失敗しないアイロンの選び方5点

家電量販店を見ると様々な機種が並んでいるアイロンコーナー。どれを選ぶのが正しいのかは使用方法や求める機能によって変わってきます。
ここでは失敗しないアイロン選びについて項目ごとに詳しく解説していきましょう。

1.タイプで選ぶ

近年のアイロンはスチームタイプが主流ですが、実はアイロンにはタイプがあります。
このタイプはシワを伸ばす方法のことで、一般的にはスチームアイロンとドライアイロンに分かれます。
また、近年はスチームアイロンの中でもさらに分類が分かれて衣類スチーマーという製品も多く販売されるようになりました。
以下にそれぞれの特徴をまとめたので、詳しく見ていきましょう。

スチームアイロン

スチームアイロン

現在主流のアイロンです。洋服に接する面からスチームを出しプレスしていくことでシワを伸ばします。起毛性のある素材のシワ伸ばし、ニット素材の形を整える、ズボンに折り目を付けるなど、用途は様々。
スチーム機能をオフにすれば後述のドライアイロンのような使い方もでき、用途を広く見てアイロンの購入を考えている人にはおすすめのタイプと言えるでしょう。
迷ったらスチームアイロンを購入すればまず失敗はありません。

ドライアイロン

ドライアイロン

水分を吹きかけた上から高温の熱でプレスしてシワを伸ばす方式のアイロン。現在はかなり生産台数が減っているので選ぶほど種類がないのが実情ですが本体価格が安く、根強い人気を誇っています。
霧吹きなどの液体アイロン材や糊付け、生乾きの天然繊維、合成繊維に適しています。
スチームアイロンがドライアイロンと同じような使用方法ができるようになっているので敢えてドライアイロンを購入するのなら、機能面は至ってシンプルでその分本体価格が安いというメリットを重視する人向けかもしれません。

衣類スチーマー

衣類スチーマー

近年人気を高めつつあるタイプのアイロン。シワを伸ばす方式としてはスチームアイロンと同じですが衣類スチーマーの魅力は、アイロン台を用意する必要がなく手軽にアイロンがかけられるという点です。
衣類スチーマーはハンガーに掛かった状態の衣類にそのまま使用でき、非常に楽にシワを伸ばすことができます。
アイロンの重みでプレスするという工程が無いぶんシワ戻りしやすいという面もありますが、手軽にささっと済ませたい人には非常に適したタイプのアイロンです。
また。近年衣類スチーマーの中にはアイロン台を使用して通常のアイロンと同じように使用できるタイプもありますが一般的なアイロンに比べると効果は弱めなので、主にアイロン台で使用するという人はこのタイプを購入するメリットはあまりないでしょう。

2.コードの有無で選ぶ

アイロンの使い勝手を大きく左右するのがコードの有無です。近年の様々な家電はコードレスタイプ=使い勝手が良いというイメージがありますが、ことアイロンに関してはそうとも言い切れません。
以下にコードの有無による特徴の違いをまとめました。

コードレスタイプ

コードレスタイプ

本体にコードが無いので取り回ししやすいというのが特徴です。使用する際は電源コードに繋いだ専用の台に本体を置くことで蓄熱します。
余熱を用いてアイロン掛けをすることになるので使用中に温度が下がってしまい、こまめに蓄熱させる必要があります。
シャツ1枚などの少量アイロン掛けには適していますが、大量の衣類にアイロンを掛ける場合は不便を感じます。
また、コードの付いたアイロンのようにさっとその辺に立てて置くという使い方ができないので慣れないうちは使いづらさを感じるかもしれません。
コードレスタイプには充電池を使用するタイプもあり、こちらはコードレスのデメリットは軽減されています。

コード有り

コード有り

いわゆる従来のアイロン。常時通電しているため熱をキープできるので大量のアイロン掛けに適しています。
シャツの向きを変える、裏表を変えるといった際に手近なところにさっと置いておける点など、案外使い勝手に優れています。
しかしコードがある分、取り回しに関してはコードレスには劣り、細かい部分のアイロン掛けに関しては慣れないうちは不便に感じることもあります。
収納の際に、コードが邪魔になりがち、というのも難点と言えるかもしれません。

コードリール式なら収納も楽チン

コードリール式なら収納も楽チン

家電の収納に関してコードは悩みになってしまいがち。小さく畳んで収納してもコードがねじれて断線、ということにもなりかねません。
コードリール式ならば本体や置き台(コードレスの場合)にコードが収納できるのですっきりとアイロンを片付けることができます。
収納をすっきりとさせたい人、目に付く場所にアイロンを置いておく人はコードリール式を選ぶと良いでしょう。

3.アイロン面の素材で選ぶ

アイロン掛けの心地よさを左右するポイントなのがアイロン面の素材です。このアイロン面の素材はアイロンの滑り心地を決めます。
以下に代表的な素材をまとめました。

セラミック

セラミック

セラミックはアイロンの上位モデルに多く使用されている素材で、滑りやすく耐久性にも優れているという特色を持ちます。
滑らかな滑り心地でアイロンをストレスフリーに使用したいのなら、セラミック製を選んでおけばまず間違いありません。
しかし、セラミックを使用しているモデルは耐久値と比例して本体価格が高めになってしまうので、その点はデメリットと言えるかもしれません。

チタン

チタン

セラミックには劣るものの耐久性と滑りやすさは比較的高く、コストとのバランスも良いのがチタン製の特徴。
また、チタン製の中にはより耐久性と滑りやすさを向上させたシルバーチタンコートと呼ばれるタイプもあります。

フッ素系

フッ素系

安価なモデルは大抵このタイプに分類されます。アイロン面にフッ素コートを施しており、傷つきやすく滑りも今ひとつ。
しかしコストの安さは抜群で、アイロンとしても問題なく使用できるので安い機種を探している人にはおすすめです。

4.重さで選ぶ

アイロンを綺麗に掛けるためにはアイロンそのものの重さも重要です。しかし、重すぎても使いにくく無駄に疲れてしまいます。
折り目を付けるなどの目的を考えると目安として1kg程度の重さは必要ですが、力の弱い女性や持ち運びを考えている場合はもっと軽量のものを選びましょう。
店頭で実際に持ってみるのも良いかもしれません。

5.タンク容量で選ぶ

スチーム式のアイロンの場合、水を入れるタンクの容量があります。この容量が少ないものを選ぶとたくさんの衣類をアイロン掛けする際には何度も給水する必要が出てくるため非常に不便を強いられてしまいます。
少量のアイロン掛け用途であれば大型のタンクは必要ではないので、使用用途を考えながら選ぶようにしましょう。

カセット式の給水タンク

カセット式の給水タンク

たくさんの衣類にアイロン掛けするのならカセット式の給水タンクを使用しているモデルを購入すれば給排水が手軽に行えるため、給水の手間を幾分楽にすることができます。

おすすめアイロンランキングTOP11~7

ではいよいよおすすめのアイロンランキングを見ていきましょう。
アイロンは好みが分かれる製品なので、自分が求める機能や使いやすいポイントを考えながら、ランキングを参考に選んでみてください。

11位:パナソニック コードレススチームWヘッドアイロン ピンクゴールド NI-WL704-PN

13,436円

タイプ:コードレス
アイロン面素材:ミラーマジ軽
取り回しが良いコンパクトなアイロンを探している人にはパナソニックの「NI-WL704-PN」がおすすめ。
前後左右気にする必要なく、軽々とアイロンをかけることができます。アイロン面の素材ミラーマジ軽は非常に滑りが良いのが特徴で、アイロン掛けが楽しくなること間違いなし。
スチーム機能も多彩で便利な1台になっています。
他の人もコメントしていますが、とにかく適温に達するのが早い! パワースチームで連続かけしても適温サインが点滅しない! 信じられないくらい滑りが良い! 軽い! 力を入れずにしわがきれいに伸びる! この15年の進化にとにかく感動しました。メーカーの宣伝文句に偽りなし!!です。

10位:TWINBIRD ハンディー アイロン & スチーマー ゴールド SA-4088G

5,400円

タイプ:コード有
アイロン面素材:フッ素加工
ハンガーにかけたままスチームをかけることができるモデル。スチームをワイドに噴霧できるアタッチメントが付属しているのでスチームをかけたい衣類によってスチーム幅の調節を行うことができます。
連速イオンスチームなので大切な衣類を傷めることがありません。
温度調節付きアイロン機能で、通常のアイロンのようにプレスすることもできますが掛け面がやや小さめなので注意が必要です。
ポリエステルなどの化繊の物や、ギャザーがたくさん寄っていて、アイロンがけが非常に難しく時間もかかるものについては大変有効です。
薄い素材で皺ががっつりついているものに関しては、少し手で伸ばすようにしてスチームをかけないと伸びないようなところも多少ありましたので、上手に素早く完璧に皺を伸ばすには、経験やコツが必要かも。 でも、初めてこの手のアイロンを使いましたが、10着くらい一気に綺麗に皺を伸ばせました。良いと思います。

9位:東芝 TOSHIBA 裁縫こて ピンク TA-A20(P)

3,596円

タイプ:コード有
アイロン面素材:フッ素コート
東芝の「TA-A20」は軽くて取り回しが利くコンパクトボディと立ち上がりの速さが特徴のアイロンです。
通常のアイロン掛け用途というよりも、小物作りなどに重宝するモデルです。裁縫が趣味の人にとっては持っていて損のないモデルでしょう。
細かい作業に適しています。浴衣作るのに買いましたが、スカートの裾やバイヤス作りなんかに役立ちます。
軽いけど さっと折れ線が付きますよ 和裁のコテは高価で手が出なかったので こちらを購入しましたが、買ってよかったです。

8位:TWINBIRD ハンディーアイロン&スチーマー ブルー SA-4083BL

2,582円

タイプ:コード有
アイロン面素材:ADCフッ素樹脂加工
スチーマーだけではズボンやプリーツスカートのプレスができず、アイロンだけではシワ伸ばしが面倒。そんな人におすすめなのがツインバードの「SA-4083BL」です。アイロンとしても使用できる1台2役の使えるアイテム。
衣類スチーマーとして衣類のシワを伸ばしながらホコリを取ることもでき、お出かけ前にさっと洋服のメンテナンスができちゃうスグレモノになっています。
収納がコンパクトなので旅行先に持っていくのにもおすすめです。
毎回クリーニングはいがいと痛い出費。
そんなときはこれでスチーミン。
いがいと伸びますよ、私はもう手放せません。

7位:日立 コードレススチームアイロン シャンパンゴールド CSI-205 N

4,279円

タイプ:コードレス
アイロン面素材:チタン含有コート
日立の「CSI-205 N」はパワフルなスチームが特徴のアイロン。このスチームを活かし、ハンガーにかけたままの衣類のシワ伸ばしもできます。
また、アイロン掛け時にはタンク内の水をスプレーして直接衣類に当てることが可能。麻や綿などの素材を使用している衣類の仕上げにぴったりの機能です。
収納ケース付きでコンパクトに収納できるのもおすすめポイント。
コードレスで、凄く使いやすいです。出掛ける前にハンガーに掛けたままでアイロン出来るので便利です。

関連するまとめ

お風呂の防水テレビおすすめ人気ランキングTOP20と選び方【最新版】

いつものお風呂タイムを楽しくしてくれるのに役立つのがお風呂用の防水テレビです。今回はそんな贅沢を叶えてくれる…

もどる / 1116 view

エアコン人気おすすめランキングTOP12と口コミ!選び方も解説【最新版】

エアコンは数年で格段に性能が変化する家電のため、買い替えを考えていてもどれが良いのか悩んでしまいますよね。こ…

もどる / 633 view

LED懐中電灯の最強ランキングおすすめTOP15【最新版】

アウトドアなどに重宝する懐中電灯は近年、従来の懐中電灯とは異なり電球の切れる心配がないLEDが人気になってい…

もどる / 2273 view

脱臭機ランキングおすすめTOP18と選び方【最新版】

ペットやタバコ、ゴミ、トイレなど家の中にはニオイが存在しています。そこでおすすめなのが脱臭機です。脱臭機はニ…

もどる / 1325 view

ハンディクリーナーのおすすめランキングTOP20と選び方【最新版】

ホコリが気になった時にさっと取り出して使用できるのが魅力のハンディクリーナー。近年は液体も吸えるモデルが登場…

もどる / 136 view

冷温庫のおすすめランキングTOP20と選び方【最新版】

夏は保冷するためのアイテムとして、冬は保温するためのアイテムとして年間を通して活躍してくれるのが冷温庫です。…

もどる / 401 view

ドラム式洗濯機おすすめ人気ランキングTOP15と選び方【最新版】

洗いから乾燥までを全て全自動で行ってくれる洗濯機と言えばドラム式洗濯機です。今回はドラム式洗濯機の選び方、そ…

もどる / 146 view

空気清浄機おすすめ人気ランキング21選と口コミ~選び方5つのポイントも紹介【最新版】

空気清浄機は花粉やホコリ・PM2.5などの目に見えにくい空気中の気になる物質やのニオイを除去する効果がありま…

もどる / 1002 view

食器乾燥機おすすめ人気ランキング15選と口コミ~選び方5つのポイントも紹介【最新版】

食器乾燥機とはヒーターで加熱し、ファンで温かな風を送ることで中に入れた食器を乾燥させる機械です。今回は、食器…

もどる / 734 view

3人家族用の冷蔵庫おすすめランキングTOP20と選び方【最新版】

小さすぎる冷蔵庫では足りないけれど大容量冷蔵庫では大きすぎる、そんな微妙なラインが3人家族です。今回はそんな…

もどる / 1772 view

おしゃれ!こたつのおすすめランキングTOP30と選び方【最新版】

寒い季節に恋しくなる暖房器具と言えばやはりこたつ。リラックスしたり、家族のだんらんを誘ってくれたりと非常に役…

もどる / 590 view

ホットカーペットのおすすめ人気ランキングTOP30と選び方【最新決定版】

寒い季節はヒーターを稼働させても足元までしっかりと温めるのは難しいものです。そんな時に頼りになるのがホットカ…

もどる / 603 view

高圧洗浄機のおすすめランキング22選&選び方【最新版】

洗車やお家の外壁、ベランダなどの掃除に便利なのが高圧洗浄機です。現在は使い勝手に優れたタイプが多く販売されて…

もどる / 172 view

ミキサーのおすすめ人気ランキング11選と口コミ~選び方6つのポイントも紹介【最新版】

人気のスムージーや野菜ジュース、それから日々の料理と使用用途が広い家電、それがミキサーです。ここではミキサー…

もどる / 538 view

ポータブルテレビのおすすめランキングTOP20と選び方【最新版】

場所を選ばずどこでもテレビを視聴したいという時に使用するアイテムがポータブルテレビです。今回はポータブルテレ…

もどる / 305 view

同じカテゴリーの記事

同じカテゴリーだから興味のある記事が見つかる!

ワインセラーのおすすめ人気TOP18と選び方【家庭用・最新版】

近年、家庭でワインを楽しむ方が増えてきています。それに伴って現在家庭に普及しつつあるのが家庭用のワインセラー…

もどる / 350 view

ドラム式洗濯機おすすめ人気ランキングTOP15と選び方【最新版】

洗いから乾燥までを全て全自動で行ってくれる洗濯機と言えばドラム式洗濯機です。今回はドラム式洗濯機の選び方、そ…

もどる / 146 view

おしゃれ電源タップの人気おすすめTOP20と選び方【最新版】

部屋のコンセントが足りないときなど活躍してくれるのが電源タップです。近年、利便性とデザイン性に磨きをかけてお…

もどる / 1692 view

スチームクッカーのおすすめランキング20選と選び方【最新版】

面倒な蒸し料理を家庭で手軽に作ることができる調理家電がスチームクッカーです。今回はスチームクッカーの人気おす…

もどる / 196 view

ミシンのおすすめ人気ランキングTOP22&選び方【最新版】

裾上げや幼稚園の入園グッズ作りなどの際にあると便利なのがミシンです。今回はミシンのおすすめ人気ランキングTO…

もどる / 128 view

防災ラジオのおすすめランキングTOP20と選び方【最新版】

災害時は、停電になったり避難したりと情報源がなくなる可能性が高いですが、そんな時に防災ラジオがあると安心です…

remochan8818 / 696 view

小型洗濯機の人気おすすめランキングTOP18と選び方【最新版】

小型洗濯機とは通常の洗濯機よりも小さな洗濯機で、通常の洗濯機よりも機能を絞った製品を指します。ここでは小型洗…

もどる / 764 view

ホットプレート人気おすすめランキング15と選び方【最新版】

自宅で焼肉などを楽しみたい時に便利な調理器具がホットプレートです。ホットプレートを囲む食卓は特別感があってワ…

もどる / 643 view

生ゴミ処理機のおすすめランキングTOP10と選び方【最新版】

毎回生ゴミをゴミとして捨てていると毎日のゴミの量が多くなってしまいます。そこでおすすめなのが生ゴミ処理機です…

もどる / 116 view

セルフカット用バリカンの人気おすすめ15選と選び方【最新版】

自分で坊主やツーブロックなどの髪型にする際に欠かせないアイテムがバリカンです。そこで今回はセルフカットを行う…

もどる / 170 view

ホットサンドメーカー人気おすすめ20選と口コミ!電気・直火タイプ別で紹介【最新版】

朝食やおやつなどにホットさアンドを自宅で気軽に楽しむことができるホットサンドメーカー今回は、ホットサンドメー…

maru.wanwan / 131 view

高圧洗浄機のおすすめランキング22選&選び方【最新版】

洗車やお家の外壁、ベランダなどの掃除に便利なのが高圧洗浄機です。現在は使い勝手に優れたタイプが多く販売されて…

もどる / 172 view

食器乾燥機おすすめ人気ランキング15選と口コミ~選び方5つのポイントも紹介【最新版】

食器乾燥機とはヒーターで加熱し、ファンで温かな風を送ることで中に入れた食器を乾燥させる機械です。今回は、食器…

もどる / 734 view

スマートスピーカーおすすめランキングTOP15【最新版】選び方のポイントも解説

近年話題になっている人工知能を搭載したスマートスピーカー。ここではスマートスピーカーのおすすめ人気ランキング…

もどる / 810 view

スロークッカーのおすすめランキングTOP20&選び方【最新版】

アメリカでは比較的ポピュラーな調理家電で、近年日本でも注目されているのがスロークッカーです。今回はそんなスロ…

もどる / 181 view

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング