スポンサードリンク

絆創膏の選び方3つのポイント

絆創膏を選ぶ際はどんなポイントを抑えたら良いのか以下にまとめました。

ポイント1.タイプをチェック

絆創膏には主に4つの種類があります。傷の種類や程度に応じて使い分けるようにしましょう。
絆創膏の主な種類に関しては以下の通りです。

・スタンダードタイプ

・スタンダードタイプ

いわゆる一般的な絆創膏です。傷口に触れる部分には殺菌消毒作用がある塩化ベンザルコニウムなどを使用し、出血を伴う怪我にも適したタイプになっています。
大きさや形など様々な展開がされているので、どんな怪我にもある程度対応できるマルチなタイプ。
価格帯も幅が広く、非常に安く購入できるものもありますが防水性などの機能性に欠けている場合があるので注意が必要です。
家庭用には1つ常備していると便利な絆創膏と言えるでしょう。

・パッドなしタイプ

・パッドなしタイプ

スタンダードタイプのパッド(ガーゼ部分)ないのがこのパッドなしタイプです。
粘着するバンド部分に抗菌加工が施されており、そのまま傷口に貼ることができます。出血を伴わない切り傷などに適したタイプになっています。
防水フィルムと表記してある製品は傷口には直接貼ることはできないのでその点は注意が必要です。

・潤滑療法タイプ

・潤滑療法タイプ

潤滑療法タイプは傷口の自然治癒力を高めて、傷を綺麗に治してくれるのが特徴。
傷から出る体液を吸収し、かさぶたを作らないように保湿しながら保護してくれます。
やけどや切り傷など様々な怪我に対応でき、貼っていると痛みが和らぐのもこのタイプの特徴。
価格は一般的な絆創膏に比べて高価ではありますが、治癒効果や傷を残さない効果の高い絆創膏です。

・液体タイプ

・液体タイプ

傷口に液体を塗布することで傷口を防水してくれるタイプの絆創膏です。長期的な効果はなく、時間の経過と共に薄れてしまうので応急的に使用するタイプになります。
指先のさかむけなどによく用いられています。
塗った瞬間は染みて痛みを生じますが、割合すぐに効果が出て防水効果を発揮してくれます。
料理など衛生的に絆創膏を使用したくない主婦の方に人気の絆創膏です。

ポイント2.大きさをチェック

絆創膏は傷を保護するために使用するものなので傷をしっかりと覆う大きさが必要になります。
傷よりも絆創膏が小さいとそこから水が浸入し、雑菌が繁殖したり剥がれてしまったりする場合があります。剥がれにくい、というのも絆創膏を選ぶ上で欠かせないポイントになります。
また、小さなお子さんは転んだりして膝に怪我をしがちですが、肘や膝などの関節に貼る絆創膏はどうしても剥がれやすくなってしまうので伸縮性のあるものを選ぶようにしましょう。

ポイント3.通気性をチェック

絆創膏を貼っている時にかぶれたり痒みが生じた経験はありませんか?
防水の絆創膏は傷を保護する効果は高いのですがその分蒸れやすくなってしまい、かぶれてしまうことがあります。
肌の弱い人や夏場に使用する場合は絆創膏の通気性をチェックしましょう。
防水の絆創膏であってもバンド部分が通気性の高いものはあるので、そういうタイプの絆創膏を選ぶのがおすすめです。

おすすめ絆創膏ランキングTOP20~16

それではおすすめの絆創膏ランキングを見ていきましょう。前述の選び方を参考に用途に合ったものを選んでくださいね。

20位:3M ネクスケア

760円

タイプ:潤滑療法タイプ(防水)
枚数:12枚
サイズ:S~LL

治癒促進のハイドロコロイドパッドがついたタイプの絆創膏です。
密着性の高い防水カバーフィルムは透湿性が高くムレにくい構造で剥がれにくいのが特徴ですが、剥がす時はすんなり剥がれるので肌を傷めません。
サイズはSからLLまで広く展開されているので、傷の大きさに応じたサイズを選んでください。

ちょっとした切り傷などに貼るだけできれいに治るので、前から愛用していました。普通の絆創膏より高価ですが、その価値はあります。

19位:ニチバン あかぎれ保護バン防水 AGB 20B 20枚

410円

タイプ:パッドなしタイプ(防水)
枚数:20枚
サイズ:75mm×98mm

ニチバンの「あかぎれ保護バン」ははがれにくく、水に強い低刺激性粘着剤を使用した水に強い絆創膏です。
薄さ0.03mmの特殊加工フィルムなので自然な貼り心地を実現しており、指先に貼っていても、目立ちません。
しかし薄型なのでシワがよらないように丁寧に貼る必要があるので、その点は注意が必要です。

炊事、入浴でも剥がれない!そして、治りが早い!助かっています。

液体絆創膏と言えば大正製薬の「アーチスキン」という人も多いほど高い人気に支えられているロングセラーの製品。
ひび割れ、あかぎれ、さかむけなどの困った傷にさっと塗るだけで皮膜を作り、傷口を保護してくれます。
塗る瞬間は痛いですが、それを我慢すればその後はしっかりと保護されて痛みが和らいでくれますよ。

今や、カットバンの時代ではありません。
液体ばんそうこうの時代です!!
すぐに乾いて、剥がれにくい。
水などが染みるのを完璧に防いでくれます。
そして、傷口の治療に威力を発揮します。
このアースチンが、液体ばんそうこうの最高峰です!!

17位:阿蘇製薬 デルガードクイックパッド ジャンボ 4枚

1,076円

タイプ:潤滑療法タイプ(防水)
枚数:4枚
サイズ::59mm×78mm

阿蘇製薬の「デルガードクイックパッド」はオーソドックな潤滑療法タイプの絆創膏です。
高い粘着力と優れた防水性を持ち、水仕事も入浴も問題なくできます。
大きめサイズなので範囲が広めの怪我やヤケドにも使用でき、綺麗に治してくれるのでおすすめです。

スポンサードリンク
スポンサードリンク

関連するキーワード

関連するまとめ

体重計/体組成計のおすすめランキング22選と口コミ~選び方5つのポイントも紹介【20…

ダイエットには欠かせない体重計は近年目覚しく進化し、筋肉量や基礎代謝などを計測できる体組成計も多く販売される…

もどる / 64 view

コスパ最強!安い歯磨き粉おすすめランキングTOP20と選び方【2024最新版】

歯磨き粉を使うことによって、爽快感を得ることができ、フッ素やホワイトニング効果など様々な効果が期待できます。…

remochan8818 / 141 view

骨盤矯正クッション人気ランキング15選と口コミ&選び方【2024最新版】

出産や日頃の姿勢の悪さなどで歪んでしまう骨盤。そこでおすすめなのが骨盤矯正クッション、座るだけで骨盤の歪みを…

もどる / 106 view

ネブライザー(吸入器)のおすすめ人気ランキング15選!家庭でも使用可能【2024最新…

喘息の発作を緩和するために使用する吸入器、高齢者や幼児でも安定して自然に吸入することができるのがネブライザー…

もどる / 131 view

飲む日焼け止めのおすすめ人気TOP15と口コミ【2024最新版】

クリームやジェルなど塗布する日焼け止めだけでなく、近頃では飲む日焼け止めが人気を集めています。今回はそんな飲…

remochan8818 / 53 view

臓器の強さランキング17選!最強の臓器とは【2024最新版】

臓器には様々な役割や特徴があり、再生能力や、無くてはならない存在感などを比べて強い臓器と呼ばれるものもあるよ…

maru.wanwan / 75 view

湿布のおすすめランキングTOP20と選び方【2024最新版】

足首の捻挫や、打撲、肩こりなどに使われる湿布ですが、多くのメーカーから様々な湿布が発売されており、どれを選ん…

maru.wanwan / 134 view

スポンサードリンク

同じカテゴリーの記事

同じカテゴリーだから興味のある記事が見つかる!

市販かゆみ止め薬の最強ランキング20選と口コミ【塗り薬・飲み薬別・2024最新版】

虫さされや湿疹など、しつこいかゆみに悩まされた経験はありませんか?突然襲うかゆみ対策として、かゆみ止め市販薬…

すぎみつ / 364 view

マウスウォッシュ(ホワイトニング効果有)のおすすめ人気ランキング11選と口コミ【20…

コーヒーやワインによる歯の着色汚れが気になっていませんか?白い歯を手に入れたい人には、ホワイトニング効果のあ…

すぎみつ / 68 view

口臭スプレーのおすすめランキング18選と口コミ&選び方【2024最新版】

今回は手軽に口臭対策ができる口臭スプレーの人気おすすめランキングを口コミと共にご紹介し、さらに口臭スプレーを…

もどる / 77 view

肩こり解消グッズのおすすめランキング41選と口コミ【部門別・2024最新版】

デスクワークや加齢など様々な要因で発生する肩こりは頭痛や首の痛みなど、体のいたるところに弊害をもたらす困った…

もどる / 60 view

【鼻うがい】鼻洗浄の市販品おすすめ10選と口コミ~効果や使い方も解説【2024最新版…

花粉症のシーズンにドラッグストアでよく見かけるのが鼻洗浄。鼻うがいの文字が書かれている商品です。ここでは鼻洗…

もどる / 134 view

目薬のおすすめ人気ランキング20選と口コミ【目的別・2024最新版】

パソコンやスマホの画面を見続けた後、目の疲れや乾燥を感じたことはありませんか?今回は、目薬の選び方や目的別「…

すぎみつ / 72 view

乾燥肌向け洗顔料の人気おすすめランキング20選と口コミ&選び方【2024最新版】

乾燥肌の方にとって、洗顔料はつっぱってしまったり乾燥を悪化せてしまうこともあり、悩みの種になりがちです。今回…

もどる / 105 view

スポンサードリンク

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング