スポンサードリンク

トレーニングベンチの種類4つと選び方

フラットベンチ

フラットベンチはごく一般的なベンチで、その名のとおり並行な位置で固定されているトレーニングベンチです。様々な角度調節はできませんが耐荷重量は高く、一番耐久性があるベンチという点が特徴です。コストパフォーマンスの面でも優れていますが、行う筋トレ種目に限りが出てくるので、様々な筋トレで本格的に鍛えたいという方には向きません。
フラットベンチの選び方のポイントは、耐荷重量は250kg以上のフラットベンチを選び、一番安定性が高いとされる、片方の足がフラットで、もう片方の足がU字型になっているものを選ぶことをおすすめします。そして自分の座高に合う高さのフラットベンチを選ぶことに注意しましょう。

インクラインベンチ

インクラインベンチは、頭が身体よりも上にくる角度に変えることができるベンチで、これにより、行える筋トレ種目が一気に増えます。角度を45度から60度に設定して行うインクラインダンベルベンチプレスは、胸部の上部を鍛えることのできる筋トレ種目で、かっこいい胸筋を作るうえで必要なトレーニングを行うことができます。
フラットベンチではなし得ない筋トレ種目です。
フラットベンチに比べて高価な値段ですが、筋トレの質を高めたいという方にはそれなりに効果があります。
インクラインベンチの選び方のポイントは、耐荷重量が250kg以上のもので、シートの角度調節が5段階以上、座高の高さに気を付けて選ぶ点があげられます。

マルチポジションベンチ

マルチポジションベンチは、フラットからインクライン、頭の位置が身体より低くなるデクラインまで調節できるベンチを意味します。つまり全ての角度に対応できるトレーニングベンチということがいえますが、その分価格は高めに設定せれています。
本格的な筋トレを行いたいという方にはおすすめかもしれませんが、自分のやりたい筋トレがインクラインベンチで行えるのであれば、高価なマルチポジションベンチを選ばなくてもよいでしょう。
マルチポジションベンチの選び方のポイントは、価格的にも耐荷重量が200kg以上で、角度調節ができるだけ多いもので、座高の高さが角度を変えると自動的に変わってしまうのか否かを確認する必要があります。

フォールディングベンチ

これまで紹介してきたフラットベンチ、インクラインベンチ、マルチポジションベンチの中で、折りたためるトレーニングベンチを総称してフォールディングベンチと呼びます。フォールディングベンチのメリットは、使用しないときは折りたたんで収納することができたり、持ち運びに便利な点です。
フォールディングベンチの選び方のポイントは、耐荷重量が200kg以上のもので、角度調節が可能なトレーニングベンチを選ぶ点です。

トレーニングベンチのおすすめランキングTOP14-11

14位:マルチベンチ [Slim Fit Gym ワイルドフィット]

マルチベンチ [Slim Fit Gym ワイルドフィット]

21,000円

材料:鉄 50×50mm
カラー:フレーム白、ベンチ黒
座シート:29×34cm(フラット時のシートまでの高さ:55cm)
背シート:25×70cm
アーム台:45×24cm
床設置面:W127cm×D110cm
マシン組立サイズ:W127cm×D162cm×H106~126cm
重量:36kg
耐荷重:本体:約150kg

こちらのマルチベンチは、バタフライフレーム・アームカール台・レッグエクステンションフレームがセットになったお得なトレーニングベンチです。バタフライはワンタッチで着脱でき、背もたれは6段階に調節できます。スタンドはピンで高さ調節ができ、これ1台で様々なトレーニングが可能なおすすめのマルチポジションベンチです。耐荷重は150kgと安定性に不安がありますが、それでも十分な値です。

今回は、1人で組み上げて1時間半ぐらいで完成しました。
工具は、自動車弄り用に持っていた某ホームセンターの1000円ぐらいの物で十分でした。
完成品もなかなかの安定感。バタフライ、レッグカールと使用感は良かったです。若干バタフライが窮屈かなと思いましたが、問題ないでしょう。
まだ買ったばかりなので耐久性はわかりませんが、現状では十分満足できる物だと思います。

13位:ビジョンクエスト(VISION QUEST) マルチシットアップベンチ

ビジョンクエスト(VISION QUEST) マルチシットアップベンチ

5,990円

本体サイズ
 縦126cm×横33cm
 (収納時 縦144cm×横33cm×奥行21cm)
シートサイズ
 縦105cm×横31cm
シート高さ
 46cm
重量
 約8Kg

こちらのトレーニングベンチは、腹筋はもちろん背筋やダンベルを使用するなど様々なトレーニングが可能なおすすめのトレーニングベンチです。角度調節はストッパーを外すだけで可能で、さらに負荷をかけての腹筋ができます。適度な固さのスポンジパッドで手足の負担を軽減し、お手入れしやすいベンチマットで固さにもこだわっています。使わない時には折りたたんで収納することもできるおすすめのトレーニングベンチです。

12位:BODYCRAFT(ボディクラフト)フラットベンチ フラットユーティリティベンチ F600

BODYCRAFT(ボディクラフト)フラットベンチ フラットユーティリティベンチ F600

32,400円

本体サイズ:L122cm/W72cm/H45cm  約14cm
カラー:フレーム:グレーメタリック / シート:ダークグレー
耐荷重:約300kg

こちらのトレーニングベンチは、安定性と耐久性、さらに使いやすさを追求したフラットベンチです。高重量に耐えられる頑強な高品質フレーム使用の超軽量設計で、キャスターまで付いた持ち運びに便利なフラットベンチとして人気です。人間工学的にデザインされた設計のシート形状によりトレーニング中の身体のぐらつきを無くし、安定性を重視した集中しやすい構造になっています。

11位:フラットインクラインベンチEXーV3

フラットインクラインベンチEXーV3

32,184円

カラー:ブラック×イエロー
サイズ:(本体)W56×D127×H46~100cm
重量:27kg

こちらのトレーニングベンチは、インクラインからフラットとして使える人気のトレーニングベンチです。シートの高さはフラット時46cm、インクライン時は50cmでシートパッドはフラットから約20度まで2段階、バックパッドはフラットから約60度まで6段階調整が可能です。シートの角度ピンは操作するだけのワンタッチ調整で、シートパッドの拡張性も簡単操作できます。地面との接地面は滑り止めのラバーキャップ採用で、安定性の向上と床を保護します。

トレーニングベンチのおすすめランキングTOP10-6

10位:フラットインクラインベンチ

フラットインクラインベンチ

8,300円

サイズ:(約)53cm×110cm×40~106cm
重量:(約)21kg
素材:・フレーム : スチール
   ・シート : PVC(ポリ塩化ビニル)
   ・スベリ止め : ゴム
耐荷重:260kg
スポンサードリンク
スポンサードリンク

関連するまとめ

ステッパーのおすすめランキング15選|選び方や効果・ダイエット方法もご紹介【2022…

ステッパーをお探しですか?人気ダイエットグッズのステッパーの選び方5つのポイント、人気おすすめランキングTO…

taurus7 / 24 view

懸垂器具/マシンのおすすめ人気ランキング15選と口コミ【2022最新版】

懸垂器具・マシンは様々な機能を備えた多くの種類のものが展開していますが、実はその使い方が正しくない方も多くい…

maru.wanwan / 66 view

加圧シャツの人気おすすめランキング20選!効果と選び方も紹介【男性編・女性編・202…

加圧シャツは最近とても人気ですがイマイチ分かりにくいという方も多いと思います。そこで今回は、加圧シャツの3つ…

taurus7 / 39 view

筋トレ器具・グッズの人気おすすめランキング30選【2022最新版】

筋トレ器具やグッズは世の中にたくさんあります。人気の高い6種類の、ダンベル、腹筋ローラー、トレーニングベンチ…

taurus7 / 46 view

ぶら下がり健康器のおすすめ人気ランキング最強20選【口コミ付き・2022最新版】

ぶら下がり健康機は近年、懸垂マシンや、耐久性に特化したものなど様々な種類や機能を備えたものが多数展開していま…

maru.wanwan / 153 view

ザバスプロテイン全種類おすすめランキング27選と口コミ【2022最新版】

近年、プロテインを取り入れながらトレーニングをしている人が増えてきており、プロテイン人気を支えているのが明治…

もどる / 56 view

腕立て伏せ器具おすすめ17選~プッシュアップバー人気ランキング【2022最新版】

腕立て伏せ器具と言えば、なんといってもプッシュアップバーです。ひとくちにプッシュアップバーと言ってもカタチも…

taurus7 / 50 view

同じカテゴリーの記事

同じカテゴリーだから興味のある記事が見つかる!

EMS腹筋ベルトのおすすめランキングTOP20!選び方もご紹介【2022最新版】

エステサロンでも使われているEMSの中でも腹筋に特化した腹筋ベルトが人気です。着けているだけで高度な筋トレが…

taurus7 / 41 view

クロストレーナーおすすめTOP16!効果や使い方&選び方も紹介【2022最新版】

両手足を動かしながら有酸素運動を行うクロストレーナーを、トレーニングジムなどで目にしたことがあるかたも多いか…

maru.wanwan / 165 view

メディシンボールおすすめTOP16!人気ランキング&使い方と効果【2022最新版】

ダンベルやバーベルと違い、安全性の面で人気の高いメディシンボールですが、実はその効果的な使い方をよく知らない…

maru.wanwan / 48 view

サンドバッグおすすめ16選!使い方と効果&選び方も紹介【2022最新版】

ボクシングやキックボクシング、空手など打撃系格闘技のトレーニングに役立つサンドバッグ。ここではサンドバッグの…

maru.wanwan / 163 view

カゼインプロテインおすすめランキング13選と選び方【2022最新版】

カゼインプロテインをお探しですか?代表的な3種類のプロテインの中で一番マイナーですよね。今回はそんなカゼイン…

taurus7 / 34 view

ぶら下がり健康器のおすすめ人気ランキング最強20選【口コミ付き・2022最新版】

ぶら下がり健康機は近年、懸垂マシンや、耐久性に特化したものなど様々な種類や機能を備えたものが多数展開していま…

maru.wanwan / 153 view

EAAサプリのおすすめランキング15選と選び方&口コミ【2022最新版】

必須アミノ酸であるEAAは、筋肉増強をサポートしてくれる優秀な筋トレサプリです。今回はそんなEAAサプリのお…

remochan8818 / 82 view

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング