コロコロコミック歴代連載漫画人気おすすめランキングTOP20~16

「ヨシモトムチッ子物語」は吉本興業の子会社である、株式会社ニューキッズインよしもとのオリジナルキャラクターとして人気の「ムチっ子」をフューチャーした漫画です。吉本興業所属のお笑いタレントと虫をかけあわせたキャラクターで、CGアニメ、テレビアニメ、漫画、ゲームとさまざまなメディア展開がされました。漫画版は「学級王ヤマザキ」の作者である樫本学ヴさん。今でも人気の芸人さんが多数見られるので、未読の方はぜひ一度読んでみると面白いのではないでしょうか。

「超速スピナー」は橋口隆志さんが1997年から2000年まで連載していた、ハイパーヨーヨーを題材にしたホビー漫画です。連載に先駆け、プロトタイプとして、「月刊コロコロコミックス」1997年7月号に「燃えろ!スピナー」という作品が掲載されています。1998年には「おはスタ」枠でテレビアニメ化もされており、ハイパーヨーヨーブームの立役者とも言える作品です。「コロコロコミック」はギャグかバトルものが多い中で、ドキュメンタリーテイストという珍しい特色で勝負しているのもこの作品の魅力でしょう。

18位:星のカービィ: デデデでプププなものがたり (1) (てんとう虫コミックス) (日本語) コミック (紙) – 1995/4/27

417円

作者:ひかわ博一
連載期間:月刊:1994年5月号 ~ 2006年11月号、アニキ:2017年冬号~
巻数:全25巻

「星のカービィ: デデデでプププなものがたり」はひかわ博一さんが1994年から「月刊コロコロコミック」で連載を開始した作品です。他のカービイ漫画と区別をつけるために、「デデププ」や「ひかわカービィ」などと呼ばれています。内容はテレビゲームの「星のカービィ」を題材にしたギャグマンガで、新作ゲームに出てくる技やキャラクターが登場したり、と鮮度が高い題材を扱うことも。その他、時事ネタや社会風刺、パロディなどが比較的多いのも特徴です。2018年からは「コロコロアニキ」にて描き下ろし漫画が11年振りに掲載され、ファンを喜ばせました。

「ゴーゴー!ゴジラッ!!マツイくん」は河合じゅんじさんが1994年から連載を開始した野球ギャグ漫画です。「かっとばせ!キヨハラくん」の続編にあたる漫画で、実在する野球選手たちや球団をモチーフにしたキャラクターや球団が数多く登場します。本作の主人公は元読売巨人軍選手で、メジャーリーガーとしても大活躍した松井秀喜選手。野球ファンならずとも楽しんで読める作品です。

16位:おぼっちゃまくん (1) (幻冬舎文庫) (日本語) 文庫 – 2001/12/1

838円

作者:小林よしのり
連載期間:1986年5月号~1994年9月号
巻数:全24巻

「おぼっちゃまくん」は小林よしのりさんが1986年から1994年まで連載していた、ギャグ漫画です。御坊財閥の跡取り息子御坊茶魔が主人公の物語で、連載期間中非常に高い人気を獲得した作品。1989年には第34回小学館漫画賞児童向けを受賞し、コミックスは約630万部を売り上げるなど、当時の「コロコロコミック」の売上に多いに貢献しました。しかし、基本的に下ネタが多かったため、アニメ化された際は日本PTA全国協議会の「子供に見せたくない番組」で常に上位という結果を出しています。

コロコロコミック歴代連載漫画人気おすすめランキングTOP15~11

「忍者ハットリくん」は藤子不二雄Ⓐさんが連載していたギャグ漫画です。テレビドラマ、テレビアニメ、劇場アニメなど、さまざまなメディア展開がされており、いずれも高い人気を誇っています。忍者の里、伊賀から忍術修行のため上京したハットリくんが、さまざまな騒動を起こすという物語。忍術を読者である子供達に紹介するという、ある種の学習的要素も含んでいます。冒険あり、戦いあり、ギャグあり、という非常にバラエティに富んだ内容で、当時の子供達の心を掴んだ作品でした。

14位:☆炎の闘球児☆ドッジ弾平(1) (てんとう虫コミックス) Kindle版

462円

作者:こしたてつひろ
連載期間:1989年11月号~1995年6月号
巻数:全18巻

「☆炎の闘球児☆ドッジ弾平」はこしたてつひろさんが1989年から1995年まで連載していた、スーパードッジボールを題材にした漫画です。1991年にはテレビアニメ化もされ、当時の小学生が夢中になりました。内容は、主人公の少年一撃弾平が、スーパードッジボールでライバル達と戦い、成長していく熱血スポーツ漫画。当時から小学生人気の高かったドッジボールを題材とした新しさと、身近さが人気になりました。

13位:うちゅう人田中太郎(1) (てんとう虫コミックス) Kindle版

462円

作者:ながとしやすなり
連載期間:1998年8月号~2004年9月号
巻数:全14巻

「うちゅう人田中太郎」はながとしやすなりさんが1998年から2004年まで連載していたギャグ漫画です。ある日、5年3組に転校してきた宇宙人の田中太郎。伸び縮みする手足や光線が出る目、取り外せる頭など、ギミックがいっぱいの体をもっています。そんな田中太郎が謎めいた行動を起こすという宇宙人ギャグ漫画で、小学生達の心を鷲掴みにしました。

12位:スーパーマリオくん(1) (てんとう虫コミックス) Kindle版

462円

作者:沢田ユキオ
連載期間:1990年11月号~
巻数:既刊55巻

「スーパーマリオくん」は沢田ユキオさんが1990年から連載を開始したギャグ漫画です。国内外を問わず人気のゲームキャラクター、スーパーマリオを題材にした漫画で、ゲーム自体が子供に人気のこともあり、非常に長い間読者に愛されている作品です。当初はスーパーファミコン誕生記念特別企画の読み切り予定だったのが、掲載されると同時に大人気となり、連載となりました。ちなみに現在連載されているのは「スーパーマリオブラザーズオデッセイ編」。人気はこれからも続いていきそうです。

11位:ポケットモンスター(1) Kindle版

462円

作者:穴久保幸作
連載期間:別冊:1996年4月号 ~8月号、1997年2月号 ~月刊:1996年9月号 ~ 2019年11月号、アニキ:第7号 ~
巻数:既刊38巻

「ポケットモンスター」は穴久保幸作さんが1996年から連載を開始したギャグ漫画です。題材は同名のゲームですが、主人公のレッドがポケモン図鑑を完成させるために旅立ち、相棒のピッピとともに騒動を巻き起こしていくというストーリー。アニメの「ポケットモンスター」とも異なるストーリー展開なので、「ポケットモンスター」が好きで、この作品が未読ならばぜひ読んで欲しい作品です。

コロコロコミック歴代連載漫画人気おすすめランキングTOP10~6

10位:秘密警察ホームズ (1) (てんとう虫コミックス) (日本語) コミック (紙) – 1996/9/28

43円

作者:立神敦(原作)犬木栄治(作画)
連載期間:1996年5月号~1999年4月号
巻数:全9巻

「秘密警察ホームズ」は立神敦さん原作、犬木栄治さん作画で1996年から連載された推理漫画です。当初は読み切りとして掲載された作品ながらも、本格推理漫画という「コロコロコミック」としては珍しい作風、そして当時から人気だった「名探偵コナン」に引っ張られるような形で大ヒット。影の警察と呼ばれる3人の小学生で結成された特殊操作チームが難事件を解決していくというストーリーで、小学生が憧れるような作品として人気を博しました。

9位:絶体絶命 でんぢゃらすじーさん(1) (てんとう虫コミックス) Kindle版

462円

作者:曽山一寿
連載期間:2001年10月号~2010年3月号
巻数:全20巻

「絶体絶命 でんぢゃらすじーさん」は曽山一寿さんが2001年から2010年まで連載していた、ブラックコメディ漫画です。じーさんと孫が織り成す、不条理ギャグコメディという内容で、一話完結の読みやすいストーリーが特徴。じーさんが孫にこの世の危険から生き抜く方法を教えるものの、もっと危険になるというのが基本路線となっています。連載後半になると、日常的なギャグが多く、いずれも楽しめる内容です。

8位:爆走兄弟レッツ&ゴー!!(1) (てんとう虫コミックス) Kindle版

462円

作者:こしたてつひろ
連載期間:1994年7月号~1999年10月号
巻数:全20巻

「爆走兄弟レッツ&ゴー!!」はこしたてつひろさんが1994年から1999年まで連載していた、ミニ四駆をテーマにしたホビー漫画です。ミニ四駆ブームが終了して3年ほど経過したころ、再びミニ四駆が売れ始めたことをきっかけにミニ四駆で仕掛けようという狙いのもと始まった作品で、子供たちにミニ四駆で遊んで欲しいという願いが込められています。結果この狙いは上手くヒットし、作品のヒットとともにミニ四駆は再び大人気のおもちゃとなりました。

7位:駆けろ!大空 1 Kindle版

0円

作者:かとうひろし
連載期間:1996年10月号~1998年3月号
巻数:全3巻

「駆けろ!大空」はかとうひろしさんが1996年から1998年まで連載していた野球漫画です。手のつけられない不良が集まる高校に国語教師として赴任した静大空。赴任初日にケンカを売ってきた不良グループのリーダーで元野球部エース山彦に対して、廃部となっていた野球部の再開、そして甲子園を目指すことを宣言し、有言実行していきます。「コロコロコミック」としてはバイオレンスな作品として話題になりました。

6位:コロッケ!(1) (てんとう虫コミックス) Kindle版

462円

作者:樫本学ヴ
連載期間:2001年4月号~2006年11月号
巻数:全15巻

「コロッケ!」は樫本学ヴさんが2001年から2006年まで連載していた、格闘ファンタジー漫画です。基本的にタイアップ漫画やギャグ漫画の多い「コロコロコミック」においては非常に珍しいオリジナルストーリーの作品。主人公のコロッケが死んだ父を生き返らせてもらうために仲間とともに冒険していくという物語で、笑いと感動を味わうことのできる名作です。

コロコロコミック歴代連載漫画人気おすすめランキングTOP5~1

5位:イナズマイレブン(1) (てんとう虫コミックス) Kindle版

462円

作者:やぶのてんや (著)、レベルファイブ (著)
連載期間:2008年6月号~2011年10月号
巻数:全10巻

「イナズマイレブン」はレベルファイブ監修、作画やぶのてんやさんで2008年から2011年まで連載していた漫画です。2008年8月に発売された同名の収集、育成サッカーRPGゲームを軸に、アニメ、漫画、映画、舞台などのメディア展開の一環として連載されました。関連コミックの累計発行部数は100万部を突破しており、ゲームとともに漫画版も愛されていたことがわかります。

4位:ぼくはガリレオ(1) (てんとう虫コミックス) Kindle版

462円

作者:樫本学ヴ
連載期間:2007年1月号~2010年9月号
巻数:全10巻

「ぼくはガリレオ」は樫本学ヴさんが2007年から2010年まで連載していた学園漫画です。前作「コロッケ!」を超える感動ストーリーという予告のもとスタートした作品で、主人公のガリレオが神を目指し、ガウディ神様学校の入学試験に挑むというストーリー。樫本学ヴさんならではの面白さを堪能できる作品としておすすめです。

「ドラベース ドラえもん超野球外伝」はドラえもんのスピンオフとして藤子・F・不二雄さんの弟子であるむぎわらしんたろうさんが2000年から連載を開始した作品です。22世紀でドラえもんと同様の猫型ロボット達が、さまざまなチームと草野球で対決するという内容で、ドラえもんに登場したひみつ道具などもたくさん登場するので、ドラえもんのファンとしては非常に嬉しいのではないでしょうか。

関連するまとめ

ペン字練習帳のおすすめ人気ランキング15選と口コミ&選び方【2020最新版】

ス冠婚葬祭など重要な場面では字を書く機会があります。そんな時もっと綺麗に書けたらと思うことってありますよね。…

もどる / 203 view

芥川龍之介の作品おすすめランキング20選~人気の小説と口コミ【2020最新版】

「芥川賞」という文学賞に名前が残り、学校の教科書にも採用されていることから非常に認知度の高い文豪である芥川龍…

もどる / 53 view

中学生向け本のおすすめ人気ランキング32選と口コミ&選び方【2020最新版】

語彙も増え、理解の幅が広がっている中学生時代は、小学生のころよりもぐっと読める本の範囲が広がります。今回は中…

もどる / 358 view

少女漫画のイケメン人気ランキングTOP35【2020最新版】

女性なら誰だって憧れるストーリーそして、こんな人周りにいたらいいのになんて思うくらいのイケメン揃い…。少女漫…

risa / 2125 view

高校生向け本のおすすめランキング32選と口コミ&選び方【2020最新版】

大人への過渡期とも言うべき高校生にはその時に読むことで意味のある本もたくさんあります。今回は高校生向けのおす…

もどる / 368 view

片付け本の人気おすすめランキング20選と口コミ&選び方【2020最新版】

片付けが苦手な方にとって、片付け本は自分では思いもしなかった片付け術を教えてくれる非常に頼もしい存在です。今…

もどる / 42 view

”中島らも”の本おすすめランキング20選と口コミ【2020最新版】

今回は中島らものおすすめ本ランキングTOP20を口コミと共に紹介します。中島らもは2004年に急逝した作家で…

maru.wanwan / 24 view

教養を身につける本おすすめ30選~読むべき人気書籍ランキングと口コミ【2020最新版…

教養を養うのに役立つのが書店に並んでいる多くの本です。今回は教養を身に付けるのに役立つ本のおすすめ人気ランキ…

もどる / 512 view

心屋仁之助の本おすすめランキング20選と口コミ【2020最新版】

テレビや雑誌などでもお馴染みの心理カウンセラーとして活躍する心屋仁之助。その心屋仁之助の言葉に救われたという…

maru.wanwan / 127 view

平野啓一郎の作品おすすめ20選!人気の小説ランキングと口コミ&選び方【2020最新版…

23歳で芥川賞を受賞し、「マチネの終わりに」が映画化されることが話題になった作家の平野啓一郎さん。現在大注目…

もどる / 25 view

りぼん歴代連載漫画の人気おすすめランキング30選【2020最新版】

集英社が発行している「りぼん」は1955年に創刊された、人気の少女漫画雑誌です。今回はそんな歴史あるりぼんの…

もどる / 489 view

恋愛本のおすすめ人気ランキング32選と口コミ&選び方【2020最新版】

恋愛には悩みは尽きないものですが、中々人に相談できないという場合もありますよね。そんなときに頼りになるのが恋…

もどる / 71 view

コミュニケーション本のおすすめランキング30選と口コミ&選び方【2020最新版】

仕事や恋愛、友人関係など人との付き合いを円滑にする上で欠かせないスキルがコミュニケーションスキルです。今回は…

もどる / 152 view

司馬遼太郎の作品おすすめランキング30選と口コミ~人気の書籍・小説を紹介【2020最…

歴史小説を多く執筆し、歴史の読み解き方の提唱を同時に行ってくれる司馬遼太郎作品。ドラマ化も多くされているので…

もどる / 92 view

自己啓発本のおすすめランキングTOP50と選び方【2020最新版】

人生に対するアドバイスが欲しいとき、やる気の出し方を知りたい時に役立つのが自己啓発本です。書店に行くと数多く…

もどる / 154 view

同じカテゴリーの記事

同じカテゴリーだから興味のある記事が見つかる!

司馬遼太郎の作品おすすめランキング30選と口コミ~人気の書籍・小説を紹介【2020最…

歴史小説を多く執筆し、歴史の読み解き方の提唱を同時に行ってくれる司馬遼太郎作品。ドラマ化も多くされているので…

もどる / 92 view

ボカロ小説の人気おすすめランキング15選と口コミ&選び方【2020最新版】

ボーカロイドが好きな方やボーカロイドの楽曲で好きなものがある、という方におすすめなのがボカロ小説です。今回は…

もどる / 242 view

女性向けの本おすすめランキング36選~20代・30代・40代以上の年代別【2020最…

本を読もうと思っても、どれを選んだら良いのか分からないということは意外に多いものです。今回は女性向けの本に絞…

もどる / 1596 view

名付け本の人気おすすめランキング15選と口コミ&選び方【2020最新版】

名前は親から子どもへの最初のプレゼントで、その子にとっては一生付き合っていくものになります。人によっては名付…

もどる / 100 view

中学生向け本のおすすめ人気ランキング32選と口コミ&選び方【2020最新版】

語彙も増え、理解の幅が広がっている中学生時代は、小学生のころよりもぐっと読める本の範囲が広がります。今回は中…

もどる / 358 view

芥川龍之介の作品おすすめランキング20選~人気の小説と口コミ【2020最新版】

「芥川賞」という文学賞に名前が残り、学校の教科書にも採用されていることから非常に認知度の高い文豪である芥川龍…

もどる / 53 view

直木賞の歴代作家一覧!おすすめランキングTOP50【2020最新版】

あまり本を読まない人でも、ドラマ化や映画化がアナウンスされると、原作の小説をチェックしたくなるものです。この…

kent.n / 278 view

少女漫画のイケメン人気ランキングTOP35【2020最新版】

女性なら誰だって憧れるストーリーそして、こんな人周りにいたらいいのになんて思うくらいのイケメン揃い…。少女漫…

risa / 2125 view

”中島らも”の本おすすめランキング20選と口コミ【2020最新版】

今回は中島らものおすすめ本ランキングTOP20を口コミと共に紹介します。中島らもは2004年に急逝した作家で…

maru.wanwan / 24 view

テニス本のおすすめ人気ランキングTOP20と口コミ【2020最新版】

これからテニスを始めようと思っている方でルールや基本を学びたい方には本がおすすめです。そこで今回は初心者向け…

maru.wanwan / 169 view

ペン字練習帳のおすすめ人気ランキング15選と口コミ&選び方【2020最新版】

ス冠婚葬祭など重要な場面では字を書く機会があります。そんな時もっと綺麗に書けたらと思うことってありますよね。…

もどる / 203 view

三島由紀夫の作品おすすめランキング30選と口コミ~人気の書籍・小説を紹介【2020最…

作家・三島由紀夫という名前を知っていて気にはなっていても、機会がなくて彼の書籍・小説を読んだことがない、とい…

もどる / 59 view

百田尚樹の作品おすすめランキング20選~人気の本や小説の口コミ&選び方【2020最新…

苦悩の中でも必死に生きる人間の姿を鮮やかに描く作家として人気の百田尚樹さんは現代の人気作家の一人です。今回は…

もどる / 52 view

人気の作家・小説家ランキングおすすめ70選【日本限定・2020最新版】

おすすめの人気作家・小説家の方々をランキング形式で小説好きがまとめてみました。ここで紹介する作家や小説家の方…

三島マコト / 2533 view

平野啓一郎の作品おすすめ20選!人気の小説ランキングと口コミ&選び方【2020最新版…

23歳で芥川賞を受賞し、「マチネの終わりに」が映画化されることが話題になった作家の平野啓一郎さん。現在大注目…

もどる / 25 view

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング