スポンサードリンク

4Kテレビの選び方のポイント2点

4Kテレビには様々な機能が搭載されたモデルがあります。ここでは購入してからもっと違うテレビを選べばよかったという失敗を回避するために選び方のポイントについて確認していきましょう。

ポイント1.画面サイズをチェック

4Kテレビは解像度の高さからくる美しい画質が特徴のテレビです。そのため視聴距離が短いほど視野角が広がり、より迫力のある映像を楽しむことができます。

一般的に4Kテレビにおける視聴距離のベストはが「画面の高さ×1.5倍」と言われています。例えば49V型のテレビであれば高さが約60cm程度なので視聴の最適距離は約90cmとなります。この数値を目安にテレビのサイズを決めると失敗を回避することができます。

また、設置する部屋に合わせて適したサイズを選ぶのもポイントです。よくテレビを楽しむことになるリビングにはなるべく大きめのテレビを選ぶとより迫力のある映像を楽しめます。基本的には4Kテレビの良さを存分に発揮できるのは50V型以上と言われています。予算や部屋の広さに余裕があればぜひ50V型以上を選んでみましょう。

ポイント2.LEDバックライトをチェック

4Kテレビに採用されているLEDバックライトにはいくつかの種類があり、それぞれ異なる特徴を持っています。ここではそれぞれの特徴を見ていきましょう。

・直下型

・直下型

液晶テレビは特殊な液体を封入したガラスとバックライトの組み合わせによりできています。このバックライトを全体的に配置しているのが直下型です。バックライトにはLEDを採用しているため、必然的に液晶に厚みが出てしまうのが直下型の特徴になります。

全面にバックライトが配置されることにより明暗の対比が良く、メリハリのある映像を楽しむことができる反面、消費電力が高いという難点を持っています。

・エッジ型

・エッジ型

全面にLEDを配置している直下型に対し、縁だけに明るいLEDを搭載しているのがエッジ型です。エッジ型は直下型に比べて薄型、小型化が可能な点と省エネ性能が高いという特徴をもっています。テレビを壁掛けにしたいのであればこのタイプがおすすめになります。

デメリットとしてはやや色ムラが出やすいという点です。部分的コントロールが可能な直下型に比べるとエッジ型は全体的にボヤけてしまいがちです。

・有機ELディスプレイ

・有機ELディスプレイ

有機ELディスプレイは自発光が可能なタイプで、LEDが不要になっているため、抜群の薄さと軽さを実現できるタイプです。とにかく薄く作ることができるので従来品と比べて約8分の1の薄さを実現しています。さらに、黒色の表現が極めて高く、完全な黒を再現することのできる液晶と言われています。

難点はズバリ価格の高さと寿命の短さ。しかし、寿命に関しては有機ELの出始めのころに比べれば幾分伸びてきており、以前に比べればそこまでの難点とも言えなくなってきてはいます。耐久性や価格よりもとにかく綺麗な映像を存分に味わいたいという方には非常におすすめのタイプになっています。

おすすめ4KテレビランキングTOP30~21

30位:SUNRIZE サンライズ テレビ 50V型 4K対応TV HDR対応 外付けHDD録画対応 直下型LEDバックライト (50V型)

47,800円

画面サイズ:50V型
LEDバックライト:直下型
サイズ(幅×高さ×奥行):1125×710×222mm
重量:12kg

直下型LEDバックライトを採用し、色ムラを軽減したコストパフォーマンスの高い4Kテレビです。非常に手軽な価格で購入できるモデルながらも外付けHDD対応で裏番組もしっかり録画することができます。

IPSの画面は非常に良いです、応答速度も速い。 普段は、PCからゲームをするのに使用しています。 

29位:三菱 50V型地上・BS・110度CSデジタル 4Kチューナー内蔵 LED液晶テレビ(2TB HDD内蔵、BDレコーダー録画機能付) REAL LCD-A50RA1000

162,088円

画面サイズ:50V型
LEDバックライト:LEDバックライト
サイズ(幅×高さ×奥行):1128×790×334mm
重量:26.4kg

新4K衛生放送チューナーやUltra HD ブルーレイ内蔵で機能性に富んだ1台です。2TBのハードディスクも内蔵されており、この1台で録画から再生、さらにはダビングまでこなすことができます。映像も美しく、不足のない充実した製品です。

HDDとBDDが内蔵されておりますので、設置後はスッキリとしてます。配線等も買い換えでしたが簡単にできました。マニュアルだと必ず二人で設置とありましたが一人でもできました。当然自己責任ですが。画質音質も良好です。

28位:LG 65V型 液晶 テレビ 65UK6500EJD 4K HDR対応 エッジ型LED IPSパネル 2018年モデル

129,800円

画面サイズ:65V型
LEDバックライト:エッジ型
サイズ(幅×高さ×奥行):1456×903×311mm
重量:27.5kg

IPSパネルを採用し、彩り豊かな映像美を堪能することのできる4Kテレビです。高発色、広視野角を実現しているのでどの角度から見ても色合いやコントラストの変化がほとんどなく、精度の高い映像を見ることができます。

寝室壁掛けAQUOS50インチ入れ替えで導入。AQUOSまだ一年しか使用してなかったのですが、4K画像を見てみたくなり、
予算10万円、65インチの条件で本製品を購入に至りました。
海外メーカーなので、正直言って 期待していませんでしたが、良い意味で裏切られました。

AQUOSより音質が抜群にいい、内臓アプリの動作がスムーズ、画質はもちろん綺麗!
ワールドモデルは流石に出来が違うと唸ってしまいました。

リモコン操作も、ひと昔前の海外製とは違い、もちろん日本人ナイズされてて、直感的に操作が出来ました。

唯一、不満は、真っ暗な画面に一部分だけ字幕などが出ると縦方向に筋が出ます。

あと背面下部に出っ張りがあり、壁にベタ付けが出来ません。
せっかくの薄型なのに勿体ないな〜と!
壁掛け金具が、物によっては適合しないので注意が必要です。

まだ購入して間なしなので、耐久性は 評価なしとさせて頂きました。

高性能映像エンジンである「レグザエンジンNEO」を搭載した4Kスマートテレビです。様々なVODサービスに対応しており、新しい形のテレビの楽しみ方を発見することができます。外付けのHDDを購入すれば裏番組の録画も可能になっており、便利な1台です。

REGZA 37Z9000からの買い替えです。これ以外にもいくつか候補はありましたが東芝映像ソリューションと共同開発したレグザエンジンNEOがどれ程の物か気になりこちらを購入。まず驚いたのはその薄さで37Z9000の半分位の薄さでした。画質は今回が初の4Kテレビだけあってとにかく綺麗で暫く画面を凝視してました。レグザエンジンNEOの効果なのか店頭で見た以前のハイセンス4Kテレビよりも色が鮮やかに見えます。音も思っていたより良く出てていいです、少なくても37Z9000よりは。以前の37Z9000が倍速液晶だったのに対しこちらは倍速ではなくフレーム補間だったのが気掛かりでしたが実際に見てみると37Z9000よりぬるぬる動いてるように見えて驚き、技術の進歩を感じました。悪い点を上げるなら一緒に購入したパナソニックのブルーレイレコーダーのリモコンで音量操作や入力切替が出来なくて不便です。リモコンの設定でLGはありましたがハイセンスはありませんでした。そろそろハイセンスも加えて欲しいです。保証は標準で3年保証が付いているので安心です。総合的には期待以上の出来でした。あとは長持ちしてくれることを祈ります。

26位:シャープ 45V型 液晶 テレビ AQUOS 4T-C45AL1 4K 新4K衛星放送チューナー内蔵 HDR対応 2018年モデル

84,728円

画面サイズ:45V型
LEDバックライト:エッジ型
サイズ(幅×高さ×奥行):1019×648×271mm
重量:20kg

新4K衛星放送を臨場感たっぷりに表現することができる「AQUOS 4K Smart Engine PRO」を搭載した4Kテレビです。音声を前方に導くことで聞き取りやすさを高めるシステムや、低反射パネル、回転式スタンドを採用し、使いやさにこだわった製品になっています。

スポンサードリンク
スポンサードリンク

関連するまとめ

エアコン人気おすすめランキング12選と口コミ~選び方も解説【2024最新版】

エアコンは数年で格段に性能が変化する家電のため、買い替えを考えていてもどれが良いのか悩んでしまいますよね。こ…

もどる / 37 view

乾燥機付き洗濯機の人気おすすめランキング15選と口コミ&選び方【2024最新版】

衣類を綺麗に洗濯するだけでなく、乾燥まで行ってくれる便利な機械として忙しい方達から人気を集めているのが乾燥機…

もどる / 72 view

低温調理器のおすすめランキングTOP15と口コミ【2024最新版】

家庭で簡単に美味しい料理が楽しめるとテレビや雑誌でも話題の低温調理器。今回は低温調理器の選び方と人気おすすめ…

maru.wanwan / 19 view

アイロンのおすすめ人気商品12選と口コミ~選び方5つのポイント【2024最新版】

アイロンは洋服のシワを取り、綺麗な状態に手入れするのに欠かせない家電ですが、様々な種類がありどれを選んで良い…

もどる / 71 view

加湿空気清浄機のおすすめランキング20選と口コミ&選び方【2024最新版】

空気清浄機と加湿器の機能を備えた加湿空気清浄機はシーズン関係なく使用できる便利な家電です。今回は加湿空気清浄…

もどる / 24 view

スープメーカーのおすすめ人気ランキング20選と口コミ&選び方【2024最新版】

具材を入れてスイッチを押すだけで放置している間にスープを作ってくれる便利な製品がスープメーカーです。今回はス…

もどる / 80 view

IHクッキングヒーターのおすすめ人気ランキング20選と選び方【2024最新版】

火を使わず調理を行えるため、安全に使用できる調理器具として近年シェアを高めているのがIHクッキングヒーターで…

もどる / 40 view

スポンサードリンク

同じカテゴリーの記事

同じカテゴリーだから興味のある記事が見つかる!

衣類乾燥機のおすすめランキングTOP22と選び方【2024最新版】

悪天候や寒さなどで外に洗濯物を干すことができない日が続くと困りますよね。そんな時におすすめなのが衣類乾燥機で…

もどる / 55 view

4人家族の冷蔵庫おすすめランキング20選と口コミ&選び方【2024最新版】

家族の人数が増えると当然その分冷蔵庫に保存しておく食品は増えていき、家族用の冷蔵庫はある程度の大きさが必要に…

もどる / 81 view

ホットプレート人気おすすめランキング15と口コミ&選び方【2024最新版】

自宅で焼肉などを楽しみたい時に便利な調理器具がホットプレートです。ホットプレートを囲む食卓は特別感があってワ…

もどる / 44 view

スロークッカーのおすすめランキングTOP20&選び方【2024最新版】

アメリカでは比較的ポピュラーな調理家電で、近年日本でも注目されているのがスロークッカーです。今回はそんなスロ…

もどる / 44 view

炊飯器メーカーの人気おすすめランキングTOP10と選び方【2024最新版】

炊飯器は毎日の食事に直接的に関係する家電ですが、様々なメーカーから発売されています。今回は炊飯器の選び方、そ…

もどる / 32 view

ホットサンドメーカー人気おすすめ20選と口コミ!電気・直火タイプ別で紹介【2024最…

朝食やおやつなどにホットさアンドを自宅で気軽に楽しむことができるホットサンドメーカー今回は、ホットサンドメー…

maru.wanwan / 61 view

餅つき機のおすすめ人気ランキング20選と口コミ&選び方【2024最新版】

市販されている切り餅は手軽に食べられますが、やはりつきたてのお餅の美味しさには叶いません。そんな時に使用した…

もどる / 66 view

スポンサードリンク

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング