビジョンのさらに4倍もの画素数を有し、鮮明で没入感の高い映像を楽しむことがで…

もどる / 145 view

人気のドライヤーおすすめ人気15選と口コミ~選び方5つのポイント【2022最新版】

電気量販店に行くとさまざまな種類が並んでいるドライヤー。価格の幅もあり、どれを選んだらよいのか悩んだことがあ…

もどる / 58 view

ジューサーの人気おすすめランキング30選と口コミ~選び方も解説【2022最新版】

口当たりの良いさらりとした手作りのジュースを自宅で簡単に楽しむために必要なアイテムがジューサーです。今回はジ…

もどる / 43 view

焼肉プレートのおすすめ人気ランキング20選と口コミ【2022最新版】

自宅で本格的な焼肉を味わえる「焼肉プレート」。一言に焼肉プレートといっても、様々な商品があって悩んでしまいま…

すぎみつ / 175 view

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング