スポンサードリンク

芥川賞の歴代受賞者一覧

芥川賞の歴代作家おすすめランキングTOP50-41

50位:阿部和重

50位:阿部和重

生年月日:1968年9月23日
出身地:山形県東根市神町
職業:小説家
最終学歴:日本映画学校

阿部和重さんは、2005年の著書「グランド・フィナーレ」で芥川賞を受賞しました。映画評論家だからこその表現も含まれており、映画が好きな人にオススメの芥川賞作家です。

49位:花村萬月

49位:花村萬月

生年月日:1955年2月5日
出身地:東京都
職業:小説家
最終学歴:高校中退

若い頃は、相当ヤンチャだったという花村萬月さん。小学生の頃から悪いことばかり起こし、高校もたった3日で喧嘩によって退学になっています。その後は17歳で女性にたかる生活を送るなど、同性が見ても決して見習えない人生を送っていたそうです。

小説家の才能には恵まれていたようで、同棲していた女性のお金で出かけた北海道旅行を綴った旅行記が注目されたことで小説家を目指すきっかけになったそうです。1989年に小説すばる新人賞、1998年に吉川英治文学新人賞、そして、1998年の著書「ゲルマニウムの夜」で芥川賞を受賞しました。

48位:モブ・ノリオ

48位:モブ・ノリオ

生年月日:1970年11月16日
出身地:奈良県桜井市
職業:小説家
最終学歴:大阪芸術大学芸術学部文芸学科

あまり小説家らしくない外見でも世間を驚かせているモブ・ノリオさん。実の祖母が他界したことで書き下ろすこととなった作品「介護入門」が、第131芥川賞を受賞しました。

47位:伊藤たかみ

47位:伊藤たかみ

生年月日:1971年4月5日
出身地:兵庫県神戸市
職業:小説家
最終学歴:早稲田大学政治経済学部

早稲田大学に在学していた頃から執筆活動をしていた伊藤たかみさんは、その当時の作品「助手席にて、グルグル・ダンスを踊って」で文藝賞を受賞したことで小説家デビューを果たしました。2006年の著書「ぎぶそん」では坪田譲治文学賞に選ばれ、同年に発表した作品「八月の路上に捨てる」では135回目の芥川賞に輝きました。

46位:絲山秋子

46位:絲山秋子

生年月日:1966年11月22日
出身地:東京都世田谷区
職業:小説家
最終学歴:早稲田大学政治経済学部

「沖で待つ」が代表作で知られる絲山秋子さんは、同作で芥川賞を受賞しました。他にも「イッツ・オンリー・トーク」が文學界新人賞を受賞したり、「海の仙人」が芸術選奨文部科学大臣新人賞に選ばれるなど、多くの賞を獲得しています。

45位:青来有一

45位:青来有一

生年月日:1958年12月13日
出身地:長崎県長崎市
職業:小説家
最終学歴:長崎大学教育学部

青来有一さんは、2001年に発表した著書「聖水」が芥川賞を受賞したことで、小説家として広く知られるようになりました。これまでの作品は全て受賞候補で止まっていたため、芥川賞を受賞した瞬間、青来有一さんも感無量だったはずです。

現在も執筆活動を続けている傍ら、長崎原爆資料館の館長も務めています。

44位:青山七恵

44位:青山七恵

生年月日:1983年1月20日
出身地:埼玉県大里郡妻沼町
職業:小説家
最終学歴:筑波大学図書館情報専門学群

アガサ・クリスティーさんの推理小説が小さい頃から大好きだった青山七恵さんは、東京の旅行会社に入社後、小説家としてもほぼ同時にデビューしました。芥川賞を受賞した「ひとり日和」や、文藝賞受賞の「窓の灯」などが特に人気が高いですね。

現在は、群像新人文学賞選考委員も担当しており、文学業界において重要なポジションを担っています。

43位:丸山健二

43位:丸山健二

生年月日:1943年12月23日
出身地:長野県飯山市
職業:小説家
最終学歴:国立仙台電波高等学校

長野県の高校を卒業後、東京の会社に勤務していた丸山健二さん。執筆活動も並行して行い、23歳という若さで芥川賞を受賞しました。

受賞作品「夏の流れ」をはじめ、「雨のドラゴン」、「月に泣く」などの作品も多大な評価を得ています。現在は執筆活動の傍ら、丸山健二塾を開講し、後進の指導に当たっているようです。

42位:諏訪哲史

42位:諏訪哲史

生年月日:1969年10月26日
出身地:愛知県名古屋市
職業:小説家
最終学歴:國學院大學文学部哲学科

小学生の頃から1週間で10冊もの本を読んでいたという諏訪哲史さん。著書「アサッテの人」が芥川賞、群像新人文学賞などを受賞しています。

41位:松浦寿輝

41位:松浦寿輝

生年月日:1954年3月18日
出身地:東京都
職業:小説家
最終学歴:東京大学大学院フランス文学科

松浦寿輝さんは、著書「花腐し」で芥川賞を受賞し、吉田秀和賞、三島由紀夫賞、芸術選奨文部大臣賞評論等部門などにも輝いたベテランの小説家です。現在も積極的に執筆を続けており、比較的新しい作品「名誉と恍惚」も、谷崎潤一郎賞、Bunkamuraドゥマゴ文学賞などに輝くほどの評価を得ました。

芥川賞の歴代作家おすすめランキングTOP40-31

40位:平野啓一郎

40位:平野啓一郎

生年月日:1975年6月22日
出身地:愛知県蒲郡市
職業:小説家
最終学歴:京都大学法学部

スポンサードリンク
スポンサードリンク

関連するキーワード

関連するまとめ

エッセイの人気おすすめランキング30選と口コミ&選び方【2024最新版】

エッセイは書き手の生き方などを深く知ることができるもので、読者に新たな発見や生き方のヒントなどを与えてくれる…

もどる / 323 view

女性向けの本おすすめランキング36選~20代・30代・40代以上の年代別【2024最…

本を読もうと思っても、どれを選んだら良いのか分からないということは意外に多いものです。今回は女性向けの本に絞…

もどる / 550 view

平野啓一郎の作品おすすめ20選!人気の小説ランキングと口コミ&選び方【2024最新版…

23歳で芥川賞を受賞し、「マチネの終わりに」が映画化されることが話題になった作家の平野啓一郎さん。現在大注目…

もどる / 218 view

青春小説おすすめランキング35選!恋愛・友情・スポーツ・家族【2024最新版】

毎日が楽しく眩しかった、胸がざわざわする青春時代へタイムスリップできるおすすめ小説ランキング!ジャンル別(恋…

samax82 / 450 view

夏目漱石の作品おすすめ20選!人気小説ランキングと口コミ【2024最新版】

お札の肖像として採用され、学校教科書にも登場する文豪・夏目漱石。多くの名作を残し、いまも尚多くの人たちに愛さ…

もどる / 216 view

星新一の作品おすすめランキング20選と口コミ~人気の本を紹介【2024最新版】

ショートショートというジャンル世に広め、日本を代表するSF作家として高い人気を得ている星新一さん。今回は星新…

もどる / 295 view

東野圭吾の小説おすすめランキング30選~短編・長編別【2024最新版】

ミステリー小説に興味のない人でもその名前を知っているほど代表作が多く、知名度の高い作家さんが東野圭吾さんです…

もどる / 339 view

スポンサードリンク

同じカテゴリーの記事

同じカテゴリーだから興味のある記事が見つかる!

小学生向け国語辞典のおすすめランキング18選と口コミ&選び方【2024最新版】

言葉を勉強するために役立つのが「国語辞典」です。今回は小学生向けの国語辞典のおすすめランキングを実際に使用し…

もどる / 204 view

男性向け雑誌の人気ランキング40選!年代別TOP10【2024最新版】

男性のファッションの参考や趣味の情報など、流行を抑えた情報をしっかりと得るのには定期的に発行される雑誌ほど適…

もどる / 783 view

SF・ファンタジー小説のおすすめ人気ランキング50選【2024最新版】

おすすめのSF・ファンタジー小説50作品をランキング形式で小説好きがまとめてみました。ここで紹介するSF・フ…

三島マコト / 375 view

なかよし歴代連載漫画の人気おすすめランキング20選【2024最新版】

三大小中学生向け少女漫画雑誌として60年以上も愛され続けているのが、講談社が発行している「なかよし」です。今…

もどる / 333 view

漢検問題集のおすすめ人気ランキング20選と口コミ&選び方【級別・2024最新版】

学生から社会人まで多くの方から人気を集めている資格試験に漢字能力検定があります。今回は漢検問題集の人気おすす…

もどる / 248 view

心屋仁之助の本おすすめランキング20選と口コミ【2024最新版】

テレビや雑誌などでもお馴染みの心理カウンセラーとして活躍する心屋仁之助。その心屋仁之助の言葉に救われたという…

maru.wanwan / 303 view

哲学本の人気おすすめランキング15選と口コミ~初心者向け&入門書【2024最新版】

哲学は人生を豊かにするためにヒントが詰め込まれており、非常に役立つ知識、考え方を授けてくれます。今回は初心者…

もどる / 327 view

スポンサードリンク

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング