女子テニス選手の身長ランキングTOP10-1(低い編)

10位:スベトラーナ・クズネツォワ

174cm

174cm

国籍 ロシア
出身地 ソビエト連邦
ロシア・ソビエト連邦社会主義共和国、レニングラード
生年月日 1985年6月27日
身長 174cm
体重 73kg
利き手 右
バックハンド 両手打ち
ツアー経歴
デビュー年 2000年
ツアー通算 34勝
シングルス 18勝
ダブルス 16勝
生涯獲得賞金 24,604,401 アメリカ合衆国ドル
4大大会最高成績・シングルス
全豪 ベスト8(2005・09・13)
全仏 優勝(2009)
全英 ベスト8(2003・05・07)
全米 優勝(2004)
優勝回数 2(仏1・米1)

スベトラーナ・クズネツォワは、2004年の全米オープンと2009年の全仏オープン女子シングルス優勝者で、2005年と2012年の全豪オープン女子ダブルスでも優勝を経験しています。シングルスの自己最高ランキングは2位、ダブルスは3位で、これまでにWTAツアーで4大大会2勝を含むシングルス18勝、ダブルス16勝を誇る実力ある女子プロテニスプレーヤーです。

9位:ベラ・ズボナレワ

172cm

172cm

国籍 ロシアの旗 ロシア
出身地 同・モスクワ
生年月日 1984年9月7日(34歳)
身長 172cm
体重 59kg
利き手 右
バックハンド 両手打ち
ツアー経歴
デビュー年 2000年
ツアー通算 20勝
シングルス 12勝
ダブルス 8勝
生涯獲得賞金 14,094,602 アメリカ合衆国ドル
4大大会最高成績・シングルス
全豪 ベスト4(2009・11)
全仏 ベスト8(2003)
全英 準優勝(2010)
全米 準優勝(2010)

ベラ・ズボナレワは、ロシア・モスクワ出身の女子プロテニスプレーヤーで、4大大会では女子ダブルス2勝、混合ダブルス2勝をあげ、シングルスでは2010年のウインブルドンと全米オープンで準優勝をあげています。自己最高ランキングはシングルスで2位、ダブルスで9位で、WTAツアーではシングルス12勝、ダブルス8勝をあげている実力派です。

8位:スローン・スティーブンス

170cm

170cm

国籍 アメリカ合衆国
出身地 同・フロリダ州プランテーション
居住地 同・フロリダ州コーラルスプリングス
生年月日 1993年3月20日
身長 170cm
体重 61kg
利き手 右
バックハンド 両手打ち
ツアー経歴
デビュー年 2009年
ツアー通算 6勝
シングルス 6勝
ダブルス 0勝
生涯獲得賞金 14,542,551 アメリカ合衆国ドル
4大大会最高成績・シングルス
全豪 ベスト4(2013)
全仏 準優勝(2018)
全英 ベスト8(2013)
全米 優勝(2017)
優勝回数 1(米1)

スローン・スティーブンスは、アメリカ・フロリダ州プランテーション出身の女子プロテニスプレーヤーです。2017年全米オープン女子シングルスで優勝を飾るなど、これまでWYAツアーでシングルス6勝をあげている実力者です。WTAランキングは3位が自己最高位となっています。4大大会では全米で優勝したほか、2013年の全豪オープンでベスト4、2013年のウインブルドンでベスト8、2018年の全仏オープンで準優勝、という素晴らしい成績をおさめています。

6位:ラウラ・シグムンド

168cm

168cm

国籍 ドイツ
出身地 同・フィルダーシュタット
居住地 同・シュトゥットガルト
生年月日 1988年3月4日
身長 168cm
体重 62kg
利き手 右
バックハンド 両手打ち
ツアー経歴
デビュー年 2006年
ツアー通算 6勝
シングルス 2勝
ダブルス 4勝
生涯獲得賞金 2,125,422 アメリカ合衆国ドル
4大大会最高成績・シングルス
全豪 3回戦(2016)
全仏 1回戦(2016・18)
全英 1回戦(2015・16)
全米 3回戦(2016)

ラウラ・シグムンドは、ドイツ・フィルダーシュタット出身の女子プロテニス選手で、2016年の全米オープン混合ダブルスで、クロアチアのマテ・パビッチとペアを組んで優勝を成し遂げています。これまでにWTAツアーでシングルス2勝、ダブルス4勝を挙げており、WTAランキング最高位はシングルス27位、ダブルス40位となっています。4大大会の最高成績は2016年の全豪オープン、全米オープンの3回戦です。

6位:シモナ・ハレプ

168cm

168cm

国籍 ルーマニア
出身地 同・コンスタンツァ
生年月日 1991年9月27日
身長 168cm
体重 60kg
利き手 右
バックハンド 両手打ち
ツアー経歴
デビュー年 2008年
ツアー通算 19勝
シングルス 18勝
ダブルス 1勝
生涯獲得賞金 30,155,925 アメリカ合衆国ドル
4大大会最高成績・シングルス
全豪 準優勝(2018)
全仏 優勝(2018)
全英 ベスト4(2014)
全米 ベスト4(2015)
優勝回数 1(仏1)

シモナ・ハレブは、ルーマニア出身の女子プロテニスプレーヤーで、これまでWTAツアーでシングルス18勝、ダブルス1勝をあげ、自己最高ランキングはシングルス1位を誇ります。ルーマニア人選手で初の女子シングルス世界ランキング1位選手として国内では英雄的扱いで、グランドスラムは2018年全仏オープンで優勝、2014年WTAツアー選手権準優勝、プラミア・マンだトリー優勝3回という素晴らしい成績を残しています。

5位:キルステン・フリプケンス

165cm

165cm

国籍 ベルギー
出身地 同・ヘール
居住地 同・モル
生年月日 1986年1月10日
身長 165cm
体重 55kg
利き手 右
バックハンド 両手打ち
ツアー経歴
デビュー年 2003年
ツアー通算 5勝
シングルス 1勝
ダブルス 4勝
生涯獲得賞金 4,809,399 アメリカ合衆国ドル
4大大会最高成績・シングルス
全豪 4回戦(2013)
全仏 2回戦(2006・09・10・13・14・17)
全英 ベスト4(2013)
全米 3回戦(2009)

キルステン・フリプケンスは、ベルギー出身お女子プロテニスプレーヤーで、2013年のウィンブルドン女子シングルスでベスト4に入った選手です。これまでにWTAツアーでシングルス1勝、ダブルス4勝を挙げています。WTAシングルスランキング最高位は13位で、2016年8月のリオデジャネイロオリンピックに初出場し、シングルス1回戦でビーナス・ウィリアムズを破るという快挙を成し遂げています。

4位:バニア・キング

163cm

163cm

国籍 アメリカ合衆国
出身地 同・カリフォルニア州
モントレーパーク
生年月日 1989年2月3日
身長 165cm
体重 59kg
利き手 右
バックハンド 両手打ち
ツアー経歴
デビュー年 2006年
ツアー通算 16勝
シングルス 1勝
ダブルス 15勝
生涯獲得賞金 4,436,365 アメリカ合衆国ドル
4大大会最高成績・シングルス
全豪 3回戦(2012)
全仏 3回戦(2011)
全英 2回戦(2006・09)
全米 3回戦(2009・11)

バニア・キングは、アメリカ・カリフォルニア州モントレーパーク出身の中国系女子プロテニスプレーヤーで、2010年のウィンブルドンと全米オープンで、ヤロスラワ・シュウェドワと組んだダブルスで優勝を果たしています。これまでにWTAツアーでシングルス1勝、ダブルス15勝を挙げており、自己最高ランキングはシングルス50位、ダブルス3位を誇ります。4大大会シングルスでは2012年全豪オープン、2011年全仏オープン、2009年と2011年の全米オープンで3回戦の成績を収めています。

3位:ドミニカ・チブルコバ

161cm

161cm

国籍 スロバキア
出身地 同・ブラチスラヴァ
生年月日 1989年5月6日
身長 161cm
体重 55kg
利き手 右
バックハンド 両手打ち
ツアー経歴
デビュー年 2004年
ツアー通算 9勝
シングルス 8勝
ダブルス 1勝
生涯獲得賞金 13,636,786 アメリカ合衆国ドル
4大大会最高成績・シングルス
全豪 準優勝(2014)
全仏 ベスト4(2009)
全英 ベスト8(2011・16・18)
全米 ベスト8(2010)

ドミニカ・チブルコバは、スロバキア出身で、2014年の全豪オープン女子シングルスの準優勝者です。これまでにWTAツアーでシングルス8勝をあげており、シングルスの自己最高ランキングは4位を誇ります。161cmの小柄な体格ながら、パワーテニスを持ち味としています。

2位:土居美咲

159cm

159cm

国籍 日本
出身地 同・千葉県大網白里市
生年月日 1991年4月29日
身長 159cm
体重 55kg
利き手 左
バックハンド 両手打ち
ツアー経歴
デビュー年 2008年
ツアー通算 2勝
シングルス 1勝
ダブルス 1勝
生涯獲得賞金 2,444,183 アメリカ合衆国ドル
4大大会最高成績・シングルス
全豪 2回戦(2013)
全仏 2回戦(2015)
全英 4回戦(2016)
全米 2回戦(2015)

土居美咲は、これまでにWTAツアーでシングルス1勝、ダブルス1勝を記録、WTAランキングシングルスの自己最高位は30位を誇る女子プロテニスプレーヤーです。身長は159cmと小柄ながら、コート上では状攻撃的なプレーを見せ、4大大会では2016年のウィンブルドン選手権の4回戦が最高成績となっています。

1位:奈良くるみ

155.5cm

155.5cm

国籍 日本
出身地 同・兵庫県川西市
生年月日 1991年12月30日
身長 155.5cm
体重 52kg
利き手 右
バックハンド 両手打ち
ツアー経歴
デビュー年 2009年
ツアー通算 1勝
シングルス 1勝
ダブルス 0勝
生涯獲得賞金 2,417,635 アメリカ合衆国ドル
4大大会最高成績・シングルス
全豪 3回戦(2014)
全仏 2回戦(2014-17)
全英 2回戦(2010・14-16)
全米 3回戦(2013・17)

奈良くるみは、兵庫県川西市出身の日本の女子プロテニスプレーヤで、WTAシングルスのランキング自己最高位は32位です。3歳からテニスを始め、ジュニア時代は天才テニス少女としてその名を馳せ、川西市立牧の台小学校在学中の2002年には当時10歳で全国小学生テニス選手権大会で準優勝をはたし、2003年には優勝を果たしています。プロ転向後は全日本選手権シングルスで初優勝、4大大会では2014年の全豪、2013年、2017寝んの全米オープンの3回戦が最高成績となっています。身長155.5cmと小柄ながらも底なしのスタミナとスピードが武器です。

女子テニス選手の身長ランキングTOP10-1(高い編)

10位:セリーナ・ウィリアムズ

175cm

175cm

国籍 アメリカ合衆国
出身地 同・ミシガン州サギノー
居住地 同・フロリダ州
パームピーチガーデン
生年月日 1981年9月26日
身長 175cm[2]
体重 70kg
利き手 右
バックハンド 両手打ち
ツアー経歴
デビュー年 1995年
ツアー通算 95勝
シングルス 72勝
ダブルス 23勝
生涯獲得賞金 88,692,106 アメリカ合衆国ドル
4大大会最高成績・シングルス
全豪 優勝(2003・05・07・09・10・15・17)
全仏 優勝(2002・13・15)
全英 優勝(2002・03・09・10・12・15・16)
全米 優勝(1999・2002・08・12・13・14)
優勝回数 23(豪7・仏3・英7・米6)

セリーナ・ウィリアムズは、これまでにWTAツアーでシングルス72勝、自己最高世界ランキングシングルス・ダブルス共に1位を誇る世界的にも有名なプルテニスプレーヤーです。2013年2月に31歳4か月24日で世界ランキング1位に復帰したことでWTA歴代最年長のナンバーワンプレーヤーとなり、2017年には再度1位に復帰するという偉業を成し遂げています。男女を通じてシングルス・ダブルスともにキャリア・ゴールデンスラムを達成した唯一の選手で、実姉であるビーナス・ウィリアムズと共に、女子テニス界にパワーテニスを持ち込んだ選手として知られています。

9位:エレナ・ヤンコビッチ

177cm

177cm

国籍 セルビア
出身地 同・ベオグラード
生年月日 1985年2月28日
身長 177cm
体重 59kg
利き手 右
バックハンド 両手打ち
ツアー経歴
デビュー年 2000年
ツアー通算 17勝
シングルス 15勝
ダブルス 2勝
生涯獲得賞金 19,089,259 アメリカ合衆国ドル
4大大会最高成績・シングルス
全豪 ベスト4(2008)
全仏 ベスト4(2007・08・10)
全英 4回戦(2006-08・10・15)
全米 準優勝(2008)

エレナ・ヤンコビッチは、2008年の全米オープン女子シングルスで準優勝を果たし、2007年ウインブルドン混合ダブルスでジェイミー・マリーとペアを組んで優勝を果たしたプロテニスプレーヤーです。自己最高ランキングは1位、ダブルス19位を記録しています。シングルスの最高成績は2013年のウインブルドン選手権のベスト8です。

8位:大坂なおみ

180cm

180cm

国籍 日本
出身地 日本 大阪府大阪市中央区
居住地 アメリカ合衆国
フロリダ州パームビーチ郡ボカラトン
生年月日 1997年10月16日
身長 180cm
体重 69kg
利き手 右
バックハンド 両手打ち
ツアー経歴
デビュー年 2013年
ツアー通算 3勝
シングルス 3勝
ダブルス 0勝
生涯獲得賞金 11,187,245 アメリカ合衆国ドル
4大大会最高成績・シングルス
全豪 優勝(2019)
全仏 3回戦(2016・18・19)
全英 3回戦(2017・18)
全米 優勝(2018)
優勝回数 2(豪1・米1)

関連するキーワード

関連するまとめ

サッカー選手のかわいい嫁45選!日本・海外別のランキング【2020最新版】

サッカー選手のお嫁さんって誰を見てもかわいいですが、それもそのはず。タレントや女優といった芸能人と結婚してい…

マギー / 661 view

モンゴル出身の相撲力士の歴代最強ランキングTOP20【2020最新版】

相撲の最強国といえば、モンゴルですよね。モンゴル出身の力士はとても多く、強い力士が多いです。ここでは、歴代の…

kii428 / 115 view

高校野球・甲子園の出場校ランキング歴代TOP51【最新版】

今回は高校野球・甲子園の出場校の歴代出場回数をランキング形式で紹介していきたいと思います。春の選抜、夏の選手…

maru.wanwan / 377 view

【LS北見】カーリング女子かわいいメンバーTOP5【2020最新版】

ピョンチャンオリンピックで銅メダルを獲得し、一躍有名になったカーリング女子日本代表チームのLS北見。かわいら…

kii428 / 125 view

【メンズ】スポーツ選手の髪型おしゃれランキングTOP40【2020最新版】

女性に人気の男性芸能人といえばジャニーズやイケメン俳優たちですが、スポーツ選手たちも多くの女性に注目されてい…

kent.n / 820 view

バスケットボール男子歴代イケメン人気ランキングTOP20【2020最新版】

バスケットボール界は、ワールドカップ出場権獲得やBリーグの開幕により近年イケメンのバスケットボール選手に注目…

maru.wanwan / 436 view

イケメンのスポーツ選手ランキングTOP35【日本人・外国人・2020最新版】

見てるとつい熱くなることも多いスポーツですが、最近はイケメンのスポーツ選手が増えましたね。プレーそのものだけ…

risa / 1428 view

男子レスリングの歴代イケメン人気ランキングTOP20【2020最新版】

レスリングというと吉田沙保里や伊調馨のように女子ばかりが注目されがちですが、男子のレスリング選手にはイケメン…

maru.wanwan / 396 view

F1レーサー歴代イケメンランキングTOP18【2020最新版】

日本ではあまり話題に上がる機会は多くないF1レーサーたちですが、世界的に活躍するF1レーサーたちは、揃ってイ…

kent.n / 1169 view

【野球/投手】ピッチャー球速ランキング~日本・世界別TOP10【2020最新版】

野球の醍醐味は特大のホームランというかたも多いかと思いますが、160キロを超えるような剛速球もまた一つの醍醐…

maru.wanwan / 2901 view

かわいい!歴代女子ゴルフ人気ランキングTOP35【2020最新版】

女子ゴルフの世界ではかわいいプロゴルファーたちが大勢活躍してきたのですが、あまりよく知らないという人も多いで…

kent.n / 16821 view

サッカー日本代表!歴代メンバー活躍ランキングTOP30【2020最新版】

2018年ワールドカップが開催され、日本でもサッカーの注目度が増していますね!今回は、日本代表の歴代サッカー…

kent.n / 962 view

歴代テコンドー選手の有名人気ランキング20選・男子女子別【2020最新版】

競技人口は7,000万人といわれる韓国で生まれたスポーツ、格闘技のテコンドーですが、日本人のテコンドー選手を…

maru.wanwan / 528 view

【かわいい】女子レスリング選手人気ランキングTOP17【歴代・2020最新版】

最近はパワハラ騒動で女子レスリングの世界の雲行きが一気に悪くなってしまいました。しかし、元々は、迫力のある試…

kent.n / 601 view

フィギュアスケート・国の強さランキング20選~男子・女子別【2020最新版】

日本でいえば羽生結弦、宇野昌麿といった人気スター選手が活躍するフィギュアスケートですが、世界で見れば日本はど…

maru.wanwan / 79 view

同じカテゴリーの記事

同じカテゴリーだから興味のある記事が見つかる!

【野球/投手】ピッチャー球速ランキング~日本・世界別TOP10【2020最新版】

野球の醍醐味は特大のホームランというかたも多いかと思いますが、160キロを超えるような剛速球もまた一つの醍醐…

maru.wanwan / 2901 view

海外で活躍する日本人サッカー選手30選~歴代ランキングを紹介【2020最新版】

今回は海外で活躍する日本人サッカー選手歴代ランキングTOP30を紹介します。日本がワールドカップに初出場を果…

maru.wanwan / 109 view

【かわいい】体操女子の歴代人気ランキングTOP18【2020最新版】

体操の女子選手たちは、美しい演技はもちろん、かわいいルックスも注目されやすいですよね!ここでは、歴代体操女子…

kent.n / 1550 view

【メンズ】スポーツ選手の髪型おしゃれランキングTOP40【2020最新版】

女性に人気の男性芸能人といえばジャニーズやイケメン俳優たちですが、スポーツ選手たちも多くの女性に注目されてい…

kent.n / 820 view

歴代男子テニス選手の最強ランキングTOP30【2020最新】

錦織圭選手の活躍で日本でもテニスの知名度が徐々に上昇しつつあります。そこで今回は、これまでの歴代男子テニス選…

kent.n / 310 view

サッカー選手のかわいい嫁45選!日本・海外別のランキング【2020最新版】

サッカー選手のお嫁さんって誰を見てもかわいいですが、それもそのはず。タレントや女優といった芸能人と結婚してい…

マギー / 661 view

サッカー選手の歴代人気ランキング~世界TOP70・日本TOP30【2020最新版】

今回はサッカー選手歴代人気ランキングを世界編TOP70、日本編TOP30として紹介します。世界でもトップクラ…

maru.wanwan / 3489 view

男子テニス選手のイケメンランキング20選【歴代・2020最新版】

テニスが一大ブームとなっており、白熱した試合展開が非常に面白いですね。それよりも、プレーしている選手達がイケ…

マギー / 1395 view

日本プロ野球の助っ人外国人~歴代最強ランキングTOP30【2020最新版】

今回はプロ野球、歴代最強の助っ人外国人ランキングTOP30を紹介します。毎年盛り上がりを見せるプロ野球ですが…

maru.wanwan / 1577 view

歴代の空手男子選手・イケメン人気ランキングTOP20【2020最新版】

オリンピックや全日本大会など、数々の戦いに注目が集まる空手ですが、そんな空手選手には多くのイケメン選手が存在…

maru.wanwan / 596 view

野球の強さ国別ランキングTOP30~世界で最強の国とは【2020最新版】

日本では多くのファンを集める野球ですが、オリンピックやWBCなど国際大会でも野球にも注目が集まっています。今…

maru.wanwan / 1258 view

完全試合の達成者ランキング38選!日本・メジャー別【2020最新版】

野球において、1試合で1人のランナーも出さず、打者27人を完璧におさえた試合を完全試合と呼びます。投手にとっ…

maru.wanwan / 142 view

アジアのサッカー・国の強さランキングTOP20~最強の国とは【2020最新版】

FIFAワールドカップと同じく、4年に1度開催されるアジアの王者を決めるAFCアジアカップ。現在のアジアで最…

maru.wanwan / 246 view

女子アイスホッケー選手の人気かわいいランキングTOP20【歴代・2020最新版】

アイスホッケーは日本ではそれほど認知されていない競技スポーツですが、実は女子選手の中にはアイドル級のかわいい…

maru.wanwan / 218 view

バレーボール・国の強さランキング30選~男子女子別【2020最新版】

今回は、バレーボールに詳しくない方にもわかりやすい、バレーボールの国別強さランキングを男女別に紹介していきま…

maru.wanwan / 181 view

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング