女子テニス選手の身長ランキングTOP10-1(低い編)

10位:スベトラーナ・クズネツォワ

174cm

174cm

国籍 ロシア
出身地 ソビエト連邦
ロシア・ソビエト連邦社会主義共和国、レニングラード
生年月日 1985年6月27日
身長 174cm
体重 73kg
利き手 右
バックハンド 両手打ち
ツアー経歴
デビュー年 2000年
ツアー通算 34勝
シングルス 18勝
ダブルス 16勝
生涯獲得賞金 24,604,401 アメリカ合衆国ドル
4大大会最高成績・シングルス
全豪 ベスト8(2005・09・13)
全仏 優勝(2009)
全英 ベスト8(2003・05・07)
全米 優勝(2004)
優勝回数 2(仏1・米1)

スベトラーナ・クズネツォワは、2004年の全米オープンと2009年の全仏オープン女子シングルス優勝者で、2005年と2012年の全豪オープン女子ダブルスでも優勝を経験しています。シングルスの自己最高ランキングは2位、ダブルスは3位で、これまでにWTAツアーで4大大会2勝を含むシングルス18勝、ダブルス16勝を誇る実力ある女子プロテニスプレーヤーです。

9位:ベラ・ズボナレワ

172cm

172cm

国籍 ロシアの旗 ロシア
出身地 同・モスクワ
生年月日 1984年9月7日(34歳)
身長 172cm
体重 59kg
利き手 右
バックハンド 両手打ち
ツアー経歴
デビュー年 2000年
ツアー通算 20勝
シングルス 12勝
ダブルス 8勝
生涯獲得賞金 14,094,602 アメリカ合衆国ドル
4大大会最高成績・シングルス
全豪 ベスト4(2009・11)
全仏 ベスト8(2003)
全英 準優勝(2010)
全米 準優勝(2010)

ベラ・ズボナレワは、ロシア・モスクワ出身の女子プロテニスプレーヤーで、4大大会では女子ダブルス2勝、混合ダブルス2勝をあげ、シングルスでは2010年のウインブルドンと全米オープンで準優勝をあげています。自己最高ランキングはシングルスで2位、ダブルスで9位で、WTAツアーではシングルス12勝、ダブルス8勝をあげている実力派です。

8位:スローン・スティーブンス

170cm

170cm

国籍 アメリカ合衆国
出身地 同・フロリダ州プランテーション
居住地 同・フロリダ州コーラルスプリングス
生年月日 1993年3月20日
身長 170cm
体重 61kg
利き手 右
バックハンド 両手打ち
ツアー経歴
デビュー年 2009年
ツアー通算 6勝
シングルス 6勝
ダブルス 0勝
生涯獲得賞金 14,542,551 アメリカ合衆国ドル
4大大会最高成績・シングルス
全豪 ベスト4(2013)
全仏 準優勝(2018)
全英 ベスト8(2013)
全米 優勝(2017)
優勝回数 1(米1)

スローン・スティーブンスは、アメリカ・フロリダ州プランテーション出身の女子プロテニスプレーヤーです。2017年全米オープン女子シングルスで優勝を飾るなど、これまでWYAツアーでシングルス6勝をあげている実力者です。WTAランキングは3位が自己最高位となっています。4大大会では全米で優勝したほか、2013年の全豪オープンでベスト4、2013年のウインブルドンでベスト8、2018年の全仏オープンで準優勝、という素晴らしい成績をおさめています。

6位:ラウラ・シグムンド

168cm

168cm

国籍 ドイツ
出身地 同・フィルダーシュタット
居住地 同・シュトゥットガルト
生年月日 1988年3月4日
身長 168cm
体重 62kg
利き手 右
バックハンド 両手打ち
ツアー経歴
デビュー年 2006年
ツアー通算 6勝
シングルス 2勝
ダブルス 4勝
生涯獲得賞金 2,125,422 アメリカ合衆国ドル
4大大会最高成績・シングルス
全豪 3回戦(2016)
全仏 1回戦(2016・18)
全英 1回戦(2015・16)
全米 3回戦(2016)

ラウラ・シグムンドは、ドイツ・フィルダーシュタット出身の女子プロテニス選手で、2016年の全米オープン混合ダブルスで、クロアチアのマテ・パビッチとペアを組んで優勝を成し遂げています。これまでにWTAツアーでシングルス2勝、ダブルス4勝を挙げており、WTAランキング最高位はシングルス27位、ダブルス40位となっています。4大大会の最高成績は2016年の全豪オープン、全米オープンの3回戦です。

6位:シモナ・ハレプ

168cm

168cm

国籍 ルーマニア
出身地 同・コンスタンツァ
生年月日 1991年9月27日
身長 168cm
体重 60kg
利き手 右
バックハンド 両手打ち
ツアー経歴
デビュー年 2008年
ツアー通算 19勝
シングルス 18勝
ダブルス 1勝
生涯獲得賞金 30,155,925 アメリカ合衆国ドル
4大大会最高成績・シングルス
全豪 準優勝(2018)
全仏 優勝(2018)
全英 ベスト4(2014)
全米 ベスト4(2015)
優勝回数 1(仏1)

シモナ・ハレブは、ルーマニア出身の女子プロテニスプレーヤーで、これまでWTAツアーでシングルス18勝、ダブルス1勝をあげ、自己最高ランキングはシングルス1位を誇ります。ルーマニア人選手で初の女子シングルス世界ランキング1位選手として国内では英雄的扱いで、グランドスラムは2018年全仏オープンで優勝、2014年WTAツアー選手権準優勝、プラミア・マンだトリー優勝3回という素晴らしい成績を残しています。

5位:キルステン・フリプケンス

165cm

165cm

国籍 ベルギー
出身地 同・ヘール
居住地 同・モル
生年月日 1986年1月10日
身長 165cm
体重 55kg
利き手 右
バックハンド 両手打ち
ツアー経歴
デビュー年 2003年
ツアー通算 5勝
シングルス 1勝
ダブルス 4勝
生涯獲得賞金 4,809,399 アメリカ合衆国ドル
4大大会最高成績・シングルス
全豪 4回戦(2013)
全仏 2回戦(2006・09・10・13・14・17)
全英 ベスト4(2013)
全米 3回戦(2009)

キルステン・フリプケンスは、ベルギー出身お女子プロテニスプレーヤーで、2013年のウィンブルドン女子シングルスでベスト4に入った選手です。これまでにWTAツアーでシングルス1勝、ダブルス4勝を挙げています。WTAシングルスランキング最高位は13位で、2016年8月のリオデジャネイロオリンピックに初出場し、シングルス1回戦でビーナス・ウィリアムズを破るという快挙を成し遂げています。

4位:バニア・キング

163cm

163cm

国籍 アメリカ合衆国
出身地 同・カリフォルニア州
モントレーパーク
生年月日 1989年2月3日
身長 165cm
体重 59kg
利き手 右
バックハンド 両手打ち
ツアー経歴
デビュー年 2006年
ツアー通算 16勝
シングルス 1勝
ダブルス 15勝
生涯獲得賞金 4,436,365 アメリカ合衆国ドル
4大大会最高成績・シングルス
全豪 3回戦(2012)
全仏 3回戦(2011)
全英 2回戦(2006・09)
全米 3回戦(2009・11)

バニア・キングは、アメリカ・カリフォルニア州モントレーパーク出身の中国系女子プロテニスプレーヤーで、2010年のウィンブルドンと全米オープンで、ヤロスラワ・シュウェドワと組んだダブルスで優勝を果たしています。これまでにWTAツアーでシングルス1勝、ダブルス15勝を挙げており、自己最高ランキングはシングルス50位、ダブルス3位を誇ります。4大大会シングルスでは2012年全豪オープン、2011年全仏オープン、2009年と2011年の全米オープンで3回戦の成績を収めています。

3位:ドミニカ・チブルコバ

161cm

161cm

国籍 スロバキア
出身地 同・ブラチスラヴァ
生年月日 1989年5月6日
身長 161cm
体重 55kg
利き手 右
バックハンド 両手打ち
ツアー経歴
デビュー年 2004年
ツアー通算 9勝
シングルス 8勝
ダブルス 1勝
生涯獲得賞金 13,636,786 アメリカ合衆国ドル
4大大会最高成績・シングルス
全豪 準優勝(2014)
全仏 ベスト4(2009)
全英 ベスト8(2011・16・18)
全米 ベスト8(2010)

ドミニカ・チブルコバは、スロバキア出身で、2014年の全豪オープン女子シングルスの準優勝者です。これまでにWTAツアーでシングルス8勝をあげており、シングルスの自己最高ランキングは4位を誇ります。161cmの小柄な体格ながら、パワーテニスを持ち味としています。

2位:土居美咲

159cm

159cm

国籍 日本
出身地 同・千葉県大網白里市
生年月日 1991年4月29日
身長 159cm
体重 55kg
利き手 左
バックハンド 両手打ち
ツアー経歴
デビュー年 2008年
ツアー通算 2勝
シングルス 1勝
ダブルス 1勝
生涯獲得賞金 2,444,183 アメリカ合衆国ドル
4大大会最高成績・シングルス
全豪 2回戦(2013)
全仏 2回戦(2015)
全英 4回戦(2016)
全米 2回戦(2015)

土居美咲は、これまでにWTAツアーでシングルス1勝、ダブルス1勝を記録、WTAランキングシングルスの自己最高位は30位を誇る女子プロテニスプレーヤーです。身長は159cmと小柄ながら、コート上では状攻撃的なプレーを見せ、4大大会では2016年のウィンブルドン選手権の4回戦が最高成績となっています。

1位:奈良くるみ

155.5cm

155.5cm

国籍 日本
出身地 同・兵庫県川西市
生年月日 1991年12月30日
身長 155.5cm
体重 52kg
利き手 右
バックハンド 両手打ち
ツアー経歴
デビュー年 2009年
ツアー通算 1勝
シングルス 1勝
ダブルス 0勝
生涯獲得賞金 2,417,635 アメリカ合衆国ドル
4大大会最高成績・シングルス
全豪 3回戦(2014)
全仏 2回戦(2014-17)
全英 2回戦(2010・14-16)
全米 3回戦(2013・17)

奈良くるみは、兵庫県川西市出身の日本の女子プロテニスプレーヤで、WTAシングルスのランキング自己最高位は32位です。3歳からテニスを始め、ジュニア時代は天才テニス少女としてその名を馳せ、川西市立牧の台小学校在学中の2002年には当時10歳で全国小学生テニス選手権大会で準優勝をはたし、2003年には優勝を果たしています。プロ転向後は全日本選手権シングルスで初優勝、4大大会では2014年の全豪、2013年、2017寝んの全米オープンの3回戦が最高成績となっています。身長155.5cmと小柄ながらも底なしのスタミナとスピードが武器です。

女子テニス選手の身長ランキングTOP10-1(高い編)

10位:セリーナ・ウィリアムズ

175cm

175cm

国籍 アメリカ合衆国
出身地 同・ミシガン州サギノー
居住地 同・フロリダ州
パームピーチガーデン
生年月日 1981年9月26日
身長 175cm[2]
体重 70kg
利き手 右
バックハンド 両手打ち
ツアー経歴
デビュー年 1995年
ツアー通算 95勝
シングルス 72勝
ダブルス 23勝
生涯獲得賞金 88,692,106 アメリカ合衆国ドル
4大大会最高成績・シングルス
全豪 優勝(2003・05・07・09・10・15・17)
全仏 優勝(2002・13・15)
全英 優勝(2002・03・09・10・12・15・16)
全米 優勝(1999・2002・08・12・13・14)
優勝回数 23(豪7・仏3・英7・米6)

セリーナ・ウィリアムズは、これまでにWTAツアーでシングルス72勝、自己最高世界ランキングシングルス・ダブルス共に1位を誇る世界的にも有名なプルテニスプレーヤーです。2013年2月に31歳4か月24日で世界ランキング1位に復帰したことでWTA歴代最年長のナンバーワンプレーヤーとなり、2017年には再度1位に復帰するという偉業を成し遂げています。男女を通じてシングルス・ダブルスともにキャリア・ゴールデンスラムを達成した唯一の選手で、実姉であるビーナス・ウィリアムズと共に、女子テニス界にパワーテニスを持ち込んだ選手として知られています。

9位:エレナ・ヤンコビッチ

177cm

177cm

国籍 セルビア
出身地 同・ベオグラード
生年月日 1985年2月28日
身長 177cm
体重 59kg
利き手 右
バックハンド 両手打ち
ツアー経歴
デビュー年 2000年
ツアー通算 17勝
シングルス 15勝
ダブルス 2勝
生涯獲得賞金 19,089,259 アメリカ合衆国ドル
4大大会最高成績・シングルス
全豪 ベスト4(2008)
全仏 ベスト4(2007・08・10)
全英 4回戦(2006-08・10・15)
全米 準優勝(2008)

エレナ・ヤンコビッチは、2008年の全米オープン女子シングルスで準優勝を果たし、2007年ウインブルドン混合ダブルスでジェイミー・マリーとペアを組んで優勝を果たしたプロテニスプレーヤーです。自己最高ランキングは1位、ダブルス19位を記録しています。シングルスの最高成績は2013年のウインブルドン選手権のベスト8です。

8位:大坂なおみ

180cm

180cm

国籍 日本
出身地 日本 大阪府大阪市中央区
居住地 アメリカ合衆国
フロリダ州パームビーチ郡ボカラトン
生年月日 1997年10月16日
身長 180cm
体重 69kg
利き手 右
バックハンド 両手打ち
ツアー経歴
デビュー年 2013年
ツアー通算 3勝
シングルス 3勝
ダブルス 0勝
生涯獲得賞金 11,187,245 アメリカ合衆国ドル
4大大会最高成績・シングルス
全豪 優勝(2019)
全仏 3回戦(2016・18・19)
全英 3回戦(2017・18)
全米 優勝(2018)
優勝回数 2(豪1・米1)

関連するキーワード

関連するまとめ

なでしこジャパンのメンバー歴代かわいいランキング25選~美女サッカー選手を紹介【20…

日本が世界に誇る女子サッカーチームであるなでしこジャパン。この記事では、なでしこジャパン歴代メンバーをかわい…

kent.n / 1518 view

歴代男子テニス選手の最強ランキングTOP30【2020最新】

錦織圭選手の活躍で日本でもテニスの知名度が徐々に上昇しつつあります。そこで今回は、これまでの歴代男子テニス選…

kent.n / 453 view

プロ野球選手のタバコ喫煙者~衝撃ランキングTOP12【2020最新版】

野球選手は愛煙家が多いことでも知られていますが、実はあんな選手やこんな選手もタバコを吸っていることが判明して…

マギー / 5023 view

歴代の空手女子選手・人気かわいいランキングTOP20【2020最新版】

今回は歴代のかわいい女子空手選手の人気ランキングTOP20を紹介します。1人で行うかっこいい型と、2人で戦う…

maru.wanwan / 2172 view

【かわいい】女子柔道選手人気ランキングTOP24【歴代・2020最新版】

迫力あるスポーツとして人気の柔道ですが、女子柔道選手たちのかわいい素顔などはあまりクローズアップされる機会は…

kent.n / 1638 view

サッカー国の強さランキングTOP100~世界最強の代表チームとは【2020最新版】

世界にはどれだけの国の代表チームが存在し、どの国が歴代最強のサッカー国なのか気になったことはありませんか?そ…

maru.wanwan / 676 view

メジャーリーグ(MLB)の人気チーム/球団ランキング30選~アリーグ・ナリーグ別【2…

メジャーリーグ(MLB)はアメリカンリーグとナショナルリーグに15チームずつ所属し、全30チームによって優勝…

maru.wanwan / 1345 view

【相撲】歴代の横綱の最強ランキングTOP30【2020最新版】

日馬富士の暴行事件を発端に、不祥事が連続して続いている現代の角界。しかし、本来の相撲は力士同士の試合が見どこ…

kent.n / 829 view

女子アイスホッケー選手の人気かわいいランキングTOP20【歴代・2020最新版】

アイスホッケーは日本ではそれほど認知されていない競技スポーツですが、実は女子選手の中にはアイドル級のかわいい…

maru.wanwan / 412 view

イケメン男子プロレスラー人気ランキングTOP29【2020最新版】

屈強な肉体がぶつかり合い、ユニークなパフォーマンスも見どころのプロレス界では、多くのイケメンプロレスラーたち…

kent.n / 2153 view

テニス国別の強さランキングTOP10~最強の国と選手を公開【2020最新版】

日本にもブームが到来しつつあるテニスですが、どの国がテニスの強い国なのか気になったことはありませんか?そこで…

maru.wanwan / 641 view

歴代男子ゴルフ選手イケメンランキングTOP22【2020最新版】

イケメンが多い男子ゴルフ選手は、ナイスショットの隙間に見せる輝かしい笑顔も魅力ですよね!ここでは、全世界の男…

kent.n / 1059 view

歴代の女子ラグビー選手・かわいい人気ランキングTOP20【2020最新版】

今回は歴代のかわいい女子ラグビー選手の人気ランキングTOP20を紹介します。ラグビーは今や男子だけのスポーツ…

maru.wanwan / 1538 view

バスケットボール・国の強さランキング30選~男子女子別TOP15【2020最新版】

今回は、バスケットボール国別強さランキングを男女別に紹介します。バスケットボールといえばアメリカのNBA、W…

maru.wanwan / 525 view

世界のスポーツ人気ランキング30種類~海外・外国人【2020最新版】

オリンピック競技種目などを見ればわかるように、球技種目、団体種目、個人種目など世界ではたくさんのスポーツが行…

maru.wanwan / 1765 view

同じカテゴリーの記事

同じカテゴリーだから興味のある記事が見つかる!

【野球/投手】ピッチャー球速ランキング~日本・世界別TOP10【2020最新版】

野球の醍醐味は特大のホームランというかたも多いかと思いますが、160キロを超えるような剛速球もまた一つの醍醐…

maru.wanwan / 5299 view

女子スピードスケート選手の人気かわいいランキングTOP20【歴代・2020最新版】

冬季オリンピックで大会ごとに注目を集める女子スピードスケートですが、スピードだけではなく、そのルックスにも注…

maru.wanwan / 1326 view

歴代の女子ラグビー選手・かわいい人気ランキングTOP20【2020最新版】

今回は歴代のかわいい女子ラグビー選手の人気ランキングTOP20を紹介します。ラグビーは今や男子だけのスポーツ…

maru.wanwan / 1538 view

テニス選手のラケット破壊10選~衝撃順にランキング【動画付き・2020最新版】

テニスの試合を見ていて、イライラが募り、ついラケットを叩き壊してしまうような衝撃的なシーンを目にすることがあ…

maru.wanwan / 380 view

イケメン男子プロレスラー人気ランキングTOP29【2020最新版】

屈強な肉体がぶつかり合い、ユニークなパフォーマンスも見どころのプロレス界では、多くのイケメンプロレスラーたち…

kent.n / 2153 view

かわいい陸上女子選手の歴代人気ランキングTOP20【2020最新版】

世界大会やオリンピックなどで注目される女子陸上選手ですが、最近では実力はもとより、そのルックスについてもイン…

maru.wanwan / 6161 view

男子テニス選手の身長ランキング~低い編TOP5・高い編TOP7【2020最新版】

全米・全豪・全仏・全英と世界4大大会と呼ばれるテニスのグランドスラムを見ていて、出場選手はそれぞれ様々な個性…

maru.wanwan / 895 view

女子フィギュアスケート歴代人気ランキングTOP25【2020最新版】

男性と女性両方から支持されており、冬季オリンピックシーズンではない期間も話題の上がることも多い女子フィギュア…

kent.n / 2185 view

サッカー日本代表!歴代メンバー活躍ランキングTOP30【2020最新版】

2018年ワールドカップが開催され、日本でもサッカーの注目度が増していますね!今回は、日本代表の歴代サッカー…

kent.n / 1354 view

【相撲】歴代の横綱の最強ランキングTOP30【2020最新版】

日馬富士の暴行事件を発端に、不祥事が連続して続いている現代の角界。しかし、本来の相撲は力士同士の試合が見どこ…

kent.n / 829 view

スポーツ選手の名言ランキング100選~有名アスリートの格言を紹介【2020最新版】

野球やバスケットボール、サッカーなど、様々なスポーツの中でカリスマ性を備えた有名アスリート達の言葉には心を動…

maru.wanwan / 3131 view

男子アイスホッケー選手のイケメン人気ランキングTOP20【歴代・2020最新版】

どのような素顔をしているのか気になるアイスホッケー選手ですが、ヘルメットをとるとイケメン選手が多いことで大き…

maru.wanwan / 423 view

歴代テコンドー選手の有名人気ランキング20選・男子女子別【2020最新版】

競技人口は7,000万人といわれる韓国で生まれたスポーツ、格闘技のテコンドーですが、日本人のテコンドー選手を…

maru.wanwan / 572 view

【LS北見】カーリング女子かわいいメンバーTOP5【2020最新版】

ピョンチャンオリンピックで銅メダルを獲得し、一躍有名になったカーリング女子日本代表チームのLS北見。かわいら…

kii428 / 226 view

競艇男子/ボートレーサーのイケメン人気ランキングTOP22【歴代・2020最新版】

競艇男子ボートレーサーは、イケメンが多いことでも知られています。そこで今回は歴代の人気イケメンボートレーサー…

maru.wanwan / 1822 view

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング