スポンサードリンク

かゆみ止め市販薬の選び方

①シーンに合わせて選ぶ

①シーンに合わせて選ぶ

日中や家の中にいる時など、塗り薬をこまめに塗り直せるシーンでは「塗り薬」で対応できる場合が多いです。一方、就寝中や仕事中など、塗り薬を塗り直せないシーンでは「飲み薬」が役立ちます。

②かゆみを感じる範囲で選ぶ

②かゆみを感じる範囲で選ぶ

虫さされなど、ピンポイントでかゆい時には「塗り薬」がおすすめです。体の広い範囲がかゆい時、かゆい箇所に手が届かない時には「飲み薬」が良いでしょう。

③即効性・持続性で選ぶ

③即効性・持続性で選ぶ

「今すぐにかゆみをどうにかしたい!」という時は、即効性が期待できる「塗り薬」がおすすめです。長時間かゆくなることが予想される場合は、持続性のある「飲み薬」を選ぶと◎

④かゆみのみなら「抗ヒスタミン剤」

④かゆみのみなら「抗ヒスタミン剤」

塗り薬を選ぶ際、症状がかゆみだけであるなら「抗ヒスタミン剤」のかゆみ止めがおすすめです。ステロイド剤と比較すると副作用も少なく、小さなお子様にも安心して使用できます。

⑤炎症を起こしている場合は「ステロイド剤」

⑤炎症を起こしている場合は「ステロイド剤」

かゆみだけでなく、炎症を起こしている場合は「ステロイド剤」の塗り薬が有効です。ステロイド剤は、しつこいかゆみの原因となる白血球の働きを抑え、かゆみと炎症を改善していきます。

⑥傷ができてしまった場合は「化膿止め成分」

⑥傷ができてしまった場合は「化膿止め成分」

かゆみを我慢できずに掻きむしってしまった経験はありませんか?掻き傷ができてしまった時は、「化膿止め成分」入りの塗り薬がおすすめです。

⑦効果・効能を参考に選ぶ

⑦効果・効能を参考に選ぶ

迷った時は、商品パッケージに記載されている効果・効能を参考に選ぶのが一番確実です。パッケージ裏などに「効果・効能」が細かく記載されているので、自分の症状に合うものを選びましょう。

⑧使用する箇所によって選ぶ

⑧使用する箇所によって選ぶ

かゆみ止めの塗り薬が原因で肌荒れした経験はありませんか?特に脇やデリケートゾーンなどに使用する時は不安ですよね。そんな時はデリケートな部分専用の塗り薬を選びましょう。

【塗り薬】かゆみ止め市販薬の最強ランキングTOP15-11と口コミ

15位:ユースキン 【第3類医薬品】ユースキンI

906円

内容量:110g
有効成分:クロタミトン、ジフェンヒドラミン、グリチルレチン酸、イソプロピルメチルフェノール、ビタミンE酢酸エステル

「ユースキンI」は、広範囲にすばやく塗ることのできる医療品クリームです。5つの有効成分と3つの保湿成分を配合しています。乾燥肌によるかゆみに効果的。「しみない処方だから手軽に使える」と好評です。

手湿疹が酷くて夜も眠れないほどかゆかったのですが、こちらの商品をつけたらすぐにかゆみが治まりました!保湿してくれるからカサカサしなくなるし、かゆみと湿疹から解放されて毎日快適です。

14位:小林製薬 【指定第2類医薬品】メンソレータム メディクイックHゴールド

1,240円

内容量:30ml
有効成分:プレドニゾロン吉草酸エステル酢酸エステル(PVA)、グリチルレチン酸、クロタミトン、アラントイン、イソプロピルメチルフェノール、l-メントール

「頭が痒くてたまらない!」という人におすすめの治療薬です。抗炎症成分を基準内最大量配合しており、頭皮のかゆみやかぶれなどをすばやく抑えてくれます。患部にピンポイントに届く「ダイレクト容器」を採用しているところも◎

13位:小林製薬 【第2類医薬品】キュアレアa

913円

内容量:8g
有効成分:ウフェナマート、ジフェンヒドラミン、グリチルレチン酸

一般的なかゆみ止め塗り薬は刺激が強いものも多く、顔には使用しにくいですよね。そこでおすすめしたいのが「キュアレアa」です。こちらは目の周りにも使用できる皮膚治療薬。化粧かぶれや花粉症によるかゆみにもしっかりと効きます。

12位:ロート製薬 【第2類医薬品】メンソレータム ジンマート

1,018円

内容量:15g
有効成分:ジフェンヒドラミン塩酸塩、クロタミトン、リドカイン、l-メントール、酸化亜鉛、グリチルリチン酸二カリウム

じんましんによるかゆみに最適な治療薬「メンソレータム ジンマート 」。3種類のかゆみ止め成分(ジフェンヒドラミン塩酸塩,リドカイン,クロタミトン)を配合しています。さらに、冷感・収れん・抗炎症作用で赤く腫れた肌を鎮めます。

11位:小林製薬 【第3類医薬品】ラナケインS

732円

内容量:30g
有効成分:アミノ安息香酸エチル、ジフェンヒドラミン塩酸塩、イソプロピルメチルフェノール

1秒でも早くかゆみを止めたい時には「ラナケインS」がおすすめです。すばやく効く理由は、局所麻酔剤の「アミノ安息香酸エチル」を5%配合しているから。ベタつかず、スースーしない使用感も人気です。

乾燥のためかデコルテと二の腕の外側が急にガサガサに...
おばあちゃんから貰った薬ですが塗るとスーッとしてかゆみが和らぎますね。
なくなったらリピします。

【飲み薬】かゆみ止め市販薬の最強ランキングTOP10-6と口コミ

10位:小林製薬 【第2類医薬品】フェミニーナミスト

882円

内容量:30ml
有効成分:ジブカイン塩酸塩、ジフェンヒドラミン塩酸塩、ベンゼトニウム塩化物

デリケートゾーンのかゆみに最適な「フェミニーナ」から、ミストスプレータイプが登場しました。手が汚れにくく、外出先でもサッと使用できるところが◎ 30ml入りのミニサイズなので持ち運びにも便利です。

9位:池田模範堂 【指定第2類医薬品】液体ムヒアルファEX

896円

内容量:35ml
有効成分:プレドニゾロン吉草酸エステル酢酸エステル、ジフェンヒドラミン塩酸塩、l-メントール、dl-カンフル、イソプロピルメチルフェノール
スポンサードリンク
スポンサードリンク

関連するキーワード

関連するまとめ

口臭スプレーのおすすめランキング18選と口コミ&選び方【2022最新版】

今回は手軽に口臭対策ができる口臭スプレーの人気おすすめランキングを口コミと共にご紹介し、さらに口臭スプレーを…

もどる / 0 view

ストレス解消方法のおすすめランキングTOP21【2022最新版】

仕事やプライベートのつきものである人間関係によって溜まるストレス。今回はストレス解消方法おすすめランキングT…

maru.wanwan / 3 view

姿勢矯正ベルトのおすすめランキングTOP15【2022最新版】

つけるだけで美しい姿勢を手に入れることができる優れたアイテムの姿勢矯正ベルト。、様々なメーカーから多くの姿勢…

maru.wanwan / 0 view

チンニングスタンドの人気おすすめランキング16選と口コミ&選び方【2022最新版】

ジムに行かずとも、自宅で好きな時にいつでもトレーニングができるチンニングスタンド。今回はそんなチンニングスタ…

maru.wanwan / 0 view

日焼け止めおすすめランキングTOP20【2022最新版】

数多く販売されている日焼け止めですが、通勤や日常の紫外線予防に敵したものから、海や山などのレジャー時に適した…

risa / 0 view

マルチビタミンの人気おすすめランキング16選と口コミ&選び方【男女別・2022最新版…

種類の多いビタミン類を食事で完璧に摂取するのは難しいので、マルチビタミン剤との併用がおすすめです。今回は多種…

もどる / 0 view

肩こり解消グッズのおすすめランキング41選と口コミ【部門別・2022最新版】

デスクワークや加齢など様々な要因で発生する肩こりは頭痛や首の痛みなど、体のいたるところに弊害をもたらす困った…

もどる / 0 view

同じカテゴリーの記事

同じカテゴリーだから興味のある記事が見つかる!

デンタルリンスおすすめランキング最強TOP20!選び方と口コミもご紹介【2022最新…

忙しい朝やオフィスでも、瞬時に口腔ケアができるデンタルリンスですが、種類によってさまざまな効果や香りがありま…

remochan8818 / 0 view

パルスオキシメーターのおすすめランキングTOP15と口コミ【2022最新版】

パルスオキシメーターはサチュレーションモニターとも呼ばれるもので、血中の酸素飽和度を測るために使用する医療器…

もどる / 1 view

市販ニキビ飲み薬のおすすめ人気ランキング12選と口コミ【2022最新版】

いつの間にか頬や鼻にできているニキビ。食生活や洗顔料を見直しても、なかなか改善せずに悩んでいませんか?症状が…

すぎみつ / 0 view

眠気覚ましの飲み物・食べ物・グッズ人気ランキング30選【2022最新版】

運転や会中、勉強などの困った敵と言えば眠気ですよね。。ここでは眠気覚ましの方法として、眠気覚ましに効果のある…

もどる / 0 view

腹痛に効く市販薬のおすすめ人気ランキング15選と口コミ【2022最新版】

急な腹痛に悩まされた経験はありませんか?通勤時や試験中など、トイレに行きにくいシーンでの腹痛は本当に困ります…

すぎみつ / 0 view

馬油の人気おすすめランキングTOP20と口コミ&選び方【2022最新版】

高い保湿能力を持ち、近年は乾燥対策として用いられることの多い馬油は古くはヤケドや切り傷の治療薬として親しまれ…

もどる / 0 view

歯ブラシおすすめランキング最強25選と口コミ~選び方3つのポイントも解説【2022最…

日常の歯のお手入れに欠かせないアイテムである歯ブラシ。自分に合わない歯ブラシでは歯磨きをしても上手く効果が発…

もどる / 0 view

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング