スポンサードリンク

ワンデーコンタクトレンズとは

ワンデーコンタクトレンズは1日だけ使用し、外した際にそのまま廃棄するタイプのコンタクトレンズです。毎日新しいコンタクトレンズを使用することができるので非常に清潔にコンタクトを装着することができます。また、毎日装着する方でなくても、旅行やスポーツなどで時々使用するという方にもおすすめです。

ワンデーコンタクトレンズのメリット

ワンデーコンタクトレンズは使用し終わったら廃棄し、次に使うときは新しいレンズ、というサイクルなので常に清潔なレンズを使用できるというのが大きなメリットです。また、ケアが不要なので、時短にもなり、面倒もありません。そのため、初めてコンタクトを使用する方でも安心して使用できます。

ワンデーコンタクトレンズのデメリット

手間がかからず、衛生的に使用できるのが魅力のワンデーコンタクトですが、デメリットもあります。例えば毎日使用する方の場合で考えると年間24箱、およそ60000円程度かかるということになり、2ウィークなどの他の使い捨てコンタクトレンズに比べると割高になってしまいます。

しかし、ワンデーコンタクトレンズは商品の種類も多く、衛生面や手間などのメリットが大きいので、どちらが適しているかを考え、自分に最適なものを選びましょう。

ワンデーコンタクトレンズの選び方のポイント5点

ワンデーコンタクトレンズのおすすめランキングをご紹介する前にまずはワンデーコンタクトレンズを選ぶ際のポイントについて確認していきましょう。コンタクトレンズは目に直接入れるものなので、自分に合ったものをしっかり選ぶことで、後々のトラブルを回避するのにも役立ちます。

ポイント1.処方箋数値を遵守する

コンタクトレンズを選ぶ前は必ず眼科に行き、自分に一番合っているコンタクトレンズの数値を知ることが最も重要です。通販サイトでコンタクトレンズを購入する場合であっても、近視用であればPWR(度数)、BC(ベースカーブ)、DIA(直径)を入力して購入する必要がありますが、これらの数値も処方箋に明記されています。また、乱視用であればCYL(乱視度数)、AX(乱視軸)、遠近両用であればADD(加入度数)の入力が必要な点も覚えておきましょう。

ちなみに使い捨てのコンタクトレンズでは直径が固定されていることが多く、入力欄が無い場合もあります。一般的には13.8mmおよび14.2mmで固定されていることが多いのであらかじめ確認しておきましょう。また、度数などは年月の経過とともに変化することがあるので、定期的に眼科などでチェックし、今の状態に適したコンタクトレンズを常に使用するようにしましょう。

ポイント2.素材をチェック

コンタクトレンズに使用されている素材は主にハイドロゲル、シリコーンハイドロゲルの2種類があります。以下にそれぞれの特徴をまとめたのでしっかりと確認しておきましょう。

・ハイドロゲル

・ハイドロゲル

ハイドロゲルは乾燥状態では硬質、水を吸収すると軟質になる性質を持った素材です。この素材のおかげでソフトコンタクトレンズが誕生したと言われています。ちなみに水分を含むことができる割合のことを含水率と呼び、この含水率は透過性に影響を与えます。ハイドロゲルの酸素透過性は含水率に依存し、数値が高いほど透過性が増します。

ちなみに製品によって含水率は大きく異なり38~80%までの開きがあるため、購入前にチェックしておくのがおすすめです。

・シリコーンハイドロゲル

・シリコーンハイドロゲル

ハイドロゲルは酸素透過性に限界がありますが、これに超酸素透過性の性質が特徴のシリコーンを混合させたのがシリコーンハイドロゲルになります。酸素透過性は製品によっても異なりますが、ハイドロゲルに比べて3~6倍の酸素透過性能をもっています。

しかし、ハイドロゲルに比べて脂質の汚れが付着しやすく、柔軟性もハイドロゲルには劣るという難点があります。しかし、レンズ特性としては優れており、特にワンデーでは脂質の汚れに関してはさほど気にならないということもあり、近年人気を高めている素材です。

ポイント3.酸素透過性をチェック

素材によっても左右されますが、コンタクトにおいて酸素透過性は非常に大切なポイントです。特にパソコンやスマートフォンを長時間操作して瞬きの少ない方、コンタクトレンズの厚みが増してしまうほど視力が極端に弱いという方は酸素透過性が高いコンタクトレンズを選ぶことで、目の酸素不足を回避することができます。

ちなみに酸素透過係数は「DK/L:○○」で表記され、数字が大きくなるほど酸素量が多くなるということを覚えておきましょう。

ポイント4.含水率をチェック

コンタクトを装着している際に乾いて困った経験がある方は少なくないのではないでしょうか。特にドライアイの方で日常的に目の乾きを自覚されているという方はコンタクトレンズの含水率を重要視するようにしましょう。

含水率とはコンタクトレンズが含む水分量のことを言い、50%未満を低含水、50%以上のものを高含水と言います。そう聞くと高含水のものを選べば良いと思われるかもしれませんが、それは早計です。高含水のコンタクトレンズは水をたっぷりと含んでいるので装着する際は快適ですが、レンズ自体の水分が低下すると瞳から涙を奪うことで補おうとする性質を持っています。そのため、ドライアイの方が高含水のレンズを使用すると一層乾いてしまうのです。

ドライアイでお悩みの方はなるべく低含水のレンズを選ぶようにしましょう。

ポイント5.まとめ買い可能かチェック

ワンデーコンタクトレンズは2ウィークなどの使い捨てコンタクトレンズに比べて、コストが高くなってしまいます。一般的に30枚入りの1箱が1500~1800円程度となり、毎月購入するとなるとややためらう方も多いのでないでしょうか。

そこでチェックしておきたいのがまとめ買いでお得になるかどうかという点です。コンタクトレンズの中には数箱を一度に購入することにより、割安で購入できる製品も少なくありません。

一度使用してみて、気に入ったコンタクトレンズがあればまとめ買いを利用してなるべくお得に購入するようにすれば、ワンデーコンタクトレンズならではのコスト面のデメリットを幾分軽くすることができます。

しかし、片目用と両目用の違いを必ず確認しておきましょう。片目用の製品をまとめ買いしても両目に装着することはできません。両目用として購入するのであれば、左右ごとに数箱購入するようにしましょう。

ワンデーコンタクトレンズおすすめランキングTOP22~11

22位:ナチュラリ クリアUVモイスチャー 玉城ティナ 1箱10枚

1,069円

内容量:10枚
度数: -0.50~-6.00(0.25刻み),-6.50~-10.0(0.50刻み)
ベースカーブ:8.7mm
レンズ直径:14.0mm

ドライアイ治療の人工涙液として採用されている「HPMC」と「PEG」というとろみ成分を保存液に配合することで乾燥を軽減したコンタクトレンズです。含水率38.0%の低含水率で乾燥しがちな瞳をしっかりと保護してくれます。また、汚れが付着しにくい「非イオン性レンズ素材」を採用し、クリアな視界を保ちます。

いつも使わせてもらっています!朝から夜家に帰る時まで、仕事中はパソコンとずっとにらめっこ状態ですが全く目が乾いた感じがしません!コンタクトの中でナチュラリが1番私に合っていると思います(*ˊᵕˋ*)

21位:ネオサイトワンデー アクアモイスト Neo Sight one day(1箱30枚入り×2)

3,564円

内容量;30枚×2
度数:-0.50~-10.00
ベースカーブ:8.6/8.9mm
直径:14.0mm

人気ワンデーコンタクトレンズネオサイトワンデーのリニューアル版です。ベースカーブを以前の9.0mmから8.9mmに変更し、さらに保存液にうるおい成分であるMPCポリマーを配合。さらに快適なつけ心地を堪能できます。また、従来品の2倍以上の保水力を有し、瞳を優しく包み込みます。

スポンサードリンク
スポンサードリンク

関連するキーワード

関連するまとめ

口臭スプレーのおすすめランキング18選と口コミ&選び方【2022最新版】

今回は手軽に口臭対策ができる口臭スプレーの人気おすすめランキングを口コミと共にご紹介し、さらに口臭スプレーを…

もどる / 36 view

2weekコンタクトレンズの人気おすすめランキング15選と口コミ&選び方【2022最…

2週間で使い捨てる、2weekコンタクトレンズは経済的にも使用しやすく、人気のある種類です。今回は2week…

もどる / 99 view

口臭ケア歯磨き粉おすすめランキングTOP30【2022最新版】

どんなに素敵な人でも、口臭が酷いとイメージダウンしてしまいます。しかも、口臭は自分では気づきにくいものです。…

risa / 56 view

ネブライザー(吸入器)のおすすめ人気ランキング15選!家庭でも使用可能【2022最新…

喘息の発作を緩和するために使用する吸入器、高齢者や幼児でも安定して自然に吸入することができるのがネブライザー…

もどる / 142 view

腹痛に効く市販薬のおすすめ人気ランキング15選と口コミ【2022最新版】

急な腹痛に悩まされた経験はありませんか?通勤時や試験中など、トイレに行きにくいシーンでの腹痛は本当に困ります…

すぎみつ / 87 view

いびき防止グッズおすすめランキング12選と口コミ~選び方4つのポイントも紹介【202…

イビキは睡眠時無呼吸症候群になったり、一緒に眠っている人の安眠を妨げたりする困った存在です。そんな人におすす…

もどる / 20 view

市販のニキビ塗り薬のおすすめ人気ランキング20選と口コミ【部位別・2022最新版】

学生さんはもちろん、大人ニキビに悩まされている人も多いのではないでしょうか?ニキビの症状が軽い段階なら、市販…

すぎみつ / 61 view

同じカテゴリーの記事

同じカテゴリーだから興味のある記事が見つかる!

市販かゆみ止め薬の最強ランキング20選と口コミ【塗り薬・飲み薬別・2022最新版】

虫さされや湿疹など、しつこいかゆみに悩まされた経験はありませんか?突然襲うかゆみ対策として、かゆみ止め市販薬…

すぎみつ / 519 view

体温計おすすめ人気TOP15と口コミ~選び方3つのポイントまとめ【2022最新版】

体温計は家族の体調を確認するためのアイテムとしてどこのご家庭でも1本はあるものです。しかし、体温計をこだわっ…

もどる / 53 view

安いドラッグストアのおすすめランキング15選と口コミ【2022最新版】

今やドラックストアは医薬品だけでなく、日用品や食料品など豊富な品揃えで私たちの生活になくてはならない存在とな…

remochan8818 / 1275 view

人気の耳かき~おすすめ人気ランキング15選と口コミ【2022最新版】

昔ながらのスプーン式以外にもスクリュー式やスパイラル式など年々様々な形状を増やしている耳かき業界。ここでは耳…

もどる / 36 view

乾燥肌向けボディーソープのおすすめランキング20選と口コミ&選び方【2022最新版】

乾燥肌を自覚している方は基礎化粧品やメイク用品にこだわっているのではないでしょうか。今回は乾燥肌に適したボデ…

もどる / 50 view

デンタルフロスおすすめランキング12選と口コミ&選び方【2022最新版】

歯ブラシでは取りきれない歯間の汚れを落とすのに便利なアイテムがデンタルフロスです。ここではデンタルフロスの選…

もどる / 43 view

救急箱おすすめランキング16選と中身&口コミ~選び方4つのポイントも解説【2022最…

ご家庭に1つは常備しておきたい救急箱は日常の小さなケガから、もしもの時まで対応できる非常に頼もしい存在です。…

もどる / 29 view

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング