経営本を選ぶポイント4点

経営本と大まかにくくってもその中で様々なジャンルに細分化することができ、どのような目的で読むのか、どのようなことを学びたいのかで選ぶ本は異なってきます。ここでは経営本を選ぶ際のポイントについて見ていきましょう。

ポイント1.経営の基礎を学ぶ際の選び方

起業を考えている方や経営者になりたいと考えている方は、まず経営の基本や基礎を知っておかなければなりません。失敗を回避したいのであれば尚更基礎はしっかりとしたものでなくてはなりません。まず起業を考えている方におすすめなのが、実際に成功した起業家の本を読むことです。経営していく上で出てくる問題をどのように乗り越えたのかという経験をまとめた本はきっと学ぶところが多いでしょう。

また、企業を成功に導いた経営者の本もおすすめです。成功の要因を分析しまとめた本を多く読み、その共通点を学ぶことで実際に経営する際の重要な指針になってくれることでしょう。これらの知識を豊富に持っていることは実際に経営を行っていく中で十分強みになります。読みながら自分のビジョンと照らし合わせればより知識として得やすいかもしれませんね。

ポイント2.実践のヒントを学ぶ際の選び方

事業の立ち上げや業務の拡大という局面には、綿密な戦略やプランニングが必要になります。世に出ている経営本の中にはもちろんそうしたことに役立つヒントを与えてくれる本も多く存在しています。

新規事業を立ち上げる際は「どう展開していくのか」「誰が行うのか」という点も非常に重要な項目になります。この軸をしっかりとさせるために役立つのがビジネスプランニングを学ぶことのできる本です。これを学んでおくことで、実際に起業した際にぶつかる問題にも対処することができる力をつけることができます。

また、起業後自身の会社の強みを活かしてより高みを目指す際に役立つのが経営戦略を学ぶことのできる本です。市場における相対的な優位性を把握しておくことで、強みを活かした展開を行うことができ、しっかりとしたビジネス思考を得ることができます。事業を展開していくことを現実的に考えるようになったらぜひ読んでおきたいですね。

ポイント3.分析力を養うための選び方

刻々と変化する市場のニーズを把握することは経営者として成功するために絶対的に必要な能力になります。これを養い、情報の感度を高めることも本を読むことで可能になります。

市場の流れを把握する方法を記した本や、世の中の流れの傾向と対策が書かれた本など、視野を広げるための本を読みましょう。市場のニーズを把握する方法を学ぶことでより強みの活きた経営を行うことができ、成功する確率を高めることができます。

世の中のニーズを把握するためにアンテナを張り、様々な情報を得ることは非常に重要ですが、闇雲にアンテナを張っていても役立つ情報よりもその他の情報の方が多く入り、結果として雑多なものに必要な情報が埋もれてしまう場合もあります。正しい情報の得方や、アンテナの張り方を知っておくことで、役立つ情報や自分の必要なニーズの流れをより把握しやすくなります。実際に自分が必要なジャンル、自分の経営の方向に近いジャンルの本を選んで読むことも大切なポイントです。

ポイント4.事例から学ぶ際の選び方

起業し経営を行うことは憧れですが、当然のことながら起業した全ての経営者が成功するとは限りません。起業する際は失敗の可能性、失敗する原因などを念頭に置いておく必要があります。そんな縁起でもないことは考えない方が良い、プラス思考でいるのが何より、という考え方もあるかもしれませんが、ある程度失敗のことを学んでおき、自身がその局面に立ちかけた時にどのように立ち回るのか、という心構えができているのとできていないのとでは大きな差が生まれます。経営における失敗の要因、その対策法を記した本は起業する前であっても、起業後であっても一度は手に取り、読んでおくようにしましょう。経営者としての力量を底上げしてくれるはずです。

また、新しい分野を開拓した事例を記した本を読むのもおすすめです。新しい分野を開拓することは、失敗する可能性も高いですが、成功すれば大きな利益を得ることができます。実際に新規分野を開拓した実例を書いた本を読むことで、どのようにニーズを把握したのか、どのように開拓を試みたのかを知ることで、未開拓の分野を思いつくこともあるかもしれません。

さらに失敗だけで終わった実例ではなく、失敗から立て直し見事に成功した事例からはより多くのことを学ぶことができます。復活と再生の物語を克明に記した経営本は多くあります。優れた経営者はどのようにピンチに立ち向かうのか、どのような行動を起こすことでピンチを乗り越えることができたのかを知識として仕入れておくことで、実際に自分がその局面に立ってしまった場合の動き方が変わってきます。なるべく多くの実例を学んでおくようにしましょう。

経営本のおすすめランキングTOP45~31

45位:ビジネススクールでは学べない 世界最先端の経営学 単行本 – 2015/11/20 入山 章栄  (著)

1,944円

いわゆる王道の経営学しか学んでいない方に贈る、最先端の経営学を詰め込んだ1冊です。日本企業の事例をたくさん交えながら非常にわかりやすくビジネスの見方を教えてくれます。世界基準の最先端の「知」を得ることで現代ビジネスにありがちな課題を解き明かしてくれます。
私の通う国内ビジネススクールでは、本書で紹介されるような「経営学」の研究成果をもりもり読ませてもらえます。
当然ほとんど外国語論文なので多少の苦労はありますが、何となく「経営のhowto」らしきものを学ぶよりよっぽど得るものが大きいと思いました。実務上の計画や振り返りにも。
そういうわけで、日本語でこのような「経営学」をレビューしてもらうのはとっても有難く貴重なものだと思います。

44位:IPランドスケープ経営戦略 単行本(ソフトカバー) – 2019/3/26 渋谷 高弘 (編集), IPL経営戦略研究会 (編集)

2,484円

日本の競争力を高めていくために知財の活用が重要になります。この本は知財を活用する際に、知財を駆使したビジネス的な分析「IPランドスケープ」を体得することができる書籍になっており、経営者が次元の異なる新しい一歩を踏み出すヒントになってくれます。
著者はLED発明者中村氏のノーベル賞受賞以前から「特許は会社のものか」で企業戦略立案に際してのIPの位置づけに疑問を呈していた。20年近くにわたって追求し続けてきた疑問に対して、たどり着いた答えが「IPランドスケープ経営戦略」の欠如にあったと思われる。技術立国を標榜してきた我が国の企業経営が、多数の企業においてIPランドスケープさえ怠り、経営陣は法務部門や技術部門の参加は型通りに止め、当事者である法務部門や技術部門は消極的な参加にとどまっている。今、IPランドスケープが経営戦略立案に欠如していることに気づき、大きく警鐘を鳴らした書として大変重要な書である。 加速をつけたグローバルな科学進歩の中にあって、企業の存亡にかかわる、無視できない提言だ。

43位:企業の成長戦略が10時間でわかる本 単行本(ソフトカバー) – 2017/1/27 木嶋豊 (著)

1,728円

ベンチャー企業への投資家、支援家として様々な成功をしている著者による、失敗から学んだ成長の成功法則を記した1冊です。失敗して挫折するのではなく、効果的な成長戦略をしっかりと学んでおくことで、次のステップに進む糧にしていくことを教えてくれる1冊です。
是非買うべき本です。 筆者がベンチャービジネスに関わりながら大きな成功を成し遂げたノウハウを学ぶことができます。
わかりやすい書き方なのですっと読めるのに、内容はとても濃いとも思います。 
大事なことが頭のなかで良く整理されているからこそ、一冊にエッセンスがまとめられる。
まず、筆者の経歴に着目して、そのあとその成功ノウハウを学ぶという意識で読めば良いと思います。

42位:図解ポケット ドラッカー経営がよくわかる本 単行本 – 2018/8/10 藤屋伸二 (著)

1,026円

経営の神様と崇められているドラッガーの経営学を、分かりやすい説明とイラストで解説してくれる経営本の入門としておすすめの本です。今まで経営学を学んでいない人にも分かるように専門用語や英語表現を避けているので取っ付きやすい1冊になっています。
ドラッカー経営の基本が理解したくて購入しましたが、とても読みやすく基本的な理解が深りました。ドラッカーを学んで事業に活かしたい経営者だけでなく、企業に勤める管理職の人などにもお薦めの本だと思いました。

41位:[最新版]図解 決算書を読みこなして経営分析ができる本 単行本(ソフトカバー) – 2007/1/27 高下 淳子  (著)

1,512円

会社法の施行により貸借対照表や損益計算書の中の表記変更や利益処分案の廃止、株主資本等変動計算書の新設などの様式変更に対応した経営分析本の決定版とも言える1冊です。企業の実力を見抜く力を身に付けることができ、良い経営を行うための実践的な知識を学ぶことができます。
決算書の本はたくさん読んできましたが、最もわかりやすい本でした。
特に「決算書の要素を5つに分ける」という切り口が斬新で、
頭の中にスッと入ってきました。

40位:ダンゼン得する 知りたいことがパッとわかる 起業と会社経営の実務がよくわかる本 単行本 – 2015/5/22 古田 真由美 (著), 平 真理 (著)

1,490円

企業を考えている方におすすめの1冊です。企業を考えたときに直面する会社設立と経営の疑問にしっかりと答えを示している書籍になっています。疑問が浮かんだ際にパッと答えを得ることができるように、用語から引くことができ、使い勝手の良い本になっています。
起業してからわかることも多数ありますが、起業前にどんなことが必要かなどはわかっておいた方が良いと思います。
とりあえずの一冊として良いと思います。

39位:ドラッカー名著集1 経営者の条件 単行本 – 2006/11/10 P.F.ドラッカー  (著)

1,944円

マネジメントの父と呼ばれているピーター・ドラッカーのためになる言葉を端的にまとめた1冊です。1日1ページ、365ページでひめくりカレンダーのように構成されているので時間のない方でも継続して読める本になっています。ドラッカーの経営エッセンスを学ぶのに適した作品です。
もう何度か分からないほど読み返してきました。
まさに成果をあげたい人にとって必読の書であることは間違いないと思います。
本書は、成果をあげるためには訓練によって修得でき、しかもそれは基本的な内容であると喝破します。勇気をもらいます。

その基本的な内容というのは5つで、1.時間を管理する、2.貢献に焦点をあわせる、3.強みを基準にすえる、4.優先順位をつける、5.意思決定を行うことです。どれも当然のことのように思えるかもしれませんが「仕事」に精通した人であればあるほど難しいと感じるでしょう。しかし、氏の説得力ある筆と豊富な具体例で必ずやり遂げると自信が湧くに違いないと思います。

特に強くオススメ致します。

38位:お客様は「えこひいき」しなさい! 3倍売れる「顧客差別」の方法 (中経の文庫) 文庫 – 2016/11/12 高田 靖久  (著)

691円

「えこひいき」というと良いイメージはないかもしれませんが、顧客商売においてはこの「えこひいき」が功を奏すことがしばしばあります。この本では顧客差別を行う理由と、それで儲けにつながる仕組みを実例などのデータに基づいて解説してくれています。経営者を目指している方はもちろん、接客業をしている方にもおすすめの1冊です。
えこひいき、というワードに惹かれて購入。
えこひいき、常連客としては「して欲しい」という気持ちもあります。
それは客からは言えないので、お店側がやってくれると嬉しいものです。
本の内容は、私のような感情論ではなく、しっかり解説してくれます。
ただ勘違いしないで欲しいのは、常連さんは永遠ではないということ。
新規のお客さんあってこそ、新しい常連さんが生まれますからね。

37位:経営戦略全史 (ディスカヴァー・レボリューションズ) 単行本(ソフトカバー) – 2013/4/27 三谷 宏治  (著)

3,024円

20世紀初頭から現在までの100年間の間に登場した90あまりの戦略コンセプトを背景とともに紹介する、ストーリーで読む経営戦略書がこの本です。多くの日本の企業が採用し、世界的には古典とされている経営戦略や経営環境激変の中で生まれた最新の戦略緒論を学び取ることがで、自身の戦略の筋道を立てやすくなります。
経営戦略に関する入門書として読みました。
これまで、色んな方が色んな事を言っていて、どれがどこまで正しいのか、何を信じればいいのか、わかりませんでしたが、それぞれの戦略の不完全性と、戦略論におけるポジショニングがわかったので、今後それぞれを学ぶ上で、一つ上の視点からみれそうです。
良書だと思います!

36位:アフター・ビットコイン: 仮想通貨とブロックチェーンの次なる覇者 単行本(ソフトカバー) – 2017/10/27 中島 真志  (著)

1,728円

デジタルマネーの動向をこの1冊で把握することができる、驚く程情報を詰め込んだ書籍です。経営者としてアンテナを張り、有益な情報を取得したい方にぜひ読んで欲しい本になっています。また、仮想通貨の基本を学びたい方にも有益な本です。
これほどの立場の人が、こんなに深い情報を本にしてしまっていいのかと思うくらいの本。
ブロックチェーン技術の説明なども、素人にもわかりやすく書かれている。
ブームと共ににわかに出版された本ではないことがわかる。

35位:米海軍で屈指の潜水艦艦長による「最強組織」の作り方 単行本 – 2014/5/30 L・デビッド・マルケ (著), 花塚 恵 (翻訳)

1,728円

米海軍でダメな艦として知られていた潜水艦「サンタフェ」に、新たに艦長として就任したマルケ大佐が、わずかな間に誰もが注目する優れた艦に生まれ変わらせた手法、改革のプロセスを丁寧に記した1冊です。組織作りの有効なヒントとなる優れた本になっています。
百数十名程度の乗員を要する軍艦での実践をもとにした内容。
中堅・中小企業で働く者にとって、大変参考になる内容でした。

34位:生き方―人間として一番大切なこと 単行本 – Blu-ray, 2014/7/1 稲盛和夫  (著)

1,836円

京セラの創業者で稲盛教と呼ばれ、多くの信者を持つ稲盛和夫氏による、働くこと、生きることの意味、そして成功の礎となった実践哲学を余すところなく語った決定版です。大きな夢を叶えるために、確かな人生を歩むためにもっとも大切なことは果たしてなんなのか。読んで涙する方も多くいる、経営だけではなく、人生を考える1冊です。
東京で岡崎勉明さんの講演会に参加して、そこでご紹介されていて買いました。
魂を磨いていくことがこの世を生きる意味
人生を生き抜く上で本当に大事な事を学んだ一冊です。全ての人と何度も読んで共有し続けたい本です。

33位:アマゾンが描く2022年の世界 すべての業界を震撼させる「ベゾスの大戦略」 (PHPビジネス新書) 新書 – 2017/11/17 田中 道昭  (著)

983円

世界的企業としてもはや知らない人はいないであろうAmazonが描く、先を見据えた書籍です。大学教授、上場企業の取締役、コンサルタントという3つの顔を持つ著者が膨大な資料と独自のメソッドを用いて「Amazonの大戦略」を読み解くことができる1冊です。日本企業への警鐘を鳴らした内容になっており、学ぶところの多い本になっています。
本書の概要
アマゾンが描く未来と、描いてきた過去。
その実態と影響について詳しく知ることのできる一冊である。

印象的なのは、徹底的なカスタマーエクスペリエンスを繰り返している点。とにかく、顧客第一主義を掲げるアマゾンにとって、この点にプライオリティを捧げているのだろう
幼い時から宇宙への憧れを抱くジェフベゾスの姿も垣間見ることができる。最終的に宇宙事業のプラットフォーマーを目指すアマゾンは、キックオフとして2018年に民間人の宇宙の旅をローンチするという。

アリババとの対比が行われることも本書の特徴である。ベゾスのリーダーシップ論を語る一方、ジャックマーとの相違点にも言及する。
そこから、それぞれの会社が今後どのように展開するかの展望を述べている。

最後に、日本企業はどのようにアマゾンに対抗して行くべきか。筆者はメルカリを筆頭に掲げている。
ここで大事なことは、P2P(peer to peer)であるという。仲間から仲間へのつながりが、事業発展を加速させるという。
また、日本の伝統技術はIoTとの親和性が高いという。匠の技に付加価値をつける融合、有効だという。

アマゾンされる(to be amazoned)世界。
それに対する反発も見受けられる世界。
今後どのように変貌して行くのか、それをうかがい知ることのできる一冊である。

32位:憂鬱でなければ、仕事じゃない (講談社+α文庫) 文庫 – 2013/6/20 見城 徹  (著), 藤田 晋  (著)

702円

幻冬舎代表取締役社長の見城徹氏、そして株式会社サイバーエージェント代表取締役社長藤田晋氏による、対話形式の仕事論をまとめた1冊です。憂鬱なことが3つなければ不安になる見城徹氏と、たぎる情熱をクールなオブラートに包んで激しくスウィングする藤田晋氏の、二つの魂が交錯したビジネスマンの聖書です。

関連するキーワード

関連するまとめ

青春小説おすすめランキング35選!恋愛・友情・スポーツ・家族【2020最新版】

毎日が楽しく眩しかった、胸がざわざわする青春時代へタイムスリップできるおすすめ小説ランキング!ジャンル別(恋…

samax82 / 433 view

漢検問題集のおすすめ人気ランキング20選と口コミ&選び方【級別・2020最新版】

学生から社会人まで多くの方から人気を集めている資格試験に漢字能力検定があります。今回は漢検問題集の人気おすす…

もどる / 108 view

百田尚樹の作品おすすめランキング20選~人気の本や小説の口コミ&選び方【2020最新…

苦悩の中でも必死に生きる人間の姿を鮮やかに描く作家として人気の百田尚樹さんは現代の人気作家の一人です。今回は…

もどる / 58 view

SF・ファンタジー小説のおすすめ人気ランキング50選【2020最新版】

おすすめのSF・ファンタジー小説50作品をランキング形式で小説好きがまとめてみました。ここで紹介するSF・フ…

三島マコト / 521 view

東野圭吾の小説おすすめランキング30選~短編・長編別【2020最新版】

ミステリー小説に興味のない人でもその名前を知っているほど代表作が多く、知名度の高い作家さんが東野圭吾さんです…

もどる / 292 view

ミステリー/推理小説おすすめランキングBEST70【2020最新版】

おすすめのミステリー/推理小説やサスペンス小説70作品をランキング形式で小説好きがまとめてみました。ここで紹…

三島マコト / 362 view

英単語帳の人気おすすめランキング30選と口コミ&選び方【高校受験・大学受験・社会人別…

英単語を効率よく学習するために欠かすことのできないアイテムが英単語帳です。今回は高校受験、大学受験、社会人と…

もどる / 70 view

貴志祐介のおすすめ作品ランキング20選と口コミ&選び方【2020最新版】

貴志祐介さんはホラーやミステリーなどのジャンルを多く執筆している小説家です。今回は貴志祐介さんの作品の人気お…

もどる / 87 view

名作!小説おすすめランキングBEST100【2020最新版】

世界には「名作」と呼ばれ、多くの人々に愛される小説が数多くあります。今回はおすすめの名作小説100作品をラン…

三島マコト / 843 view

読書感想文の本おすすめランキング40選&選び方【学年別・2020最新版】

今回は読書感想文の本の選び方、そしておすすめの本を学年別(小学校低学年と高学年・中学生・高校生)かつ人気ラン…

もどる / 178 view

村上春樹の作品おすすめランキング50選【2020最新版】

世界中に翻訳をされている小説家の村上春樹さん。小説以外にも、エッセイや紀行文・ノンフィクションについても数多…

マギー / 66 view

小学生向け国語辞典のおすすめランキング18選と口コミ&選び方【2020最新版】

言葉を勉強するために役立つのが「国語辞典」です。今回は小学生向けの国語辞典のおすすめランキングを実際に使用し…

もどる / 114 view

エッセイの人気おすすめランキング30選と口コミ&選び方【2020最新版】

エッセイは書き手の生き方などを深く知ることができるもので、読者に新たな発見や生き方のヒントなどを与えてくれる…

もどる / 95 view

名付け本の人気おすすめランキング15選と口コミ&選び方【2020最新版】

名前は親から子どもへの最初のプレゼントで、その子にとっては一生付き合っていくものになります。人によっては名付…

もどる / 87 view

コロコロコミック歴代連載漫画の人気おすすめランキング20選【2020最新版】

「月刊コロコロコミック」は1977年に創刊された小学生向けの漫画雑誌です。今回はコロコロコミックの歴代連載作…

もどる / 592 view

同じカテゴリーの記事

同じカテゴリーだから興味のある記事が見つかる!

恋愛小説おすすめランキングBEST80【2020最新版】

おすすめの恋愛小説80作品をランキング形式で小説好きがまとめてみました。ここで紹介する恋愛小説はどれも名作・…

三島マコト / 600 view

少女漫画ランキングおすすめTOP100!人気の名作を完全網羅【2020最新版】

この世界には数多くの少女漫画が存在しており、どれを読めばいいのか分からないこともありますよね。そこで今回は、…

risa / 402 view

少女漫画のイケメン人気ランキングTOP30【2020最新版】

女性なら誰だって憧れるストーリーそして、こんな人周りにいたらいいのになんて思うくらいのイケメン揃い…。少女漫…

risa / 4295 view

ペン字練習帳のおすすめ人気ランキング15選と口コミ&選び方【2020最新版】

ス冠婚葬祭など重要な場面では字を書く機会があります。そんな時もっと綺麗に書けたらと思うことってありますよね。…

もどる / 355 view

漢検問題集のおすすめ人気ランキング20選と口コミ&選び方【級別・2020最新版】

学生から社会人まで多くの方から人気を集めている資格試験に漢字能力検定があります。今回は漢検問題集の人気おすす…

もどる / 108 view

小学生向けの本のおすすめ人気ランキング36選と口コミ&選び方【2020最新版】

今回は小学生向けの本のおすすめランキングを口コミと共にご紹介し、小学生向けの本の選び方のポイントを解説してい…

もどる / 298 view

なかよし歴代連載漫画の人気おすすめランキング20選【2020最新版】

三大小中学生向け少女漫画雑誌として60年以上も愛され続けているのが、講談社が発行している「なかよし」です。今…

もどる / 256 view

平野啓一郎の作品おすすめ20選!人気の小説ランキングと口コミ&選び方【2020最新版…

23歳で芥川賞を受賞し、「マチネの終わりに」が映画化されることが話題になった作家の平野啓一郎さん。現在大注目…

もどる / 78 view

芥川賞の歴代作家一覧!人気ランキングTOP50【2020最新版】

特に読書が趣味というわけではなくとも、ふとした瞬間に小説を読みたくなるときもありますよね。そこで今回は、芥川…

kent.n / 215 view

官能小説のおすすめ人気ランキングTOP40と口コミ&選び方【2020最新版】

映像で見るのとは違い、文字で細かに描写されることでより官能的な雰囲気を楽しむことができる官能小説は大人だけが…

もどる / 1017 view

教養を身につける本おすすめ30選~読むべき人気書籍ランキングと口コミ【2020最新版…

教養を養うのに役立つのが書店に並んでいる多くの本です。今回は教養を身に付けるのに役立つ本のおすすめ人気ランキ…

もどる / 1143 view

英和辞典おすすめランキング人気30選と口コミ&選び方【2020最新版】

英語に理解を深める上で欠かすことのできないアイテムが英和辞典です。今回は英和辞典のおすすめランキングと口コミ…

もどる / 98 view

エッセイの人気おすすめランキング30選と口コミ&選び方【2020最新版】

エッセイは書き手の生き方などを深く知ることができるもので、読者に新たな発見や生き方のヒントなどを与えてくれる…

もどる / 95 view

Excel学習本のおすすめ人気ランキング30選と口コミ&選び方【レベル別・2020最…

パソコンの基本スキルとして挙げられることの多いExcelですが、使いこなすのは中々難しいものです。今回はEx…

もどる / 70 view

名付け本の人気おすすめランキング15選と口コミ&選び方【2020最新版】

名前は親から子どもへの最初のプレゼントで、その子にとっては一生付き合っていくものになります。人によっては名付…

もどる / 87 view

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング