誉田哲也作品の選び方のポイント2点

誉田哲也さんは非常に多作で、始めて読む方にとってはどの作品を選べば良いかは悩むポイントです。そこでおすすめの作品ランキングをご紹介する前にまずは選び方のポイントを解説していきたいと思います。

ポイント1.カテゴリで選ぶ

誉田哲也さんと言えばミステリー小説のイメージが強いですが、それ以外にもホラー小説や青春小説を執筆されています。「ストロベリーナイト」に代表されるように誉田哲也さんのミステリー小説は警察が舞台となっているものが多く、猟奇的な事件を取り扱っているものが多いという特徴を持っています。

ホラー小説はデビュー当時に多く執筆されていたジャンルで、「おばけ」的なものよりもSFテイストでややグロイものが多いのが特徴です。誉田哲也さんのミステリー小説と似た雰囲気を持っているので、誉田哲也さんのミステリー小説が好きという方には適しているでしょう。

誉田哲也さんの作品の中で高い評価を得ている青春小説、ヒューマンドラマは笑って泣けるエンタメ作品で読む人を選びません。始めて誉田哲也さんの作品を読むという方にも適しているでしょう。

ポイント2.話題作から選ぶ

始めて誉田哲也さんの作品を読む、という方にとって話題作から手を付けるのは非常に有効な選び方になります。誉田哲也さんの作品は映像化されている作品が多く、先に映像化されたものを観れば作品の雰囲気などを掴んだ上で読むことができるので趣味に合わないという事態を避けることができます。

また、賞を受賞している作品から選ぶのもおすすめです。受賞歴のある作品はそれだけ評価されているということなので多くの人たちの好みに合致する可能性が高いということになります。誉田哲也さんは受賞自体は少なくても候補として挙がった作品が多く、ベストセラーも多いので、事前にどのような賞を受賞したのか、どの賞の候補に挙がったのかという点を確認した上で購入すると大体のニュアンスを掴むのに役立つかもしれません。

誉田哲也作品の人気おすすめランキングTOP20~16

20位:妖の華 (文春文庫) 文庫 – 2010/11/10

792円

「妖の華」は誉田哲也さんのデビュー作です。第2回ムー伝奇ノベルス大賞優秀賞を受賞した作品で、誉田哲也さんの人気シリーズである姫川シリーズの原点と言われています。喉元を抉られ血を失った死体、そして強くて美しい妖艶な女をつなぐもの。血なまぐさい描写が多い、いわゆる誉田ワールドを堪能できます。ちなみにミステリーではなく、伝奇小説なのでその点は注意が必要です。
姫川シリーズ(井岡は登場しますが)の原点としてではなく、全く別物の物語として読むべきです。ホラーっぽい現実離れした話ですがこれはこれでいいんではないかと・・・

19位:アクセス (新潮文庫) 文庫 – 2007/1/30

781円

「2mb.net」に登録すればネットも携帯も無料で使い放題、といううたい文句に誘わる高校生たち。そして殺人事件や失踪事件が多発する中、鳴り響く主人公の携帯電話―。この「アクセス」は誉田哲也さんの初期作品で、グロテスク、そしてエロティックな描写の多い刺激的なホラー小説になります。サイトに登録した人々に伸びる魔の手にハラハラが止まらない名作です。
ウォシャウスキー兄弟は映画という表現手段で「マトリックス」三部作を世に送り出した。誉田哲也氏は小説で「アクセス」というエンターテイメントの世界を見せつける。両作品に共通するものがいくつかある。バーチャルリアリティー、人間の信じる力、そして異次元間のコミニュケーションなど。究極は魂の救済であるとは深読みし過ぎでもあるまい。
今後のシリーズ化が期待される作品である。
それにしても身近な携帯電話がこれほどまでに恐ろしいものだったとは・・・。

18位:幸せの条件 (中公文庫) 文庫 – 2015/8/22

704円

誉田哲也さんの新しい魅力を知りたい方におすすめの作品が「幸せの条件」です。ミステリーやホラーとは違う新しい一面を見ることができます。新燃料バイオエタノール用のコメを作れる農家を探すといった内容で、原発問題などの社会的なテーマを交えながら分かりやすく、そして楽しんで読むことのできるエンターテイメント性の高い小説になっています。感動したい気分のときに読むのもおすすめです。
後半は感動して泣けました。日本の農業全般の現状やバイオエタノールの難しい説明はザッと読み飛ばしましたが誉田さんの本は全体的にスラスラ読めます。国の食料自給率については勉強になりました。

17位:疾風ガール (光文社文庫) 文庫 – 2009/4/9

713円

19歳の天才ギタリスト少女が先輩の死についての真相を求めて疾走する姿を描いたのが「疾風ガール」です。主人公はロックバンドに所属するギタリストの女の子。ある日彼女は尊敬する先輩の自殺に直面します。しかし、先輩には不審な傷があり、さらに名前も偽名と知り愕然とするものの、少女は先輩の死の真相を探るべく立ち向かっていくのです。タイトルのように疾風な生き様を見せる少女から目が離せない物語です。音楽好きな方にもおすすめですよ。
武士道シリーズを読んでからちょっとハマってしまい、こちらにも手を伸ばしてみました。
音楽の経験のある人にとっては特に面白いと思います。
こちらの世界には、著者の思い入れもあるのではないかと感じられます。

16位:あなたの本 (中公文庫) 文庫 – 2014/12/20

638円

読むか、読まざるべきか、自分の未来が書かれた本を目の前にしたとしたら一体どうしますか。この「あなたの本」はそんな表題作「あなたの本」を含む7本を収録した短編集です。この1冊で誉田哲也さんの様々な色を見ることができるので、始めて誉田哲也さんの作品を読むという方にはまさにうってつけの作品と言えるでしょう。どの作品も読みごたえ十分で、楽しんで読むことのできる1冊です。
短編集です。どの話も面白かったです。

各短編それぞれ違う味わいがあり、必ずしもタイトルになっている「あなたの本」が最高というわけでもない気がします。

個人的には、冒頭第1話の「帰省」が気に入りました。最後のオチも秀逸です。

誉田哲也作品の人気おすすめランキングTOP15~11

15位:歌舞伎町セブン (中公文庫) 文庫 – 2013/9/21

755円

「歌舞伎町セブン」は誉田哲也さんの人気シリーズ「歌舞伎町シリーズ」と呼ばれている作品の1作目です。物語は歌舞伎町の一角で町内会長の死体が発見されたことから始まります。病死として片付けられるものの、その後も失踪者が現れる中、歌舞伎町の殺し屋集団「歌舞伎町セブン」という集団の噂が囁かれるようになるのです。現代版仕事人と呼ばれる物語で疾走感のある展開が魅力の作品となっています。
誉田さんの作品は、いつの間にか引き込まれて読んで
しまいます。ストーリーの展開が速いせいでしょうか。

14位:感染遊戯 (光文社文庫) 文庫 – 2013/11/8

704円

「感染遊戯」は大人気「ストロベリーナイト」シリーズの1作で、会社役員刺殺事件を追う姫川玲子の物語ではありますが姫川玲子は脇役に徹しており、姫川玲子のファンとしては物足りなさを感じるかもしれません。しかしなんの関連もない事件が最終的に繋がっていく展開は非常に見所があり、目が離すことができません。誉田哲也さんの筆力を楽しみたい方におすすめの作品です。
ストロベリーナイトシリーズのなかに登場する名刑事たちの それぞれのキャラクターを確立する それぞれの事件。
別々の事件のようで 実はつながっていたという事に気付かされた時の快感は鳥肌ものでした

13位:ハング (中公文庫) 文庫 – 2012/9/21

755円

数々の警察小説を執筆してきた誉田哲也さんの作品の中でも最もハードな警察小説と言われているのが「ハング」です。難解な事件、そして組織の圧力に翻弄されながらそれでも立ち向かう姿が描かれており、スピード感のある展開が魅力の作品になっています。ハラハラする物語が好きな方はもちろん、刑事ドラマが好きな方にはとくに楽しんで読める作品と言えるでしょう。
本を読み始めたらそのタイトルなんか忘れていました。刑事ものの謎解き小説かなと思っているうちに、色々な謎がでてきて、「なんで?」という人物が登場し、やがて悲惨な展開となって行きます。
少なくとも「堀田班」メンバーの氏名はメモをして読み進んだほうがいいでしょう。会話で名前で呼び合うことが多く、混同してしまいます。遥ちゃんとの関係も書き加えてください。
多くの人が死んでいく小説で、終章でもまた一人の死が報じられますが、それが私を「やってくれたんだ」と納得させられるものであったのは確かです。
レビューを書くにあたって本書のタイトルに納得した次第です。

12位:増山超能力師事務所 (文春文庫) 文庫 – 2016/5/10

704円

「増山超能力師事務所」はココリコの田中直樹さんでドラマ化、映画化もされた人気作品です。超能力が事業認定された日本で日暮里駅から徒歩10分程度のレトロな雑居ビルに事務所を構える「増山超能力師事務所」を舞台に、様々な超能力を持つメンバーが能力を駆使して人を助ける作品になっています。コミカルテイストでありながらホロリとする場面もあり、エンターテイメント性の高い物語です。
単行本の帯にある通り増山超能力師事務所の6人のキャラとそれぞれの物語。そして、元部下で現在は独立して総勢16名の最大手の超能力師事務所を経営する河原崎晃の物語など、読み応え満載であっという間に読み切ってしまいました。
道尾秀介作品の真備霊現象研究所の得体のしれないあり方から、社会に認知さてた超能力という時代設定も現実味があってとても面白い。
所長増山のポリシー「解決すべきは所詮人間同士の問題。超能力なんてそんなに便利なものじゃない」という主題のもとに7つのチャプターから構成されているが、チャプターごとに考えさせられてしまう。
誉田ワールドに、また新たなシリーズが加わった。

11位:世界でいちばん長い写真 (光文社文庫) 文庫 – 2012/11/13

607円

青春のキラキラ感を堪能したい方におすすめの作品が「世界でいちばん長い写真」です。中学3年生という思春期の只中にある少年の不器用さをつぶさに表現した名作で、思わず感情移入してしまう作品になっています。自分の中学生時代と思い返したり、甘酸っぱい気持ちになれる作品で、誉田哲也さんのファンの中でも評価の高い一作です。

刑事ものを得意とする誉田氏の作品とは思えないほど、違った方向の作品でした。
タイトルに惹かれ購入しましたが、どういう写真かが解ってもぐいぐい作品に引き込まれ、一気に読破してしまいました。
中学生の主人公を取り巻く人々の描写も素晴らしく、余韻が残りました。また読み返してみたい作品です。

誉田哲也作品の人気おすすめランキングTOP10~6

10位:インビジブルレイン (光文社文庫) 文庫 – 2012/7/12

817円

「インビジブルレイン」は大人気姫川玲子シリーズの1作です。チンピラの惨殺事件を操作する姫川班にある日「犯人は柳井健斗」というタレコミが入ります。しかし上層部からは捜査線上に柳井の名前が浮かんでも追求してはならないというお達しがきます。警察組織の壁に立ち向かう姫川玲子の活躍から目が離せない物語です。
ドラマではシリーズが『ストロベリーナイト 』の括りで一話づつになっていたけど
小説を映画にしてしまうと、どうしても脚本家や監督の物語の抜き出しで良し悪しが決まってしまう。
映画では結局玲子と牧田、菊田の関係の抜き出しが多かったが、小説では事件からの心情や関係の深まり、それぞれの想いが1つづつ読み取れて好き。
刑事の姫川玲子を望む人は期待外れだろうが、生身の人間であり女性である彼女の当たり前の展開に新しさを感じる。

9位:ヒトリシズカ (双葉文庫) 文庫 – 2012/4/12

681円

「ヒトリシズカ」は6つの短編形式で構成されている作品でストーリーごとに主人公が変わる物語ながら最後に1つに繋がっていく、という形式を採用しています。謎の女性が章を重ねるごとに浮き彫りになっていく様子は見事と言うよりなく、読破後にもう一度読みたくなるような魅力あふれる作品に仕上がっています。ホラーテイストな推理小説が好みの方におすすめです。
同タイトルのWOWOWのテレビドラマを先に観て,少しだけ説明不足を感じたため,その原作である本書を読みました。ドラマに対して同じように感じた人には,お勧めできます。また,本書を読むことで改めて,テレビドラマが基本的には原作に忠実に作られていたと言うことを再確認できました。

著者である誉田哲也氏の「ストロベリーナイト」シリーズとは一見,趣を異にする作品ですが,ヒロイン(本作のヒロインはダークヒロイン)の背負っているものに寄り添う視線には通じるものを感じます。とらえどころの無い,しかし不思議な魅力をそなえた小説です。ある種のファンタジーと言っても良いかも知れません。

8位:ジウ〈1〉―警視庁特殊犯捜査係 (中公文庫) 文庫 – 2008/12/1

734円

「ジウ」は「ストロベリーナイト」と同じく女性を主人公とした警察小説で大人気のシリーズです。正反対な性格である二人の女性主人公が巨悪に挑んでいくストーリーで、スピーディな展開、スリリングなアクションなど見所豊富な作品になっています。警察ものが好きな方であれば必ずお気に入りになる作品ではないでしょうか。
私は始めこの作品の世界観が大きな規模そうだし、男性はこういう内容が好きかもしれないけれど、女性にとったら、ちょっとなぁ、と思いながら、とりあえずジウ2までしか購入しませんでした。主人公は、2人とも女性ですが、正反対のキャラです。この著者の本を読むといつも、女性なのかなぁ?と思ってしまうほど、女性の気持ちが丁寧に描写されています。ただ、読み始めは、なんとなくの刑事もので、面白いけど。と思ってましたが、話の展開が国家規模になっていきます。また、ハッて気づいたらすでにジウ2に突入していてあわてて、3を購入しました!めくるめく展開の早さと、なんか非現実な突拍子もない話が、目の前で起こっているようなぐらい引き込まれました。多くの伏線に、驚くほど引っかかり、また男性刑事の事を、私も彼女と同じくらい好きになるという、この著者の作品はたくさん、読んでいますが、これほど、記憶に残る作品はこれが初めてです。

7位:歌舞伎町ゲノム 単行本 – 2019/1/18

1,760円

「歌舞伎町ゲノム」は人気シリーズ、歌舞伎町シリーズの1作です。「新世界秩序」が再び動き出すストーリーで、謎が少しずつ解明されていく内容になっています。また、短編集という構造になっているので読みやすく、さくっと読破できるのも大きな魅力です。「歌舞伎町セブン」に新たなメンバーも加わるので、歌舞伎町シリーズを読んだことがある方もぜひチェックしてみてくださいね。
五話からなる短編集
一話目の兼任御法度を読んで、不覚にも涙がこぼれそうになった
読むのがもったいなくて二話目のページをなかなかめくれない
やっぱり誉田作品はハードボイルド系が良い

関連するキーワード

関連するまとめ

ビジネス本のおすすめランキング47選~読むべき名著を紹介【2020最新版】

今回はビジネス本のおすすめ人気ランキングと選び方のポイントをご紹介したいと思います。本は情報がまとまっている…

もどる / 1236 view

自己啓発本のおすすめランキングTOP50と選び方【2020最新版】

人生に対するアドバイスが欲しいとき、やる気の出し方を知りたい時に役立つのが自己啓発本です。書店に行くと数多く…

もどる / 837 view

村上春樹の作品おすすめランキング50選【2020最新版】

世界中に翻訳をされている小説家の村上春樹さん。小説以外にも、エッセイや紀行文・ノンフィクションについても数多…

マギー / 226 view

男性アイドルの写真集人気ランキングTOP30【最新版】

世の女性たちを癒す男性アイドル・俳優の写真集はやはりとても人気があります。ここでは男性アイドルの写真集の人気…

kii428 / 933 view

人気の作家・小説家ランキングおすすめ70選【日本限定・2020最新版】

おすすめの人気作家・小説家の方々をランキング形式で小説好きがまとめてみました。ここで紹介する作家や小説家の方…

三島マコト / 12196 view

貴志祐介のおすすめ作品ランキング20選と口コミ&選び方【2020最新版】

貴志祐介さんはホラーやミステリーなどのジャンルを多く執筆している小説家です。今回は貴志祐介さんの作品の人気お…

もどる / 393 view

夏目漱石の作品おすすめ20選!人気小説ランキングと口コミ【2020最新版】

お札の肖像として採用され、学校教科書にも登場する文豪・夏目漱石。多くの名作を残し、いまも尚多くの人たちに愛さ…

もどる / 479 view

名付け本の人気おすすめランキング15選と口コミ&選び方【2020最新版】

名前は親から子どもへの最初のプレゼントで、その子にとっては一生付き合っていくものになります。人によっては名付…

もどる / 293 view

歴代ベストセラー本の人気ランキングおすすめ100選【2020最新版】

数多くの人に愛され、長く支持を得ている本、それがベストセラーです。今回は歴代のベストセラーの中から今読んで欲…

もどる / 2242 view

官能小説のおすすめ人気ランキングTOP40と口コミ&選び方【2020最新版】

映像で見るのとは違い、文字で細かに描写されることでより官能的な雰囲気を楽しむことができる官能小説は大人だけが…

もどる / 3583 view

Excel学習本のおすすめ人気ランキング30選と口コミ&選び方【レベル別・2020最…

パソコンの基本スキルとして挙げられることの多いExcelですが、使いこなすのは中々難しいものです。今回はEx…

もどる / 249 view

エッセイの人気おすすめランキング30選と口コミ&選び方【2020最新版】

エッセイは書き手の生き方などを深く知ることができるもので、読者に新たな発見や生き方のヒントなどを与えてくれる…

もどる / 284 view

経営本の人気おすすめランキング45選と口コミ~起業家・経営者必見【2020最新版】

現在200万人以上もいると言われている個人経営者。しかし、起業した人全てが成功するわけではありません。今回は…

もどる / 171 view

女性アイドルの写真集人気ランキングTOP30【最新版】

女性アイドル・女優が発売した写真集の人気ランキングを紹介しています。AKB48グループ・乃木坂46・欅坂46…

kii428 / 1988 view

直木賞の歴代作家一覧!おすすめランキングTOP50【2020最新版】

あまり本を読まない人でも、ドラマ化や映画化がアナウンスされると、原作の小説をチェックしたくなるものです。この…

kent.n / 1108 view

同じカテゴリーの記事

同じカテゴリーだから興味のある記事が見つかる!

青春小説おすすめランキング35選!恋愛・友情・スポーツ・家族【2020最新版】

毎日が楽しく眩しかった、胸がざわざわする青春時代へタイムスリップできるおすすめ小説ランキング!ジャンル別(恋…

samax82 / 1440 view

恋愛本のおすすめ人気ランキング32選と口コミ&選び方【2020最新版】

恋愛には悩みは尽きないものですが、中々人に相談できないという場合もありますよね。そんなときに頼りになるのが恋…

もどる / 299 view

官能小説のおすすめ人気ランキングTOP40と口コミ&選び方【2020最新版】

映像で見るのとは違い、文字で細かに描写されることでより官能的な雰囲気を楽しむことができる官能小説は大人だけが…

もどる / 3583 view

貴志祐介のおすすめ作品ランキング20選と口コミ&選び方【2020最新版】

貴志祐介さんはホラーやミステリーなどのジャンルを多く執筆している小説家です。今回は貴志祐介さんの作品の人気お…

もどる / 393 view

筒井康隆の作品おすすめランキング20選と口コミ~人気の本を紹介【2020最新版】

日本三大SF作家と呼ばれ、様々なメディア展開もされている作家の筒井康隆さん。数多くの作品を世に出していますが…

もどる / 257 view

歴史小説のおすすめランキングBEST70【2020最新版】

おすすめの歴史小説70作品をランキング形式で小説好きがまとめてみました。ここで紹介する歴史小説はどれも名作・…

三島マコト / 2087 view

小学生向け国語辞典のおすすめランキング18選と口コミ&選び方【2020最新版】

言葉を勉強するために役立つのが「国語辞典」です。今回は小学生向けの国語辞典のおすすめランキングを実際に使用し…

もどる / 246 view

ビジネス本のおすすめランキング47選~読むべき名著を紹介【2020最新版】

今回はビジネス本のおすすめ人気ランキングと選び方のポイントをご紹介したいと思います。本は情報がまとまっている…

もどる / 1236 view

女性アイドルの写真集人気ランキングTOP30【最新版】

女性アイドル・女優が発売した写真集の人気ランキングを紹介しています。AKB48グループ・乃木坂46・欅坂46…

kii428 / 1988 view

泣ける!感動する小説おすすめランキングBEST70【2020最新版】

おすすめの泣ける&感動する小説70作品をランキング形式で小説好きがまとめてみました。ここで紹介する感動する小…

三島マコト / 6723 view

恋愛小説おすすめランキングBEST80【2020最新版】

おすすめの恋愛小説80作品をランキング形式で小説好きがまとめてみました。ここで紹介する恋愛小説はどれも名作・…

三島マコト / 2101 view

夏目漱石の作品おすすめ20選!人気小説ランキングと口コミ【2020最新版】

お札の肖像として採用され、学校教科書にも登場する文豪・夏目漱石。多くの名作を残し、いまも尚多くの人たちに愛さ…

もどる / 479 view

心屋仁之助の本おすすめランキング20選と口コミ【2020最新版】

テレビや雑誌などでもお馴染みの心理カウンセラーとして活躍する心屋仁之助。その心屋仁之助の言葉に救われたという…

maru.wanwan / 365 view

自己啓発本のおすすめランキングTOP50と選び方【2020最新版】

人生に対するアドバイスが欲しいとき、やる気の出し方を知りたい時に役立つのが自己啓発本です。書店に行くと数多く…

もどる / 837 view

樋口一葉の作品おすすめランキング20選と口コミ!人気の小説まとめ【2020最新版】

樋口一葉はお札の肖像に採用されたことで、日本に知らない人はいないというほど、飛躍的に知名度を上げた小説家。今…

もどる / 179 view

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング