スポンサードリンク

食器乾燥機とは

食器乾燥機はヒーターで加熱し、ファンで温かな風を送ることで中に入れた食器を乾燥させる機械です。また、食器の収納しておく用途としても使用できます。

同様の機械で食器洗い機、食器洗い乾燥機がありますが、食器乾燥機は乾燥だけを行う機械なので、洗浄を行ってくれる機械とは用途が異なります。

食器乾燥機の4つの特徴とメリット

食器を乾燥させるだけなら必要ないかな、と考える人も多くいるのではないでしょうか。ここでは食器乾燥機が持つ特徴やメリットをまとめました。

衛生的かつ安定した乾燥が行える

洗った食器をタオルで拭くと雑菌やゴミが付着してしまうことがあり、布巾の材質によっては水が吹ききれずかえって不衛生な結果になってしまうことがありますが、食器乾燥機で乾燥させれば雑菌やゴミが付着せず、手間もかかりません。
高温多湿になりタオルの雑菌が繁殖しやすくなることや、低温により水切れが悪くなるといった季節による変化がないため、通年安定して食器を乾燥できるというのも大きなメリットになっています。

手洗いなので信用できる

食器乾燥機は洗った食器を乾燥してくれる機械なので洗いの工程に関しては自分で行う必要があります。これを手間と感じる人もいるかもしれませんが、手洗いならば汚れの度合いによる洗い方の加減を自身で行うことができるので、食器をまんべんなく綺麗にすることができます。
洗い残しが不安な人には食器乾燥機の方が適していると言えるかもしれません。

省スペース

食器乾燥機が欲しいけれど邪魔になりそうで購入を考えてしまう、という人はいませんか?実は食器乾燥機は非常に省スペースに作られています。
どこの家庭でも水切りカゴをキッチンに置いているのではないかと思います。食器乾燥機を購入したら今まで水切りカゴを置いていたスペースに設置してしまえば置き場所に悩む必要がありません。

意外と経済的

食器乾燥機は食器洗い乾燥機とは異なり、食器を乾燥させるという役割だけを持った家電なので、その分本体価格も安くなっています。
また、消費電力もそこまで高くなく、1回あたりでは5円程度の電気代で済みます。

食器乾燥機の3つのデメリットや注意点

食器乾燥機は便利な機械ですが当然デメリットや気をつけなければならない点もあります。以下にまとめてみました。

使用できない食器もある

食器乾燥機は高温の温風で乾かす仕組みなので、熱に弱い食器類は食器乾燥機で乾燥させることはできません。
例えば漆器の類は熱に弱いことで有名で、乾燥機で乾燥させてしまうと変形などの原因になってしまいます。
食器乾燥機を使用する際は、手持ちの食器が食器乾燥機を使用しても大丈夫かどうかきちんと確認する必要があることを念頭に置いておきましょう。

電源が必要

調理家電が多数販売されている現在において、コンセントを塞いでしまう家電の購入は慎重にならざるを得ません。
毎回毎回コンセントを抜いておくのも毎日使用する食器乾燥機だと面倒に感じる人もいるでしょう。
食器乾燥機を購入する際は電源の確保をある程度考えて購入するようにしましょう。

洗浄は自分で行う必要がある

食器乾燥機はその名の通り乾燥を行う機械なので、洗浄は自分で行わなければなりません。そこをメリットに感じる人も少なからずいるとは思いますが、食器洗いは面倒な家事の1つです。
乾燥機能のみなのでその分食器洗い乾燥機よりも本体価格は抑え目になっていますが、徹底的に手間を省く目的ならば食器洗い乾燥機を購入したほうが良いでしょう。

食器乾燥機の選び方5つのポイント

食器乾燥機を購入するにあたって、選び方のポイントというのが存在しています。ここでは食器乾燥機の選び方として5つのポイントをまとめました。

機能と性能で選ぶ

食器乾燥機は乾燥だけを行う機械なのでそこまで複雑な機能はついていませんが、機種ごとに異なった特徴を持っています。
タイマー機能や高温殺菌機能など、ついていると便利な機能もあるので購入の前にしっかりと下調べすると良いでしょう。
また、食器乾燥機は受水トレーで不要な水を受け止めるように出来ているのが主流ですが、機種によっては排水ホースが付属しており、この排水ホースを使用すれば直接シンクに水が捨てられるようになります。
排水ホースが使用出来れば日頃のお手入れも非常に簡単になりますし、庫内の乾燥状態を保つのにも役立つので、欲しい機種に排水ホースが付属するかはチェックしてみると良いかもしれません。

サイズで選ぶ

食器乾燥機はキッチンの限られたスペースに置く家電です。そのため本体のサイズは非常に重要なポイントになります。設置する場所をきちんと計測してどの程度の大きさならば上手く設置できるか、あらかじめ考えておくと良いでしょう。
横幅と奥行だけでなく、高さやフタの開閉なども考え、幾分設置スペースに余裕を持たせると良いかもしれません。
設置スペースがあまり取れない場合は縦型の食器乾燥機もあるので、上手く取り入れると良いでしょう。

容量で選ぶ

スポンサードリンク
スポンサードリンク

関連するまとめ

IHクッキングヒーターのおすすめ人気ランキング20選と選び方【2022最新版】

火を使わず調理を行えるため、安全に使用できる調理器具として近年シェアを高めているのがIHクッキングヒーターで…

もどる / 41 view

ポータブルテレビおすすめランキング20選と口コミ&と選び方【2022最新版】

場所を選ばずどこでもテレビを視聴したいという時に使用するアイテムがポータブルテレビです。今回はポータブルテレ…

もどる / 75 view

パソコンメーカーの人気おすすめランキングTOP20【2022最新版】

パソコンを開発販売しているメーカーは国内外問わず多数あります。今回は、自分に合ったパソコンを選ぶヒントとして…

もどる / 108 view

ホットサンドメーカー人気おすすめ20選と口コミ!電気・直火タイプ別で紹介【2022最…

朝食やおやつなどにホットさアンドを自宅で気軽に楽しむことができるホットサンドメーカー今回は、ホットサンドメー…

maru.wanwan / 60 view

4人家族の冷蔵庫おすすめランキング20選と口コミ&選び方【2022最新版】

家族の人数が増えると当然その分冷蔵庫に保存しておく食品は増えていき、家族用の冷蔵庫はある程度の大きさが必要に…

もどる / 83 view

家庭用小型冷凍庫のおすすめランキングTOP20と選び方【2022最新版】

食材を賢く保存したり買い置きに便利な冷凍庫ですが、活用方法によっては冷凍庫の容量が足りなくなってしまうことが…

もどる / 39 view

ズボンプレッサーのおすすめ人気ランキング20選と口コミ&選び方【2022最新版】

スラックスの折り目を綺麗に付けるために便利なのがズボンプレッサーです。今回はズボンプレッサーのおすすめランキ…

もどる / 5 view

同じカテゴリーの記事

同じカテゴリーだから興味のある記事が見つかる!

外付けHDDのおすすめランキング20選と口コミ&選び方【2022最新版】

テレビ番組を録画したりパソコンのバックアップをとったりと様々なことに活用できるのが外付けHDDです。今回は外…

もどる / 15 view

ワッフルメーカーの人気おすすめランキングTOP20と口コミ【2022最新版】

ワッフルメーカーがあれば自宅でカンタンにフワフワのワッフルを作ることができ、プレートを交換できるものなら他の…

remochan8818 / 42 view

ペットボトル加湿器の人気おすすめランキング15選と口コミ&選び方【2022最新版】

ペットボトル加湿器は一般的な加湿器よりも手軽に導入でき、おしゃれなデザインのモデルも多いため年々人気を高めて…

もどる / 11 view

かき氷機のおすすめ人気ランキング11選と口コミ~選び方6つのポイントも紹介【2022…

近年ふわふわのかき氷機が人気を集めるのと同時に家庭での需要が高まったかき氷機。ここではかき氷機を購入する際に…

もどる / 32 view

ポータブルテレビおすすめランキング20選と口コミ&と選び方【2022最新版】

場所を選ばずどこでもテレビを視聴したいという時に使用するアイテムがポータブルテレビです。今回はポータブルテレ…

もどる / 75 view

人気コーヒーメーカーおすすめランキング12選と口コミ&選び方【2022最新版】

美味しいコーヒーを自宅で楽しむために必要な機械と言えばコーヒーメーカーです。ここではコーヒーメーカーを選ぶ際…

もどる / 43 view

カールドライヤーおすすめ人気ランキング30選と口コミ&選び方【2022最新版】

ドライヤーをしながら前髪や毛先をカールさせることができるのがカールドライヤーです。今回はそんなカールドライヤ…

もどる / 32 view

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング