スポンサードリンク

小型炊飯器の選び方のポイント4点

おすすめの小型炊飯器ランキングをご紹介する前にまずは選び方のポイントを確認していきましょう。購入してから不便を感じることもあるので失敗しないためにはあらかじめしっかりと確認しておくことが大切です。

ポイント1.大きさをチェック

一人暮らしの場合はキッチンの設置スペースに余裕がないことが多いので炊飯器もあまり大きめのものを選ばない方が無難です。炊飯器を設置するスペースと炊飯の頻度を考えて選ぶようにしましょう。

炊飯器を選ぶ際の大きさを左右するポイントとして何合炊きかというのも大切なポイントです。小型の炊飯器では1合炊きのモデルから販売されています。ちなみに1合は茶碗2杯程度の量です。一人暮らしの場合は食べるときにその都度炊飯するという使用方法を選ぶ方は少ないので、まとめて炊いて冷凍する、という使用方法を考えているのであれば3合炊きの炊飯器を選ぶと良いでしょう。

ポイント2.炊飯器の種類をチェック

炊飯器には大きく分けてIHとマイコン式という2種類があります。この2種類はそれぞれ異なる特徴を持っています。それぞれの特徴を知り、自分に合ったものを選びましょう。

・マイコン式

・マイコン式

IH式は炊飯器の底に電熱ヒーターを配置することで加熱する方式を採用しています。比較的お手入れが簡単なのが特徴です。価格もお手頃で安いものでは3000円程度で購入できるモデルもあります。

しかし、底から加熱する方式なので多めに炊飯すると炊きムラが発生することがあります。多く炊くことがあるのであればマイコン式ではなく後述のIH式を選ぶのが無難でしょう。マイコン式でもフタ部分からもヒーターで加熱するタイプのモデルもあるので、コストパフォーマンスで選ぶ方はそういったモデルを選ぶと良いかもしれません。

・IH式

・IH式

現在主流になっているタイプで、電磁力の働きで内釜を直接加熱し、炊飯を行います。底だけではなく、側面やフタからも加熱ができるのでムラなく炊き上げることができます。

しかし消費電力が高く、本体価格もマイコン式に比べて高くなるという特徴があるため、ご飯の炊き上がりにこだわりたい、という方にはおすすめですができるだけ安く買いたいという方にはやや不向きかもしれません。

近年はより美味しく炊くことができる圧力IHタイプの炊飯器もあり、もちもちとした食感のご飯を炊くことができます。多彩な調理も可能なので炊飯器調理を考えている方は圧力IHをチェックしてみても良いでしょう。

ポイント3.内釜をチェック

内釜に使用されている材質もいくつかの種類があります。発熱効率に優れているもののやや重いため人によっては扱いにくさを感じる鉄釜、遠赤外線効果でふっくらと炊き上げる炭釜、炊いたご飯が冷めにくい土鍋釜など、それぞれ利点が異なっているのでしっかりとチェックしましょう。

また厚釜、多層釜、真空釜という種類も確認しておきましょう。厚釜は内釜を厚くして釜全体に熱を蓄えることができる構造になっています。これによりムラなく炊き上げることができるようになっているのが特徴です。

多層釜はその名の通り素材を何層も重ねて作られているのが特徴で、使用される素材は熱伝導率の高いものを採用することで熱の伝わりを良くし、お米の芯まで熱を伝え安くしています。

真空釜は内釜に真空の層を作っているタイプで、構造としては魔法瓶を想像すると分かりやすいかもしれません。熱を効率よく内部に伝えることができるほか、冷めにくいという特徴を持っています。真空釜は他のタイプに比べて軽量という特徴を持っているので扱い易さも大きな魅力になっています。

ポイント4.機能性をチェック

近年の炊飯器は様々な機能が搭載されています。例えば白米、無洗米、玄米などの炊き分け機能が搭載されている炊飯器であれば一人暮らしに便利な無洗米も上手に炊くことができます。

また、お米の銘柄に合わせて炊き分ける機能やスマートフォンとの連携機能など便利な様々な機能で各メーカーが差をつけています。これらの機能が搭載されているものはハイスペックモデルとなり、本体価格が高くなってしまう点に注意しましょう。逆に言えばいらない機能をカットすることで本体購入価格を抑えることができます。購入前に必要な機能といらない機能をあらかじめ確認しておきましょう。

一人暮らし用小型炊飯器おすすめランキングTOP15~11

15位:日立 炊飯器 IH 打込鉄釜 おひつ御膳 2合 RZ-WS2M N

31,160円

炊飯量:2合
タイプ:IH炊飯器
内釜:打込鉄釜
最大消費電力:500W
サイズ(幅×高さ×奥行):217×175×260mm
重量:3kg

炊きたてご飯をそのまま食卓でよそって食べることができるおひつを模した炊飯器です。熱源とおひつを分離することができるので、温かさをキープしたまま食卓まで運ぶことができます。2合炊きとしてはやや価格が高いものの、美味しいご飯を食べたい方に好評のモデルです。

当方一人暮らしです。操作もシンプルで簡単です。水の量は線を厳守しています。どんな米を炊いても美味しく炊けて満足です。うまい飯はとてもありがたい。本当にジヤパネットの宣伝通りです。

14位:東芝 IHジャー炊飯器(2.5合炊き) グランホワイトTOSHIBA 備長炭かまど本羽釜 RC-4ZWJ-W

48,600円

炊飯量:2.5合
タイプ:IH炊飯器
内釜:備長炭かまど本羽釜
最大消費電力:1000W
サイズ(幅×高さ×奥行):220×180×289mm
重量:3.9kg

かまどで炊くご飯を追求し、再現している炊飯器です。釜に高さを持たせることで連続加熱、連続沸騰を可能にし。旨味成分をしっかりと発生させてくれます。この旨みがお米を一粒一粒コーティングしているため非常に美味しく炊き上がります。ラグジュアリーなデザインも特徴の1台です。

東芝の60周年記念モデルの最高級モデルです。使用して1年たちますがとても美味しく炊き上がります。7mmの厚みの内釜と1000wの熱量が特徴です。炊飯器のコストの半分は内釜にかかっていると聞いたことがあるので内釜をいろいろ比べてこれにしました。手入れも簡単です。内釜の塗装も剥げずに、ご飯がこびりつきません。内蓋のパーツも部品数が少なくて洗いやすいです。

13位:三菱 IHジャー炊飯器(5.5合炊き) ピュアホワイトMITSUBISHI 備長炭炭炊釜 NJ-VE109-W

16,890円

炊飯量:5.5合
タイプ:IH炊飯器
内釜:備長炭コート2層厚釜
最大消費電力:-
サイズ(幅×高さ×奥行):237×227×292mm
重量:4.9kg

超音波吸水機能で、お米への吸水を促して炊き始めるのでふっくらとしたご飯に仕上げてくれるのがこの炊飯器の特徴です。特許取得技術の連続沸騰でお米が持つ旨みを最大限に引き出してくれます。熱伝導率も高く、お米の芯までしっかりと火を通します。

7年ぶりくらいに買い替えましたが最近の炊飯器は凄い。
水気持ち少なめで「芳醇炊き」というモードを試してみましたが
ご飯一粒一粒にムニムニプリプリとした張りが有る!
前の炊飯器では経験したこと無い食感でした。
炊くのに70分以上かかりますがご飯の味や香りもUP!
お急ぎ炊飯は22分(2合)
買うまでに色々迷いましたが買ってよかった炊飯器でした。

12位:ハイアール マイコンジャー炊飯器(3合炊き) ホワイトHaier JJ-M30C-W

7,800円

炊飯量:3合
タイプ:マイコン炊飯器
内釜:フッ素塗装黒釜
最大消費電力:380W
サイズ(幅×高さ×奥行):227×183×255mm
重量:2.5kg

やや角のあるデザインが特徴的な小型炊飯器です。マイコン式で本体が安いため、なるべくコストを抑えたい方におすすめのモデルです。安いとは言っても基本的な機能はしっかりと搭載されており、不足を感じさせません。お米の炊き上がりにそこまでこだわらないのであれば非常におすすめのモデルです。

一人暮らし用に購入しました。コンパクトで、3号ばっちり炊けます。スタンダード且つ分かりやすいです。機能とは関係ありませんが、小さい御釜と、炊き上がった時のこじんまりとしつつモコッとしたお米が可愛く見えます(笑)

11位:パナソニック 3.5合 炊飯器 IH式 ホワイト SR-KT068-W

16,276円

炊飯量:3.5合
タイプ:IH炊飯器
内釜:備長炭釜
最大消費電力:700W
サイズ(幅×高さ×奥行):251×202×308mm
重量:4.2kg
スポンサードリンク
スポンサードリンク

関連するまとめ

5人家族向け冷蔵庫おすすめランキングTOP16と口コミ&選び方【2022最新版】

お子さんのいるご家庭ではお子さんの年齢に合わせて食べる量が変化するため、その時々で冷蔵庫の中に常備する量が変…

もどる / 15 view

IHクッキングヒーターのおすすめ人気ランキング20選と選び方【2022最新版】

火を使わず調理を行えるため、安全に使用できる調理器具として近年シェアを高めているのがIHクッキングヒーターで…

もどる / 6 view

アロマ加湿器のおすすめ人気ランキング20選と選び方【2022最新版】

アロマオイル対応の加湿器を使用したことがありますか?素早くアロマの香りを漂わせてくれる加湿器により、リラック…

yoshitani / 1 view

卓上スタンドおすすめランキング12選と口コミ~選び方4つのポイントも解説【2022最…

仕事や勉強の際にデスクを優しく明るく照らしてくれるアイテムと言えば卓上スタンド(デスクスタンド)です。ここで…

もどる / 24 view

高圧洗浄機のおすすめランキング22選&選び方【2022最新版】

洗車やお家の外壁、ベランダなどの掃除に便利なのが高圧洗浄機です。現在は使い勝手に優れたタイプが多く販売されて…

もどる / 1 view

ヘアアイロンのメーカー人気ランキング10選&おすすめ商品【2022最新版】

現在、国内外問わず様々なメーカーがたくさんのへアイロンを開発、販売しています。今回はヘアアイロンのメーカーの…

もどる / 1 view

電気ポットの人気おすすめランキング20選と口コミ&選び方【2022最新版】

一度お湯を沸かしてしまえば必要な時に熱いお湯をいつでも使用できる電気ポット。今回はそんな電気ポットの人気おす…

もどる / 4 view

同じカテゴリーの記事

同じカテゴリーだから興味のある記事が見つかる!

電子レンジのメーカー人気おすすめランキング7選&選び方【2022最新版】

電子レンジを展開しているメーカーは何社もあり、そのメーカーごとに特色が異なっています。今回は電子レンジを扱っ…

もどる / 13 view

一人暮らし電子レンジおすすめ人気商品15選と口コミ【2022最新版】

一人暮らしの家電として欠かせない存在の一つが電子レンジです。ここでは一人暮らしの強い味方である電子レンジにつ…

もどる / 2 view

ラジカセの人気おすすめランキング20選と口コミ&選び方【2022最新版】

昨今はスマートフォンで音楽を聴くのが主流となっていますが、ラジカセは様々なメディアに対応し、音楽以外にも使い…

もどる / 7 view

一人暮らし家電のおすすめランキング30選と選び方【種類別・2022最新版】

初めて一人暮らしを始めるにあたってまず乗り越えなければならない難関が家電選びです。今回は一人暮らし向け家電の…

もどる / 0 view

石油ストーブのおしゃれ人気おすすめTOP18と口コミ&選び方【2022最新版】

冬場の暖房器具として古くから愛されており、近年その利便性が見直されて人気を高めつつあるのが石油ストーブです。…

もどる / 3 view

スチームアイロンのおすすめ人気ランキングTOP20と口コミ【2022最新版】

ハンガーにかけたまま手軽にアイロンがけができるスチームアイロンは、シワを伸ばすだけでなく消臭機能もついていた…

remochan8818 / 2 view

5人家族向け冷蔵庫おすすめランキングTOP16と口コミ&選び方【2022最新版】

お子さんのいるご家庭ではお子さんの年齢に合わせて食べる量が変化するため、その時々で冷蔵庫の中に常備する量が変…

もどる / 15 view

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング