スポンサードリンク

真空管アンプの選び方

真空管アンプの選び方のポイントは、アンプの形式、アンプの出力、真空管の種類、3極管と多極管です。以下で詳しく解説していきます。

アンプの形式

アンプには入力切り替えや音量調節のついたインテグレーテッドアンプと、あまりいじるところのないパワーアンプがあります。パワーアンプの場合はさらにプリアンプがないと不便な場合もあるので、自分の使い方に応じて必要なアイテムがついているかをチェックしてみるとよいでしょう。そして回路方式として、シングルアンプとプッシュプルアンプがあり、シングルは出力管が左右1本ずつですが、プッシュプルは左右2本ずつ使います。プッシュプルの場合は、出力がシングルの2倍以上出るため、大きな出力を得るには良い方式で、雑音も少なく、周波数帯域も広いという特徴があります。シングルは、音色の美しさに特徴があり、プッシュプルよりも真空管アンプらしい柔らかな音を楽しむことができます。

アンプの出力

スピーカーから流れる音の大きさは、アンプの出力とスピーカーの能率で決まるとされています。何Wの出力アンプが必要かは、普段自分がどれくらいの音量で音を聴くかによってきまります。普段聴く音圧からスピーカーの出力音圧レベルを引いた数が適切な値です。例えば、普通の音量の人が出力音圧レベル90dbのスピーカーを使う場合は、1Wを基準にして100db-90db=10dbの出力アンプから供給する必要があるので、1Wの10倍で出力10Wが適切ということになります。

真空管の種類

真空管は様々な種類が展開していますが、美しく、優れたデザインの真空管は魅力的です。スイッチを入れるとほんのり明るくなる点がどこかほっこりしてしまいます。ST管は優美な曲線状の外観を持ち、足のピンの数も少ないといった特徴があります。扱いにくいのでマニア向けのシングルアンプに使われることが多く、価格も高めです。GT管は、8本足の出力管で効率が良くがっしりとした外観が特徴です。6CA7(EL34), KT88, 6L6GC, 6V6が主流となっています。MT管は、最も小さく、あまり大きな出力はありませんが可愛らしいアンプを作るには最適で、6BQ5, 6BM8が主流となっています。

3極管と多極管

3極管は300B、2Aなどの古典球に加え、多極管を3極管接続する場合も多く、当然効率は下がりますが、それを上回るメリットとして、内部抵抗が低く、負荷抵抗の変化に強いという点があげられ、シングルアンプに適しています。5極管は6CA7, 6BQ5が有名ですが、効率よりも音質を重視している点が特徴です。ビーム管は6L6GC, 6550, KT88といった大出力管が多く、効率を重視した設計になっており、回路次第で良いアンプ仕上げることができます。

真空管アンプのおすすめランキングTOP20-16

20位:Sabaj PHA3 真空管 ヘッドホンアンプ

Sabaj PHA3 真空管 ヘッドホンアンプ

6,199円

出力: 115mW(32Ω)/77mW(64Ω)/
39mW(150Ω)/20mW(300Ω)
S/N比: 95dB
THD+N: 0.032%
オペアンプIC: NJM4556D x2
真空管: 6J9 x2
消費電力:5.5W

PHA3には真空管2段と2つの高出力電流オペアンプIC :NJM4556Dを増幅回路の核心として使用し、そして、6J9真空管は電圧増幅の役割を担当します。まず、入力信号は真空管に流れ、真空管で調整し(「奇数次高調波歪み」を打ち消し「偶数次高調波歪み」を強調する)、電圧を増大させたら、2つのオペアンプIC :NJM4556Dからなる電流の増幅回路を通じてヘッドホンに出力します。それによって、「優しく」「暖かい」「リアルな」などの音が出られる上、イヤホンタイプからパワーの必要な高インピーダンスのヘッドホンまで対応でき、黄色のバラのように穏やかで厚く、堅い感じがない音を楽しむことができます。

真空管がいいのでしょう非常に柔らかく洗練された音色で癒されます。
筐体もラウンドしてていい感じです。いい時代になったもんです。

19位:MUSICA - iris-50int

MUSICA - iris-50int

186,800円

出力 25W+25W
周波数特性 10Hz-95KHz
入力
RAC4系統
外形寸法(W×H×D)
300×70×230(突起部含まず、単位:mm)
付属品
電源ケーブル

MUSICA - iris-50intとは、5881(6L6相当管)を使用した25W×2のインテグレーテッドアンプです。出力管は5881、6L6という真空管があります。この真空管ほど多くのアンプに使用されてきた真空管は他に例を見ません。これは音のよさもさることながら、高信頼性も大きなファクターとなっています。5881はこの6L6の特性そのままにパワーを20%アップしたスペシャルチューブです。iris50powではこの5881をプッシュプル動作させることで25W+25Wのハイパワーを得ているおすすめのめの真空管アンプです。

18位:教材 真空管アンプキット PCL86 シングルステレオパワー・アンプキット

教材 真空管アンプキット PCL86 シングルステレオパワー・アンプキット

28,274円

使用真空管:PCL86(14GW8)×2本
定格出力:2W+2W(THD=10%、1kHz、6Ω負荷時)
定格入力:500mV(INPUT-1:RCAジャック)
       150mV(INPUT-2:ステレオミニジャック)
残留ノイズ:40μV(IEC WEIGHTING)
周波数特性:23Hz?33KHz
適合スピーカインピーダンス:4?8Ω
出力端子:バインディングターミナル(バナナプラグ使用可)
本体電源:DC12V 消費電流約2A
付属ACアダプター:AC100?240V(50?60Hz)対応
本体寸法:W142×H136×D178mm(突起部を含む)
本体重量:約1.8kg(ACアダプター含まず)

コンパクトサイズの真空管アンプで、オーディオ用に開発された複合管、PCL86(14GW8)を採用した机の上に置いても邪魔にならないコンパクトサイズの真空管アンプです。 ハンダ付けキットでありながら面倒なシールド配線やワイヤー配線を一切なくし真空管工作が初めての方でも簡単に組立てができます。 半導体アンプでは味わえない真空管の暖かく澄んだ音を実感できます。オーディオ用に開発された複合管、PCL86(14GW8)を採用した机の上に置いても邪魔にならないおすすめの真空管アンプです。

17位:ayon SpiritIII 真空管アンプ

ayon SpiritIII 真空管アンプ

745,200円

出力動作方式 5極管モードまたは3極管モードでの純A級プッシュプル
使用真空管 4 x KT150,
2 x 12AU7,
4 x 6SJ7
負荷インピーダンス 8 Ohms
帯域幅 12Hz-60kHz
出力パワー@5極管モード 2 x 65 Watt
出力パワー@3極管モード 2 x 40 Watt
入力感度for full power 500mV
入力インピーダンス@1 kHz 100 KΩ
NFB 0dB
ボリュームコントロール MCUベース・抵抗素子スイッチング回路
入力 3 x Line, 1 x XLR, 1 x Direct In
出力 1 x Pre Out,
スピーカーターミナル
(バインディングポスト)
電源 100V AC, 50/60Hz
消費電力 165W
外形寸法(幅x奥x高) 48x37x25cm(本体)、57x47x35cm(梱包時)
重量 32kg(本体)、42kg(梱包時)

ayon SpiritIII 真空管アンプ は、2006年にその原型が誕生し、アップグレードを重ね、IIIバージョンとなったおすすめの真空管アンプです。AyonAudioが20数年間拘り続けるシングルエンデッド・トライオード・アンプリフィケーション、真空管出力ステージの3極管モード作動をKT150プッシュプルで実現し、高い解像度と広大なダイナミックスによる鮮烈なリアリティーを生みだすアンプです。完璧な自動バイアス設定を行なうインテリジェント・オートフィックス・バイアス (AFB)回路を始めとするその先進的な回路デザインは真空管アンプの基準を革新します。

スポンサードリンク
スポンサードリンク

関連するまとめ

家電量販店の人気おすすめランキングTOP12【2023最新版】

家電を購入する際、どのようにしてお店選びをしていますか?今回は大手家電量販店にインターネットショッピングサイ…

もどる / 2232 view

衣類乾燥機のおすすめランキングTOP22と選び方【2023最新版】

悪天候や寒さなどで外に洗濯物を干すことができない日が続くと困りますよね。そんな時におすすめなのが衣類乾燥機で…

もどる / 185 view

ヨーグルトメーカーのおすすめランキング15選と選び方【2023最新版】

腸活や花粉症対策として毎日ヨーグルトを食べている方は多いのではないでしょうか。自作のヨーグルトを製造している…

もどる / 150 view

除湿機おすすめランキング15選と口コミ~選び方4つのポイントも紹介【2023最新版】

梅雨時期の湿気対策に役に立つのが除湿機です。除湿機は梅雨時期の湿気対策だけでなく、冬場の結露防止など通年使用…

もどる / 205 view

フードプロセッサーのおすすめ人気ランキング21選と口コミ【2023最新版】

面倒なみじん切りやハンバーグの捏ね作業など、料理の下ごしらえを簡単に行ってくれるアイテムとして人気なのがフー…

もどる / 126 view

タワーファンのおすすめランキング人気15選と口コミ&選び方【2023最新版】

省スペースで設置ができ、スペースを有効に活用できることから、近年人気が高まっているのがタワーファンです。今回…

もどる / 133 view

卓上スタンドおすすめランキング12選と口コミ~選び方4つのポイントも解説【2023最…

仕事や勉強の際にデスクを優しく明るく照らしてくれるアイテムと言えば卓上スタンド(デスクスタンド)です。ここで…

もどる / 347 view

スポンサードリンク

同じカテゴリーの記事

同じカテゴリーだから興味のある記事が見つかる!

人気コーヒーメーカーおすすめランキング12選と口コミ&選び方【2023最新版】

美味しいコーヒーを自宅で楽しむために必要な機械と言えばコーヒーメーカーです。ここではコーヒーメーカーを選ぶ際…

もどる / 106 view

FAX付き電話機の人気おすすめランキング11選と口コミ&選び方【2023最新版】

今回はFAX付き電話機の人気おすすめランキングを口コミと合わせてご紹介し、さらにこれからFAX付き電話機を導…

もどる / 163 view

オーブントースターおすすめ人気商品15選と口コミ~選び方4つのポイント【2023最新…

朝食はパン派の人にとってオーブントースターは欠かすことのできない家電です。ここではオーブントースターを選ぶ際…

もどる / 223 view

除湿機おすすめランキング15選と口コミ~選び方4つのポイントも紹介【2023最新版】

梅雨時期の湿気対策に役に立つのが除湿機です。除湿機は梅雨時期の湿気対策だけでなく、冬場の結露防止など通年使用…

もどる / 205 view

卓上加湿器のおすすめ人気ランキング20選と口コミ&選び方【2023最新決定版】

風邪やインフルエンザなどが気になる乾燥シーズンに予防対策として頼りになるのが加湿器です。中でも卓上型の加湿器…

もどる / 206 view

加湿器おすすめ人気ランキング21選と口コミ~選び方4つのポイントも総まとめ【2023…

近年の加湿器は部屋の湿度を一定に保つ機能が付いていたりする便利なものがトレンド。ここでは加湿器の4つの効果と…

もどる / 181 view

石油ストーブのおしゃれ人気おすすめTOP18と口コミ&選び方【2023最新版】

冬場の暖房器具として古くから愛されており、近年その利便性が見直されて人気を高めつつあるのが石油ストーブです。…

もどる / 142 view

スポンサードリンク

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング