フィギュアスケートの国別強さランキングTOP10-6(男子)

10位:ラトビア

世界ランキング50位以内の選手 合計2320P

世界ランキング50位以内の選手 合計2320P

世界ランキング12位:デニス・ヴァシリエフス 2320P

ラトビアはこれまでフィギュアスケートでは無名でしたが、デニス・ヴァシリエフスの出現により、強豪国へ移り替わろうとしています。デニス・ヴァシリエフスはまだ19歳ととても若く、これからが期待される選手で、すでに世界ランキングは12位につけています。2015-2016シーズン、ジュニアグランプリシリーズのリガ杯で銀メダルを獲得しますが、ラトビアの選手がジュニアグランプリシリーズでメダルを獲得するのは、全カテゴリーを通じて初めてのことでした。また、シニアの選手を含めると、エレーナ・ベレズナヤ/オレグ・シリアホフ組が銅メダルを獲得した、1995年ネイションズ杯以来20年ぶりのISUの大会のメダルでもありました。続くJGPコペルニクススターズでも銀メダルを獲得し、タリントロフィーでは、シニアの国際大会で初めてのメダルを手にしています。欧州選手権では12位、リレハンメルユースオリンピックでは銀メダルを獲得した逸材です。

9位:中国

世界ランキング50位以内の選手 合計2328P

世界ランキング50位以内の選手 合計2328P

世界ランキング11位:ボーヤン・ジン 2328P

アジアにおける男子フィギュアスケートは日本の他に中国が強豪国として知られています。そんな中国を代表する選手がボーヤン・ジンです。ボーヤン・ジンは世界ランキング11位の選手で、2016年四大陸フィギュアスケート選手権において、ISU公式戦で初めて1つのフリースケーティングで4度の4回転ジャンプ(4Lz、4S、4T-2T、4T)を成功させた実力者です。2016年、2017年世界選手権3位、2018年四大陸選手権では1位に輝いています。平昌オリンピックでは4位と惜しくもメダルを逃しましたが、実力は本物です。

8位:チェコ

世界ランキング50位以内の選手 合計2403P

世界ランキング50位以内の選手 合計2403P

世界ランキング10位:ミハル・ブレジナ 2403P

男子フィギュアスケートのミハル・ブレジナはチェコ代表の選手です。ミハル・ブレジナは世界ランキング10位にランクインしており、2010年バンクーバーオリンピック、2014年ソチオリンピックにチェコ代表として出場、共に10位という結果を残しています。また、2009年世界ジュニア選手権2位、2013年ヨーロッパ選手権3位と、実力は確かなものを持っています。2018年のISUチャレンジシリーズ、グランプリシリーズアメリカ大会、ヘルシンキ大会と3大会連続で2位を獲得しており、ここ最近では本来の実力を発揮しています。チェコの強豪国としての存在は、ブレジナにかかっています。

7位:フランス

世界ランキング50位以内の選手 合計2752P

世界ランキング50位以内の選手 合計2752P

世界ランキング29位:Kevin AYMOZ 1460P
世界ランキング32位:Adam SIAO HIM FA 1292P

フランスの男子フィギュアは、サッカーや他のスポーツ競技に比べれば注目度は低いかもしれませんが、若手の優れた選手は多数存在します。その中でも世界ランク29位のケヴィン・エイモズは21歳とは思えない妖艶な大人の演技ができる点が特徴で、2015年プランタン杯2位、2016年・2018年フランスフィギュアスケート選手権優勝を果たしており、フランス国内ではナンバー1の実力を持ちます。また、世界ランキング32位のアダム・シャオ・イム・ファは、中国系の選手で18歳の期待のホープです。2019年のフランスフィギュアスケート選手権では2位に入り、今後の期待がかかる人気の選手です。

6位:イスラエル

世界ランキング50位以内の選手 合計3802P

世界ランキング50位以内の選手 合計3802P

世界ランキング22位:Alexei BYCHENKO 1699P
世界ランキング33位:Daniel SAMOHIN 1232P
世界ランキング45位:Mark GORODNITSKY 871P

男子フィギュアスケートといえばロシア、アメリカ、日本がすぐに思い浮かばれそうですが、イスラエルも強豪国として知られています。そんなイスラエルのフィギュアスケート界を牽引しているのがベテランのオレクシィ・ビチェンコです。もともとはウクライナ代表として活躍していましたが、2011-12シーズンから出場機会を求めてイスラエル代表として出場しています。2014年のソチオリンピックでは21位と本来の力を出すことができませんでしたが、2016年の欧州選手権では銀メダルを獲得する活躍を見せました。また、ポストビチェンコとして世界ランキング33位の21歳のダニエル・サモーヒンが順調に成長しています。2016年世界ジュニア選手権優勝を果たし将来期待の選手とされています。

フィギュアスケートの国別強さランキングTOP5-1(男子)

5位:イタリア

世界ランキング50位以内の選手 合計4656P

世界ランキング50位以内の選手 合計4656P

世界ランキング8位:マッテオ・リッツォ 2696P
世界ランキング18位:Daniel GRASSL 1960P

美しい曲に乗って華麗なるステップとジャンプで観衆を魅了するフィギュアスケートは、おしゃれな国であるイタリアに最も似合ったスポーツなのかもしれません。イタリアの男子フィギュアスケートを代表するマッテオ・リッツォの演技に酔いしれたという人が多数存在します。マッテオ・リッツォは世界ランキング8位にランクインする人気のスケート選手で、 2019年欧州選手権 銅メダル、2018年・2014年デンコヴァ・スタビスキー杯、2017年ワルシャワ杯優勝を成し遂げた世界的なスケート選手に成長しています。イタリアとしては他に世界ランキング18位にダニエル・グラスルがランクインしています。このダニエル・グラスルは若干17歳という若い選手で、これからのイタリアのフィギュアスケート界を牽引することを期待される逸材です。

4位:カナダ

世界ランキング50位以内の選手 合計7210P

世界ランキング50位以内の選手 合計7210P

世界ランキング9位:キーガン・メッシング 2686
世界ランキング25位:Nam NGUYEN 1664
世界ランキング39位:Joseph PHAN 1009
世界ランキング41位:Stephen GOGOLEV 928
世界ランキング42位:Conrad ORZEL 923

フィギュアスケートの強い国として知られているのがカナダです。そんなカナダ男子フィギュアスケート界を牽引している人物がキーガン・メッシングです。キーガン・メッシングは、世界ランキング9位にランクインしている選手で、2010年ISUジュニアグランプリ ブラショフ杯優勝、2010年・2011年世界ジュニア選手権4位入賞、2011・2012ニース杯2連覇、2017年CSオータムクラシック3位、2018年GPシリーズスケートカナダ2位、2019年4大陸選手権4位という輝かしい成績を残しています。さらに世界ランキング50位以内に4人がランクインしています。カナダはアメリカ同様に素晴らしい環境が整っており、上位進出を狙う素晴らしい選手を多数輩出している強国です。

3位:日本

世界ランキング50位以内の選手 合計14429P

世界ランキング50位以内の選手 合計14429P

世界ランキング2位:宇野昌磨 4045P
世界ランキング4位:羽生結弦 3461P
世界ランキング19位:Keiji TANAKA 1924P
世界ランキング20位:Kazuki TOMONO 1783P
世界ランキング35位:Koshiro SHIMADA 1182P
世界ランキング36位:Mitsuki SUMOTO 1133P
世界ランキング43位:Sota YAMAMOTO 901P

男子フィギュアスケートの強さでは日本も負けてはいません。日本は織田信成、高橋大輔、小塚崇彦といった優れたスケート選手をコンスタントに輩出しています。現在では羽生結弦、宇野昌麿が中心になっています。特に羽生結弦は4回転」ループジャンプを世界で初めて成功させた選手で、ISUジャッジングシステムのもとに開催された国際大会において、史上初めてショートプログラムで100点、フリースケーティングで200点、トータルスコアで300点超えを達成した男子選手でもあります。世界記録は2012年から2018年の間に15回も更新しており、レコードブレーカーとも称されています。+3 / -3 GOEシステム時代におけるショートプログラム(112.72点)、フリースケーティング(223.20点)、トータルスコア(330.43点)の世界歴代最高得点の歴史的記録(HR)保持者でもあり、この世界歴代最高得点は、歴史的記録の1位として、国際スケート連盟に永久に残され保存されています。2014年ソチオリンピック、2018年平昌オリンピックと2連覇まで成し遂げた羽生結弦は、名実ともに世界最高のフィギュアスケート選手です。

2位:ロシア

世界ランキング50位以内の選手 合計16780P

世界ランキング50位以内の選手 合計16780P

世界ランキング3位:ミハイル・コリャダ 3670P
世界ランキング7位:アレクサンドル・サマリン 2730P
世界ランキング15位:セルゲイ・ボロノフ 2189P
世界ランキング17位:Dmitri ALIEV 2060P
世界ランキング23位:Roman SAVOSIN 1683P
世界ランキング27位:Andrei LAZUKIN 1608P
世界ランキング37位:Artur DANIELIAN 1119P
世界ランキング47位:Egor MURASHOV 861P
世界ランキング48位:Alexey EROKHOV 860P


フィギュアスケートといえばロシアです。ロシアの男子フィギュ選手は、世界ランキング50位以内にアメリカを超える9人がランクインしています。その中でも3位にランクインしているミハイル・コリャダは、2018年世界選手権3位、2018年平昌オリンピック団体戦銀メダル、2017年・2018年欧州選手権各3位、2016年・2017年ロシア選手権二連覇という優れたフィギュア選手です。また、ロシアでは極寒に耐える体づくりを進めるため、街の至る所でフィギュアができるだけでなく、小学校のときからフィギュアを授業内容に組み込んでいます。さらに、スポーツ選手に対する優遇措置も充実しており、スポーツで実績を残せた場合、国から土地、建物、所有権利が与えられた上で、国営企業の社長になれることもあるといいます。このあたりの選手のモチベーションがロシアの強さのあらわれかもしれません。

1位:アメリカ

世界ランキング50位以内の選手 合計17665P

世界ランキング50位以内の選手 合計17665P

世界ランキング1位:ネイサン・チェン 4290P
世界ランキング5位:ジェイソン・ブラウン 2913P
世界ランキング6位:ヴィンセント・ジョウ 2904P
世界ランキング21位:Alexei KRASNOZHON 1762P
世界ランキング24位:Camden PULKINEN 1682P
世界ランキング26位:Tomoki HIWATASHI 1663P
世界ランキング31位:Andrew TORGASHEV 1335P
世界ランキング38位:Adam RIPPON 1116P

男子フィギュアスケートの世界ランキング1位に君臨しているのがアメリカのネイサン・チャンです。ネイサン・チャンはアメリカ・ユタ州ソルトレイクシティで生まれ、2018年-2019年世界選手権二連覇、2017年-2018年グランプリファイナル二連覇、2017年四大陸フィギュアスケート選手権優勝、2017年-2019年全米選手権三連覇、2015年ジュニアグランプリファイナル優勝という輝かしい成績をおさめています。FSにおいて、ISU公式大会及びオリンピックで史上初となる6本の4回転ジャンプに成功した人物で、日本の羽生結弦のライバルとしても有名です。さらにアメリカには世界ランキング5位のジェイソン・ブラウン、世界ランキング6位のヴィンセント・ジョウが上位にランクインしており、世界ランキング50位以内には合計8人がランクインするフィギュア大国です。

フィギュアスケートの国別強さランキングTOP10-6(女子)

10位:イタリア

世界ランキング50位以内の選手 合計1632

世界ランキング50位以内の選手 合計1632

世界ランキング22位:Carolina KOSTNER 1632P

イタリア代表の女子フィギュアスケート界を牽引するのはカロリーナ・コストナーです。2014年ソチオリンピック銅メダル、2012年世界選手権優勝、2011年GPファイナル優勝、2006年トリノオリンピック・2010年バンクーバーオリンピック・2018年平昌オリンピックイタリア代表(冬季五輪4大会連続出場)、欧州選手権通算5回優勝など数々の功績を残してきたカロリーナ・コストナー。イタリアとしてはポストカロリーナ・コストナーが待たれます。

9位:スイス

世界ランキング50位以内の選手 合計1839P

世界ランキング50位以内の選手 合計1839P

世界ランキング17位:Alexia PAGANINI 1839P

女子フィギュアスケートのスイスは、現在世界ランキング17位にランクインしているアレクシア・パガニーニが注目を集めています。アレクシア・パガニーニは、2016-17年シーズンまではアメリカ代表でしたがその後スイス代表からの出場を果たしています。2019年のハロウィーン杯で優勝、スイスフィギュアスケート選手権で優勝、スロベニアオープンで優勝を果たした実力者です。これで未だに17歳という点が驚きです。

8位:カナダ

関連するまとめ

かわいい陸上女子選手の歴代人気ランキングTOP20【2020最新版】

世界大会やオリンピックなどで注目される女子陸上選手ですが、最近では実力はもとより、そのルックスについてもイン…

maru.wanwan / 5389 view

男子柔道選手イケメンランキングTOP17【歴代・2020最新版】

屈強な肉体でぶつかり合う男子柔道の世界は、イケメン芸能人も顔負けなほど、ルックスのレベルが高い業界なのです!…

kent.n / 660 view

女子アイスホッケー選手の人気かわいいランキングTOP20【歴代・2020最新版】

アイスホッケーは日本ではそれほど認知されていない競技スポーツですが、実は女子選手の中にはアイドル級のかわいい…

maru.wanwan / 333 view

歴代の空手女子選手・人気かわいいランキングTOP20【2020最新版】

今回は歴代のかわいい女子空手選手の人気ランキングTOP20を紹介します。1人で行うかっこいい型と、2人で戦う…

maru.wanwan / 2028 view

【メンズ】スポーツ選手の髪型おしゃれランキングTOP40【2020最新版】

女性に人気の男性芸能人といえばジャニーズやイケメン俳優たちですが、スポーツ選手たちも多くの女性に注目されてい…

kent.n / 1155 view

プロ野球選手の私服ファッション40選~ダサい編TOP5・おしゃれ編TOP20【202…

かつてのプロ野球選手の私服は、Jリーグの選手とは違い、ダサいと有名でしたが、現在では若いイケメン選手が中心に…

maru.wanwan / 3112 view

【かわいい】女子バレー選手人気ランキングTOP28【2020最新版】

実力面でも世界的に注目を集めてきた日本の女子バレーボール選手たちですが、かわいい容姿で人気を博した選手も大勢…

kent.n / 7688 view

平昌オリンピックのメダル数!日本国内&国別獲得ランキングまとめ【決定版】

2018年2月、平昌オリンピックが開催され、日本でも大きな盛り上がりを見せましたね。合計13個もメダルを日本…

kent.n / 60 view

バレーボール・国の強さランキング30選~男子女子別【2020最新版】

今回は、バレーボールに詳しくない方にもわかりやすい、バレーボールの国別強さランキングを男女別に紹介していきま…

maru.wanwan / 315 view

歴代の女子ホッケー選手・人気かわいいランキングTOP20【2020最新版】

東京オリンピックの正式競技ともされている女子ホッケーの日本代表である”さくらジャパン”には、かわいい選手がた…

maru.wanwan / 685 view

歴代カヌー選手の人気有名ランキング20選・女性男性別【2020最新版】

カヌーは小舟に乗ってパドルで漕ぎ、その速さを競い合う競技ですが、これまでどのような選手が活躍してきたのかを知…

maru.wanwan / 497 view

歴代フェンシング選手の人気有名ランキング20選・男性女性別【2020最新版】

西洋式の剣術から発達した人気のスポーツであるフェンシングは、剣を片手に持ち、1対1で互いに相手を突き、または…

maru.wanwan / 202 view

テニス選手のラケット破壊10選~衝撃順にランキング【動画付き・2020最新版】

テニスの試合を見ていて、イライラが募り、ついラケットを叩き壊してしまうような衝撃的なシーンを目にすることがあ…

maru.wanwan / 1469 view

歴代テコンドー選手の有名人気ランキング20選・男子女子別【2020最新版】

競技人口は7,000万人といわれる韓国で生まれたスポーツ、格闘技のテコンドーですが、日本人のテコンドー選手を…

maru.wanwan / 677 view

歴代水泳選手の筋肉~ムキムキ体型ランキングTOP20【画像付き・2020最新版】

世界水泳やオリンピックを見ていて、筋肉のすごさが目立つスポーツの一つとして知られる水泳競技。これまで北島康介…

maru.wanwan / 1229 view

同じカテゴリーの記事

同じカテゴリーだから興味のある記事が見つかる!

【歴代】男子卓球選手イケメンランキングTOP17【2020最新版】

イケメンのスポーツ選手といえば、野球やサッカーなど、日本でもポピュラーなスポーツの選手たちに集中してしまいま…

kent.n / 889 view

【歴代】日本人ボクサー最強ランキングTOP25【2020最新版】

日本では多くの格闘技が親しまれていますが、その中でも抜群の注目度なのがボクシングです。今回は、歴代日本人ボク…

kent.n / 6712 view

パンチドランカーの有名人31選!衝撃順にランキング【2020最新版】

ボクシングや格闘技、アメリカンフットボールなどによる頭部へのダメージが原因で、進行性の脳症をきたす神経変性疾…

maru.wanwan / 2663 view

サッカー海外リーグの人気ランキングTOP12~世界No.1とは【2020最新版】

海外サッカーにはイングランドのプレミアリーグやスペインのリーガエスパニョーラ、イタリアのセリエAなど様々なリ…

maru.wanwan / 802 view

【野球/投手】ピッチャー球速ランキング~日本・世界別TOP10【2020最新版】

野球の醍醐味は特大のホームランというかたも多いかと思いますが、160キロを超えるような剛速球もまた一つの醍醐…

maru.wanwan / 4204 view

歴代ボクシング選手の最強人気ランキング50選~外国人・日本人別TOP25【2020最…

これまで数々の個性的な選手が誕生し、様々な世界戦が繰り広げられてきたボクシング界。今回は歴代最強のボクシング…

maru.wanwan / 2501 view

男子アイスホッケー選手のイケメン人気ランキングTOP20【歴代・2020最新版】

どのような素顔をしているのか気になるアイスホッケー選手ですが、ヘルメットをとるとイケメン選手が多いことで大き…

maru.wanwan / 246 view

テニス選手のラケット破壊10選~衝撃順にランキング【動画付き・2020最新版】

テニスの試合を見ていて、イライラが募り、ついラケットを叩き壊してしまうような衝撃的なシーンを目にすることがあ…

maru.wanwan / 1469 view

歴代の女子ラグビー選手・かわいい人気ランキングTOP20【2020最新版】

今回は歴代のかわいい女子ラグビー選手の人気ランキングTOP20を紹介します。ラグビーは今や男子だけのスポーツ…

maru.wanwan / 469 view

日本バスケットボールのクラブ人気ランキング30選~最強チームを公開【2020最新版】

今回は日本のバスケットボール人気クラブランキングTOP30を紹介します。サッカーはJリーグ、バレーボールはV…

maru.wanwan / 429 view

【メンズ】スポーツ選手の髪型おしゃれランキングTOP40【2020最新版】

女性に人気の男性芸能人といえばジャニーズやイケメン俳優たちですが、スポーツ選手たちも多くの女性に注目されてい…

kent.n / 1155 view

バスケットボール・国の強さランキング30選~男子女子別TOP15【2020最新版】

今回は、バスケットボール国別強さランキングを男女別に紹介します。バスケットボールといえばアメリカのNBA、W…

maru.wanwan / 500 view

男子バドミントン選手イケメンランキングTOP17【歴代・2020最新版】

スポーツで汗を流す男性は、女性から見るとイケメンに見えるものですよね。男子バドミントンの選手たちも、多くの女…

kent.n / 465 view

歴代男子ゴルフ選手イケメンランキングTOP17【2020最新版】

イケメンが多い男子ゴルフ選手は、ナイスショットの隙間に見せる輝かしい笑顔も魅力ですよね!ここでは、全世界の男…

kent.n / 947 view

メジャーリーグ(MLB)の人気チーム/球団ランキング30選~アリーグ・ナリーグ別【2…

メジャーリーグ(MLB)はアメリカンリーグとナショナルリーグに15チームずつ所属し、全30チームによって優勝…

maru.wanwan / 1424 view

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング