エッセイの選び方のポイント5点

エッセイのおすすめランキングをご紹介する前にまずはエッセイを選ぶ際の選び方について確認していきましょう。

ポイント1.体験系を選ぶ

旅行が好きな方やグルメが好きな方は体験系のエッセイを選ぶのがおすすめです。著者の旅行体験を著した旅行記やおいしいと感じたお店の情報やレシピをまとめたエッセイなどがこれにあたります。

旅行に行きたいけれど時間がとれないという方やおいしいものが大好き、という方はぜひチェックしてみましょう。

ポイント2.動物系を選ぶ

近年人気を高めているのが、自分の飼っているペットとの日常を描いたエッセイです。動物好きの方や癒しを求める方に非常におすすめのジャンルになっています。

著者の家のペットの変わった行動や、ペット飼いあるあるといった内容がメインで難しいことがないため、気軽に読めるジャンルでもあります。

また、このジャンルのエッセイは小説形式よりも漫画の形式を採用しているものが多く、可愛いイラストにも癒されるので、ちょっとした時間に読みたい、という方にもおすすめです。

ポイント3.育児系を選ぶ

子育て中の方には同じく子育てに奮闘する方の体験をまとめたエッセイがおすすめです。一口に子育て系のエッセイと言っても著者の悩みを乗り越えた過程を描いたものから、ほのぼのとした日常系のものまで幅広く存在しているので、その時の気分や求める情報などに応じて選ぶようすると良いでしょう。

子育て系のエッセイも小説から漫画まで展開されているので、お子さんがまだ小さく読書の時間がゆっくりとれないという方は漫画で手軽に読むのがおすすめです。Twitterやインスタなどで話題になり、書籍化という流れのものも多いので、ネットで情報を入手して購入するのも良いでしょう。

ポイント4.生き方指南系を選ぶ

人生にどう向き合うか、行き詰まってしまうことは誰にもありえることです。そんなときは著者が困難とどう向き合ったかを著した生き方指南系のエッセイを読むのがおすすめです。

世の中には数多くの悩みの種があり、それを超えてきた人たちが居ます。先人たちがどのように悩みを乗り越えたのか、また、自分の心とどのように折り合いをつけたのかを知ることで、現状の困難を打開する力を得たり、切り抜けるヒントを得ることが出来るでしょう。

ポイント5.仕事系を選ぶ

悩みの種が仕事、労働に関することであれば仕事に関係したエッセイを読むのもおすすめです。エッセイを記すのは職業作家さんだけとは限りません。様々なジャンルで成功した人、あるいは挫折した人が自身の経験を残しています。

どんな業界でも通用するモチベーションの保ち方や意識の持ち方などを指南するものも多く存在しており、働き方に悩んだときにきっと役立つはずです。

おすすめエッセイランキングTOP30~21

30位:もものかんづめ (集英社文庫) 文庫 – 2001/3/16  さくら ももこ  (著)

421円

「ちびまるこちゃん」の作者で知られるさくらももこさんによる、短大時代に体験した食品売り場でのアルバイト経験や2ヶ月間のOL時代に経験した歓迎会の話など、さくらももこさんの原点を回帰する大ベストセラーエッセイです。気軽に読めて笑えるようなエッセイを求めている方にとてもおすすめな1冊になっています。「ちびまるこちゃん」が好きな方にもおすすめです。
コレを初めて読んだのは小学生の時です。
うちもずっと、同居の父方の祖父母との折り合いが悪く家庭はガタガタしていて、しかも血の繋がりの無い母方の祖母が大好きだったので、子供心に『メルヘン翁』はすんなり受け入れられてしまったんですよね。

後書きにある「血の繋がり云々よりも、その人の事が好きか嫌いかどうか」などは、私もそういう環境だったから当時から全く同じ事を感じていたし
周りにも親や兄弟の事で悩みを抱えていた子は何人かいたので、沸いてきた感情を素直に受け入れる大切さが分かります。

しかし、何より凄いと思うのはさくら先生の文章力。
命日を『Xデー』、亡骸を『屍』と表現した挙げ句
耳元で「爺さんのくちびるから祭り囃子が聞こえるねえ」などと云われた日にゃ、お姉様と同じく台所のGキブリにもなりますわなあ。。。

29位:クリームシチュウはごはんに合うか否かなど 単行本(ソフトカバー) – 2019/2/1 山本 ゆり  (著)

1,296円

月間600万PVを誇る人気ブログ「含み笑いのカフェごはん『syunkon』」、そして累計350万部を突破したベストセラー料理本「syunkonカフェごはん」の作者である山本ゆりさんによるエッセイ&レシピ本です。おいしい話も楽しい話も少しだけ切ない話も詰め込んだ、作者の言葉センスが光る1冊です。押し付けがましくなく、元気をくれるエッセイですよ。
まずは、一言、買って良かったです。どこから読んでも面白いといったらおおげさかもしれませんが、それほど気軽に読めますし、読んだら読んだで、なんだか心にくるものがあります。不思議。でもそれは、書き手がゆりさんだからですよね。これからも、ブログの発信を楽しみにしてます。第2弾も、ぜひ出してくださいね〜〜!

28位:うちの猫がまた変なことしてる。 (コミックエッセイ) 単行本 – 2016/2/19 卵山 玉子  (著)

1,188円

アメブロ猫ランキング1位を獲得した大人気猫漫画の書籍化です。ハムをあげないとすねる、顔にお尻をつけてくるなど、トンちゃんとシノさんという2匹の可愛い猫ちゃんの不思議な行動、日常の様子に癒される、可愛いエッセイです。web未発表な保護猫会での出会いのお話も含め、写真もたっぷりなオールカラーで見ごたえも十分。猫好きにおすすめな1冊です。
移動中にも読みたいと思い、kindle版も購入してしまいました。
本当にかわいいし表現や擬音がクセになり、何度も何度も読み返しています。
夜中に凝視してくるシノさん、がんばってうんちを埋めているはずなのに全然埋まっていないトンちゃん、寝起きに尻の匂いを嗅がせてくるトラちゃん、気高く激しいシロさん・・・もちろんご夫婦も含め、みんな大好きです!!
各話のタイトル部分の小さいイラストもものすごくかわいいです。

ブログも日参していますが、書籍版にはがっつりと書き下ろしが入っていて嬉しいです。
ジョジョネタもちょいちょい入っているので、ジョジョファンにもお勧めかも(笑)

27位:MOGUMOGU食べ歩きくま(1) (ワイドKC) コミックス – 2019/1/23 ナガノ  (著)

1,080円

LINEスタンプで大人気の自分ツッコミくまがおいしいものを食べにいろんなところ旅する、旅好き、おいしいもの好きな方にとてもおすすめのエッセイです。とっても可愛らしく、読んでるだけでお腹がすくような1冊です。作者のやさしい人柄がにじみでるようなほんわかとした雰囲気もあり、癒されたい方にもおすすめの1冊になっています。もちろん自分ツッコミくまが好きな方にもおすすめ。
ひたすらにかわいいのに、くすっと笑えて本当に癒される本です。
「ねこくまめしくま」と同じく、ナガノさんの人柄が伝わってくるようで優しい気持ちにもなれます。
大好きすぎるせいかもしれませんが、何度読んでもなぜか飽きませんし、きっとこれからも何度も読み返すと思います。
2巻の発売も待ち遠しいです!

26位:杏のふむふむ 単行本 – 2012/6/9 杏 (著)

1,404円

モデル、女優、シンガーとして活躍する杏さんが初めて著したエッセイ集です。子供の頃から、単身海外に渡って行ったモデル修行の話、山登り成人式、これまで出会った人々の話など、彼女のルーツを知ることのできる1冊です。言葉のチョイスや文才、そして自筆イラストから垣間見える彼女の人柄は、一度読めばきっとトリコになることでしょう。杏さんのファンならずとも読んで欲しいエッセイになっています。
エッセイというより、小説を読んでいるかのような言葉遣いであり、一つ一つがストーリー。丁寧な言葉で綴られている。不勉強ゆえ、辞書を引きながら読んだが、それも楽しい作業だった。杏さん自身に引き寄せる力のようなものを感じた。人付き合いも丁寧さがうかがえる。その後も話も読みたいなと思う。

25位:家族ほど笑えるものはない 単行本 – 2017/3/9 カフカヤマモト  (著)

1,188円

今子育てに奮闘している方も、過去子育てに奮闘していた方も、読んだらきっと楽しいエッセイがこの1冊です。インスタで12万人が笑って癒された絵日記が待望の書籍化。子育ての疲れを癒してくれるのはやっぱり、子どもの姿なんですよね。心優しい息子、キュートな娘、冷静沈着な夫、そんな家族をイラストにしたためる母という、理想的な家庭がここにあります。
結婚6年目、子ナシの夫婦です。
題名がまず素敵です。中身も家族への愛が溢れていました。しかも、こんなに詰め込んでいいの!?ってぐらい盛りだくさんの内容で、かなり読み応えがありました。
カフカさんの人柄がにじみ出る一冊だと思います。
いろんな人に勧めています。文句なし、大満足の星5つです!!!^ ^

カフカさんへ。カフカさんのおかげで子どもをもつ楽しみを知りました。
子どもを産み育てることに勇気が持てなかった私ですが、カフカさんの絵日記を読んで心底子どもが欲しくなりました。だって息子ちゃんも娘ちゃんもとっってもかわいくて面白くて愛おしい!

お仕事と育児をしながらの活動、本当に尊敬します。どうか無理なさらず家族優先、健康第一で頑張ってください!(*^▽^*)

24位:いろはにちへど おかわり 限界かあちゃん いつまで育児の山登る 単行本 – 2018/6/20 ナナイロペリカン  (著)

1,080円

ライブドアブログ子育て部門1位を獲得した人気ブロガーナナイロペリカンさんによる育児マンガエッセイです。イヤイヤ期、トイトレ、寝かしつけ、習い事、ケンカ、子育て中の方ならきっと共感できる様々なことをおもしろいエッセンスを交えながら描いています。子育てに悩む方も肩の力を抜いて読める、素敵な1冊です。
発売されるのを楽しみにしていました!たまご絵日記からのファンです

23位:新・魔法のコンパス (角川文庫) 文庫 – 2019/5/24 西野 亮廣  (著)

713円

お笑いコンビ、キングコングの西野亮廣さんによる生き方の指針を与えてくれる1冊です。人間は知らないものを嫌う生き物であること。しかし、知らないものの中に未来が眠っていること。学校では教えてくれない、人生のなかで重要な事柄を西野亮廣さん独自の着眼点で鋭く指摘してくれます。人生を苦しく感じるときに読めば、息をするのが少しだけ楽になるような、しなやかな生き方を教えてくれます。
対象が小学生高学年以上とのことで、簡単な言葉で、本質的なことが、ものすごくわかりやすい例えとともに書かれています!
本当に1時間半くらいであっという間に読めます。

どんな夢にせよ、叶えるためには「お金」「広告」に加えて、一般人でも「ファン」をつくる必要性がよくわかりました。
ファンの定義も明確に記されてるので、やらなければならないことが、見えてきました。

ユーチューブで評判になっている近大スピーチの書きおこしも特別付録で入っています。

なお、あとがき的に最後に読者への手紙が載っていますが、それがめちゃくちゃ良いです!

『夢を追いかける人間には「責任」がある』と。
夢を諦めてしまった人への配慮が優しすぎます。無意識な攻撃、確かにありますね。

無傷で夢を叶えられるはずもない。
傷つくことがあって当たり前と精神的に強くなった気がします。

いつの日か、本当に西野さんに活動報告できる日が来ることを夢見て。

22位:旅の途中 単行本 – 2007/11/30 スピッツ  (著)

2,723円

美しい歌声、胸を打つ歌詞、それらに寄り添う音楽。幅広い世代に支持される、日本を代表するバンド、スピッツのメンバーが著した、ルーツを解き明かす1冊がこの「旅の途中」です。熱い思いを胸に上京したそれぞれのメンバーが出会い、結成するに至った話。それから彼らが目指したこと、守ろうとしたこと、愛したことを赤裸々に綴っています。彼らの音楽を愛する全ての方に読んで欲しい1冊です。
音楽をやっている人なら共感するものがあると思います。音楽に出会い心躍らせていた頃の気持ち、行き詰まった時のスタジオの空気や難産だったアルバムを未だに聴けない苦しさ、自分のプレイややりたい事を見つめ直す事...。どちらかというとツラい面で「あーわかる」となる場面が多くてとても読んでいて苦しかったですが、同時に尻を叩かれるような、自分もまた音楽と向き合っていくワクワクを感じながら、なぜか何度も涙をこらえる場面も。

21位:わたしの献立日記 (中公文庫) 文庫 – 2012/9/21 沢村 貞子  (著)

741円

女優の沢村貞子さんが著した、献立日記を書籍化した1冊です。女優業がどんなに忙しくなってもキッチンに立ち続けた沢村貞子さんの献立日記を通し、彼女の芯の通った生き方に触れることができます。工夫と知恵、こだわりにあふれたこのエッセイは料理の虎の巻として読む人を強く惹きつけます。きちんと生きることを教えてくれるアイデア光る1冊です。
沢村貞子さんは、女優としては少し意地悪なお姑さんというイメージでした。TVの短い番組で、沢村さんの献立ノートが放映されているのをきっかけに、この本を購入しました。きちんとした食生活をなさり、それを特別なこととも思わずこなしてこられたのは、正に明治の女性そのもので、素晴らしいと思いました。私も60歳をあと少しで迎える年齢となり、この献立を真似してみようかと思うようになりました。

おすすめエッセイランキングTOP20~16

20位:はらぺこ万歳! 家ごはん、外ごはん、ときどき旅ごはん 単行本 – 2014/12/13 たかぎ なおこ  (著)

1,188円

おいしいものが大好きな作者が適当自炊や外食、旅ご飯など、おいしいをまとめたのがこのエッセイです。思わず笑顔になること請け合いの素敵な本になっています。普段は適当に自炊、お酒も好き、B級も珍味もペろり、そんな日常のおいしいがたくさん詰まっています。作者の感想が非常に的確で読んでいるだけでお腹がすいてしまいます。落ち込みがちな時でも気分が晴れる本です。
本屋でチラッと立ち読みしたのがきっかけ。お祭りで買ったヒヨコのエピソードが面白くて購入しちゃいました。何度読んでも面白いです。
著者さんのことは全く知らないですが、好奇心を満たす行動があっけらかんと楽しげで、親子仲のいいエピソードが心和みます。子供のころの思い出のノスタルジアを交えつつ、今の上京生活をエンジョイしてる現在の生活の描写がいいですね。私も東海地方出身なせいか、子供のころに伊勢神宮へ連れて行ってもらったエピソードは共通点があってじーんと来ましたし。青森編も刺激うけます。行きたくなりますね。

19位:よみがえる変態 (文春文庫) 文庫 – 2019/9/3 星野 源  (著)

648円

シングル「恋」で社会現象を巻き起こした、音楽家でもあり俳優でもある星野源さんが著した突然の病と、死の淵から蘇った3年間を偽りなく綴った話題作です。実直な人柄をそのまま文章にしたような、ありのままの姿を読むことができます。しかし、重い話ばかりではなく、思わず笑ってしまうような内容もあり、刺激的でもある、彼の魅力に触れられる1冊です。

関連するまとめ

コミュニケーション本のおすすめランキング30選と口コミ&選び方【2020最新版】

仕事や恋愛、友人関係など人との付き合いを円滑にする上で欠かせないスキルがコミュニケーションスキルです。今回は…

もどる / 279 view

官能小説のおすすめ人気ランキングTOP40と口コミ&選び方【2020最新版】

映像で見るのとは違い、文字で細かに描写されることでより官能的な雰囲気を楽しむことができる官能小説は大人だけが…

もどる / 1516 view

東野圭吾の小説おすすめランキング30選~短編・長編別【2020最新版】

ミステリー小説に興味のない人でもその名前を知っているほど代表作が多く、知名度の高い作家さんが東野圭吾さんです…

もどる / 172 view

小学生向けの本のおすすめ人気ランキング36選と口コミ&選び方【2020最新版】

今回は小学生向けの本のおすすめランキングを口コミと共にご紹介し、小学生向けの本の選び方のポイントを解説してい…

もどる / 355 view

三島由紀夫の作品おすすめランキング30選と口コミ~人気の書籍・小説を紹介【2020最…

作家・三島由紀夫という名前を知っていて気にはなっていても、機会がなくて彼の書籍・小説を読んだことがない、とい…

もどる / 127 view

高校生向け本のおすすめランキング32選と口コミ&選び方【2020最新版】

大人への過渡期とも言うべき高校生にはその時に読むことで意味のある本もたくさんあります。今回は高校生向けのおす…

もどる / 742 view

江戸川乱歩の作品おすすめ30選!人気小説をランキングで紹介【2020最新版】

江戸川乱歩さんは日本の推理小説家で、多くの人たちに支持されている作家さんで、数々の名作を生みだしてきました。…

もどる / 218 view

心屋仁之助の本おすすめランキング20選と口コミ【2020最新版】

テレビや雑誌などでもお馴染みの心理カウンセラーとして活躍する心屋仁之助。その心屋仁之助の言葉に救われたという…

maru.wanwan / 94 view

自己啓発本のおすすめランキングTOP50と選び方【2020最新版】

人生に対するアドバイスが欲しいとき、やる気の出し方を知りたい時に役立つのが自己啓発本です。書店に行くと数多く…

もどる / 352 view

女性向け雑誌の人気ランキング40選!年代別TOP10【2020最新版】

流行を取り入れたファッションを目指す方の教科書やライフスタイルのヒント、あるいは娯楽として幅広い年代の方が楽…

もどる / 164 view

太宰治の作品おすすめランキング20選!人気の小説と口コミ【2020最新版】

昭和初期の文豪の一人として高い人気と知名度を誇る太宰治。今回はそんな太宰治の作品の人気おすすめランキングと選…

もどる / 185 view

英和辞典おすすめランキング人気30選と口コミ&選び方【2020最新版】

英語に理解を深める上で欠かすことのできないアイテムが英和辞典です。今回は英和辞典のおすすめランキングと口コミ…

もどる / 89 view

男性アイドルの写真集人気ランキングTOP30【最新版】

世の女性たちを癒す男性アイドル・俳優の写真集はやはりとても人気があります。ここでは男性アイドルの写真集の人気…

kii428 / 322 view

誉田哲也のおすすめ作品おすすめランキング20と口コミ&選び方【2020最新版】

「姫川玲子シリーズ」で有名な誉田哲也さん。多くの作品がメディア展開され、そのいずれもが高い人気を誇っています…

もどる / 104 view

名作!小説おすすめランキングBEST100【2020最新版】

世界には「名作」と呼ばれ、多くの人々に愛される小説が数多くあります。今回はおすすめの名作小説100作品をラン…

三島マコト / 1139 view

同じカテゴリーの記事

同じカテゴリーだから興味のある記事が見つかる!

名付け本の人気おすすめランキング15選と口コミ&選び方【2020最新版】

名前は親から子どもへの最初のプレゼントで、その子にとっては一生付き合っていくものになります。人によっては名付…

もどる / 128 view

恋愛小説おすすめランキングBEST80【2020最新版】

おすすめの恋愛小説80作品をランキング形式で小説好きがまとめてみました。ここで紹介する恋愛小説はどれも名作・…

三島マコト / 621 view

Excel学習本のおすすめ人気ランキング30選と口コミ&選び方【レベル別・2020最…

パソコンの基本スキルとして挙げられることの多いExcelですが、使いこなすのは中々難しいものです。今回はEx…

もどる / 113 view

青春小説おすすめランキング35選!恋愛・友情・スポーツ・家族【2020最新版】

毎日が楽しく眩しかった、胸がざわざわする青春時代へタイムスリップできるおすすめ小説ランキング!ジャンル別(恋…

samax82 / 481 view

村上龍の作品おすすめランキング20選と口コミ&選び方【2020最新版】

村上龍さんは麻薬とセックスに溺れる若者を描いた作品「限りなく透明に近いブルー」で群像新人文学賞、及び芥川龍之…

もどる / 71 view

百田尚樹の作品おすすめランキング20選~人気の本や小説の口コミ&選び方【2020最新…

苦悩の中でも必死に生きる人間の姿を鮮やかに描く作家として人気の百田尚樹さんは現代の人気作家の一人です。今回は…

もどる / 78 view

片付け本の人気おすすめランキング20選と口コミ&選び方【2020最新版】

片付けが苦手な方にとって、片付け本は自分では思いもしなかった片付け術を教えてくれる非常に頼もしい存在です。今…

もどる / 59 view

小学生向け国語辞典のおすすめランキング18選と口コミ&選び方【2020最新版】

言葉を勉強するために役立つのが「国語辞典」です。今回は小学生向けの国語辞典のおすすめランキングを実際に使用し…

もどる / 72 view

なかよし歴代連載漫画の人気おすすめランキング20選【2020最新版】

三大小中学生向け少女漫画雑誌として60年以上も愛され続けているのが、講談社が発行している「なかよし」です。今…

もどる / 379 view

中学生向け本のおすすめ人気ランキング32選と口コミ&選び方【2020最新版】

語彙も増え、理解の幅が広がっている中学生時代は、小学生のころよりもぐっと読める本の範囲が広がります。今回は中…

もどる / 961 view

SF・ファンタジー小説のおすすめ人気ランキング50選【2020最新版】

おすすめのSF・ファンタジー小説50作品をランキング形式で小説好きがまとめてみました。ここで紹介するSF・フ…

三島マコト / 1003 view

テニス本のおすすめ人気ランキングTOP20と口コミ【2020最新版】

これからテニスを始めようと思っている方でルールや基本を学びたい方には本がおすすめです。そこで今回は初心者向け…

maru.wanwan / 274 view

司馬遼太郎の作品おすすめランキング30選と口コミ~人気の書籍・小説を紹介【2020最…

歴史小説を多く執筆し、歴史の読み解き方の提唱を同時に行ってくれる司馬遼太郎作品。ドラマ化も多くされているので…

もどる / 163 view

女性向け雑誌の人気ランキング40選!年代別TOP10【2020最新版】

流行を取り入れたファッションを目指す方の教科書やライフスタイルのヒント、あるいは娯楽として幅広い年代の方が楽…

もどる / 164 view

初心者向けの小説おすすめランキング50選!ジャンル別で紹介【2020最新版】

通勤や通学、休憩時間や就寝前に読書を始めたい「読書初心者」におすすめのジャンル別小説ランキング。6つのジャン…

samax82 / 385 view

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング