ドラッグストアの大手売り上げランキングTOP12-6と口コミ

12位 キリン堂

12位 キリン堂

資本金 1億円 (2019年2月28日現在)
売上高 129,218百万円 (2019年2月期実績)

関西を中心に関東にも店舗展開をしているキリン堂。スーパードラッグストアチェーン、薬店チェーン、調剤薬局チェーンを運営し、地域に密着したスーパードラッグストアは「より楽しく、美しく、健康で、快適な暮らし」をモットーにしています。生活習慣病の予防などに重点を置いた独自商品の開発や、ショッピングセンターのテナントとして出店し薬局チェーンを展開したりなど、様々な商戦にチェレンジし、成長し続けているグループの一つです。地域に密着したスーパードラッグストアを展開しており、地域の人たちの生活に寄り添った品揃えやサービス、スタッフの配置などを行い、今ではなくてはならない存在となってます。

11位 クスリのアオキホールディングス

11位 クスリのアオキホールディングス

資本金 11億27百万円(2019年5月期)
連結売上高 250,885百万円(2019年5月期)

クスリのアオキは、北信越を中心に、群馬、岐阜、滋賀、愛知、埼玉に店舗展開をしているドラッグストアです。約400店舗を展開し、平均300坪と広い店舗面積をもつのが特徴で、広々とした店内が印象的です。地域密着型で利便性が良いので気軽に買い物に行きやすく、医薬品だけではなく日用品や食品にも力を注いでいますので、スーパーマーケットに引けをとりません。また、気軽に薬剤師に相談できる体制を整えていますので、地域になくてはならない医療窓口ともなっています。広い店内に、品揃えの豊富さ、信頼できるスタッフの配置で、ますます急成長するであろうドラッグストアです。

10位 カワチ薬品

10位 カワチ薬品

資本金 130億195万円
売上高 2,649億円

カワチ薬品は、店舗を主要生活道路沿いに展開しているのが特徴で、広大な駐車場を備えており大型店でありながら気軽に立ち寄れるコンビニエンス性を実現しています。また、段差を排除し体の不自由な方でも気軽に行くことができる、おもてなしの心が店舗に表れています。医薬品はもちろんのこと、日々の生活に必要な日用品なども豊富揃え、リーズナブルな価格で安心・安全な商品を取り揃えています。またメガドラッグストアも展開し、ドラッグストアの平均は約230坪ほどですが、売場面積を400~1,000坪とし2~5倍の面積を誇っています。普段の生活に最も身近にあるヘルスケアセンターとして、地域の人々に愛され続ける努力を日々重ねています。

9位 クリエイトSDホールディングス

9位 クリエイトSDホールディングス

資本金 10億円
売上高 2842億70百万円

クリエイトSDホールディングは、神奈川県・東京都・静岡県を中心に子会社クリエイトエス・ディーが、薬局店舗「クリエイトSD」を展開し、「今、自分ができることの最大限をお客様のために」をモットーとし、消費者を第一主義としてきたことで人気を維持してきました。郊外型ドラッグストアを中心とし、調剤薬局を併設した医療機関との複合による医療モール型店舗や、ショッピングセンター内テナント、都心部の買物不便地域内の小型店といった新たな店舗形態にも力を入れているのが特徴で、新たな場所への店舗拡大も続けており、成長し続けるドラッグストアです。

8位 富士薬品グループ

8位 富士薬品グループ

資本金 3億1,455万9,500円
売上高 3,767億1,500万円

富士薬品グループは、セイムス・ドラッグユタカ・アメリカンドラッグ・スマイルドラッグなど北海道から九州まで日本全国で店舗展開をしています。グループ全体で約1,300店舗を展開し、配置薬販売事業・ドラッグストア事業・医薬品製造事業の製販一貫体制をしているのが特徴です。ドラッグストアでは医薬品はもちろんのこと日用品にも力を入れ、また店舗で専門知識を持ったアドバイザーと直接話ができるなど、地域の人々に寄り添った運営の仕方が長く愛される秘訣の一つとなっています。

7位 ココカラファイン

7位 ココカラファイン

資本金 10億円
売上高 3974億3百万円

ココカラファインは、ココカラファインヘルスケア・ 東邦調剤・ 古志薬局を関東や関西を中心に店舗展開をしているドラックストアです。「ココロとカラダを元気(ファイン)に」という思いから「ココカラファイン」という店名になっています。「人々のココロとカラダの健康を追求し、地域社会に貢献する」をモットーとし、地域に密着したドラッグストア事業、調剤事業、介護事業、インターネット販売事業を実現しています。2019年には大手マツモトキヨシとの経営統合の協議が開始し、日本だけでなくアジアなど世界にも拡大を広げ、統合した場合には売上高1兆円、店舗数3000店、調剤売り上げ1000億円、調剤薬局600拠点と日本一のドラッグストアが誕生する模様です。これからますます目が離せない、ドラッグストアの一つです。

6位 スギホールディングス

6位 スギホールディングス

資本金 154億3,400万円(2019年2月末現在)
連結売上高 4,884億64百万円(2019年2月期)

スギホールディングスは、愛知県を中心に関東や関西でスギ薬局を展開をし、訪問看護事業、在宅療養支援をする「スギメディカル株式会社」を、関東・中部・関西エリアに展開しています。スギ薬局では薬剤師やビューティアドバイザー、管理栄養士を配置し、気軽に店内で相談することができる環境を提供してくれます。『地域の皆様のお役に立つ』をモットーとし、「地域医療対応型ドラッグストア」として薬を提供するだけではなく、食事や運動に関する日常生活でのアドバイスから、症状改善のための対処まで、健康寿命延伸のためのトータルサービスを提供しているのが特徴です。

ドラッグストアの大手売り上げランキングTOP5-1と口コミ

5位 マツモトキヨシ

5位 マツモトキヨシ

資本金 220億5千1百万円
売上高 5546億5百万円

マツモトキヨシホールディングスは、マツモトキヨシ・ マツモトキヨシ東日本販売・ マツモトキヨシ甲信越販売・ マツモトキヨシ中四国販売・ マツモトキヨシ九州販売・ マツモトキヨシファーマシーズ・ ぱぱす・ 示野薬局を展開しています。「1st for you. あなたにとっての、いちばんへ。」をモットーとし、グループを大きく成長させてきました。2019年には45都道府県で小売店舗数1,654店を展開し、中華人民共和国での越境ECやタイ王国、台湾での展開にも力を入れており、日本のみならず世界にもその名を知らしめています。常に挑戦し続け、躍進を遂げているドラッグストアといえるでしょう。

4位 サンドラック

4位 サンドラック

資本金 39億3,120万円
売上高 4112億12百万円

サンドラッグは、東京西部を中心に日本全国に店舗展開をしているドラッグストアです。直営店舗663店、フランチャイズ店舗63店、物流センター を全国37か所に置いています。2019年3月期第3四半期の連結決算は、売上高4448億8200万円(前年同期比4.4%増)、営業利益269億5400万円(2.1%減)、経常利益274億100万円(2.4%減)、純利益183億6300万円(2.9%減)と厳しい結果となり、自然災害や猛暑・暖冬を含む天候不順が原因とみられています。サンドラッグは医薬品だけでなく、食品や日用品など生活に必要なものを毎日低価格で購入でき、地域になくてはならない存在となっています。「安心・信頼・便利」をモットーとし、商品詳細などを詳しく伝える信頼性、リーズナブルで高品質な商品を提供する安心、アクセスの良い立地に店舗を構えることによって得られる、便利性を実現しています。

3位 コスモス薬品

3位 コスモス薬品

資本金 41億7,856万6,600円
年商 6,111億37百万円(2019年5月期)

コスモス薬局は「小商圏型メガドラッグストア」を戦略とし、ドラッグストアは通常商圏人口2万人以上といわれているところ、コスモス薬局では商圏人口1万人を基準としているのが特徴です。また、「エブリデイ・ロー・プライス」をモットーに、医薬品だけでなく日用品にもチカラを入れ、安くて安心して購入できる商品をたくさん展開しています。今までは九州地方を中心に店舗展開をしてきたコスモス薬局ですが、中部や関西地方にも拡大し、2019年度には東京1号店もオープンさせ、ますます勢いが止まらないドラッグストアとなっています。

2位 ウエルシアホールディングス

2位 ウエルシアホールディングス

資本金 77億36百万円 (2018年2月)
連結売上高 7791億43百万円

ウエルシアホールディングスは、ウエルシア薬局・ シミズ薬品・ 丸大サクラヰ薬局を展開しています。近年首位をキープしてきましたが、2019年度は僅差でツルハホールディングスに続き惜しくも2位の売上高となりました。地域に密着し、医薬品はもちろんのこと、介護用品や人々にとって必要不可欠な商品を提供しています。医療機関などへの窓口機能を果たせるようにと専門性を高めているのも特徴で、『専門総合店舗』としてのドラッグストアを創り上げています。また、24時間営業店舗や、調剤薬局併設型店舗を積極的に増やし、処方箋の受付枚数は対前年度比117.2%の1,354万枚、調剤売上高も前年度比113.1%の1,148億円2400万円と順調に増収しています。より地域の人々の繋がりを深められるよう、交流の場として『ウエルカフェ』を設置したりなど、生活に寄り添った運営の仕方で愛され続けているドラッグストアグループです。

1位 ツルハホールディングス

1位 ツルハホールディングス

資本金 100億23 百万円(2019年5月期)
連結売上高 7824億47 百万円(2019年5月期)

ツルハホールディングスは、ツルハ・ くすりの福太郎・ レデイ薬局・ ツルハグループドラッグ&ファーマシー西日本・ 杏林堂薬局・ ビーアンドディーなどたくさんのドラッグストアを展開し、その店舗数は2082店舗と、ドラッグストアチェーンの中では最多となっています。ツルハグループは、「お客様の生活に豊かさと余裕を提供する」をモットーとし、地域密着型の店舗展開をしています。店舗と店舗の間の距離も短めで、狭い範囲でたくさんの店舗を展開しているのが特徴です。また、医薬品だけでなく食品などを多く取り扱う店舗も多く、今ではスーパーマーケットを脅かす存在となっています。前年にはプライベートブランド「くらしリズム」「くらしリズムMEDICAL」を開始し、商品開発や販売体制にチカラを入れたことで、売上高は対前年度比116.2%の7,824億4,700万円となり、めざましい成長を遂げているグループです。

関連するまとめ

頭皮ブラシのおすすめランキング人気15選と口コミ&選び方【2021最新版】

頭皮の汚れを落とすのに便利なアイテムが頭皮ブラシ(シャンプーブラシ)です。今回はそんな頭皮ブラシのおすすめラ…

もどる / 0 view

ハードコンタクトの人気おすすめランキング17選と口コミ&選び方【2021最新版】

酸素透過性が高いハードコンタクトレンズは、瞳への負担が少なくドライアイの方などにピッタリなコンタクトレンズで…

remochan8818 / 0 view

アルコールチェッカーのおすすめランキング15選と口コミ【2021最新版】

飲酒運転が大きな問題になり、運転時にアルコールが抜けたか確認を行いたい時など、アルコールチェッカーが必要な場…

もどる / 1 view

コンタクト目薬の人気おすすめランキング16選と口コミ&選び方【2021最新版】

今回は目の乾燥を助けてくれるコンタクト用目薬の人気おすすめランキングを実際に使用している方の口コミと共にご紹…

もどる / 2 view

汗対策グッズの人気おすすめランキング28選と口コミ&選び方【男女別・2021最新版】

暑い時期にどうしても出てしまう汗はニオイの元にもなってしまう、困った存在です。今回はそんな汗対策に効果的なグ…

もどる / 0 view

絆創膏おすすめランキング20選と口コミ~選び方のポイントも解説【2021最新版】

切り傷や擦り傷が出来た時、傷口を保護してくれる役割を持つのが絆創膏(バンドエイド)です。現在絆創膏は種類も豊…

もどる / 1 view

姿勢矯正ベルトのおすすめランキングTOP15【2021最新版】

つけるだけで美しい姿勢を手に入れることができる優れたアイテムの姿勢矯正ベルト。、様々なメーカーから多くの姿勢…

maru.wanwan / 1 view

歯ブラシおすすめランキング最強25選と口コミ~選び方3つのポイントも解説【2021最…

日常の歯のお手入れに欠かせないアイテムである歯ブラシ。自分に合わない歯ブラシでは歯磨きをしても上手く効果が発…

もどる / 0 view

パルスオキシメーターのおすすめランキングTOP15と口コミ【2021最新版】

パルスオキシメーターはサチュレーションモニターとも呼ばれるもので、血中の酸素飽和度を測るために使用する医療器…

もどる / 4 view

マルチビタミンの人気おすすめランキング16選と口コミ&選び方【男女別・2021最新版…

種類の多いビタミン類を食事で完璧に摂取するのは難しいので、マルチビタミン剤との併用がおすすめです。今回は多種…

もどる / 0 view

【鼻うがい】鼻洗浄の市販品おすすめ10選と口コミ~効果や使い方も解説【2021最新版…

花粉症のシーズンにドラッグストアでよく見かけるのが鼻洗浄。鼻うがいの文字が書かれている商品です。ここでは鼻洗…

もどる / 1 view

日焼け止めおすすめランキングTOP20【2021最新版】

数多く販売されている日焼け止めですが、通勤や日常の紫外線予防に敵したものから、海や山などのレジャー時に適した…

risa / 0 view

湿布のおすすめランキングTOP20と選び方【2021最新版】

足首の捻挫や、打撲、肩こりなどに使われる湿布ですが、多くのメーカーから様々な湿布が発売されており、どれを選ん…

maru.wanwan / 13 view

デンタルリンスおすすめランキング最強TOP20!選び方と口コミもご紹介【2021最新…

忙しい朝やオフィスでも、瞬時に口腔ケアができるデンタルリンスですが、種類によってさまざまな効果や香りがありま…

remochan8818 / 1 view

補聴器のおすすめランキングTOP15と口コミ【2021最新版】

音の聞こえにくい人の生活を助けてくれる補聴器。しかし一般的には馴染みがないものです。今回は補聴器を選ぶ際に抑…

もどる / 11 view

同じカテゴリーの記事

同じカテゴリーだから興味のある記事が見つかる!

ネブライザー(吸入器)のおすすめ人気ランキング15選!家庭でも使用可能【2021最新…

喘息の発作を緩和するために使用する吸入器、高齢者や幼児でも安定して自然に吸入することができるのがネブライザー…

もどる / 1 view

ハードコンタクトの人気おすすめランキング17選と口コミ&選び方【2021最新版】

酸素透過性が高いハードコンタクトレンズは、瞳への負担が少なくドライアイの方などにピッタリなコンタクトレンズで…

remochan8818 / 0 view

2weekコンタクトレンズの人気おすすめランキング15選と口コミ&選び方【2021最…

2週間で使い捨てる、2weekコンタクトレンズは経済的にも使用しやすく、人気のある種類です。今回は2week…

もどる / 0 view

口臭ケア歯磨き粉おすすめランキングTOP30【2021最新版】

どんなに素敵な人でも、口臭が酷いとイメージダウンしてしまいます。しかも、口臭は自分では気づきにくいものです。…

risa / 0 view

猫背・姿勢矯正クッションおすすめ人気ランキング12選【2021最新版】

デスクワークをやっていると自然と姿勢が前かがみなってしまい、気が付けば猫背になっていたという方はいませんか?…

maru.wanwan / 1 view

電動歯ブラシおすすめランキング11選と口コミ~選び方4つのポイントも解説【2021最…

手磨きでは実現できない磨き上げを短時間で完成させてくれる電動歯ブラシ。種類が豊富でどれが良いのか分からないと…

もどる / 0 view

飲む日焼け止めのおすすめ人気TOP15と口コミ【2021最新版】

クリームやジェルなど塗布する日焼け止めだけでなく、近頃では飲む日焼け止めが人気を集めています。今回はそんな飲…

remochan8818 / 0 view

ホワイトニング歯磨き粉おすすめランキング20選と口コミ【2021最新版】

笑った時に見える綺麗な白い歯は誰しも憧れるもの。そんな白い歯を自宅で日頃の歯磨きから手に入れられるのがホワイ…

もどる / 0 view

安いドラッグストアのおすすめランキング15選と口コミ【2021最新版】

今やドラックストアは医薬品だけでなく、日用品や食料品など豊富な品揃えで私たちの生活になくてはならない存在とな…

remochan8818 / 14 view

市販のニキビ塗り薬のおすすめ人気ランキング20選と口コミ【部位別・2021最新版】

学生さんはもちろん、大人ニキビに悩まされている人も多いのではないでしょうか?ニキビの症状が軽い段階なら、市販…

すぎみつ / 0 view

骨盤矯正クッション人気ランキング15選と口コミ&選び方【2021最新版】

出産や日頃の姿勢の悪さなどで歪んでしまう骨盤。そこでおすすめなのが骨盤矯正クッション、座るだけで骨盤の歪みを…

もどる / 1 view

【鼻うがい】鼻洗浄の市販品おすすめ10選と口コミ~効果や使い方も解説【2021最新版…

花粉症のシーズンにドラッグストアでよく見かけるのが鼻洗浄。鼻うがいの文字が書かれている商品です。ここでは鼻洗…

もどる / 1 view

口臭スプレーのおすすめランキング18選と口コミ&選び方【2021最新版】

今回は手軽に口臭対策ができる口臭スプレーの人気おすすめランキングを口コミと共にご紹介し、さらに口臭スプレーを…

もどる / 0 view

コスパ最強!安い歯磨き粉おすすめランキングTOP20と選び方【2021最新版】

歯磨き粉を使うことによって、爽快感を得ることができ、フッ素やホワイトニング効果など様々な効果が期待できます。…

remochan8818 / 6 view

ストレス解消方法のおすすめランキングTOP21【2021最新版】

仕事やプライベートのつきものである人間関係によって溜まるストレス。今回はストレス解消方法おすすめランキングT…

maru.wanwan / 9 view

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング