スポンサードリンク

4人家族用冷蔵庫の選び方のポイント5点

家族の食欲の変化に柔軟に対応する必要のある、家族用の冷蔵庫。そんな4人家族用の冷蔵庫を選ぶ際はどのようなポイントを注意して購入すれば良いのでしょうか。ここでは4人家族向けの冷蔵庫の選び方のポイントを確認しましょう。

ポイント1.容量をチェック

一般的に冷蔵庫の容量は「70L×家族の人数+常備品分(100L)+予備(70L)」がベストと言われています。今回は4人家族なので「70L×4人+100L+70L」で450Lが最低でも必要ということになります。

この数字は450Lの冷蔵庫を選べば間違いがないというわけではなく、例えば1週間分の食料を買いだめするという場合や、作り置きを多用する場合はその分容量が必要になります。ライフスタイルや予算などを見ながら450Lを最低ラインとして選ぶのがベターでしょう。

ポイント2.省エネ性をチェック

冷蔵庫はその性質上、常時電力が必要になる家電です。家族用の大型の冷蔵庫ともなれば電力も相当かかる、と思われるかもしれません。しかし、一概にそうとは言えません。

大きめの冷蔵庫は小型冷蔵庫と冷却の仕組みが異なっていたり、基本性能が高く人工知能で賢く節電を行ってくれたりするので非常に省エネ性能が高くなります。

冷蔵庫の寿命は一般的に8~9年、長く見て10年と言われています。10年を買い替えの目処として、年間の消費電力、電気料金を確認し、お得な製品を選びましょう。

ポイント3.サイズをチェック

冷蔵庫は大型の家電なので、設置場所は限られています。設置予定のスペースを確認し、冷蔵庫のサイズを決定しましょう。ぴったりのサイズを選べば良いというわけではありません。冷蔵庫の設置には最低でも上に50mm、左右は5mm以上の隙間を開ける必要があります。これは、冷蔵庫は熱を持つ電化製品であることから、放熱するための隙間が必要なのです。この隙間をしっかりと確保できなければ上手く放熱ができず、冷えにくくなってしまうことがあります。あらかじめ隙間分を計算に入れてサイズを決定するようにしましょう。

また、冷蔵庫のサイズ決めに重要なのは設置スペースの広さだけではありません。搬入の際のルートも重要です。玄関や裏口など、冷蔵庫を搬入するルートを確認し、無理なく搬入できるサイズを選びましょう。

ポイント4.ドアの開閉方向をチェック

大型の冷蔵庫になるとドアの開閉方法の種類も増えていきます。単純に右開き、左開きというだけではなく、両開きや観音開き、フレンチドアなど、様々です。基本的な開く方向をチェックし、壁との距離感なども見ながら無理なく開く方向をあらかじめチェックしておきましょう。

また、転勤などで引越しも考えられる場合は引越し先でも使用できるように両開きなどを購入しておくのが無難です。

ポイント5.野菜室と冷凍室の位置をチェック

大型の冷蔵庫は最低でも3ドアが基本で、機種によっては4ドア、5ドアなど様々です。また、野菜室と冷凍室の位置もメーカーや機種で異なってきます。

野菜をよく使用するのであれば野菜室が真ん中にある冷蔵庫を選びましょう。出し入れが簡単で腰に負担がかからないだけではなく、中の確認もしやすいので中身の把握がしやすくなります。

買いだめや作り置きで冷凍庫をよく使用するのであれば冷凍室が真ん中にある機種を選びましょう。冷凍室を真ん中に設置している冷蔵庫は冷凍のシステムを共有しているため、製氷機も真ん中にあり、氷も取り出しやすくなります。ライフスタイルに応じて選ぶと良いでしょう。

4人家族用冷蔵庫おすすめランキングTOP20~16

20位:Panasonic パーシャル搭載冷蔵庫 (600L・フレンチドア) 6ドア NR-F604WPX NRF604WPX

292,400円

容量:600L(冷蔵室310L、冷凍室、113L、野菜室125L、切り替え室33L、独立製氷室19L)
ドアの開閉方向:フレンチドア(観音開き)
サイズ:685×1828×745mm
重さ:115kg
年間消費電力:283 kWh(7641円)
その他機能:真ん中冷凍室、脱臭、自動製氷、ガラスドア

「ナノイーX」を搭載することで空気中の水分に高電圧をかけてイオンを生成。冷蔵庫内の隅々まで行き渡らせ、庫内の清潔を保ってくれます。また、脱臭効果も高く、鍋ごとカレー冷蔵室に入れてもニオイが気になりません。

19位:ケンモア kenmore アメリカ大型冷蔵庫(冷凍冷蔵庫)2ドア冷蔵庫 KRS5175S ステンレス

509,760円

容量:606L(冷蔵室414L、冷凍室192L)
ドアの開閉方向:フレンチドア(観音開き)
サイズ:840×1710×857mm
重さ:110kg
年間消費電力:659 kWh(17793円)
その多機能:自動製氷、カスタムディスペンサー

高級感溢れるソリッドなデザインが特徴のケンモア製の冷蔵庫です。アメリカンサイズの収納力を持ち、ガロンサイズのボトルも楽々収納できます。また、日本製の冷蔵庫には無い機能としていつでもおいしい冷水を飲むことができるカスタムディスペンサーを搭載しています。

18位:日立 615L 6ドア冷蔵庫(グレイッシュブラウン)HITACHI 真空チルド ラグジュアリーWXシリーズ R-WX62J-XH

22,700円

容量:615L(冷蔵室325L、冷凍室152L、野菜室117L、独立製氷室21L)
サイズ:750×1833×740mm
重さ:125kg
年間消費電力:269 kWh(7263円)
その多機能:真ん中冷凍室、自動製氷、脱臭、ガラスドア

真空で保存することで酸化と乾燥を防ぎ、新鮮さを維持しながら保存してくれるのが特徴の1台。炭酸ガスの濃度を高めて眠らせるように保存する「新鮮スリープ保存」など、食品を美味しく保存する機能に長けています。

17位:シャープ SHARP プラズマクラスター冷蔵庫 415L(幅60cm) メガフリーザー(大容量冷凍室151L) どっちもドア SJ-GT42D-T SJGT42DT

135,000円

容量:415L(冷蔵室264L、冷凍室129L、独立製氷室22L)
ドアの開閉方向:左右開き
サイズ:600×1820×699mm
重さ:89kg
年間消費電力:260 kWh(7020円)
その多機能:脱臭、自動製氷、ガラスドア

シャープの「SJ-GT42D」はプラズマクラスター搭載の冷蔵庫です。プラズマクラスターイオンが冷蔵庫内に浮遊する菌までしっかりと除菌。冷蔵庫内にこもりがちな嫌なニオイの発生を抑えてくれます。また、透明な氷を作れる「キラッと製氷」機能や、「おいそぎ冷凍」など便利な機能を沢山備えています。

メガフリーザーがとても良いいいですね。凄く使い勝手バツグン、省エネルギーで電気代が半額になったので
驚きました。買うのに色々迷ったけどSHARPプラズマクラスター冷蔵庫にして良かったです。

16位:日立 冷蔵庫 430L 6ドア クリスタルブラウン R-XG4300H XT

173,800円

容量:430L(冷蔵室231L、冷凍室102L、野菜室80L、独立製氷室17L)
ドアの開閉方向:フレンチドア(観音開き)
サイズ:650×1818×645mm
重さ:96kg
年間消費電力:287 kWh(7749円)
その多機能:真ん中冷凍室、脱臭、自動製氷、ガラスドア

冷蔵室の3段目、4段目を通常の冷蔵室よりも低い2℃の「低温冷蔵スペース」に設定ができ、低温で長持ち保存を実現したモデル。温かい状態で冷蔵庫に入れても温度センサーが食品の温度を検知し、自動で急冷却してくれるのも嬉しい機能です。

スポンサードリンク
スポンサードリンク

関連するキーワード

関連するまとめ

電気圧力鍋の人気おすすめランキングTOP20と選び方【2022最新版】

火を使用せずに時間や手間のかかる煮込み料理などを作ることのできる電気圧力鍋は忙しい方の強い味方です。今回は電…

もどる / 0 view

こたつの人気おしゃれランキングTOP30と口コミ&選び方【2022最新版】

寒い季節に恋しくなる暖房器具と言えばやはりこたつ。リラックスしたり、家族のだんらんを誘ってくれたりと非常に役…

もどる / 0 view

キッチン家電の人気おすすめランキングTOP20&選び方【2022最新版】

今回はキッチン家電のおすすめランキングを実際に使用している方の口コミと共にご紹介し、さらに選び方のポイントを…

もどる / 0 view

ルンバのおすすめ人気ランキングTOP20と口コミ【2022最新版】

掃除ロボットの代名詞的存在で、掃除ロボットという存在を広く世の中に浸透させた機種といえばご存知「ルンバ」です…

もどる / 0 view

ウォークマンのおすすめ人気ランキング16選と口コミ&選び方【2022最新版】

ポータブル音楽プレーヤーと言えば「ウォークマン」を思い浮かべる方は多いのではないでしょうか。今回はウォークマ…

もどる / 0 view

サーキュレーターおすすめランキング22選と口コミ~選び方6つのポイントも紹介【202…

室内の空気を循環させるのに使用するのがサーキュレーターです。ここではサーキュレーターを選ぶ際に抑えておきたい…

もどる / 0 view

Wi-Fi中継機のおすすめランキング25選と口コミ&選び方【2022最新版】

高性能の無線LANルーターを使用していても思うように速度が出ない、ということはよくあるものです。そんな時に役…

もどる / 0 view

同じカテゴリーの記事

同じカテゴリーだから興味のある記事が見つかる!

タワーファンのおすすめランキング人気15選と口コミ&選び方【2022最新版】

省スペースで設置ができ、スペースを有効に活用できることから、近年人気が高まっているのがタワーファンです。今回…

もどる / 1 view

炊飯器おすすめ人気ランキング15選と口コミ~選び方3つのポイント【超高級からコスパ重…

炊飯器は毎年新しい機能を搭載したものが多く販売されている、家電好きの人たちが注目するジャンルです。ここでは炊…

もどる / 0 view

スロージューサーのおすすめ人気ランキング15選と口コミ&選び方【2022最新版】

健康志向が高まる近年、導入する方が増え続けているのがスロージューサーです。今回はそんなスロージューサーの人気…

もどる / 0 view

洗濯乾燥機のおすすめ人気ランキングTOP12と口コミ&選び方【2022最新版】

洗濯から乾燥までを1台で済ませてくれる便利な家電と言えば洗濯乾燥機です。今回は洗濯乾燥機のおすすめランキング…

もどる / 0 view

豆乳メーカーおすすめランキング10選と口コミ&選び方【2022最新版】

豆乳を自宅で簡単に作りたいのなら豆乳メーカーがおすすめです。今回は豆乳メーカーの人気おすすめランキングと口コ…

もどる / 0 view

安い&高コスパ冷蔵庫のおすすめ人気ランキング20選【2022最新版】

本体価格が高い冷蔵庫。できるだけ安い冷蔵庫を購入したい、できるだけコスパが高いモデルが欲しいという方は少なく…

もどる / 0 view

ミキサーのおすすめ人気ランキング11選と口コミ~選び方6つのポイントも紹介【2022…

人気のスムージーや野菜ジュース、それから日々の料理と使用用途が広い家電、それがミキサーです。ここではミキサー…

もどる / 0 view

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング