スポンサードリンク

哲学とは?

普段なんとなく哲学という言葉を聞き流していますが、そもそも哲学とはなんでしょうか。聞かれると中々答えられないのではないでしょうか。実はとても難しい質問です。哲学とはなにか、と考えることがすでに哲学だからなのです。

分かりやすく説明すると「なぜ」と問いかけ続け、知識の体系化を図ることを哲学と言います。常識を疑い、理由や目的を明瞭なものにすることがすなわち哲学なのです。

哲学本の選び方のポイント4点

哲学に関しての初心者が哲学本を選ぶ際はどのようなポイントを抑えて選べば良いのでしょうか。ここでは哲学本の選び方について見ていきましょう。

ポイント1.知識に合った本を選ぶ

哲学初心者と言っても、元々持っている哲学の知識は人によって差があります。まずは自分が持っている哲学の知識に応じた本を選ぶことから初めて行きましょう。

・哲学が全く分からないなら哲学を知る本を選ぼう

・哲学が全く分からないなら哲学を知る本を選ぼう

哲学に触れる機会が今まで全くなかったという方は「哲学とはなにか」という点を解説してくれる本から始めましょう。哲学とはなにか、哲学が人生にどのように必要なのかという点を分かりやすく解説してくれる本は入門としてうってつけと言えます。ここで興味を持てたらステップアップしていけばより自分にとって大切なことを発見していきやすくなりますよ。

・越学に興味があるのなら気になる哲学者の本を選ぶ

・越学に興味があるのなら気になる哲学者の本を選ぶ

哲学に興味があり、ある程度の知識を持っている場合は哲学者の思想を説いている本を選んでみましょう。哲学の祖である即アテス。実存主義のサルトル、永劫回帰のニーチェ、諸子百家の孔子、日本の哲学者の西田幾多郎など哲学は一つの思想にとどまらない分野です。まずは興味を持った哲学者の思想を知ることで、より哲学への興味を深めていきましょう。

ポイント2.学びたい内容から選ぶ

分からないままただ読んでも難しそうと考えている方は今興味のあるテーマに沿った哲学本を選びましょう。たとえば特定の分野を学びたいと考えている方は地域や思想ごとの入門書が展開されているので、そうしたものから選ぶのがおすすめ。地域ごとであれば西洋哲学や東洋哲学、ギリシャ、イスラーム、インド、中国など、思想ごとであれば自然哲学や実存主義、構造主義のように様々な種類があります。

哲学を学問として知りたいのではなく、悩みの解決ヒントとして知りたいという人は特定のテーマを扱う入門書を選ぶのがおすすめです。「人間はなぜ生きるのか」「幸福になるにはどうすればいいのか」「なぜ人は死ぬのか」という根っこの部分の考え方から「将来の不安を取り除く」「お金が欲しい」という身近なテーマまで幅広く展開しているので自分に合ったものをチョイスしてみましょう。

ポイント3.学問として哲学を知りたいなら歴史を解説した本を選ぶ

学問としての哲学を学びたいと考えているのであれば哲学の歴史や今日に至るまでの流れを知ることができる本を選ぶようにしましょう。哲学を学問的に知っていこうと思うのであれば哲学の歴史は切り離すことができません。これは、哲学は脈々と後世に残りながらその時そのときで先人の思想を否定し、批判したりしながらその時の答えを求めて考えを深めていく学問であるので、今哲学を学ぼうと考えればやはり先人の哲学は大切なポイントなのです。

入門書であれば哲学の歴史の分かりやすい部分だけを時系列に沿って解説している書籍も多いので、まずはそういった書籍から初めてみると哲学の根本的な部分を学ぶのに役立ちます。ここをクリアしてから細分化した哲学について学んでいくとしっかりとした知識を得ることができるでしょう。

ポイント4.分かりやすさを重視して選ぶ

哲学を学びたい、と考えても分からない分野の本を読むのは中々難しく、感じばかり、あるいはカタカナばかりの本は視覚的に疲れてしまい、読み進めるのが困難に感じてしまうことも考えられます。

そんな方はイラストや図解で分かりやすさを向上している哲学本を選ぶようにしましょう。とくに近年は初心者の方がより受け入れやすいように人気の漫画家さんや絵本作家さんを起用して挿絵を入れている本も多く存在しています。このような入門書は非常に分かりやすいだけでなく。興味を持ちやすくなっているので気軽な気持ちで哲学本を手に取ることができます。視覚的にものごとを把握する方が得意という方も、ぜひイラストや図解が多い書籍から選ぶようにしてみてくださいね。

哲学本人気おすすめランキングTOP15~11

15位:超訳 ニーチェの言葉 単行本 – 2010/1/12 白取 春彦  (翻訳)

1,836円

ニーチェは哲学者の中でも知名度が高く、現代日本でも高い人気を誇っています。ニヒリズムや反宗教的思想といった独自の思想から20世紀の哲学思想に大きな影響を与えたドイツの哲学者です。この「超訳 ニーチェの言葉」はそんなニーチェの言葉をまとめたもので人生において思い悩んだ時のヒントを与えてくれる優れた1冊で、初心者の方でもとっつきやすい書籍になっています。
寝る前に、一ページずつ読む感じで、さらっと読める感じで頭に残りやすいです。堅苦しくもなく良いとおもいます

14位:現代人の悩みをすっきり解消する哲学図鑑: 恋愛やビジネスから人生観まで役立つ 単行本 – 2013/9/19

1,620円

これから哲学を学ぼうと考えている方におすすめなのが「現代人の悩みをすっきり解消する哲学図鑑: 恋愛やビジネスから人生観まで役立つ」です。非常にニュートラルな視点で都賀区を語っているので非常に分かりやすいだけではなく。このニュートラルな視点により快適に知識を得ていくことができるようになっています。多くの哲学者の言葉もすっと頭に入ってくれるのでとりあえず知識を仕入れたい方に非常におすすめの哲学本になっています。
なぜ哲学を学ぶのに、わざわざ入門書を読むのか? 原書を読めばそこにすべてが書いてあるではないか。
…というような意味の文章を、とある哲学者の本で読んだことがある。当時は目からウロコが落ちて、早速いくつかの原書に当たったものだが、あっという間に挫折した。知能レベルが怪しい人間には、所詮無理な注文であった。
本書は、優しく、平易で、ニュートラルなスタンス(ここが大切)の入門書である。よいガイドに難度の高い山を案内してもらったような喜びを感じることができた。サブタイトルの「恋愛やビジネスから人生観まで役立つ」などという、自己啓発書風の軽いコピーで敬遠しなくてよかった。
ニーチェやヴィトケンシュタインの言っていることは、原書を読んでも半分も知識として根付かなかったが、この本を読んでストンと落ちるものがあった。そういうことなら、原書を読んでみようかしらという気持ちにもなった。
ちなみに、この本を寝る前に1〜2章読むと、いい眠りにつけるような気がする。頭にこびりついた垢を落としてくれるような感覚を味わえる。
スポンサードリンク
スポンサードリンク

関連するキーワード

関連するまとめ

官能小説のおすすめ人気ランキングTOP40と口コミ&選び方【2024最新版】

映像で見るのとは違い、文字で細かに描写されることでより官能的な雰囲気を楽しむことができる官能小説は大人だけが…

もどる / 403 view

小学生向けの本のおすすめ人気ランキング36選と口コミ&選び方【2024最新版】

今回は小学生向けの本のおすすめランキングを口コミと共にご紹介し、小学生向けの本の選び方のポイントを解説してい…

もどる / 106 view

男性向け雑誌の人気ランキング40選!年代別TOP10【2024最新版】

男性のファッションの参考や趣味の情報など、流行を抑えた情報をしっかりと得るのには定期的に発行される雑誌ほど適…

もどる / 170 view

経済小説の人気おすすめランキングTOP30と口コミ&選び方のポイント【2024最新版…

経済小説とは経済に関係するテーマを扱った小説のことを言います。基本的にはフィクションではありますが読者にとっ…

もどる / 60 view

エッセイの人気おすすめランキング30選と口コミ&選び方【2024最新版】

エッセイは書き手の生き方などを深く知ることができるもので、読者に新たな発見や生き方のヒントなどを与えてくれる…

もどる / 76 view

片付け本の人気おすすめランキング20選と口コミ&選び方【2024最新版】

片付けが苦手な方にとって、片付け本は自分では思いもしなかった片付け術を教えてくれる非常に頼もしい存在です。今…

もどる / 83 view

文庫本おすすめランキングTOP50と口コミ~ベストセラーも多数【2024最新版】

今回は読書ライフを楽しむべく、おすすめの文庫本の人気ランキングを口コミを交えてご紹介していきたいと思います。…

もどる / 181 view

スポンサードリンク

同じカテゴリーの記事

同じカテゴリーだから興味のある記事が見つかる!

大学生向けの本おすすめ人気ランキング32選と口コミ&選び方【2024最新版】

これからの人生を決定せざるを得ない大学生の時期の読書は非常に重要な意味を持ちます。今回は大学生のうちに読んで…

もどる / 66 view

女性向けの本おすすめランキング36選~20代・30代・40代以上の年代別【2024最…

本を読もうと思っても、どれを選んだら良いのか分からないということは意外に多いものです。今回は女性向けの本に絞…

もどる / 145 view

筒井康隆の作品おすすめランキング20選と口コミ~人気の本を紹介【2024最新版】

日本三大SF作家と呼ばれ、様々なメディア展開もされている作家の筒井康隆さん。数多くの作品を世に出していますが…

もどる / 59 view

中学生向け本のおすすめ人気ランキング32選と口コミ&選び方【2024最新版】

語彙も増え、理解の幅が広がっている中学生時代は、小学生のころよりもぐっと読める本の範囲が広がります。今回は中…

もどる / 106 view

歴史小説のおすすめランキングBEST70【2024最新版】

おすすめの歴史小説70作品をランキング形式で小説好きがまとめてみました。ここで紹介する歴史小説はどれも名作・…

三島マコト / 94 view

官能小説のおすすめ人気ランキングTOP40と口コミ&選び方【2024最新版】

映像で見るのとは違い、文字で細かに描写されることでより官能的な雰囲気を楽しむことができる官能小説は大人だけが…

もどる / 403 view

英和辞典おすすめランキング人気30選と口コミ&選び方【2024最新版】

英語に理解を深める上で欠かすことのできないアイテムが英和辞典です。今回は英和辞典のおすすめランキングと口コミ…

もどる / 56 view

スポンサードリンク

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング