スポンサードリンク

口臭チェッカーとは

口臭チェッカーは測定する部分に息を吹きかけることで数秒の後に息の臭いレベルを数値化や記号化してくれる機器です。比較的コンパクトな形状の製品が多く、携帯できるようになっているのでいつでもどこでも気になるときにさっと使用できるようになっています。

測定方法としてはアルコールチェッカーと似ているので、使い方はイメージしやすいのではないでしょうか。

口臭チェッカーの選び方のポイント4点

口臭チェッカーのおすすめランキングをご紹介する前にまずは、口臭チェッカーを購入する際に確認しておきたいポイントを見ていきましょう。

ポイント1.精度をチェック

口臭チェッカーまたはブレスチェッカーと名前の商品は世の中に多く存在していますが、その中には精度として信用のできない商品もあります。これらの商品を見抜くのは難しく、実際に使用してみなければその正確さは判断しにくいものです。

口臭チェッカーを購入する際は商品のスペックなどの確認のほかにカスタマーレビューや口コミの確認を行うようにしましょう。まるっきり信用してしまう必要はありませんが、いくつかの口コミを確認することで購入のヒントになります。

また、口臭チェッカーを販売しているメーカーの中にはいくつかのモデルを展開していることがあります。同一のメーカーの商品は内部に搭載しているセンサーが同じものを使用していることが多いので精度としてはさほど違いがないことがほとんどです。同じメーカーの商品でどれを選ぶか悩んだ際はデザインやカラーなど、好みで選んでも問題はありません。

ポイント2.測定値をチェック

口臭チェッカーの測定値はメーカーや製品ごとに異なっています。大体は3~6段階で測定値が表示されるものがほとんどです。当然ながら測定の段階が多いほど細かく、高い精度で測定できるということになります。いくつかの商品で悩んだ際は測定結果の評価段階の細かさで選ぶと良いでしょう。

また、結果の表示方法もメーカーやモデルによって異なっています。イラストやマークで分かりやすく評価するものやLEDの点滅でお知らせするものもあります。LED点滅のモデルの中には結果の確認がしにくいものもあるので、この測定結果の分かりやすさも選ぶ基準に考えておきましょう。

商品によっては商品紹介画像の中に測定結果がどのように表示されるかを掲載している場合もあるので、それらも参考にしてみてください。

ポイント3.携帯性をチェック

人と合う前や出勤時、食事の後など、口臭を確認したい場面は日常的に存在しています。そこで口臭チェッカーは携帯性に優れているほど便利ということになります。ポケットやカバンに入れて持ち運びしやすく、邪魔にならないサイズ感のものを選ぶようにしましょう。

また、重量も大切なポイントです。外出時に持ち運んで負担にならない程度の大きさ、重さかどうかの確認は必ず行いましょう。

ポイント4.測定速度をチェック

口臭チェッカーを使用する場面は主に外出先になることが多くなります。そこで重要なのが測定結果までの時間というのも大切なポイントです。もちろん測定結果が出るまで時間がかかる製品というのはありません。しかし、数秒とはいえ測定結果が出る時間にはモデルによって差があるのは事実です。

職場などでの使用であれば速く早く結果が出るのに越したことはありません。結果次第で口臭対策を行う時間が必要になると考えると尚更、素早く使用できるタイプの口臭チェッカーを選ぶと良いのではないでしょうか。

おすすめ口臭チェッカーランキングTOP7~5

7位:口臭チェッカー ブラック 5段階 イラスト表示  SINKOUSHU-BK

1,580円

センサー:半導体ガスセンサー
センサー寿命:-
測定値:5段階
余熱時間:8秒 息吹き時間:3秒
電源:単4アルカリ乾電池2本
サイズ:103×37×19mm
重量:約40g

口臭レベルを5段階のイラストで知らせてくれる口臭チェッカーです。電源が自動的に切れるので消し忘れを防止できます。

コンパクトで持ち運びにも便利。安価なたため、口臭チェッカーを試してみたいという初心者の方にもおすすめです。

使い方は簡単なのでよかったです。悪い表示が出ると他の方に不快な思いをさせてたかなと改めて認識するいい機会になりました。私の場合はパートナーですが、営業職の方など打合せの際など他の方法で改善してたと思いますが、fskなどにも敏感に表示が上がるのでチェックには最適だと思います。

6位:タニタ 口臭チェッカー  ブレスチェッカー  HC150S-WH

3,000円

センサー:半導体ガスセンサー
センサー寿命:500回または購入後1年
測定値:LCD表示、6段階表示(キャラクター表示)
測定時間:5秒
電源:単4アルカリ乾電池1本
サイズ:幅20×高さ112×奥行17mm
重量:32g

スリムタイプで携帯しやすいペン型の口臭チェッカーです。息を吹きかけることで約5秒で結果を確認することができます。測定値は分かりやすく6段階の数値とイラストで判定してくれるので一目で結果がわかります。

価格も手頃ながら、安心のTANITA製で精度も確か。コストパフォーマンスに優れた商品です。

安物ではなくTANITA製を最初から買えば良かったです 扇風機の風ではきっちりエラーが出ます 歯磨きやブレスウォッシュ後に直ぐ計測すると2や3になりますが、ちゃんと磨いてあれば0、1になります!
小さく細いので持ち運びにも便利。 電源スイッチはなく、カバーをスライドして上げると電源入り測定開始。 バックの中で勝手に電源入ったり誤作動する心配はありません。 自分の口臭、自分ではなかなかわからないので、この商品は有り難いです。 ただ、センサーに回数制限や使用期限があるのはちょっとマイナスポイント。
スポンサードリンク
スポンサードリンク

関連するまとめ

リステリン全11種類の効果&おすすめランキングと口コミ【2023最新版】

数あるマウスウォッシュの中で世界ナンバー1の売り上げを誇っているのがリステリンです。日本では現行11種類が販…

もどる / 59 view

コスパ最強!安い歯磨き粉おすすめランキングTOP20と選び方【2023最新版】

歯磨き粉を使うことによって、爽快感を得ることができ、フッ素やホワイトニング効果など様々な効果が期待できます。…

remochan8818 / 72 view

乾燥肌向け洗顔料の人気おすすめランキング20選と口コミ&選び方【2023最新版】

乾燥肌の方にとって、洗顔料はつっぱってしまったり乾燥を悪化せてしまうこともあり、悩みの種になりがちです。今回…

もどる / 18 view

腹痛に効く市販薬のおすすめ人気ランキング15選と口コミ【2023最新版】

急な腹痛に悩まされた経験はありませんか?通勤時や試験中など、トイレに行きにくいシーンでの腹痛は本当に困ります…

すぎみつ / 41 view

湿布のおすすめランキングTOP20と選び方【2023最新版】

足首の捻挫や、打撲、肩こりなどに使われる湿布ですが、多くのメーカーから様々な湿布が発売されており、どれを選ん…

maru.wanwan / 47 view

ハードコンタクトの人気おすすめランキング17選と口コミ&選び方【2023最新版】

酸素透過性が高いハードコンタクトレンズは、瞳への負担が少なくドライアイの方などにピッタリなコンタクトレンズで…

remochan8818 / 57 view

熱中症対策グッズや食品!おすすめランキングTOP20【2023最新版】

暑い時期は気温や湿度が高まり熱中症のリスクがあります。今回は熱中症対策のおすすめのグッズや食品をランキング形…

risa / 9 view

スポンサードリンク

同じカテゴリーの記事

同じカテゴリーだから興味のある記事が見つかる!

骨盤矯正椅子ランキングおすすめ15選と口コミ&選び方【2023最新版】

骨盤矯正椅子とは座っているだけで骨盤の歪みを矯正してくれる椅子のことです。ここでは骨盤矯正椅子の人気おすすめ…

もどる / 47 view

骨盤矯正クッション人気ランキング15選と口コミ&選び方【2023最新版】

出産や日頃の姿勢の悪さなどで歪んでしまう骨盤。そこでおすすめなのが骨盤矯正クッション、座るだけで骨盤の歪みを…

もどる / 31 view

市販ニキビ飲み薬のおすすめ人気ランキング12選と口コミ【2023最新版】

いつの間にか頬や鼻にできているニキビ。食生活や洗顔料を見直しても、なかなか改善せずに悩んでいませんか?症状が…

すぎみつ / 27 view

熱中症対策グッズや食品!おすすめランキングTOP20【2023最新版】

暑い時期は気温や湿度が高まり熱中症のリスクがあります。今回は熱中症対策のおすすめのグッズや食品をランキング形…

risa / 9 view

猫背・姿勢矯正クッションおすすめ人気ランキング12選【2023最新版】

デスクワークをやっていると自然と姿勢が前かがみなってしまい、気が付けば猫背になっていたという方はいませんか?…

maru.wanwan / 35 view

汗対策グッズの人気おすすめランキング28選と口コミ&選び方【男女別・2023最新版】

暑い時期にどうしても出てしまう汗はニオイの元にもなってしまう、困った存在です。今回はそんな汗対策に効果的なグ…

もどる / 7 view

乾燥肌向けボディーソープのおすすめランキング20選と口コミ&選び方【2023最新版】

乾燥肌を自覚している方は基礎化粧品やメイク用品にこだわっているのではないでしょうか。今回は乾燥肌に適したボデ…

もどる / 37 view

スポンサードリンク

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング