スポンサードリンク

海外で活躍する日本人サッカー選手歴代ランキングTOP30-26

30位:柿谷曜一朗

生年月日:1990年1月3日(29歳)
出身地:大阪府大阪市
身長:177cm
体重:68kg
2014-15 FCバーゼル
移籍金最高額:
セレッソ大阪→バーゼル 150万ユーロ

柿谷曜一朗は、セレッソ大阪で130試合出場で51得点という決定力をかわれ、2014年にスイス・スーパーリーグに所属するFCバーゼルに完全移籍することになります。移籍後第4節のFCチューリッヒ戦で後半から投入され、移籍後初得点を含む1アシストを記録します。さらに欧州チャンピオンズリーグの第1節でレアル・マドリードとの対戦で途中出場します。そして2015年3月のスイスカップの準々決勝ではプロ初のハットトリックを決める大活躍を見せました。

29位:山口蛍

生年月日:1990年10月6日(28歳)
出身地:三重県名張市
身長:173cm
体重:72kg
2016 ハノーファー96
移籍金最高額:
セレッソ大阪→ハノーファー 100万ユーロ

日本代表のボランチとして活躍する山口蛍は、2016年にセレッソ大阪からドイツブンデスリーガに所属するハノーファー96に完全移籍して海外デビューを果たしました。第19節のバイエルン・レバークーゼンとの試合でブンデスリーガ初出場を果たしますが、その後の代表選で鼻と眼窩底の骨折により、以降の試合には出場できませんでした。

28位:宇佐美貴史

生年月日:1992年5月6日(27歳)
出身地:京都府長岡京市
身長:178cm
体重:69kg
2011-2012 バイエルン(レンタル)
2012-2013 ホッフェンハイム(レンタル)
2016- アウクスブルク
2017- デュッセルドルフ(レンタル)
移籍金最高額:
ガンバ大阪→アウクスブルグ 150万ユーロ

宇佐美貴史は、2011年にガンバ大阪からドイツブンデスリーガに所属するバイエルン・ミュンヘンに移籍し、海外でのプレーを開始します。同年12月のUEFAチャンピオンズリーググループリーグのマンチェスター・シティ戦では日本人最年少となるCL初出場を果たします。2012年にはホッフェンハイムに期限付きで移籍し、その後ガンバ大阪へ一度戻りますが、再びブンデスリーガのアウクスブルクに完全移籍します。その後2部リーグのデュッセルドルフに期限付きで移籍し、28試合に出場し8得点をあげています。

27位:森本貴幸

生年月日:1988年5月7日(30歳)
出身地:神奈川県川崎市宮前区
身長:180cm
体重:77kg
2006-2007 カターニア(レンタル)
2007-2011 カターニア
2011-2012 ノヴァーラ
2012-2013 カターニア
2013 アル・ナスル(レンタル)
移籍金最高額:
カターニア→ノヴァーラ 250万ユーロ

和製ロナウドと呼ばれた森本貴幸は、2006年にイタリアセリエAのカターニアへ1年間レンタル移籍が決定し、当初はユースチームでプレーしていましたが、ゴールを量産していたことからトップチームに昇格、アタランタ戦でゴールを決めるとこれがセリエA日本人最年少記録となりました。その後左膝の大けがを負いますが、復活を遂げ、2008-09シーズンには23試合に出場してキャリアハイの7得点の活躍を見せました。

26位:松井大輔

生年月日:1981年5月11日(37歳)
出身地:京都府京都市山科区
身長:175cm
体重:68kg
2008-2009 サンテティエンヌ
2009-2011 グルノーブル
2010 トム・トムスク(レンタル)
2011-2012 ディジョン
2012-2013 スラヴィア・ソフィア
2013 レヒア・グダニスク
2017 オードラ・オポーレ
移籍金最高額:
サンテティエンヌ→グルノーブル 100万ユーロ

松井大輔は、2004年にフランス2部リーグに所属するル・マンに海外移籍したのを皮切りに、ブルガリアサッカーリーグのスラヴィア・ソフィア、ポーランド1部リーグのレヒア・グダニスクなど、世界各国のリーグを渡り歩いたサッカー選手です。持ち味であるトリッキーなプレーとテクニックを使ったドリブルで活躍を続けてきました。

海外で活躍する日本人サッカー選手歴代ランキングTOP25-21

25位:酒井高徳

生年月日:1991年3月14日(28歳)
出身地:アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
ニューヨーク州ニューヨーク市
身長:176cm
体重:74kg
2011-2013 シュトゥットガルト(レンタル)
2013-2015 シュトゥットガルト
2015- ハンブルガーSV
移籍金最高額:120万ユーロ

日本人の父親とドイツ人の母親を持ち、アメリカはニューヨークで生まれた酒井高徳は、2011年にアルビレックス新潟からドイツのブンデスリーガに所属するシュトゥットガルトにレンタル移籍します。途中加入ながらレギュラーに定着し、その活躍ぶりからドイツ紙からはドイツ代表に欲しいと絶賛されました。2015年からはハンブルガーSVに移籍し、ボランチやサイドバック、センターバックとオールラウンダーとして活躍し、チームの勝利に大きく貢献しています。

24位:堂安律

生年月日:1998年6月16日(20歳)
出身地:兵庫県尼崎市
身長:172cm
体重:70kg
2017-2018 FCフローニンゲン
移籍金最高額:
ガンバ大阪→FCフローニンゲン 170万ユーロ

近年、日本代表の右サイドとして活躍する堂安律は、2017年にガンバ大坂からオランダのエールディヴィジに所属するFCフローニンゲンに移籍し、若干20歳という若さにもかかわらず29試合で9得点をあげる活躍をみせています。さらに第33節ではシーズン9ゴールめをたたき出し、サポーターが選ぶMVPにも選出され、フローニンゲンの10代選手では歴代3位となる最多ゴールになっています。

23位:鎌田大地

生年月日:1996年8月5日(22歳)
出身地:愛媛県
身長:180cm
体重:72kg
2017- フランクフルト
2018- シント=トロイデン(レンタル)
移籍金最高額:
サガン鳥栖→フランクフルト 160万ユーロ

近年、目覚ましい活躍を見せ、日本代表にも初招集された鎌田大地は、2017年にドイツブンデスリーガに所属するフランクフルトに移籍し、その後はベルギー1部リーグに所属するシント=トロイデンに移籍します。シント=トロイデンに移籍した鎌田大地は24試合に出場して12得点をあげる活躍をみせ、2019年に行われたキリンチャレンジカップではA代表に初選出され、これからの活躍が期待される若き海外組プレーヤーです。

22位:酒井宏樹

生年月日:1990年4月12日(29歳)
出身地:千葉県柏市
身長:184cm
体重:75kg
2012-2016 ハノーファー96
2016- マルセイユ
移籍金最高額:
柏レイソル→ハノーファー 120万ユーロ

U-22世代から常に日本代表の中心的存在だった酒井宏樹は、2012年に柏レイソルからドイツブンデスリーガに所属するハノーファー96に移籍することになります。ハノーファー96では右のサイドバックとしてレギュラーに定着し、途中ケガもありましたが、安定した守備に定評があり、屈強な選手がそろうブンデスリーガでも見事に存在感を発揮してきました。そして2016年にフランスのリーグ・アンに所属する名門マルセイユへの移籍が決まり、ブンデスリーガとは違った個人技を重視するサッカースタイルにも順応できる姿を披露しています。

21位:川島永嗣

生年月日:1983年3月20日(36歳)
出身地:埼玉県与野市(現さいたま市中央区)
身長:185cm
体重:82kg
2010-2012 リールセ
2012-2015 スタンダール・リエージュ
2015-2016 ダンディー・ユナイテッド
2016-2018 FCメス
2018- ストラスブール

日本の守護神として活躍した川島永嗣は、2010年に川崎フロンターレからベルギージュピラーリーグに所属するリールセSKに移籍しました。リールセでは開幕から正ゴールキーパーとして起用され、残留争いを演じますが川島は残留に貢献、サポーターの選ぶチームMVPに選出される活躍を見せました。さらに翌シーズンもチームの残留に貢献し、2シーズン連続でサポーターが選ぶMVPに輝きました。

海外で活躍する日本人サッカー選手歴代ランキングTOP20-16

20位:中島翔哉

生年月日:1994年8月23日(24歳)
出身地:東京都八王子市
身長:167cm
体重:62kg
2017-2018 ポルテモネンセSC(レンタル)
2018-2019 ポルテモネンセ
2019- アル・ドゥハイルSC
移籍金最高額:
ポルテモネンセ→アル・ドゥハイルSC 3500万ユーロ

今や日本のエースの呼び声高い中島翔哉は、2017年にFC東京からポルトガルのプリメイラ・リーガに所属するポルテモネンセにレンタル移籍し、翌シーズンには完全移籍しています。移籍元年はリーグ戦29試合に出場し、10得点12アシストという素晴らしい成績をおさめます。そして中島翔哉に興味を示したカタールリーグのアル・ドゥハイルが獲得に成功、その移籍金は中田英寿が2001年に移籍した際の32億円をおおきく上回る日本人史上最高額の43億7500万円という報道がなされています。

19位:南野拓実

生年月日:1995年1月16日(24歳)
出身地:大阪府泉佐野市
身長:174cm[1]
体重:67kg
2015- レッドブル・ザルツブルク
移籍金最高額:
セレッソ大阪→ザルツブルク 120万ユーロ

南野拓実は、2015年にセレッソ大阪からオーストラリア・ブンデスリーガに所属するFCレッドブル・ザルツブルクに移籍し、移籍元年からチームの5連覇に貢献する活躍をみせています。2015-16シーズンではチームの主力選手としてシーズン2桁得点の10得点を記録、翌シーズンでも11得点を記録するなど、攻撃の核としても活躍を見せている日本が誇る期待の若手アタッカーです。

18位:大久保嘉人

スポンサードリンク

関連するキーワード

関連するまとめ

【かわいい】女子マラソン選手人気ランキングTOP17【歴代・2021最新版】

オリンピックなどの著名な大会での活躍で知られる女子マラソン選手たちですが、近年は、ルックスの良さも注目される…

kent.n / 1305 view

相撲力士の歴代最強ランキングTOP30!人気のイケメンも【2021最新決定版】

日本を代表する国技の相撲ですが、歴代にいた力士の中で最強だったのは誰なのか気になりますよね。ここでは、独自の…

kii428 / 571 view

歴代ボクシング選手の最強人気ランキング50選~外国人・日本人別TOP25【2021最…

これまで数々の個性的な選手が誕生し、様々な世界戦が繰り広げられてきたボクシング界。今回は歴代最強のボクシング…

maru.wanwan / 2917 view

歴代男子テニス選手の最強ランキングTOP30【2021最新】

錦織圭選手の活躍で日本でもテニスの知名度が徐々に上昇しつつあります。そこで今回は、これまでの歴代男子テニス選…

kent.n / 515 view

【かわいい】女子卓球選手人気ランキングTOP25【2021最新版】

女子卓球選手の中には、アイドル級にかわいいと絶賛されている選手たちが大勢活躍中です!ここでは、そんなかわいい…

kent.n / 1463 view

イケメン男子プロレスラー人気ランキングTOP29【2021最新版】

屈強な肉体がぶつかり合い、ユニークなパフォーマンスも見どころのプロレス界では、多くのイケメンプロレスラーたち…

kent.n / 2313 view

歴代の女子ホッケー選手・人気かわいいランキングTOP20【2021最新版】

東京オリンピックの正式競技ともされている女子ホッケーの日本代表である”さくらジャパン”には、かわいい選手がた…

maru.wanwan / 1155 view

歴代水泳選手の筋肉~ムキムキ体型ランキングTOP20【画像付き・2021最新版】

世界水泳やオリンピックを見ていて、筋肉のすごさが目立つスポーツの一つとして知られる水泳競技。これまで北島康介…

maru.wanwan / 1297 view

男子フィギュアスケート歴代人気ランキングTOP25【2021最新版】

女性を中心に人気の男子フィギュアスケート選手たち。これまで多くの選手たちが活躍してきましたね。そこで今回は、…

kent.n / 967 view

オリンピック日本人メダリスト・歴代最強ランキング100選【2021最新版】

筋書きのないドラマが展開される4年に1度のオリンピックですが、これまで数多くの日本人メダリスト(金メダル・銀…

maru.wanwan / 436 view

歴代カヌー選手の人気有名ランキング20選・女性男性別【2021最新版】

カヌーは小舟に乗ってパドルで漕ぎ、その速さを競い合う競技ですが、これまでどのような選手が活躍してきたのかを知…

maru.wanwan / 635 view

陸上男子の歴代イケメン人気ランキングTOP20【2021最新版】

今回は陸上男子歴代イケメン人気ランキングTOP20を紹介していきます。短距離走、中長距離走、走幅跳び、走高跳…

maru.wanwan / 1018 view

高校野球・甲子園の出場校ランキング歴代TOP51【最新版】

今回は高校野球・甲子園の出場校の歴代出場回数をランキング形式で紹介していきたいと思います。春の選抜、夏の選手…

maru.wanwan / 390 view

男子テニス選手のイケメンランキング20選【歴代・2021最新版】

テニスが一大ブームとなっており、白熱した試合展開が非常に面白いですね。それよりも、プレーしている選手達がイケ…

マギー / 1029 view

体操選手の世界ランキング30選~男子女子別TOP15【2021最新版】

日本の体操選手といえば内村航平、白井健三、村上茉愛が有名ですが、世界の体操選手にはどのような選手がいるのか気…

maru.wanwan / 1066 view

同じカテゴリーの記事

同じカテゴリーだから興味のある記事が見つかる!

フィギュアスケート・国の強さランキング20選~男子・女子別【2021最新版】

日本でいえば羽生結弦、宇野昌麿といった人気スター選手が活躍するフィギュアスケートですが、世界で見れば日本はど…

maru.wanwan / 229 view

歴代男子ゴルフ選手イケメンランキングTOP22【2021最新版】

イケメンが多い男子ゴルフ選手は、ナイスショットの隙間に見せる輝かしい笑顔も魅力ですよね!ここでは、全世界の男…

kent.n / 1116 view

サッカー日本代表・歴代メンバー活躍ランキングTOP30【2021最新版】

2018年ワールドカップが開催され、日本でもサッカーの注目度が増していますね!今回は、日本代表の歴代サッカー…

kent.n / 1020 view

スポーツ選手&アスリートかわいいランキング29選!日本・海外別【2021最新版】

最近はスポーツ選手やアスリートでかわいい人が増えましたね。スポーツ選手であることを知らなかったら、モデルや芸…

risa / 5155 view

アジアのサッカー・国の強さランキングTOP20~最強の国とは【2021最新版】

FIFAワールドカップと同じく、4年に1度開催されるアジアの王者を決めるAFCアジアカップ。現在のアジアで最…

maru.wanwan / 346 view

【かわいい】体操女子の歴代人気ランキングTOP18【2021最新版】

体操の女子選手たちは、美しい演技はもちろん、かわいいルックスも注目されやすいですよね!ここでは、歴代体操女子…

kent.n / 6514 view

サッカー国の強さランキングTOP100~世界最強の代表チームとは【2021最新版】

世界にはどれだけの国の代表チームが存在し、どの国が歴代最強のサッカー国なのか気になったことはありませんか?そ…

maru.wanwan / 744 view

歴代トライアスロン男子のイケメン人気ランキングTOP20【2021最新版】

オリンピックで人気の競技の中に、鉄人レースであるトライアスロンがあります。そしてトライアスロン選手にはイケメ…

maru.wanwan / 320 view

ノーヒットノーラン達成者の回数ランキングTOP50【日本・メジャー別・2021最新版…

ヒットやホームランを1本も許さず完封勝利を成し遂げるノーヒットノーラン。今回は日本プロ野球と海外メジャーリー…

maru.wanwan / 409 view

女子フィギュアスケート歴代人気ランキングTOP25【2021最新版】

男性と女性両方から支持されており、冬季オリンピックシーズンではない期間も話題の上がることも多い女子フィギュア…

kent.n / 1752 view

箱根駅伝の歴代出場校・強さランキングTOP40【2021最新版】

お正月の風物詩として日本人の間でも定着している箱根駅伝ですが、歴代出場校の中でもどの大学が最も強いのか気にな…

maru.wanwan / 350 view

平昌オリンピックのメダル数!日本国内&国別獲得ランキングまとめ【決定版】

2018年2月、平昌オリンピックが開催され、日本でも大きな盛り上がりを見せましたね。合計13個もメダルを日本…

kent.n / 96 view

【かわいい】女子卓球選手人気ランキングTOP25【2021最新版】

女子卓球選手の中には、アイドル級にかわいいと絶賛されている選手たちが大勢活躍中です!ここでは、そんなかわいい…

kent.n / 1463 view

歴代カヌー選手の人気有名ランキング20選・女性男性別【2021最新版】

カヌーは小舟に乗ってパドルで漕ぎ、その速さを競い合う競技ですが、これまでどのような選手が活躍してきたのかを知…

maru.wanwan / 635 view

かわいい陸上女子選手の歴代人気ランキングTOP20【2021最新版】

世界大会やオリンピックなどで注目される女子陸上選手ですが、最近では実力はもとより、そのルックスについてもイン…

maru.wanwan / 4611 view

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング