スポンサードリンク

コロコロコミック歴代連載漫画人気おすすめランキングTOP20~16

「ヨシモトムチッ子物語」は吉本興業の子会社である、株式会社ニューキッズインよしもとのオリジナルキャラクターとして人気の「ムチっ子」をフューチャーした漫画です。吉本興業所属のお笑いタレントと虫をかけあわせたキャラクターで、CGアニメ、テレビアニメ、漫画、ゲームとさまざまなメディア展開がされました。漫画版は「学級王ヤマザキ」の作者である樫本学ヴさん。今でも人気の芸人さんが多数見られるので、未読の方はぜひ一度読んでみると面白いのではないでしょうか。

「超速スピナー」は橋口隆志さんが1997年から2000年まで連載していた、ハイパーヨーヨーを題材にしたホビー漫画です。連載に先駆け、プロトタイプとして、「月刊コロコロコミックス」1997年7月号に「燃えろ!スピナー」という作品が掲載されています。1998年には「おはスタ」枠でテレビアニメ化もされており、ハイパーヨーヨーブームの立役者とも言える作品です。「コロコロコミック」はギャグかバトルものが多い中で、ドキュメンタリーテイストという珍しい特色で勝負しているのもこの作品の魅力でしょう。

18位:星のカービィ: デデデでプププなものがたり (1) (てんとう虫コミックス) (日本語) コミック (紙) – 1995/4/27

417円

作者:ひかわ博一
連載期間:月刊:1994年5月号 ~ 2006年11月号、アニキ:2017年冬号~
巻数:全25巻

「星のカービィ: デデデでプププなものがたり」はひかわ博一さんが1994年から「月刊コロコロコミック」で連載を開始した作品です。他のカービイ漫画と区別をつけるために、「デデププ」や「ひかわカービィ」などと呼ばれています。内容はテレビゲームの「星のカービィ」を題材にしたギャグマンガで、新作ゲームに出てくる技やキャラクターが登場したり、と鮮度が高い題材を扱うことも。その他、時事ネタや社会風刺、パロディなどが比較的多いのも特徴です。2018年からは「コロコロアニキ」にて描き下ろし漫画が11年振りに掲載され、ファンを喜ばせました。

「ゴーゴー!ゴジラッ!!マツイくん」は河合じゅんじさんが1994年から連載を開始した野球ギャグ漫画です。「かっとばせ!キヨハラくん」の続編にあたる漫画で、実在する野球選手たちや球団をモチーフにしたキャラクターや球団が数多く登場します。本作の主人公は元読売巨人軍選手で、メジャーリーガーとしても大活躍した松井秀喜選手。野球ファンならずとも楽しんで読める作品です。

16位:おぼっちゃまくん (1) (幻冬舎文庫) (日本語) 文庫 – 2001/12/1

838円

作者:小林よしのり
連載期間:1986年5月号~1994年9月号
巻数:全24巻

「おぼっちゃまくん」は小林よしのりさんが1986年から1994年まで連載していた、ギャグ漫画です。御坊財閥の跡取り息子御坊茶魔が主人公の物語で、連載期間中非常に高い人気を獲得した作品。1989年には第34回小学館漫画賞児童向けを受賞し、コミックスは約630万部を売り上げるなど、当時の「コロコロコミック」の売上に多いに貢献しました。しかし、基本的に下ネタが多かったため、アニメ化された際は日本PTA全国協議会の「子供に見せたくない番組」で常に上位という結果を出しています。

コロコロコミック歴代連載漫画人気おすすめランキングTOP15~11

「忍者ハットリくん」は藤子不二雄Ⓐさんが連載していたギャグ漫画です。テレビドラマ、テレビアニメ、劇場アニメなど、さまざまなメディア展開がされており、いずれも高い人気を誇っています。忍者の里、伊賀から忍術修行のため上京したハットリくんが、さまざまな騒動を起こすという物語。忍術を読者である子供達に紹介するという、ある種の学習的要素も含んでいます。冒険あり、戦いあり、ギャグあり、という非常にバラエティに富んだ内容で、当時の子供達の心を掴んだ作品でした。

14位:☆炎の闘球児☆ドッジ弾平(1) (てんとう虫コミックス) Kindle版

462円

作者:こしたてつひろ
連載期間:1989年11月号~1995年6月号
巻数:全18巻

「☆炎の闘球児☆ドッジ弾平」はこしたてつひろさんが1989年から1995年まで連載していた、スーパードッジボールを題材にした漫画です。1991年にはテレビアニメ化もされ、当時の小学生が夢中になりました。内容は、主人公の少年一撃弾平が、スーパードッジボールでライバル達と戦い、成長していく熱血スポーツ漫画。当時から小学生人気の高かったドッジボールを題材とした新しさと、身近さが人気になりました。

13位:うちゅう人田中太郎(1) (てんとう虫コミックス) Kindle版

462円

作者:ながとしやすなり
連載期間:1998年8月号~2004年9月号
巻数:全14巻

「うちゅう人田中太郎」はながとしやすなりさんが1998年から2004年まで連載していたギャグ漫画です。ある日、5年3組に転校してきた宇宙人の田中太郎。伸び縮みする手足や光線が出る目、取り外せる頭など、ギミックがいっぱいの体をもっています。そんな田中太郎が謎めいた行動を起こすという宇宙人ギャグ漫画で、小学生達の心を鷲掴みにしました。

12位:スーパーマリオくん(1) (てんとう虫コミックス) Kindle版

462円

作者:沢田ユキオ
連載期間:1990年11月号~
巻数:既刊55巻

「スーパーマリオくん」は沢田ユキオさんが1990年から連載を開始したギャグ漫画です。国内外を問わず人気のゲームキャラクター、スーパーマリオを題材にした漫画で、ゲーム自体が子供に人気のこともあり、非常に長い間読者に愛されている作品です。当初はスーパーファミコン誕生記念特別企画の読み切り予定だったのが、掲載されると同時に大人気となり、連載となりました。ちなみに現在連載されているのは「スーパーマリオブラザーズオデッセイ編」。人気はこれからも続いていきそうです。

11位:ポケットモンスター(1) Kindle版

462円

作者:穴久保幸作
連載期間:別冊:1996年4月号 ~8月号、1997年2月号 ~月刊:1996年9月号 ~ 2019年11月号、アニキ:第7号 ~
巻数:既刊38巻

「ポケットモンスター」は穴久保幸作さんが1996年から連載を開始したギャグ漫画です。題材は同名のゲームですが、主人公のレッドがポケモン図鑑を完成させるために旅立ち、相棒のピッピとともに騒動を巻き起こしていくというストーリー。アニメの「ポケットモンスター」とも異なるストーリー展開なので、「ポケットモンスター」が好きで、この作品が未読ならばぜひ読んで欲しい作品です。

コロコロコミック歴代連載漫画人気おすすめランキングTOP10~6

10位:秘密警察ホームズ (1) (てんとう虫コミックス) (日本語) コミック (紙) – 1996/9/28

43円

作者:立神敦(原作)犬木栄治(作画)
連載期間:1996年5月号~1999年4月号
巻数:全9巻

「秘密警察ホームズ」は立神敦さん原作、犬木栄治さん作画で1996年から連載された推理漫画です。当初は読み切りとして掲載された作品ながらも、本格推理漫画という「コロコロコミック」としては珍しい作風、そして当時から人気だった「名探偵コナン」に引っ張られるような形で大ヒット。影の警察と呼ばれる3人の小学生で結成された特殊操作チームが難事件を解決していくというストーリーで、小学生が憧れるような作品として人気を博しました。

スポンサードリンク
スポンサードリンク

関連するまとめ

片付け本の人気おすすめランキング20選と口コミ&選び方【2024最新版】

片付けが苦手な方にとって、片付け本は自分では思いもしなかった片付け術を教えてくれる非常に頼もしい存在です。今…

もどる / 162 view

人気の作家・小説家ランキングおすすめ70選【日本限定・2024最新版】

おすすめの人気作家・小説家の方々をランキング形式で小説好きがまとめてみました。ここで紹介する作家や小説家の方…

三島マコト / 553 view

心屋仁之助の本おすすめランキング20選と口コミ【2024最新版】

テレビや雑誌などでもお馴染みの心理カウンセラーとして活躍する心屋仁之助。その心屋仁之助の言葉に救われたという…

maru.wanwan / 182 view

Excel学習本のおすすめ人気ランキング30選と口コミ&選び方【レベル別・2024最…

パソコンの基本スキルとして挙げられることの多いExcelですが、使いこなすのは中々難しいものです。今回はEx…

もどる / 127 view

大学生向けの本おすすめ人気ランキング32選と口コミ&選び方【2024最新版】

これからの人生を決定せざるを得ない大学生の時期の読書は非常に重要な意味を持ちます。今回は大学生のうちに読んで…

もどる / 155 view

読書感想文の本おすすめランキング40選&選び方【学年別・2024最新版】

今回は読書感想文の本の選び方、そしておすすめの本を学年別(小学校低学年と高学年・中学生・高校生)かつ人気ラン…

もどる / 223 view

芥川龍之介の作品おすすめランキング20選~人気の小説と口コミ【2024最新版】

「芥川賞」という文学賞に名前が残り、学校の教科書にも採用されていることから非常に認知度の高い文豪である芥川龍…

もどる / 233 view

スポンサードリンク

同じカテゴリーの記事

同じカテゴリーだから興味のある記事が見つかる!

心屋仁之助の本おすすめランキング20選と口コミ【2024最新版】

テレビや雑誌などでもお馴染みの心理カウンセラーとして活躍する心屋仁之助。その心屋仁之助の言葉に救われたという…

maru.wanwan / 182 view

芥川賞の歴代作家一覧!人気ランキングTOP50【2024最新版】

特に読書が趣味というわけではなくとも、ふとした瞬間に小説を読みたくなるときもありますよね。そこで今回は、芥川…

kent.n / 331 view

村上春樹の作品おすすめランキング50選【2024最新版】

世界中に翻訳をされている小説家の村上春樹さん。小説以外にも、エッセイや紀行文・ノンフィクションについても数多…

マギー / 262 view

小学生向け国語辞典のおすすめランキング18選と口コミ&選び方【2024最新版】

言葉を勉強するために役立つのが「国語辞典」です。今回は小学生向けの国語辞典のおすすめランキングを実際に使用し…

もどる / 116 view

テニス本のおすすめ人気ランキングTOP20と口コミ【2024最新版】

これからテニスを始めようと思っている方でルールや基本を学びたい方には本がおすすめです。そこで今回は初心者向け…

maru.wanwan / 259 view

名作!小説おすすめランキングBEST100【2024最新版】

世界には「名作」と呼ばれ、多くの人々に愛される小説が数多くあります。今回はおすすめの名作小説100作品をラン…

三島マコト / 650 view

筒井康隆の作品おすすめランキング20選と口コミ~人気の本を紹介【2024最新版】

日本三大SF作家と呼ばれ、様々なメディア展開もされている作家の筒井康隆さん。数多くの作品を世に出していますが…

もどる / 134 view

スポンサードリンク

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング