スポンサードリンク

体に悪い食べ物・飲み物の特徴

①高カロリー

①高カロリー

日常生活で使われる「消費カロリー」よりも、食事から摂る「摂取カロリー」が上回ると太りやすくなります。高カロリーな食べ物・飲み物は、カロリーオーバーとなりやすいので注意が必要です。肥満は高血圧や糖尿病リスクを高めてしまいます。

②栄養バランスが悪い

②栄養バランスが悪い

ファストフードやコンビニ弁当などは野菜が少なく、どうしても栄養バランスが崩れがちです。食物繊維不足によって便秘になりやすくなる、血糖値が上がりやすくなるなどのリスクがあります。

③「食品添加物」を使用している

③「食品添加物」を使用している

食品添加物とは、食品や飲料に使われる保存料・着色料・香料などのことです。食品添加物は加工品の多くに使用されています。

食品添加物は安全性が確認されているので、すぐに体に悪影響が出ることはありません。ただし、長期的に摂取した時にどのような影響が出るかは未知数です。過剰摂取することで、がん発症リスクが高まると言われている食品添加物も存在します。

④「トランス脂肪酸」が含まれている

④「トランス脂肪酸」が含まれている

トランス脂肪酸とは、油脂を精製・加工する際にできる脂肪酸のことです。トランス脂肪酸は善玉コレステロールを減らし、悪玉コレステロールを増やす作用があります。

トランス脂肪酸を摂取し続けることで心臓疾患などのリスクが高まるので、なるべく避けたほうが良いでしょう。

体に悪い食べ物・飲み物TOP15-11

15位:揚げ物

15位:揚げ物

食材を油で揚げることで、どうしても高カロリー&高脂質に。さらに、じゃがいもなど炭水化物の多い食材を高温加熱することで、有害物質「アクリルアミド」が発生することも指摘されています。

また、安価な揚げ油やラードを使用することで体への影響が懸念されます。揚げ物をする時は良質な油を使うと◎

欧州食品安全機関(EFSA)は2015年に「専門調査委員会があらためてアクリルアミドのリスクを評価したところ、DNAを損傷しがんを引き起こすとの結論に至った」と発表した。
14位:宅配ピザ

14位:宅配ピザ

誕生日やクリスマスに宅配ピザを利用するご家庭は多いのではないでしょうか?宅配ピザは高カロリー&高脂質なメニューの代表格です。

お店や厚みにもよりますが、宅配ピザ(Mサイズ)1ピースあたりのカロリーは150~200kcl程度です。何枚も食べるとあっという間にカロリーオーバーとなってしまいます。

13位:缶コーヒー

13位:缶コーヒー

仕事や勉強に疲れた時、つい缶コーヒーを買ってしまう人は多いのではないでしょうか?甘い缶コーヒーには、大量の砂糖や人口甘味料が含まれています。

コーヒー自体は適量であれば健康に良いとされているので、問題なのは砂糖などの混ぜ物です。缶コーヒーを購入する場合は、無糖タイプや低糖タイプを選ぶと◎

12位:サラダ油・キャノーラ油

12位:サラダ油・キャノーラ油

料理に欠かすことのできない油。一言に油といっても、「良い油」と「悪い油」があることをご存知ですか?家庭で使用することの多い植物油(サラダ油やキャノーラ油)は、いわゆる悪い油に該当します。

植物油に多く含まれる「オメガ6脂肪酸」を過剰摂取すると、心筋梗塞や脳卒中のリスクを高めると言われています。また、オメガ6脂肪酸のリノール酸を200度前後に加熱すると有害物質が発生することが分かっています。

揚げ物料理を作るときに、リノール酸を200度前後に加熱すると、「ヒドロキシノネナール」という毒性物質が大量に発生することがわかっています。
11位:白砂糖

11位:白砂糖

砂糖の原材料はサトウキビやビートです。白砂糖は何度も精製されているので、原材料に含まれるビタミン・ミネラルが激減してしまいます。そんな白砂糖を摂取することで、体内のビタミン・ミネラルが奪われやすくなるそうです。

人間の体は弱アルカリ性のため、体内に酸性食品が入ると中和するために体内のミネラルが使われます。この時に消費されるのがカルシウムです。白砂糖にカルシウムは含まれていないので、細胞に蓄積されているカルシウムや骨や歯を溶かしてカルシウムを使います。

体に悪い食べ物・飲み物TOP10-6

10位:ダイエット食品

10位:ダイエット食品

「低カロリー」「0kcal」を売りにしている食べ物・飲み物が溢れている現在社会。ダイエッターにとっては強い味方となるダイエット食品ですが、実は体に悪い食品なのです。

ダイエット食品は、カロリーを抑える為に人工甘味料や合成甘味料などが使用されています。低カロリーという安心感からつい食べ過ぎてしまい、結果的に食欲が止まらなくなるケースもあります。

通常は、血糖上昇にともなってインスリンが分泌されて糖代謝がはじまりますが、習慣的な人工甘味料の摂取により耐糖能(血糖値を正常範囲に保つ能力)の異常を招き、糖尿病の発症や悪化をもたらす報告が近年増えています*5。
9位:炭酸飲料・清涼飲料水

9位:炭酸飲料・清涼飲料水

炭酸飲料・清涼飲料水には砂糖がたっぷりと入っています。栄養はほとんどなく、カロリーや糖分の塊といっても過言ではありません。

0kcalや低カロリーの商品も多く販売されていますが、その場合も人口甘味料が使用されてるので過剰摂取はおすすめできません。

炭酸飲料を1缶飲むと体内におよそ46gの砂糖が摂取され、舌にある受容体は糖分に反応して大脳皮質に信号を送ります。その結果、脳の報酬系が活性化され、「もっとほしい!」と感じてしまうようになるとのこと。快楽のままに1日の推奨量の水と同じ分量の炭酸飲料を1週間飲み続けるだけで、余分に5432kcalも摂取することになります。
8位:コンビニおにぎり

8位:コンビニおにぎり

忙しい時でもサッと食べられる手軽さが嬉しいコンビニおにぎり。実は、コンビにおにぎりには植物油が混ぜられています。これはご飯が製造機械にくっ付きにくくする為です。

また、コンビニおにぎりには保存料代わりに「pH調整剤」が使用されています。「保存料・合成着色料不使用」と記載されていても油断できません。

7位:マーガリン

7位:マーガリン

朝食のトーストにマーガリンを塗っていませんか?植物性で低カロリータイプも販売されていることから、何となくヘルシーなイメージを持っている人もいるかもしれません。

マーガリンは「トランス脂肪酸」を含む代表的な食品です。マーガリンが体に悪い食品であることは周知されていて、マーガリンの販売を禁止している国もあるほど。日本でも販売禁止となる日が来るかもしれません。

6位:コンビニ弁当

6位:コンビニ弁当

1人暮らしの方や忙しい時に重宝するコンビニ弁当。コンビニ弁当は全体的に高カロリーで、1人前で1,000kcalを越えるものもあります。保存性を高める為に、食品添加物も多く含まれています。

コンビニ弁当を食べ続けていると、野菜不足によって栄養失調になることがあります。カロリーは十分足りているのに、栄養は足りていないというのは皮肉ですよね。

摂取しているカロリーは足りているのに、ビタミンやミネラルといった栄養素が摂取されていない状態を新型栄養失調といいます。
コンビニで手軽に済ませたり、ファストフードなどで食事を済ませてしまう方は、新型栄養失調に陥りやすいのです。

体に悪い食べ物・飲み物TOP5-1

5位:加工肉

5位:加工肉

ハムやソーセージなどの加工肉には、色合いを良くする為の発色剤(亜硝酸塩)やリン酸塩などの添加物が使用されていることがあります。

2015年に国際がん研究機関(IARC)が、加工肉には発がん性のリスクが高いことを発表して大きな話題となりました。

2015年10月、世界保健機関(WHO)の外部組織にあたる国際がん研究機関(IARC)は、「加工肉や赤肉には、発がん性のリスクが高い」との調査結果を発表した。
スポンサードリンク
スポンサードリンク

関連するキーワード

関連するまとめ

砂糖のおすすめ人気ランキング25選と口コミ~目的別に紹介【2022最新版】

和食やスイーツ作りに欠かせない砂糖。また、コーヒーに入れたりとその用途は様々です。砂糖は目的別に選ぶのがおす…

すぎみつ / 8 view

炭酸飲料ランキング人気おすすめTOP30【2022最新版】

子供から大人まで人気の炭酸飲料。味や炭酸の強さなど、お好みで様々な種類を選ぶことができます。今回は、炭酸飲料…

remochan8818 / 15 view

ドリップコーヒーの人気おすすめランキング18選と口コミ【2022最新版】

インスタントコーヒーと変わらない手軽さでありながら、本格的な美味しいさを味わえるドリップコーヒー。今回はそん…

remochan8818 / 7 view

スコッチウイスキーのおすすめ人気ランキング25選と口コミ【2022最新版】

世界5大ウイスキーのひとつ「スコッチウイスキー」。スコッチウイスキーは種類が多く、価格帯もさまざまなのでどれ…

すぎみつ / 9 view

ようかんの人気おすすめランキング15選と選び方&口コミ【2022最新版】

ようかん(羊羹)は、練りようかんや水ようかんなど種類もあり、栗ようかんや芋ようかんといった味わいも豊富で和菓…

remochan8818 / 11 view

デミグラスソースの人気おすすめランキング11選と選び方&口コミ【2022最新版】

デミグラスソースをご家庭に一つストックしておけば、いつもの料理も一瞬でワンランク上の本格的な味わいに変わりま…

remochan8818 / 7 view

泡盛の人気おすすめランキング25選と選び方&口コミ【2022最新版】

沖縄の蒸留酒として人気のある泡盛。銘柄や熟成度によってその味わいや香りが異なるので、様々な味を楽しむことがで…

remochan8818 / 21 view

同じカテゴリーの記事

同じカテゴリーだから興味のある記事が見つかる!

冷やし中華のおすすめ人気ランキングTOP18と口コミ【2022最新版】

冷やし中華は、選ぶ具材やタレによって様々な楽しみ方ができ、そのサッパリとした味わいから暑い季節に大人気です。…

remochan8818 / 41 view

赤ワインのおすすめ人気ランキング30選と口コミ【安い・高級別・2022最新版】

肉料理と相性の良い赤ワイン。デイリー用としてはもちろん、大切な人への贈り物としても人気があります。そこで今回…

すぎみつ / 16 view

フルーツ缶詰の人気おすすめランキングTOP30【2022最新決定版】

手軽にフルーツが食べることができるフルーツ缶詰は、季節外れの果物でもいつでも食べることができ、また保存食とし…

remochan8818 / 36 view

ラム酒のおすすめ人気ランキングTOP20と選び方【2022最新版】

パイレーツオブカリビアンでジャックスパロウが片手に持つラム酒に興味を持った方も多いかと思います。しかしラム酒…

maru.wanwan / 18 view

栄養ドリンクおすすめランキング30選~5つの効果別に解説【2022最新版】

栄養ドリンクは種類によって効果や配合成分が違うため、選び方が重要です。今回は、栄養ドリンクの選び方とおすすめ…

yoshitani / 11 view

ノンカフェイン栄養ドリンクのおすすめ人気ランキング12選と口コミ【2022最新版】

栄養ドリンクに含まれる「カフェイン」が気になっていませんか?妊婦さんなどカフェインを控えたい人は、ノンカフェ…

すぎみつ / 15 view

たんぽぽ茶(コーヒー)のおすすめ人気ランキング20選と口コミ【2022最新版】

たんぽぽ茶(たんぽぽコーヒー)は、冷え性の改善や母乳育児をしているママなどに嬉しい効果が期待できます。今回は…

remochan8818 / 11 view

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング