スポンサードリンク

誉田哲也作品の選び方のポイント2点

誉田哲也さんは非常に多作で、始めて読む方にとってはどの作品を選べば良いかは悩むポイントです。そこでおすすめの作品ランキングをご紹介する前にまずは選び方のポイントを解説していきたいと思います。

ポイント1.カテゴリで選ぶ

誉田哲也さんと言えばミステリー小説のイメージが強いですが、それ以外にもホラー小説や青春小説を執筆されています。「ストロベリーナイト」に代表されるように誉田哲也さんのミステリー小説は警察が舞台となっているものが多く、猟奇的な事件を取り扱っているものが多いという特徴を持っています。

ホラー小説はデビュー当時に多く執筆されていたジャンルで、「おばけ」的なものよりもSFテイストでややグロイものが多いのが特徴です。誉田哲也さんのミステリー小説と似た雰囲気を持っているので、誉田哲也さんのミステリー小説が好きという方には適しているでしょう。

誉田哲也さんの作品の中で高い評価を得ている青春小説、ヒューマンドラマは笑って泣けるエンタメ作品で読む人を選びません。始めて誉田哲也さんの作品を読むという方にも適しているでしょう。

ポイント2.話題作から選ぶ

始めて誉田哲也さんの作品を読む、という方にとって話題作から手を付けるのは非常に有効な選び方になります。誉田哲也さんの作品は映像化されている作品が多く、先に映像化されたものを観れば作品の雰囲気などを掴んだ上で読むことができるので趣味に合わないという事態を避けることができます。

また、賞を受賞している作品から選ぶのもおすすめです。受賞歴のある作品はそれだけ評価されているということなので多くの人たちの好みに合致する可能性が高いということになります。誉田哲也さんは受賞自体は少なくても候補として挙がった作品が多く、ベストセラーも多いので、事前にどのような賞を受賞したのか、どの賞の候補に挙がったのかという点を確認した上で購入すると大体のニュアンスを掴むのに役立つかもしれません。

誉田哲也作品の人気おすすめランキングTOP20~16

20位:妖の華 (文春文庫) 文庫 – 2010/11/10

792円

「妖の華」は誉田哲也さんのデビュー作です。第2回ムー伝奇ノベルス大賞優秀賞を受賞した作品で、誉田哲也さんの人気シリーズである姫川シリーズの原点と言われています。喉元を抉られ血を失った死体、そして強くて美しい妖艶な女をつなぐもの。血なまぐさい描写が多い、いわゆる誉田ワールドを堪能できます。ちなみにミステリーではなく、伝奇小説なのでその点は注意が必要です。
姫川シリーズ(井岡は登場しますが)の原点としてではなく、全く別物の物語として読むべきです。ホラーっぽい現実離れした話ですがこれはこれでいいんではないかと・・・

19位:アクセス (新潮文庫) 文庫 – 2007/1/30

781円

「2mb.net」に登録すればネットも携帯も無料で使い放題、といううたい文句に誘わる高校生たち。そして殺人事件や失踪事件が多発する中、鳴り響く主人公の携帯電話―。この「アクセス」は誉田哲也さんの初期作品で、グロテスク、そしてエロティックな描写の多い刺激的なホラー小説になります。サイトに登録した人々に伸びる魔の手にハラハラが止まらない名作です。
ウォシャウスキー兄弟は映画という表現手段で「マトリックス」三部作を世に送り出した。誉田哲也氏は小説で「アクセス」というエンターテイメントの世界を見せつける。両作品に共通するものがいくつかある。バーチャルリアリティー、人間の信じる力、そして異次元間のコミニュケーションなど。究極は魂の救済であるとは深読みし過ぎでもあるまい。
今後のシリーズ化が期待される作品である。
それにしても身近な携帯電話がこれほどまでに恐ろしいものだったとは・・・。

18位:幸せの条件 (中公文庫) 文庫 – 2015/8/22

704円

誉田哲也さんの新しい魅力を知りたい方におすすめの作品が「幸せの条件」です。ミステリーやホラーとは違う新しい一面を見ることができます。新燃料バイオエタノール用のコメを作れる農家を探すといった内容で、原発問題などの社会的なテーマを交えながら分かりやすく、そして楽しんで読むことのできるエンターテイメント性の高い小説になっています。感動したい気分のときに読むのもおすすめです。
後半は感動して泣けました。日本の農業全般の現状やバイオエタノールの難しい説明はザッと読み飛ばしましたが誉田さんの本は全体的にスラスラ読めます。国の食料自給率については勉強になりました。

17位:疾風ガール (光文社文庫) 文庫 – 2009/4/9

713円

19歳の天才ギタリスト少女が先輩の死についての真相を求めて疾走する姿を描いたのが「疾風ガール」です。主人公はロックバンドに所属するギタリストの女の子。ある日彼女は尊敬する先輩の自殺に直面します。しかし、先輩には不審な傷があり、さらに名前も偽名と知り愕然とするものの、少女は先輩の死の真相を探るべく立ち向かっていくのです。タイトルのように疾風な生き様を見せる少女から目が離せない物語です。音楽好きな方にもおすすめですよ。
武士道シリーズを読んでからちょっとハマってしまい、こちらにも手を伸ばしてみました。
音楽の経験のある人にとっては特に面白いと思います。
こちらの世界には、著者の思い入れもあるのではないかと感じられます。

16位:あなたの本 (中公文庫) 文庫 – 2014/12/20

638円

読むか、読まざるべきか、自分の未来が書かれた本を目の前にしたとしたら一体どうしますか。この「あなたの本」はそんな表題作「あなたの本」を含む7本を収録した短編集です。この1冊で誉田哲也さんの様々な色を見ることができるので、始めて誉田哲也さんの作品を読むという方にはまさにうってつけの作品と言えるでしょう。どの作品も読みごたえ十分で、楽しんで読むことのできる1冊です。
短編集です。どの話も面白かったです。

各短編それぞれ違う味わいがあり、必ずしもタイトルになっている「あなたの本」が最高というわけでもない気がします。

個人的には、冒頭第1話の「帰省」が気に入りました。最後のオチも秀逸です。

誉田哲也作品の人気おすすめランキングTOP15~11

15位:歌舞伎町セブン (中公文庫) 文庫 – 2013/9/21

755円

「歌舞伎町セブン」は誉田哲也さんの人気シリーズ「歌舞伎町シリーズ」と呼ばれている作品の1作目です。物語は歌舞伎町の一角で町内会長の死体が発見されたことから始まります。病死として片付けられるものの、その後も失踪者が現れる中、歌舞伎町の殺し屋集団「歌舞伎町セブン」という集団の噂が囁かれるようになるのです。現代版仕事人と呼ばれる物語で疾走感のある展開が魅力の作品となっています。
誉田さんの作品は、いつの間にか引き込まれて読んで
しまいます。ストーリーの展開が速いせいでしょうか。

14位:感染遊戯 (光文社文庫) 文庫 – 2013/11/8

704円

「感染遊戯」は大人気「ストロベリーナイト」シリーズの1作で、会社役員刺殺事件を追う姫川玲子の物語ではありますが姫川玲子は脇役に徹しており、姫川玲子のファンとしては物足りなさを感じるかもしれません。しかしなんの関連もない事件が最終的に繋がっていく展開は非常に見所があり、目が離すことができません。誉田哲也さんの筆力を楽しみたい方におすすめの作品です。
ストロベリーナイトシリーズのなかに登場する名刑事たちの それぞれのキャラクターを確立する それぞれの事件。
別々の事件のようで 実はつながっていたという事に気付かされた時の快感は鳥肌ものでした
スポンサードリンク
スポンサードリンク

関連するキーワード

関連するまとめ

”中島らも”の本おすすめランキング20選と口コミ【2024最新版】

今回は中島らものおすすめ本ランキングTOP20を口コミと共に紹介します。中島らもは2004年に急逝した作家で…

maru.wanwan / 111 view

文庫本おすすめランキングTOP50と口コミ~ベストセラーも多数【2024最新版】

今回は読書ライフを楽しむべく、おすすめの文庫本の人気ランキングを口コミを交えてご紹介していきたいと思います。…

もどる / 365 view

初心者向けの小説おすすめランキング50選!ジャンル別で紹介【2024最新版】

通勤や通学、休憩時間や就寝前に読書を始めたい「読書初心者」におすすめのジャンル別小説ランキング。6つのジャン…

samax82 / 216 view

百田尚樹の作品おすすめランキング20選~人気の本や小説の口コミ&選び方【2024最新…

苦悩の中でも必死に生きる人間の姿を鮮やかに描く作家として人気の百田尚樹さんは現代の人気作家の一人です。今回は…

もどる / 168 view

青春小説おすすめランキング35選!恋愛・友情・スポーツ・家族【2024最新版】

毎日が楽しく眩しかった、胸がざわざわする青春時代へタイムスリップできるおすすめ小説ランキング!ジャンル別(恋…

samax82 / 278 view

貴志祐介のおすすめ作品ランキング20選と口コミ&選び方【2024最新版】

貴志祐介さんはホラーやミステリーなどのジャンルを多く執筆している小説家です。今回は貴志祐介さんの作品の人気お…

もどる / 136 view

ペン字練習帳のおすすめ人気ランキング15選と口コミ&選び方【2024最新版】

ス冠婚葬祭など重要な場面では字を書く機会があります。そんな時もっと綺麗に書けたらと思うことってありますよね。…

もどる / 101 view

スポンサードリンク

同じカテゴリーの記事

同じカテゴリーだから興味のある記事が見つかる!

村上龍の作品おすすめランキング20選と口コミ&選び方【2024最新版】

村上龍さんは麻薬とセックスに溺れる若者を描いた作品「限りなく透明に近いブルー」で群像新人文学賞、及び芥川龍之…

もどる / 147 view

直木賞の歴代作家一覧!おすすめランキングTOP50【最新版】

あまり本を読まない人でも、ドラマ化や映画化がアナウンスされると、原作の小説をチェックしたくなるものです。この…

kent.n / 306 view

芥川賞の歴代作家一覧!人気ランキングTOP50【2024最新版】

特に読書が趣味というわけではなくとも、ふとした瞬間に小説を読みたくなるときもありますよね。そこで今回は、芥川…

kent.n / 324 view

読書感想文の本おすすめランキング40選&選び方【学年別・2024最新版】

今回は読書感想文の本の選び方、そしておすすめの本を学年別(小学校低学年と高学年・中学生・高校生)かつ人気ラン…

もどる / 221 view

女性アイドルの写真集人気ランキングTOP44【2024最新版】

女性アイドル・女優が発売した写真集の人気ランキングを紹介しています。AKB48グループ・乃木坂46・欅坂46…

kii428 / 694 view

経営本の人気おすすめランキング45選と口コミ~起業家・経営者必見【2024最新版】

現在200万人以上もいると言われている個人経営者。しかし、起業した人全てが成功するわけではありません。今回は…

もどる / 121 view

村上春樹の作品おすすめランキング50選【2024最新版】

世界中に翻訳をされている小説家の村上春樹さん。小説以外にも、エッセイや紀行文・ノンフィクションについても数多…

マギー / 259 view

スポンサードリンク

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング