歯ブラシの交換時期について

皆さんは歯ブラシをどれくらいのペースで交換しているでしょうか。もしかしたら時期を定めずに毛先が開いてきたら交換時期の目安としている人が多いかもしれませんね。

実は歯ブラシは1ヶ月で交換するのが望ましいと言われています。これは衛生面と歯ブラシの毛の寿命が1ヶ月程度しかもたないためです。そうは言っても1ヶ月だとそこまで毛先が痛んでいないと思われるかもしれませんが、毛先が広がることではなく、毛の弾力が無くなってしまうことが歯ブラシの寿命なのです。毛の弾力が無い状態では汚れを落とす力がなくなります。そのためそうなる前に交換する必要があるのです。

また、1ヶ月経っていなくとも毛先が開いてきたら交換する必要があります。しかし毛先がすぐに開いてしまうという人は磨く力が強すぎるということも考えられます。強すぎるブラッシングは歯のエナメル質が削がれ、ゆくゆくは知覚過敏を引き起こすことも考えられます。すぐ毛先が開いてしまうという人はすこし力を加減してみるようにしましょう。

歯ブラシの選び方ポイント3点

自分に合った歯ブラシを選ぶためのポイントはいくつかあります。ここでは歯ブラシ選びを失敗しないためのポイントについて解説していきたいと思います。

ポイント1.硬さをチェック

歯ブラシには毛先の硬さの種類があります。歯磨きの目的は歯垢の除去なので硬いほうが良いと思われがちですが実はそうではありません。ここでは歯ブラシの毛先の硬さごとに適している人を解説していきます。

かため

かため

硬めの歯ブラシはしっかり磨きたい人である程度口内が健康な状態にある人に適しています。歯垢の粘着部分をしっかりと除去するにはある程度の硬さは必要です。しかし硬めの歯ブラシは歯茎を傷付けてしまう可能性があるので強い力で磨くクセがある人には適していません。

ふつう

ふつう

一般的な口内環境、そして程よい力加減で磨く人にはふつうの歯ブラシが適しています。ふつうの硬さの歯ブラシは歯茎を傷付けず歯垢を落とすバランスに優れています。ふつうの硬さの歯ブラシはかためよりは歯垢を落とす力は弱くなるので丁寧にブラッシングすることを心がけるようにしましょう。

やわらかめ

やわらかめ

歯茎が炎症を起こしている、歯茎から出血する、というような歯茎のトラブルを抱えている人はやわらかめの歯ブラシを使用するようにしましょう。健康な口内環境にある人にとってやわらかめの歯ブラシはもの足りなさを感じますが、歯茎が弱い人にとって刺激は禁物。やわらかめの歯ブラシで労わりながら磨いてあげるのが大切です。

2.毛先の形状をチェック

歯ブラシの毛先には平らなものや山型になっているもの、毛先が丸くなっているものなどがあります、毛先が山型の歯ブラシの方が汚れ落とす力があると言われていますが、一概にそうとは言えません。確かに山型の毛先の方が歯間には入りやすいですが、このタイプの歯ブラシは毛先がすぐに寝てしまうため正しい摩擦でブラッシングしにくくなってしまうのです。よほど頻繁に歯ブラシを交換する人やあまり刺激を与えたくないという人以外は毛先の平らなものを使用するのがおすすめです。

また、毛先が細い歯ブラシは歯周ポケットに入りやすいと言われていますが、実際に毛先を上手く歯周ポケットに入れるにはコツが必要で、中々上手くはいきません。無理に歯周ポケットに入れようとするよりも毛先の平らな歯ブラシで隅々まで細かく丁寧に磨く方がより大切だと言えるでしょう。

3.ヘッドの大きさをチェック

歯ブラシの毛先の大きさも製品により様々です。ヘッドの大きさは自分の口よりもやや小さめのものを選ぶと磨きやすく、汚れが落ちやすいのでおすすめです。

また、朝と夜でヘッドの大きさを変えるというのもおすすめの手法です。ヘッドが大きければその分一回に磨く面積が広くなるので忙しい朝の支度時には非常に適しています。夜は小さめのヘッドの歯ブラシで1本1本丁寧に時間をかけて磨くようにすると良いでしょう。

ちなみに推奨されているヘッドが小さめの歯ブラシは横幅が3列程度、盾は前歯の2本分程度と言われています。日本人は欧米人に比べ口が小さいので海外製の歯ブラシはヘッドが大きすぎ、適していません。お気に入りの海外メーカーがあり、どうしてもそのメーカーの歯ブラシを使用したいという人は子供用の歯ブラシにすると良いかもしれません。

おすすめ歯ブラシランキングTOP25~21

それでは最後におすすめの歯ブラシランキングを見ていきましょう。自分に最適な歯ブラシを見つける参考にしてくださいね。

毛のカット具合やハンドル、ヘッドの角度や形状などを歯科医院と共同で開発した歯ブラシです。ヘッド部分が非常に小さいのが特徴で歯並びがでこぼこしている人や孤立歯の部分、歯科矯正している人などに非常に適した形状になっています。

普通の歯ブラシでブラッシング後に仕上げとして磨くのに最適な歯ブラシで大人だけではなく、子供仕上げ磨きにもおすすめです。

24位:シュミテクト やさしく歯周ケアハブラシレギュラー(やわらかめ) 4本セット

1,160円

毛の硬さ:やわらかめ
ヘッドサイズ:記載なし
毛先の形状:平ら
サイズ:84mm×34mm×237mm

歯肉炎や歯周病で歯茎に刺激を与えたくない人にはシュミテクトがおすすめ。毛先がやわらかくできているので非常に優しいブラッシングが行えます。

歯と歯の隙間も磨きやすくできているのもおすすめのポイント。ただし、毛先がやわらかいので時間をかけて磨くことが大切です。

23位:ビトイーン贅沢ケア レギュラー ミディアム 3本パック

920円

毛の硬さ:やわらかめ
ヘッドサイズ:ワイドヘッド
毛先の形状:山型
サイズ:99mm×18mm×230mm

たっぷりの毛束と段差極細毛が隙間の歯垢もしっかりと丁寧に掻き出してくれる贅沢ケアが特徴の歯ブラシです。歯と歯の間、歯と歯茎の間の汚れを落とすのが得意なので、通常の歯ブラシで上手くケアができない人にもおすすめです。6列のワイドヘッドは非常に磨き心地が良く、歯磨きタイムが楽しくなりますよ。

22位:かなや刷子 馬毛歯ブラシ小(3本入り)

972円

毛の硬さ:記載なし
ヘッドサイズ:小
毛先の形状:平ら
サイズ:全長約165mm、ブラシ部の大きさ約10×19mm

かなや刷子の歯ブラシは馬の毛を贅沢に使用していることが特徴。しなやかさと硬さを併せ持つ毛先なので刺激なくしっかりと汚れを掻き出すことができます。歯磨き粉を使用しなくても汚れが落とせる歯ブラシとしてリピータを多く獲得している製品です。

21位:大正製薬 歯医者さん150山状タイプ ふつう

89円

毛の硬さ:ふつう
ヘッドサイズ:コンパクトヘッド
毛先の形状:山型
サイズ:33mm×15mm×230mm

歯科医師設計の高い機能性ながら非常に安価なことが特徴の歯ブラシです。ギザギザの毛先が上手く歯にフィットし、歯あたり良いブラッシングを行うことができます。奥歯から歯の裏までしっかりと磨けると口コミでも話題になっています。

おすすめ歯ブラシランキングTOP20~16

20位:【シケン】ソラデーN4 SOLADEY N4(YUKI 雪)

2,700円

毛の硬さ:ふつう
ヘッドサイズ:記載なし
毛先の形状:平ら
サイズ;記載なし

高触媒加工が施された新しいタイプの歯ブラシ。光と水に反応し、マイナス電子を発生させて歯石の水素イオンを奪い、歯石を除去します。歯ブラシとしては高価ですが、替える際はブラシ部分だけを取り替えるので、意外にコストパフォーマンスが高い製品です。

19位:マキシマ 歯ブラシ DENT.MAXIMA 4本 アソート (ミディアム(M))

1,200円

毛の硬さ;ふつう
ヘッドサイズ;21.6mm×7.4
毛先の形状:平ら
サイズ:185mm

長いグリップとスリムなネックで優れた操作性を持っているのが特徴です。ヘッド部分が薄く作られているので狭い部分や歯の裏側も磨きやすく、丁寧なブラッシングがしやすいタイプの歯ブラシです。グリップが長いので磨きにくい奥歯も楽に磨けますよ。

18位:ジーシー GC ルシェロ B-20 ピセラ 歯ブラシ 5本セット M ふつう

1,210円

毛の硬さ:ふつう
ヘッドサイズ:コンパクト
毛先の形状:山型
サイズ;記載なし

10代男女兼用、女性向け歯ブラシとして人気なのがルシェロの「ピセラ」です。ヘッドがコンパクトなので口内が狭い人でも楽に磨くことができます。段差のある毛先は歯のあたりが良く、力を加えなくても汚れが落ちやすいと口コミでも高い評価を得ています。歯周疾患のある人に歯医者さんが推奨することもあるほど信頼のある歯ブラシになっています。

17位:クロスフィールド TePe テペ スプリーム コンパクト × 5本

1,697円

毛の硬さ;やわらかめ
ヘッドサイズ:コンパクト
毛先の形状;2段植毛
サイズ;記載なし

予防歯科先進国であるスウェーデン生まれの歯ブラシで、世界中の歯科医師が推奨している製品でもあります。毛先は長い毛と短い毛の2段植毛になっており、長い毛が歯と歯の隙間に入り歯石を除去、短い毛は書き出された汚れと共に表面の汚れを落とすようになっています。効率的な歯磨きをしたい人におすすめの歯ブラシと言えるでしょう。

16位:つまようじ法歯ブラシ V-7 コンパクトヘッド 10本入

2,493円

毛の硬さ:ふつう
ヘッドサイズ;コンパクト
毛先の形状;2列V型毛
サイズ:167mm×10mm×15mm

歯間の汚れ除去に悩んでいる人には「つまようじ法歯ブラシ」がおすすめです。その名の通りつまようじのように歯間に入り込み、汚れを掻き出してくれる歯ブラシになっています。歯間に入り込みやすい秘密は2列の毛先をV字になるように配置していること。この形状が歯間に入り込みやすく、汚れを落としやすくしてくれているのです。

おすすめ歯ブラシランキングTOP15~11

15位:デザイン歯ブラシ ゼブラシ(ホワイト&ブラック各1本2本入り)

330円

毛の硬さ:ふつう
ヘッドサイズ;11.0mm×16.0mm
毛先の形状;平ら
サイズ:165mm

柄の部分が波を打っているおしゃれなデザインが目を惹く歯ブラシ。しかし、デザインでこのような形状をしているのではありません。この波の部分に指がはまりやすいので無駄な力をかけることなくブラッシングができるようになっているのです。デザイン性と実用性が兼ね備えられた優秀な歯ブラシと言えます。

関連するまとめ

歯周病予防の歯磨き粉ランキングおすすめ15選【最新版】選び方3つのポイントも紹介

歯茎からの出血に代表される口内環境の悪化をもたらす歯周病。ここでは歯周病予防ができる歯磨き粉の選び方の3つの…

もどる / 4858 view

体重計/体組成計のおすすめランキングTOP22!選び方5つのポイントも紹介【最新版】

ダイエットには欠かせない体重計は近年目覚しく進化し、筋肉量や基礎代謝などを計測できる体組成計も多く販売される…

もどる / 484 view

ネックマッサージャーおすすめ人気ランキング15と選び方【最新版】

首や肩がこって辛いという方は多いのではないでしょうか。そんな時に活躍してくれるのがネックマッサージャーです。…

もどる / 1735 view

猫背・姿勢矯正クッションおすすめ人気ランキング12選【最新版】

デスクワークをやっていると自然と姿勢が前かがみなってしまい、気が付けば猫背になっていたという方はいませんか?…

maru.wanwan / 620 view

飲む日焼け止めのおすすめ人気TOP15と口コミ【最新版】

クリームやジェルなど塗布する日焼け止めだけでなく、近頃では飲む日焼け止めが人気を集めています。今回はそんな飲…

remochan8818 / 113 view

リステリン全11種類の効果&おすすめランキング【最新版】

数あるマウスウォッシュの中で世界ナンバー1の売り上げを誇っているのがリステリンです。日本では現行11種類が販…

もどる / 5238 view

眠気覚ましの飲み物・食べ物・グッズ人気ランキング30選【最新版】

運転や会中、勉強などの困った敵と言えば眠気ですよね。。ここでは眠気覚ましの方法として、眠気覚ましに効果のある…

もどる / 376 view

人気の耳かき!おすすめ人気ランキングTOP15【最新版】

昔ながらのスプーン式以外にもスクリュー式やスパイラル式など年々様々な形状を増やしている耳かき業界。ここでは耳…

もどる / 531 view

絆創膏おすすめランキングTOP20!選びのポイントも解説【最新版】

切り傷や擦り傷が出来た時、傷口を保護してくれる役割を持つのが絆創膏(バンドエイド)です。現在絆創膏は種類も豊…

もどる / 479 view

枕のおすすめランキング18選【コスパ・肩こり・安眠】

睡眠は1日の疲れを癒し、健康状態を維持するためにとても大切な存在です。そんな睡眠をより快適にするためにこだわ…

もどる / 1563 view

フットマッサージャーおすすめランキングTOP18と選び方【最新版】

立ち仕事や歩き疲れなど、足は疲れを溜めやすい部位です。そこで頼りになるのがフットマッサージャーです。ここでは…

もどる / 309 view

骨盤矯正クッション人気ランキング15選と選び方【おすすめ最新版】

出産や日頃の姿勢の悪さなどで歪んでしまう骨盤。そこでおすすめなのが骨盤矯正クッション、座るだけで骨盤の歪みを…

もどる / 811 view

いびき防止グッズおすすめランキングTOP12【最新版】選び方4つのポイントも紹介

イビキは睡眠時無呼吸症候群になったり、一緒に眠っている人の安眠を妨げたりする困った存在です。そんな人におすす…

もどる / 472 view

姿勢矯正ベルトのおすすめランキングTOP15【最新版】

つけるだけで美しい姿勢を手に入れることができる優れたアイテムの姿勢矯正ベルト。、様々なメーカーから多くの姿勢…

maru.wanwan / 453 view

体温計おすすめTOP15&選び方3つのポイントまとめ【最新版】

体温計は家族の体調を確認するためのアイテムとしてどこのご家庭でも1本はあるものです。しかし、体温計をこだわっ…

もどる / 601 view

同じカテゴリーの記事

同じカテゴリーだから興味のある記事が見つかる!

コスパ最強!安い歯磨き粉おすすめランキングTOP20と選び方【最新版】

歯磨き粉を使うことによって、爽快感を得ることができ、フッ素やホワイトニング効果など様々な効果が期待できます。…

remochan8818 / 395 view

眠気覚ましの飲み物・食べ物・グッズ人気ランキング30選【最新版】

運転や会中、勉強などの困った敵と言えば眠気ですよね。。ここでは眠気覚ましの方法として、眠気覚ましに効果のある…

もどる / 376 view

姿勢矯正ベルトのおすすめランキングTOP15【最新版】

つけるだけで美しい姿勢を手に入れることができる優れたアイテムの姿勢矯正ベルト。、様々なメーカーから多くの姿勢…

maru.wanwan / 453 view

湿布のおすすめランキングTOP20と選び方【最新版】

足首の捻挫や、打撲、肩こりなどに使われる湿布ですが、多くのメーカーから様々な湿布が発売されており、どれを選ん…

maru.wanwan / 151 view

フットマッサージャーおすすめランキングTOP18と選び方【最新版】

立ち仕事や歩き疲れなど、足は疲れを溜めやすい部位です。そこで頼りになるのがフットマッサージャーです。ここでは…

もどる / 309 view

日焼け止めおすすめランキングTOP20【最新版】

数多く販売されている日焼け止めですが、通勤や日常の紫外線予防に敵したものから、海や山などのレジャー時に適した…

risa / 659 view

デンタルリンスおすすめランキング最強TOP20!選び方と口コミもご紹介【最新版】

忙しい朝やオフィスでも、瞬時に口腔ケアができるデンタルリンスですが、種類によってさまざまな効果や香りがありま…

remochan8818 / 863 view

歯周病予防の歯磨き粉ランキングおすすめ15選【最新版】選び方3つのポイントも紹介

歯茎からの出血に代表される口内環境の悪化をもたらす歯周病。ここでは歯周病予防ができる歯磨き粉の選び方の3つの…

もどる / 4858 view

マウスウォッシュ最強ランキングおすすめ20選【最新版】

口の中のネバつきや不快感を除去してくれるマウスウォッシュは近年、日常の口内ケアに使用している人も多いアイテム…

もどる / 3980 view

体温計おすすめTOP15&選び方3つのポイントまとめ【最新版】

体温計は家族の体調を確認するためのアイテムとしてどこのご家庭でも1本はあるものです。しかし、体温計をこだわっ…

もどる / 601 view

熱中症対策グッズや食品!おすすめランキングTOP20【最新版】

暑い時期は気温や湿度が高まり熱中症のリスクがあります。今回は熱中症対策のおすすめのグッズや食品をランキング形…

risa / 751 view

肩こり解消グッズランキング41選【部門別・最新版】

デスクワークや加齢など様々な要因で発生する肩こりは頭痛や首の痛みなど、体のいたるところに弊害をもたらす困った…

もどる / 414 view

枕のおすすめランキング18選【コスパ・肩こり・安眠】

睡眠は1日の疲れを癒し、健康状態を維持するためにとても大切な存在です。そんな睡眠をより快適にするためにこだわ…

もどる / 1563 view

電動歯ブラシおすすめランキングTOP11!選び方4つのポイントも解説【最新版】

手磨きでは実現できない磨き上げを短時間で完成させてくれる電動歯ブラシ。種類が豊富でどれが良いのか分からないと…

もどる / 782 view

人気の耳かき!おすすめ人気ランキングTOP15【最新版】

昔ながらのスプーン式以外にもスクリュー式やスパイラル式など年々様々な形状を増やしている耳かき業界。ここでは耳…

もどる / 531 view

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング