スポンサードリンク

電子レンジとは

電子レンジは高周波の電磁波をあてることで水分を含んだ食品などを発熱させる家電です。主に食品のあたために用いられています。
食品を焼く機能が搭載されているものはオーブンレンジに区分されます。

レンジの種類

レンジにはいくつかの分類があります。ここではレンジの種類について見ていきましょ

単機能レンジ

マイクロ波が搭載されているだけの、いわゆる電子レンジという名称で販売されているものです。
機能が非常にシンプルなので後述する他の種類よりも安価で購入できますが、現在はモデル数が減少傾向にあります。
温め以外がいらないという一人暮らしの人や、オーブンを別に所持している人に適しています。

オーブンレンジ

マイクロ波にヒーターを搭載しており、電子レンジとオーブン機能が使用できるようになっています。
このオーブンレンジは一時期主流になっていましたが、現在は減少しつつあります。
グリル機能などが搭載されているモデルなどもあり、使い用途の広いタイプと言えます。

スチームオーブンレンジ

現状主流になっているのがこのタイプです。
スチームが噴射され、調理をより高いクオリティで仕上げてくれます。廉価版は角皿に水を張ることでスチーム調理と条件を同じようにしています。この廉価版はマイクロ波を使用する時はスチーム機能が使用できません。
様々な調理をする家庭向けのタイプになっています。

失敗しない!一人暮らし電子レンジの選び方4つのポイント

電子レンジを購入してみたけど、温めにムラがある、手入れが面倒など思ってもいない失敗がる場合があります。
ここでは電子レンジ選びに失敗しないための選び方について見ていきましょう。

庫内形状で選ぶ

ターンテーブル式

ターンテーブル式

レンジ内に回る皿が置かれており、この上に食品を乗せると皿が回転し食品をムラなく加熱してくれるタイプの電子レンジです。
皿に乗せた食品が回転することで全体的に電磁波を浴びることができ、まんべんなく温まる点が大きなメリットです。比較的安価で購入できるのもメリットになっています。
しかし、掃除の際はターンテーブルを外して掃除を行う必要があるためお手入れがやや面倒なタイプでもあります。

フラットタイプ

フラットタイプ

レンジの中がフラットになっているタイプです。現在販売されている電子レンジの中では主流になっており、マイクロ波が出ているアンテナ部分を回転させたり、庫内でマイクロ波を乱反射させることにより食品全体を温めるようにできています。
ターンテーブル式の電子レンジはターンテーブルに乗る大きさしか温めることができませんが、フラットタイプは電子レンジに入る大きさであれば温めることができます。
お手入れも簡単で、使い安いタイプではありますがターンテーブル式に比べてやや高くなってしまうのがデメリットです。

機能で選ぶ

オーブンレンジではなく電子レンジのみのものであればそこまで大きな機能の差はありませんが、それでもメーカーやモデルごとに特色は異なっています。
温めのオート機能が搭載されているもの、ワット数が選べるもの、頻繁に使用するワット数と時間を記憶してくれるメモリー機能が付いているものなど様々な機能があります。
自身の生活に合った機能が搭載されているモデルがあればそれを選ぶと失敗はないでしょう。

価格で選ぶ

電子レンジはオーブンレンジと異なり機能がシンプルな分、価格も比較的安価で販売されています。
しかしモデルごとで価格の開きが大きく、安いモデルでは5000円を下回るものもありますが高いモデルになると15000円ほどのモデルもあります。
機能がシンプルなものであれば価格は安価になり、機能が搭載されるほど価格はあがります。また、価格が高いものになるとデザイン性が高いモデルもあるので、インテリアにこだわりたい人はそういうモデルを選ぶと良いでしょう。

扉の開き方で選ぶ

電子レンジの扉には横開きと縦開きがあります。設置する場所によっては扉が開けにくいということもあります。
設置する場所、設置する場所周辺の環境などを考慮し、使いやすい扉の形状を選ぶようにしましょう。

一人暮らし電子レンジ購入の際の注意点

単機能電子レンジで低価格のモデルは製造コストを抑えるために電波周波数を地域固定にしているモデルがあります。
電子レンジの周波数は東日本用の50Hz、西日本用の60Hz、地域関係なく使用できるヘルツフリーがあります。周波数は製品スペックにも分かりやすく記載されているのでしっかりとチェックしましょう。
価格を抑えたい人はお住まいの地域の周波数に合ったモデルを選ぶことで安価に電子レンジを購入できます。
しかし、引越しで地域が変わる可能性がある場合は場合によっては使用できなくなることがあるのでヘルツフリーのモデルを購入しておくのが無難です。

スポンサードリンク
スポンサードリンク

関連するまとめ

衣類スチーマーのおすすめランキング24選と口コミ&選び方【2024最新版】

ハンガーにかけたままアイロンがけを行うことができる便利なアイテムとして近年注目を浴びているのが衣類スチーマー…

もどる / 256 view

ルンバのおすすめ人気ランキングTOP20と口コミ【2024最新版】

掃除ロボットの代名詞的存在で、掃除ロボットという存在を広く世の中に浸透させた機種といえばご存知「ルンバ」です…

もどる / 342 view

スロージューサーのおすすめ人気ランキング15選と口コミ&選び方【2024最新版】

健康志向が高まる近年、導入する方が増え続けているのがスロージューサーです。今回はそんなスロージューサーの人気…

もどる / 205 view

高圧洗浄機のおすすめランキング22選&選び方【2024最新版】

洗車やお家の外壁、ベランダなどの掃除に便利なのが高圧洗浄機です。現在は使い勝手に優れたタイプが多く販売されて…

もどる / 314 view

スマートロックのおすすめ人気ランキング20選と口コミ【2024最新版】

スマートロックがあれば、両手が荷物でふさがっている時でも鍵を解錠することができたり指紋で解錠できたりと、スマ…

remochan8818 / 319 view

スマートスピーカーおすすめランキング15選と口コミ~選び方のポイントも解説【2024…

近年話題になっている人工知能を搭載したスマートスピーカー。ここではスマートスピーカーのおすすめ人気ランキング…

もどる / 302 view

ハンディクリーナーのおすすめランキング20選と口コミ&選び方【2024最新版】

ホコリが気になった時にさっと取り出して使用できるのが魅力のハンディクリーナー。近年は液体も吸えるモデルが登場…

もどる / 307 view

スポンサードリンク

同じカテゴリーの記事

同じカテゴリーだから興味のある記事が見つかる!

アイロンのおすすめ人気商品12選と口コミ~選び方5つのポイント【2024最新版】

アイロンは洋服のシワを取り、綺麗な状態に手入れするのに欠かせない家電ですが、様々な種類がありどれを選んで良い…

もどる / 283 view

フォトプリンターのおすすめ人気ランキング15選と口コミ【高画質】【2024最新版】

スマートフォンで撮った写真を印刷して残して置きたい時におすすめなのがフォトプリンターです。ここではフォトプリ…

もどる / 395 view

加湿器おすすめ人気ランキング21選と口コミ~選び方4つのポイントも総まとめ【2024…

近年の加湿器は部屋の湿度を一定に保つ機能が付いていたりする便利なものがトレンド。ここでは加湿器の4つの効果と…

もどる / 377 view

布団クリーナーおすすめランキング20選と口コミ&選び方【2024最新版】

細分化していく傾向にある掃除機というカテゴリの中でも注目株の存在と言えば布団クリーナーです。今回はそんな布団…

もどる / 321 view

ハンドブレンダーのおすすめ人気ランキング20選と口コミ【2024最新版】

様々な食材を潰したり混ぜたりする際に役立つ便利なハンドブレンダー。離乳食や料理の下ごしらえから仕上げまで使い…

maru.wanwan / 330 view

焼肉プレートのおすすめ人気ランキング20選と口コミ【2024最新版】

自宅で本格的な焼肉を味わえる「焼肉プレート」。一言に焼肉プレートといっても、様々な商品があって悩んでしまいま…

すぎみつ / 466 view

液晶モニターのおすすめランキング22選と口コミ&選び方【2024最新版】

パソコンからの情報を映し出すために必要なのが液晶モニターです。今回はそんなパソコンなどに使用する液晶モニター…

もどる / 411 view

スポンサードリンク

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング