衣類スチーマーとは

衣類スチーマーとは小型の本体から高温のスチームを噴射し、衣類のシワと取ることができる家電です。シワを取る家電というとアイロンが思い浮かびますが、衣類スチーマーはアイロンのスチーム機能よりも大量にスチームが噴射できるため、手早くシワを伸ばすことができるようになっています。

アイロンとの違い

厳密に言うと衣類スチーマーはアイロンの種類の中の1つです。しかし熱でプレスするアイロンとは異なり、スチームでシワを伸ばすのでアイロンとはやや原理が異なっています。これにより、アイロン台を用意する必要がないので、少量の衣類や急いでいる時などに非常に重宝します。

衣類スチーマーの中にはアイロンと同じようにプレスするような使い方ができるものもあります。このタイプであれば用途に合わせて使い分けることができ、便利です。

衣類スチーマーの効果

衣類スチーマーにはシワを伸ばす以外にも嬉しい効果があります。衣類スチーマーから噴射される高温のスチームは除菌、消臭効果があります。また、モデルによっては花粉やホコリも除去することができるので、アレルギーを持つ人にとっては嬉しい機能になっています。特に自宅で洗濯ができないようなスーツやコートなどの衣類のケアに適していると言えます。

衣類スチーマーの選び方のポイント7点

手軽に使用できるのがメリットの衣類スチーマーは自分の欲しい機能などをしっかりと吟味して選ぶことで使い勝手が格段に良く感じます。ここでは自分にぴったりの衣類スチーマーを見つけるための選び方のポイントを確認していきましょう。

ポイント1.本体重量をチェック

通常のアイロンはアイロン台に押し付けるようにして使用するので多少重くても使用感を損ないませんが、片手で持ち上げて使用する衣類スチーマーの場合は重いものを選ぶと使いにくく感じてしまいます。片手で持って負担を感じない重さのものを選ぶようにしましょう。

しかし、本体の軽さだけを重視すると本体とタンクが小さくなってしまいます。タンクの小さなモデルは水がすぐになくなってしまうので頻繁な給水が必要になります。1回に使用時に長時間使用するという方はあまりタンクが小さいものを選ぶと不便に感じるかもしれません。

衣類スチーマーを選ぶ際は本体の大きさに加え、重量とタンク容量の兼ね合いが取れたものを選ぶようにしましょう。

ポイント2.スチーム噴射量をチェック

衣類スチーマーの要とも言えるスチームの噴射量はメーカーや製品によって異なっています。スチームの噴射量が多く、広範囲で噴射するようなタイプの衣類スチーマーは短時間でシワを伸ばすことができ、時間の節約になりますがその分本体の価格が高くなってしまいます。予算との都合を考えながらなるべく噴射量の高いものを選ぶようにしましょう。

また、衣類スチーマーの本体価格が安い製品はスチームの噴射量が少ないという傾向にあります。安く購入したい方は同じ価格でも噴射量がなるべく多いものを選びましょう。

ポイント3.プレス機能をチェック

衣類スチーマーの中にはしっかりと折り目を付けることができるプレス仕上げタイプやほとんどの衣類に使用することができるおしゃれ着仕上げタイプというものがあります。

これらは主に使用したい衣類に合わせて選ぶのがおすすめの選び方です。例えばスーツやワイシャツをメインに使用したいという方はプレスできるタイプの衣類スチーマーを選ぶのがおすすめです。プレスタイプの衣類スチーマーを選ぶことで、スチームでシワを伸ばすだけでなく、しっかりと折り目の付いたスーツに仕上げることができ、自宅でもクリーニング屋さんのような仕上がりにできます。

プレスして折り目を美しく付けるためにはある程度のスチーム量も必要になります。折り目をしっかりと付けたい方はこの点も確認しておきましょう。

また、ウールやアンゴラ、カシミヤのようなデリケートな衣類にはスチームだけでシワを伸ばすことができるおしゃれ着用の製品を選ぶのがおすすすめです。通常のアイロンや衣類スチーマーでは生地を傷めてしまうようなデリケートな衣類にも安心して使用することができ、綺麗にシワを伸ばすことができます。

ポイント4.立ち上がり時間をチェック

衣類スチーマーはその特徴からお出かけ前にさっと使用するという方も多い製品です。そういった使い方を考えている方に確認しておいて欲しいのが立ち上がりまでに要する時間です。電源を入れてから使用できるまでに要する時間はメーカーや機種によっても様々ですが、30秒程度で立ち上がってくれるタイプのものだと忙しい時もさっと使用することができ、非常に使い勝手が良くなります。逆に、そんなに時間に追われるような使い方をしないという方は立ち上がりの速さはあまりこだわる必要はありません。

ポイント5.コードの長さをチェック

衣類スチーマーは片手で持ち上げて使用するという形状から、ある程度ゆとりを持たせた方が使いやすいという特徴を持ちます。そこでチェックしておきたいのがコードの長さです。コンセントの距離に加えて上方向にある程度余裕を持たせてコードの長さを決めると使いやすく感じます。

衣類スチーマーの電源コードの長さは大体2m程度が一般的ですが実際に使用する位置とコンセントの位置を考え、余裕のある長さを選ぶようにしましょう。

また、使用したい場所とコンセントの位置が遠いという場合はコードレスタイプの衣類スチーマーを選ぶのもおすすめです。衣類スチーマーの多くはコード式でコードレスの製品は多くはなく、またコードレスの製品はコード式と比べて価格が高くなるのでその点には注意が必要です。

ポイント6.携帯性をチェック

アイロンよりも小型で手軽にシワを伸ばせる衣類スチーマーは出張の多いビジネスマンにとって強い味方になってくれるアイテムです。大事な商談などにシワでヨレたスーツを着ていくわけにはいきませんから手軽にシワが取れる衣類スチーマーは重宝しますよね。

このように出張などで使用したい場合は衣類スチーマーの携帯性もチェックしましょう。小型軽量を売りにしているモデルであればビジネスバックにも入れやすく、簡単に持ち運ぶことができます。

家以外で使用する可能性がある方は本体のサイズや重さなど携帯性を左右するポイントを重視して選ぶようにしましょう。

ポイント7.お手入れ方法をチェック

衣類スチーマーを購入する際に意外に見落としがちなのがお手入れ方法です。水を入れて使用するという性質上、注水タンクは水垢やカルキなどで汚れやすいため、こまめなお手入れがひつようになります。しかし、水垢防止機能やカルキ除去機能などが搭載されているモデルを選ぶことでお手入れがぐんと楽になります。

いくつかのモデルで迷った場合はお手入れ方法も確認してみると良いかもしれません。

おすすめ衣類スチーマーランキングTOP24~21

24位:パナソニック コードレススチームWヘッドアイロン ゴールド NI-WL704-N

10,791円

かけ面素材:ミラーマジ軽
水タンク容量:160ml
スチーム量:最大約13g/分(11~13g/分)
スチーム持続時間:最長約180秒
立ち上がり時間:約100秒
サイズ(幅×高さ×長さ):110×130×226mm
重量:1.1kg

通常のアイロンとしても使用でき、スチームで衣類ケアもできる便利で使い勝手の良い1台。スカートのプリーツを綺麗に整えるハイパワースチームや、ニットをふっくらとさせてくれるハイパワーショット、シワとニオイをスッキリと除去してくれるハンガーショットなど、多彩なモードで大切な衣類のケアを行います。

23位:ティファール 2 in 1タイプの衣類スチーマー「トゥイニー」 NI5010J0

15,984円

かけ面素材:セラミック系
水タンク容量:400ml
スチーム量:最大約25g/分
スチーム持続時間:連続使用時間約16分
立ち上がり時間:約40秒
サイズ(幅×高さ×長さ):330×180×150mm
重量:1.865kg

圧倒的なスチーム量と持続時間で衣類のケアを行ってくれる衣類スチーマーです。長時間続くパワフルスチームが衣類のシワを取り、ふっくらとハリのある仕上がりにしてくれます。衣類以外の布製品の殺ダニ、除菌、消臭、花粉対策などにも威力を発揮します。

22位:ティファール(T-FAL) コードつき衣類スチーマーT-FAL アクセススチーム ライト DT7002J0

7,484円

かけ面素材:-
水タンク容量:140 ml
スチーム量:平均約15g/分
スチーム持続時間:連続使用時間約16分
立ち上がり時間:約45秒
サイズ(幅×高さ×長さ):111×258×141mm
重量:0.925kg

軽量タイプながら毎分15gという本格的なスチーム量を実現している衣類スチーマーです。給排水時に簡単に取り外しのできる水タンクは容量140mlと一度の給水でたっぷりと使いうことができるので不満を感じさせません。

21位:アイリスオーヤマ 衣類スチーマー アイロン 2WAY スピード立ち上げ ハンガーにかけたまま 消臭 除菌 コンパクト 軽量 ホワイトシルバー IRS-01-WS

4,290円

かけ面素材:フッ素系
水タンク容量:60ml
スチーム量:11g/分
スチーム持続時間:約5分30秒
立ち上がり時間:約35秒
サイズ(幅×高さ×長さ):85×150×180mm
重量:0.79kg

手頃な価格と軽量コンパクトな本体が特徴の1台。安価なモデルではありますが、性能は高く、立ち上がり約35秒という素早さで必要な時にさっと使用できます。タバコのニオイや料理臭、汗の臭いを脱臭してくれるのも嬉しいポイントです。

おすすめ衣類スチーマーランキングTOP20~16

20位:東芝 コードレススチームアイロン(ピンク)TOSHIBA コンパクト 美(ミ)ラクル La・Coo TA-FV440-P

5,000円

かけ面素材:チタン系
水タンク容量:80ml
スチーム量:約5ml/分
スチーム持続時間:最長約120秒(約90秒~約120秒)
立ち上がり時間:約85秒
サイズ(幅×高さ×長さ):103×123×219mm
重量:0.9kg

アイロンとしても衣類スチーマーとしても使用できる2WAY使用の便利な1台。衣類全体のシワやニオイの除去にはかけ面全体からスチームが噴射される「全面ショット」を、がんこなシワや厚手の衣類のケアにはかけ面の一部からスチームが噴射される「集中ショット」を切り替えることで最適なスチームを当てることができます。

関連するまとめ

Wi-Fi中継機のおすすめランキング25選と口コミ&選び方【2019最新版】

高性能の無線LANルーターを使用していても思うように速度が出ない、ということはよくあるものです。そんな時に役…

もどる / 229 view

窓用/ウインドエアコンのおすすめ人気ランキング12選と口コミ【2019最新版】

窓用のエアコン、通称ウインドエアコンは工事不要で簡単に取り付けられるため、近年では人気が上昇しています。今回…

もどる / 1288 view

4Kテレビの人気おすすめランキング30選と口コミ&選び方【2019最新版】

十分綺麗な映像が楽しめるフルハイビジョンのさらに4倍もの画素数を有し、鮮明で没入感の高い映像を楽しむことがで…

もどる / 733 view

足温器のおすすめランキング人気18選と口コミ&選び方【2019最新版】

寒い季節に暖をとったり、冷え性対策として非常に重宝するのが足温器というアイテムです。今回はそんな足温器の人気…

もどる / 186 view

外付けHDDのおすすめランキング20選と口コミ&選び方【2019最新版】

テレビ番組を録画したりパソコンのバックアップをとったりと様々なことに活用できるのが外付けHDDです。今回は外…

もどる / 334 view

冷蔵庫メーカーおすすめ人気ランキングTOP7&選び方【2019最新版】

冷蔵庫は生活に欠かせない大切な家電で、その分選ぶ際には非常に慎重になる家電です。今回は冷蔵庫の主要メーカーの…

もどる / 598 view

コスパ最強!安い電子レンジおすすめランキング15選と口コミ&選び方【2019最新版】

自炊を行う人でも行わない人でも必需品の家電の1つが電子レンジです。今回はそんな電子レンジの中からコスパが高い…

もどる / 412 view

流しそうめん機のおすすめ人気ランキング15選と口コミ&選び方【2019最新版】

暑い季節になると食卓に登場することが多くなる日本の風物詩と言えばやはりそうめんです。今回は流しそうめん機の人…

もどる / 448 view

一人暮らし電子レンジおすすめ人気商品15選と口コミ【2019最新版】

一人暮らしの家電として欠かせない存在の一つが電子レンジです。ここでは一人暮らしの強い味方である電子レンジにつ…

もどる / 1034 view

電気圧力鍋の人気おすすめランキングTOP20と選び方【2019最新版】

火を使用せずに時間や手間のかかる煮込み料理などを作ることのできる電気圧力鍋は忙しい方の強い味方です。今回は電…

もどる / 1833 view

イヤースコープのおすすめ人気ランキング12選と口コミ【最新版】

「自分の耳の中を見てみたい」と感じたことはありませんか?そんな願いを叶えてくれるイヤースコープ。スマートフォ…

すぎみつ / 206 view

ワッフルメーカーの人気おすすめランキングTOP20と口コミ【2019最新版】

ワッフルメーカーがあれば自宅でカンタンにフワフワのワッフルを作ることができ、プレートを交換できるものなら他の…

remochan8818 / 608 view

スマートスピーカーおすすめランキング15選と口コミ~選び方のポイントも解説【2019…

近年話題になっている人工知能を搭載したスマートスピーカー。ここではスマートスピーカーのおすすめ人気ランキング…

もどる / 1319 view

水素水生成器の人気おすすめランキング12選と口コミ&選び方【2019最新版】

水素水を毎回購入して飲むのはコストがかかってしまいますよね。そこでおすすめなのが水素水生成器です。今回は水素…

もどる / 571 view

ワインセラーのおすすめ人気TOP18と口コミ&選び方【家庭用・2019最新版】

近年、家庭でワインを楽しむ方が増えてきています。それに伴って現在家庭に普及しつつあるのが家庭用のワインセラー…

もどる / 1192 view

同じカテゴリーの記事

同じカテゴリーだから興味のある記事が見つかる!

低温調理器のおすすめランキングTOP15と口コミ【2019最新版】

家庭で簡単に美味しい料理が楽しめるとテレビや雑誌でも話題の低温調理器。今回は低温調理器の選び方と人気おすすめ…

maru.wanwan / 802 view

美容家電の人気おすすめランキング20選&選び方【2019最新版】

今回は日々様々な新商品が登場している美容家電の選び方、そしておすすめの美容家電ランキングをご紹介していきます…

もどる / 803 view

カールドライヤーおすすめ人気ランキング30選と口コミ&選び方【2019最新版】

ドライヤーをしながら前髪や毛先をカールさせることができるのがカールドライヤーです。今回はそんなカールドライヤ…

もどる / 188 view

電気圧力鍋の人気おすすめランキングTOP20と選び方【2019最新版】

火を使用せずに時間や手間のかかる煮込み料理などを作ることのできる電気圧力鍋は忙しい方の強い味方です。今回は電…

もどる / 1833 view

加湿器おすすめ人気ランキング21選と口コミ~選び方4つのポイントも総まとめ【2019…

近年の加湿器は部屋の湿度を一定に保つ機能が付いていたりする便利なものがトレンド。ここでは加湿器の4つの効果と…

もどる / 4159 view

スロージューサーのおすすめ人気ランキング15選と口コミ&選び方【2019最新版】

健康志向が高まる近年、導入する方が増え続けているのがスロージューサーです。今回はそんなスロージューサーの人気…

もどる / 167 view

ハンドミキサーおすすめ人気ランキングTOP20と選び方【2019最新版】

ハンドミキサーがあると調理の時短になることはもちろんですが、料理の幅もグンと広がります。今回は、そんなハンド…

remochan8818 / 483 view

アイロンのおすすめ人気商品12選と口コミ~選び方5つのポイント【2019最新版】

アイロンは洋服のシワを取り、綺麗な状態に手入れするのに欠かせない家電ですが、様々な種類がありどれを選んで良い…

もどる / 688 view

布団クリーナーおすすめランキング20選と口コミ&選び方【2019最新版】

細分化していく傾向にある掃除機というカテゴリの中でも注目株の存在と言えば布団クリーナーです。今回はそんな布団…

もどる / 1260 view

【2019最新版】炊飯器おすすめ人気ランキング15選と口コミ~選び方3つのポイント【…

炊飯器は毎年新しい機能を搭載したものが多く販売されている、家電好きの人たちが注目するジャンルです。ここでは炊…

もどる / 2468 view

スープメーカーのおすすめ人気ランキング20選と口コミ&選び方【2019最新版】

具材を入れてスイッチを押すだけで放置している間にスープを作ってくれる便利な製品がスープメーカーです。今回はス…

もどる / 703 view

スマートスピーカーおすすめランキング15選と口コミ~選び方のポイントも解説【2019…

近年話題になっている人工知能を搭載したスマートスピーカー。ここではスマートスピーカーのおすすめ人気ランキング…

もどる / 1319 view

防災ラジオのおすすめランキングTOP20と選び方【2019最新版】

災害時は、停電になったり避難したりと情報源がなくなる可能性が高いですが、そんな時に防災ラジオがあると安心です…

remochan8818 / 1206 view

コスパ最強!安い電子レンジおすすめランキング15選と口コミ&選び方【2019最新版】

自炊を行う人でも行わない人でも必需品の家電の1つが電子レンジです。今回はそんな電子レンジの中からコスパが高い…

もどる / 412 view

スムージーミキサーのおすすめ人気TOP16と口コミ【2019最新版】

スムージーを作れるミキサーがあれば、自宅で毎日気軽にスムージーを作ることができ、より健康的な毎日をおくること…

remochan8818 / 835 view

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング