スポンサードリンク

芥川賞の歴代受賞者一覧

芥川賞の歴代作家おすすめランキングTOP50-41

50位:阿部和重

50位:阿部和重

生年月日:1968年9月23日
出身地:山形県東根市神町
職業:小説家
最終学歴:日本映画学校

阿部和重さんは、2005年の著書「グランド・フィナーレ」で芥川賞を受賞しました。映画評論家だからこその表現も含まれており、映画が好きな人にオススメの芥川賞作家です。

49位:花村萬月

49位:花村萬月

生年月日:1955年2月5日
出身地:東京都
職業:小説家
最終学歴:高校中退

若い頃は、相当ヤンチャだったという花村萬月さん。小学生の頃から悪いことばかり起こし、高校もたった3日で喧嘩によって退学になっています。その後は17歳で女性にたかる生活を送るなど、同性が見ても決して見習えない人生を送っていたそうです。

小説家の才能には恵まれていたようで、同棲していた女性のお金で出かけた北海道旅行を綴った旅行記が注目されたことで小説家を目指すきっかけになったそうです。1989年に小説すばる新人賞、1998年に吉川英治文学新人賞、そして、1998年の著書「ゲルマニウムの夜」で芥川賞を受賞しました。

48位:モブ・ノリオ

48位:モブ・ノリオ

生年月日:1970年11月16日
出身地:奈良県桜井市
職業:小説家
最終学歴:大阪芸術大学芸術学部文芸学科

あまり小説家らしくない外見でも世間を驚かせているモブ・ノリオさん。実の祖母が他界したことで書き下ろすこととなった作品「介護入門」が、第131芥川賞を受賞しました。

47位:伊藤たかみ

47位:伊藤たかみ

生年月日:1971年4月5日
出身地:兵庫県神戸市
職業:小説家
最終学歴:早稲田大学政治経済学部

早稲田大学に在学していた頃から執筆活動をしていた伊藤たかみさんは、その当時の作品「助手席にて、グルグル・ダンスを踊って」で文藝賞を受賞したことで小説家デビューを果たしました。2006年の著書「ぎぶそん」では坪田譲治文学賞に選ばれ、同年に発表した作品「八月の路上に捨てる」では135回目の芥川賞に輝きました。

46位:絲山秋子

46位:絲山秋子

生年月日:1966年11月22日
出身地:東京都世田谷区
職業:小説家
最終学歴:早稲田大学政治経済学部

「沖で待つ」が代表作で知られる絲山秋子さんは、同作で芥川賞を受賞しました。他にも「イッツ・オンリー・トーク」が文學界新人賞を受賞したり、「海の仙人」が芸術選奨文部科学大臣新人賞に選ばれるなど、多くの賞を獲得しています。

45位:青来有一

45位:青来有一

生年月日:1958年12月13日
出身地:長崎県長崎市
職業:小説家
最終学歴:長崎大学教育学部

青来有一さんは、2001年に発表した著書「聖水」が芥川賞を受賞したことで、小説家として広く知られるようになりました。これまでの作品は全て受賞候補で止まっていたため、芥川賞を受賞した瞬間、青来有一さんも感無量だったはずです。

現在も執筆活動を続けている傍ら、長崎原爆資料館の館長も務めています。

44位:青山七恵

44位:青山七恵

生年月日:1983年1月20日
出身地:埼玉県大里郡妻沼町
職業:小説家
最終学歴:筑波大学図書館情報専門学群

アガサ・クリスティーさんの推理小説が小さい頃から大好きだった青山七恵さんは、東京の旅行会社に入社後、小説家としてもほぼ同時にデビューしました。芥川賞を受賞した「ひとり日和」や、文藝賞受賞の「窓の灯」などが特に人気が高いですね。

現在は、群像新人文学賞選考委員も担当しており、文学業界において重要なポジションを担っています。

43位:丸山健二

43位:丸山健二

生年月日:1943年12月23日
出身地:長野県飯山市
職業:小説家
最終学歴:国立仙台電波高等学校

長野県の高校を卒業後、東京の会社に勤務していた丸山健二さん。執筆活動も並行して行い、23歳という若さで芥川賞を受賞しました。

受賞作品「夏の流れ」をはじめ、「雨のドラゴン」、「月に泣く」などの作品も多大な評価を得ています。現在は執筆活動の傍ら、丸山健二塾を開講し、後進の指導に当たっているようです。

42位:諏訪哲史

42位:諏訪哲史

生年月日:1969年10月26日
出身地:愛知県名古屋市
職業:小説家
最終学歴:國學院大學文学部哲学科

小学生の頃から1週間で10冊もの本を読んでいたという諏訪哲史さん。著書「アサッテの人」が芥川賞、群像新人文学賞などを受賞しています。

41位:松浦寿輝

41位:松浦寿輝

生年月日:1954年3月18日
出身地:東京都
職業:小説家
最終学歴:東京大学大学院フランス文学科

松浦寿輝さんは、著書「花腐し」で芥川賞を受賞し、吉田秀和賞、三島由紀夫賞、芸術選奨文部大臣賞評論等部門などにも輝いたベテランの小説家です。現在も積極的に執筆を続けており、比較的新しい作品「名誉と恍惚」も、谷崎潤一郎賞、Bunkamuraドゥマゴ文学賞などに輝くほどの評価を得ました。

芥川賞の歴代作家おすすめランキングTOP40-31

40位:平野啓一郎

40位:平野啓一郎

生年月日:1975年6月22日
出身地:愛知県蒲郡市
職業:小説家
最終学歴:京都大学法学部

東京大学と並ぶ名門、京都大学を卒業している平野啓一郎さん。1998年に小説家としての活動を開始し、著書「日蝕」で芥川賞を受賞しています。

39位:村上龍

39位:村上龍

生年月日:1952年2月19日
出身地:長崎県佐世保市
職業:小説家、映画監督
最終学歴:武蔵野美術大学造形学部(中退)

小説家としてのデビュー作である「限りなく透明に近いブルー」でいきなり芥川賞を獲得した村上龍さん。自身が監督を務めた映画版も公開されており、三田村邦彦さんやピーターさんなど、現在も活躍中の俳優たちが出演していました。

小説家であり映画監督でもあるため、テレビ出演することも珍しくありません。CM出演などのタレント活動も行っており、現在もセイコーエプソンのCMに出演しています。

また、作品は映像化に留まらず、テレビゲーム化も果たしたことも話題になりました。ゲーム化したのは、著書「五分後の世界」であり、村上龍さんも監修として制作に参加しています。

38位:石原慎太郎

38位:石原慎太郎

生年月日:1932年9月30日
出身地:兵庫県神戸市須磨区
職業:小説家、政治家
最終学歴:一橋大学法学部

歴代の東京都知事は、不祥事によるバッシングを巻き起こしたり、問題発言によって評価を落とすなど、物議を醸すことも珍しくありません。特に何度も炎上騒動を起こしてきた石原慎太郎さんは、震災は人間への天罰と発言したり、隠し子が発覚するなど、東京都知事として相応しくない言動を繰り返すことでも有名でした。

人間としての常識が欠如している可能性もありますが、政治家、小説家としての才能は確かなもの。1956年の小説デビュー作となった「太陽の季節」は、いきなり芥川賞を受賞しているのです。また、同作の映画版で弟の石原裕次郎さんをデビューさせており、石原プロモーションの礎をなりました。

スポンサードリンク
スポンサードリンク

関連するキーワード

関連するまとめ

経営本の人気おすすめランキング45選と口コミ~起業家・経営者必見【2022最新版】

現在200万人以上もいると言われている個人経営者。しかし、起業した人全てが成功するわけではありません。今回は…

もどる / 77 view

直木賞の歴代作家一覧!おすすめランキングTOP50【最新版】

あまり本を読まない人でも、ドラマ化や映画化がアナウンスされると、原作の小説をチェックしたくなるものです。この…

kent.n / 526 view

ペン字練習帳のおすすめ人気ランキング15選と口コミ&選び方【2022最新版】

ス冠婚葬祭など重要な場面では字を書く機会があります。そんな時もっと綺麗に書けたらと思うことってありますよね。…

もどる / 152 view

女性アイドルの写真集人気ランキングTOP44【2022最新版】

女性アイドル・女優が発売した写真集の人気ランキングを紹介しています。AKB48グループ・乃木坂46・欅坂46…

kii428 / 1217 view

東野圭吾の小説おすすめランキング30選~短編・長編別【2022最新版】

ミステリー小説に興味のない人でもその名前を知っているほど代表作が多く、知名度の高い作家さんが東野圭吾さんです…

もどる / 244 view

ミステリー/推理小説おすすめランキングBEST70【2022最新版】

おすすめのミステリー/推理小説やサスペンス小説70作品をランキング形式で小説好きがまとめてみました。ここで紹…

三島マコト / 344 view

りぼん歴代連載漫画の人気おすすめランキング30選【2022最新版】

集英社が発行している「りぼん」は1955年に創刊された、人気の少女漫画雑誌です。今回はそんな歴史あるりぼんの…

もどる / 885 view

同じカテゴリーの記事

同じカテゴリーだから興味のある記事が見つかる!

名付け本の人気おすすめランキング15選と口コミ&選び方【2022最新版】

名前は親から子どもへの最初のプレゼントで、その子にとっては一生付き合っていくものになります。人によっては名付…

もどる / 285 view

太宰治の作品おすすめランキング20選!人気の小説と口コミ【2022最新版】

昭和初期の文豪の一人として高い人気と知名度を誇る太宰治。今回はそんな太宰治の作品の人気おすすめランキングと選…

もどる / 139 view

直木賞の歴代作家一覧!おすすめランキングTOP50【最新版】

あまり本を読まない人でも、ドラマ化や映画化がアナウンスされると、原作の小説をチェックしたくなるものです。この…

kent.n / 526 view

ビジネス本のおすすめランキング47選~読むべき名著を紹介【2022最新版】

今回はビジネス本のおすすめ人気ランキングと選び方のポイントをご紹介したいと思います。本は情報がまとまっている…

もどる / 447 view

ペン字練習帳のおすすめ人気ランキング15選と口コミ&選び方【2022最新版】

ス冠婚葬祭など重要な場面では字を書く機会があります。そんな時もっと綺麗に書けたらと思うことってありますよね。…

もどる / 152 view

歴史小説のおすすめランキングBEST70【2022最新版】

おすすめの歴史小説70作品をランキング形式で小説好きがまとめてみました。ここで紹介する歴史小説はどれも名作・…

三島マコト / 428 view

ミステリー/推理小説おすすめランキングBEST70【2022最新版】

おすすめのミステリー/推理小説やサスペンス小説70作品をランキング形式で小説好きがまとめてみました。ここで紹…

三島マコト / 344 view

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング