スポンサードリンク

骨伝導イヤホンとは

骨伝導ヘッドホンとは、「骨伝導」を利用したヘッドホンのことで、簡単に言うと、耳からではなく骨からの振動を脳に伝えて音を聴く方式のヘッドホンのことです。ふだん耳から音を聞いているときは、空気の振動が鼓膜を経て蝸牛(かぎゅう)に伝わり脳に届けられています。この振動は骨を通して蝸牛に伝えることも可能で、骨の振動によって音を脳に伝える方法が「骨伝導」です。

骨伝導イヤホンの選び方

装着しやすさで選ぶ

骨伝導イヤホンには耳にかけるだけのタイプや、ワイヤレスタイプなど様々なデザインのものが展開しています。ランニングやサイクリングなどのスポーツシーンで使うのであればワイヤレスタイプが断然おすすめです。そしてイヤパッドには柔らかい素材を採用して長時間使っていても痛くなりにくい設計のもの、メガネをかけても違和感なく使えるタイプのものも展開しているので自分が使うシチュエーションを考慮して選びましょう。

機能性①ペアリング

ペアリングとは、機器同志を無線でつないで操作できるようにする手続きのことで、骨伝導ヘッドホンの場合は、主にヘッドホン側で携帯やスマホの音源をコントロールするといったイメージになります。そして現在では複数の端末をペアリングしておける機種も多くなっています。携帯やスマホがBluetoothにより骨伝導ヘッドホンを認識し、一旦ペアリングを許可すれば、以降は自動的に繋がるようになります。Bluetoothの届く範囲を越えたために一旦切れたとしても、近づくことでまた自動的に繋がるというのが今では一般的です。しかし機器同士の相性が悪かったり、セキュリティが強過ぎたりすると、毎回ペアリングし直さなければいけないこともあるので面倒に感じます。そのため、機器の相性は可能な限り事前にネット上の情報などで調査しておくと良いでしょう。

機能性②Bluetooth規格

ワイヤレスタイプの骨伝導イヤホンは、Bluetoothという無線通信により携帯やスマホと繋がり、データ通信を行うので、自分の携帯やスマホのBluetooth規格と骨伝導イヤホンのBluetooth規格に互換性があるかを確認しておく必要があります。また、構造上音質の良し悪しにコンセプトは置いてないものの、Bluetooth通信方式に「EDR」が実装されていることで音質の期待値は上がります。自分の携帯やスマホに「EDR」が実装されているかどうかを確認することをおすすめします。

骨伝導イヤホンのおすすめランキングTOP10-6(口コミ付き)

10位:JUHALL Bluetooth イヤホン 骨伝導

JUHALL Bluetooth イヤホン 骨伝導

5,999円

Bluetoothバージョン:V4.2
充電時間:2時間
音楽の再生時間:最大6時間
スタンバイ時間:最大10日
Bluetooth接続範囲:30フィート
スピーカーのタイプ:骨伝導
Bluetoothプロトコル:
AVRCP V1.6、A2DP
V1.3、HFP V1.7、
HSP V1.2
スピーカー感度:100±3db
マイク感度:-40±3db
重量:39g

JUHALL Bluetooth イヤホン 骨伝導は、ナノコーティング撥水加工による優れた防滴&防汗性を搭載し、運動中にも安心して使うことができる骨伝導イヤホンです。アンプ内蔵で、音量調節が可能で、マイクを内蔵しているため、ハンズフリー通話が可能です。骨伝導システムは優れた音質を誇り、通常のイヤホンに匹敵するサウンドを提供し、ワイヤレスBluetoothを使用してスマートフォンとペア設定することができる
おすすめの骨伝導イヤホンです。

耳の穴が小さいのか、イヤホンのサイズがなかなかフィットするものがなく、痛みや圧迫感から頭痛が生じるので、新しいイヤホンを探していたらヒットしたので、試しにと思い、購入しました。
骨伝導という言葉は聞いたことはありましたが実際に使ったことがなかったので最初は不思議でした。
イヤホンよりも、ノイズが感じにくく音質もいいように思います。今はBluetoothやワイヤレスなので、ごちゃごちゃすることもなく、犬の散歩の際にも重宝していますす。
以前から、骨伝導ヘッドフォンが気になっていて購入しました。
イヤホンだと、長時間、聞いていると耳が痛くなる時があり、こちらは当てるだけなので、痛みとは無縁になりました。
私は屋外で使用することが多いので、大丈夫ですが、音漏れはありますね。
電車内とかだと、少し迷惑になるかもしれません。音量にもよりますが。

9位:DeliToo 【Bluetooth5.0强化版】 骨伝導 イヤホン

DeliToo 【Bluetooth5.0强化版】 骨伝導 イヤホン

6,980円

待機可能時間:約15日
使用有効範囲:10M-15M
音楽放送時間:約4時間(普通音量のテストデータとなります、音量大きいの場合、時間は短くなります)
充電需要時間:≤1.5時間
Bluetoothバージョン:5.0
頻率:20Hz~20KHz
マイク感度:-36dB±3dB
スピーカーインピーダンス: 10Ω±3dB
イヤホン本体重量:35.5g(本体のみ)

DeliToo 【Bluetooth5.0强化版】 骨伝導 イヤホンは、骨伝導技術の採用により、頬骨から内耳に微細な振動を伝えることで音声を伝達し、後頭部から耳に掛けるネックバンド式軽量骨伝導イヤホンです。目前最先端Bluetooth5.0技術を採用しており、各種スポーツの最中にも、高音質の音楽を楽しむことが可能で、内蔵マイクでの会話も、非常にクリアです。高速かつ途切れのないペアリング接続を体験することができます。さらに人間工学に基づいたデザインにより、装着時の圧迫感が無く、骨を通して聴覚神経に伝えるため、長時間使用したときでも、耳が痛くなりません。

3日で届きました。届いて早速ジョギング中使ってみましたが、問題なし!使い心地がよかった。汗をかくと滑ってそりゃあ微妙にずれますけど、許容範囲。取れることはありません。そして、かるい、痛くない。初めてのペアリングもなんなくできてよかったです。
これはいい!!
思ったよりしっかり聞こえて音質も問題ないです!普通に聴く分には、音漏れも無いに等しいです。
本日届いたばかりなので耐久性はまだ分かりませんが、丈夫そうな造りなので問題ないと思われます。デザインもオシャレな感じでいいですよ!
耳に軽くかける感じなので多少動いてもずれることはないです。
外部の音もきちんと聞こえるので、部屋の中で音楽や動画を見ていて呼ばれても大丈夫。(よほど大きな音で聞いてなければですが…)
散歩などでも周囲の音が聞こえるので安心ですね。

8位:イヤーズオープン 骨伝導イヤホン

イヤーズオープン骨伝導イヤホンは、独自特許による先進的な骨伝導技術を採用し、これまでの骨伝導技術の課題であった音漏れや振動漏れを防ぐことで、驚きの高音質を実現、今までのイヤホンやヘッドホンで音楽を聴く際は耳を塞がなければなりませんが、イヤーズオープンは鼓膜を使わないので耳を遮る必要がありません。周囲の人や環境とつながりながら聴きたい音を自由に聴く、そんな音と人の新しい関係を広げているおすすめの骨伝導イヤホンです。

イヤホンの音質にはそこまで強いこだわりはありません。骨伝導の聴こえ方に興味があり、購入してみました。主に、通勤中や普段の買い物で使用しています。これまではちょこちょこイヤホンを外していましたが、これなら外さず会話できるので便利です。
まだ受け取ったばかりで、ちょっと使っただけですが、これまでのやりかたは、わたしの場合、耳にしっくり入らないことが多く、このやりかたは気に入ってます。

7位:Bluetooth イヤホン 骨伝導 スポーツ イヤホン

Bluetooth イヤホン 骨伝導 スポーツ イヤホン

3,688円

骨伝導技術
Bleutooth 4.1 バーション
ステレオ音質
防汗・防滴のスポーツ仕様
連続5時間音楽再生/通話
アンプ内蔵でパワフルな音が出られる
マイクロUSB充電

こちらのBluetooth イヤホン 骨伝導 スポーツ イヤホンは、鼓膜への負担が少なく、 小型で操作も簡単。会話、ランニングなど、生活の中の幅広い場面で使うことができるおすすめの骨伝導イヤホンです。耳を塞がないので、耳の湿気やイヤホンの圧迫感が気になるという方には特におすすめです。さらに耳の輪郭によって人間工学に基づいた耳フックの部分はしっかり頬骨弓に密着して運動中にも落ちにくく、さらに軽量で耳に負担がない心地良い装着感を実感することができます。サイクリングやランニング、ジムなどの運動に、難聴の方の電話での対応等にもおすすめの骨伝導イヤホンです。

朝のランニングでコードが邪魔くさくなって、息子が片耳のワイヤレスイヤホンを使っているのを見て、私もほしくなりましたー。
レビューを参考にこちらを買いました。
私でも最初の設定も簡単にできて、ですぐに使えました。
初日は、走りながら時々途切れることもありましたが、2回目には音が途切れることなく、ランニングを終えるまで問題なく使えました。
耳にかけるタイプで走っている間も安定感があり、音もクリアです。
もっと早く買っておけばよかったな~と後悔するくらい気に入りました。
スポンサードリンク
スポンサードリンク

関連するまとめ

高音質ヘッドホンおすすめランキング12選と口コミ~選び方6つのポイントも紹介【202…

現在は国内外問わず様々な種類のヘッドホンが販売されています。価格帯も幅広く、いざ購入しようとすると悩んでしま…

もどる / 88 view

重低音ヘッドホンおすすめ人気ランキングTOP20&選び方【2022最新版】

ヘッドホンを選ぶ決め手は人によって異なっているとは思いますが重低音が気持ち良く響くか、という点を重視する方は…

もどる / 214 view

ビデオ会議システム&アプリのおすすめランキング20選【2022最新版】

新型コロナウイルスの影響で、テレワークが推奨されたことから、ビデオ会議システムの導入が各社で急ピッチで進んで…

maru.wanwan / 58 view

イヤホンメーカーおすすめ人気ランキング10選と口コミ&選び方【2022最新決定版】

イヤホンを選ぶ際にメーカーを重視して選ぶ、という方は少なくないのではないでしょうか。今回はメーカーごとの特色…

もどる / 66 view

スマートウォッチのおすすめランキング20選と口コミ&選び方【2022最新版】

Apple Watchの発売以降、次々と新たな製品が開発販売されているスマートウォッチ。ここではスマートウォ…

もどる / 291 view

水中カメラのおすすめ人気ランキング20選と口コミ&選び方【2022最新版】

ダイビングなどで海の中に潜った際、撮影に役立つのが水中カメラです。水中カメラと一言で言っても様々な種類があり…

もどる / 64 view

カナル型イヤホンのおすすめランキング30選と口コミ&選び方【2022最新版】

遮音性が高く、音楽をしっかりと聴くことができるタイプのイヤホンとして現在のイヤホンの主流になっているのがカナ…

もどる / 76 view

同じカテゴリーの記事

同じカテゴリーだから興味のある記事が見つかる!

ウイルス対策ソフトおすすめランキング25選!選び方や効果・メリットやデメリットも紹介…

ウイルス対策ソフトをお探しですか?いろんな商品が販売されていて選ぶのに大変ですよね。お値段もピンキリです。今…

taurus7 / 86 view

デジタル一眼レフカメラおすすめランキング12選と口コミ~選び方のポイント解説【202…

ここ数年でカメラを趣味にする女性も増え、デジタル一眼レフカメラはそんなカメラを趣味にしている方の間で強い人気…

もどる / 46 view

投げ銭サービス&アプリのおすすめ人気ランキング15選【2022最新版】

最近はネットを通じて気軽にお金を送金できる「投げ銭」が注目されています。中には月100万円以上を稼いでいる人…

maru.wanwan / 176 view

ICレコーダーおすすめ人気ランキング30選と口コミ~選び方6つのポイントも紹介【20…

会議の録音や打ち合わせの録音といったビジネスシーンからメモ帳がわり、気になった音楽の録音といった趣味の場まで…

もどる / 91 view

高音質で安いイヤホンおすすめランキング25選と口コミ~選び方4つのポイント【2022…

イヤホンを日常的に使用していると高音質にこだわりたくなりますよね。近年はイヤホンのエントリークラスにも中々の…

もどる / 42 view

水中カメラのおすすめ人気ランキング20選と口コミ&選び方【2022最新版】

ダイビングなどで海の中に潜った際、撮影に役立つのが水中カメラです。水中カメラと一言で言っても様々な種類があり…

もどる / 64 view

トイカメラのおすすめ人気ランキング20選と口コミ&選び方【2022最新版】

その名の通りおもちゃのような素材やデザインが特徴で、味わい深い写真が撮影できるのが特徴のトイカメラ。今回はそ…

もどる / 92 view

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング