USBハブとは

近年のパソコン、特にノートパソコンなどはデザインをよりスタイリッシュにするためという理由やBluetoothの普及などを理由にUSBポートの数を減らしている製品が増えています。

一方USB機器はキーボード、マウス、プリンターやwebカメラ、卓上扇風機など、どんどん種類を増やしていいます。これらを複数使用しようと思うと元々のパソコンのUSBポートではすぐにポートが埋まってしまい、使用したい機器が使えないという事態になってしまいます。

USBハブとはそんな事態を解消するためのアイテムで、USBポートを複数個増やすために用います。ポートが元々少ないノートパソコンのみならず、一体型パソコンのようにUSBポートが背面に付いているために使用しにくい、という場合にもUSBハブは役立ちます。

USBハブの選び方のポイント4点

パソコンのUSBポート不足を解消してくれるUSBハブですが、製品数は多く、機会が苦手という方にとっては今ひとつ違いが分かりにくい製品でもあります。ここではUSBはブッを購入する際に抑えておきたいポイントについて見ていきましょう。

ポイント1.規格をチェック

USBハブには規格というものが存在します。この規格とは何か、と言うと簡単に言えば転送の速度と給電量の高さになります。

現在流通しているUSBハブの規格はUSB2.0、ないしUSB3.0が主流です。USB2.0とUSB3.0がどの程度の違いがあるのかと言うと、USB2.0の転送速度が理論値で480Mbpsなのに対し、USB3.0はその10倍になる5Gbpsになります。

この速度の違いは体感できるほどの違いであり、そう聞くとUSB3.0規格に対応しているUSBハブを購入すれば良いのかとなりますが、パソコンとパソコンに接続する周辺機器のどちらもがUSB3.0に対応していなければUSB3.0の速度で使用することはできません。

USB3.0非対応のパソコンや周辺機器であってもUSB3.0規格のUSBハブを使用することはできますが、転送速度は古い規格のものが適用になります。また、USB2.0対応の周辺機器に関してはUSB3.0のUSBハブを使用することはできません。

使用しているパソコンや周辺機器のUSBポートを確認した時にポートが青色をしていればUSB3.0対応、白か黒の場合はUSB2.0以前の規格になります。USBハブを購入する前に確認しておきましょう。

ポイント2.給電方式をチェック

USB2.0はUSB3.0に比べて給電量が少なく、消費電力の大きい機器を接続した場合に電力不足を起こすことがあります。電力不足を起こすとUSB機器が正常に動作しないのでUSB2.0ではACアダプタから直接電源供給を受けるUSBハブが必要になります。これをセルフパワーと呼びます。

しかし、USBメモリーやマウスのような消費電力が少ない機器を使用する場合はUSB2.0であてもパソコンからの電力供給を受けるUSBハブでも安定した使用ができます。このパソコンから電力を供給するタイプのUSBハブをバスパワーと呼びます。

セルフパワーのUSBハブとバスパワーのUSBハブ、どちらを選ぶかは接続する機器に合わせて選びます。使用したい機器がある程度決まっている場合は消費電力の合計を把握することでどちらのタイプを選ぶか決めやすくなります。

ポイント3.ポート数をチェック

USBハブのポート数は3系統のものから24系統のものまで非常に様々です。ある程度使用したい機器が決まっている場合はこの個数に応じて購入すれば良いでしょう。

しかし、接続する機器が多いほど消費電力が高くなるので、ポート数の多いUSBハブを購入する場合はセルフパワーのタイプを選ぶのが望ましいでしょう。

ポイント4.使い勝手をチェック

USBハブの使い勝手を左右するポイントはいくつかあります。例えばケーブルの長さなども使い勝手を決めるポイントです。常時デスクに置いて使用する場合、ケーブルはあまり長いと邪魔になってしまいます。パソコンのそばに置いて使用するのであればケーブルは短め、離して使用する場合はケーブルが長いタイプを選ぶと良いでしょう。

また、USBハブにはケーブルが不要で携帯性が高いタイプの製品もありますが、このタイプはUSBハブのデザイン次第では他のインターフェースを塞いでしまうことがあります。使用環境に応じた製品を選ぶことが大切です。実際に使用してみた場合を想定するのも重要です。

複数のポートを持つUSBハブの場合はスイッチが付いているタイプを選ぶとスイッチ操作でオンとオフを切り替えつことができるので、周辺機器を挿しっぱなしにしていても使用していない時は電源をオフにしていれば無駄な電力を消耗することがなく、節電になります。

使い勝手を左右するポイントは実際にどのように使用するかをある程度考え、決めるようにしましょう。

おすすめUSBハブランキングTOP30~26

それでは早速USBハブのおすすめランキングを見ていきましょう。スペック等を確認して用途に合ったUSBハブを探してみてください。

30位:エレコム USB2.0 ハブ 3ポート バスパワー 直挿し ブラック U2H-TZ300BBK

546円

ポート数:3系統
電源供給:バスパワー
サイズ:55×20×30.5mm
重量:20g
その他:-

ケーブルの無いUSBハブをパソコン本体に挿すとパソコン次第では隣のポートを塞いでしまうことがあります。このUSBハブは本体を回転させることで縦にも設置することができます。パソコンに合わせてUSBハブを最適な方向に合わせることができるので邪魔になることがありません。

小型で軽量なので携帯するのにも邪魔にならないUSBハブです。キャップやストラップが付いているのでポケットに入れて携帯することも可能。ポートはUSB3.0が1つとUSB2.0が2つ。小型ながらも使い勝手の良いモデルです。

28位:サンワサプライ USB3.0 4ポートハブ USB-3HSC1BK

1,880円

ポート数:4系統
電源供給:バスパワー
サイズ:80×9×40mm
重量:32g
その他:USB3.0対応

直付けタイプで持ち運びにも便利なUSBハブです。コネクタが回るのでポートを防ぐ心配はありません。USB3.0に対応していますがUSB2.0との互換性もあります。

27位:Transcend USB 3.0/2.0対応 4ポート USB HUB ( iPad 高速充電対応 ) 2年保証 TS-HUB3K

2,800円

ポート数:4系統
電源供給:バスパワー、セルフパワー
サイズ:49.5×15×78.6mm
重量:44g
その他:USB3.0対応

USB機器関連は相性問題が付きまといますが、このUSBハブは比較的安定して様々な機器と接続することができます。付属のACアダプターを使用すると側面のポートから最大2Aの電流が供給できるので、iPadの高速充電を行うこともできます。

26位:atolla USB3.0ハブ 高速4ポートUSB HUB 独立スイッチ付 (4ポートハブ)

1,299円

ポート数:4系統
電源供給:バスパワー
サイズ:11×4.5cm
重量:90g
その他:USB3.0対応、急速充電1系統

高速転送と充電機能をサポートしているUSBハブです。前方の1ポートはハイパワー充電に対応しており、iPadを充電することができます。ポートはそれぞれオン、オフを切り替えるスイッチが付いているので無駄な電力消費を抑えることができます。

おすすめUSBハブランキングTOP25~21

デスクに常に置いておくUSBハブとして非常に優秀なのがこの製品です。ポートの裏側はスマートフォンやタブレットのスタンドとして使用できるようになっており、動画の視聴などに役立ちます。

24位:センチュリー LED搭載 16ポート USB3.0ハブ Hub名人 十六段 CHM-U3P16

16,374円

ポート数:16系統
電源供給:セルフパワー
サイズ:60×25×285mm
重量:420g
その他:USB3.0対応

オフィスでの使用などに適したポート数の多いUSBハブです。16個のポートは全てUSB3.0に対応しており、高速の伝送が可能になっています。また、本体の搭載されたチャージモードを利用すると4つのポートが急速充電を可能にし、スマートフォンなどを2Aで充電できるようになります。

23位:HooToo USB C ハブ Type C macbook USB 3.0ポート*3 PD充電 HDMI 4Kビデオ SDカードリーダー Type-C ハブ MacBook/type-cパソコン 対応 HT-UC001 (グレー)

5,499円

ポート数:3系統
電源供給:バスパワー
サイズ:-
重量:-
その他:USB3.0、SDカードリーダー、HDMIポート

MacBook拡張用として重宝するのがこの「HT-UC001」です。MacBookにはUSB Type-C端子が搭載されているので、その端子に接続することでUSB3.0ポートとSDカードリーダーなどの拡張が行えます。充電しながらその他の機能を使用することもできるので非常に使い勝手の良い製品になっています。

22位:iBUFFALO USB2.0ハブ 4ポートタイプ ACアダプタ付 【電源連動タイプ】 ブラック 【PlayStation4,PS4,PS3,torne動作確認済】 BSH4AE06BK

2,480円

ポート数:4系統
電源供給:バスパワー/セルフパワー
サイズ:76.7×14×35.6mm
重量:22g
その他:-

「BSH4AE06BK」は電源と連動するUSBハブなので、パソコンなど接続している機器の電源を切ると周辺機器の電源も伴って切れるので待機電力を99.99%カットしてくれる効果を持っています。テレビに接続した場合は録画時間になると自動で周辺機器の電源をオンにしてくれるので、その点は安心してくださいね。

21位:LENTION 3ポートUSB-Cハブ PD充電機能搭載 全4色 USB3.0 端子不足を解消 MacBook pro/Windows10搭載PCなど対応 (ゴールド)

1,999円

ポート数:3系統
電源供給:バスパワー/セルフパワー
サイズ:-
重量:約90g
その他:-

こちらもMacのノートパソコンを使用している方におすすめしたいUSBハブです。USB Type-Cのケーブルを備えているのでMacの拡張を簡単に行えます。また、カラーバリエーションが4種類展開されており、アルミ素材を使用した高級感がMacとマッチしてデザインを損ないません。

関連するキーワード

関連するまとめ

スマートウォッチのおすすめランキング20選と口コミ&選び方【最新版】

Apple Watchの発売以降、次々と新たな製品が開発販売されているスマートウォッチ。ここではスマートウォ…

もどる / 2075 view

【コスパ重視】安いヘッドホンおすすめランキング22選【最新版】

ヘッドホンは非常に価格帯の広い製品です。日常的に音楽を聞く程度であればやはりコストパフォーマンスは大切なポイ…

もどる / 714 view

MP3プレーヤーのおすすめ人気ランキング22選と口コミ【最新版】

高音質なハイレゾ音源に対応しているモデルやワイヤレスイヤホンでスマートに視聴できるアイテムが揃ったMP3プレ…

maru.wanwan / 445 view

トイカメラのおすすめ人気ランキング20選と口コミ&選び方【最新版】

その名の通りおもちゃのような素材やデザインが特徴で、味わい深い写真が撮影できるのが特徴のトイカメラ。今回はそ…

もどる / 782 view

水中カメラのおすすめ人気ランキング20選と口コミ&選び方【最新版】

ダイビングなどで海の中に潜った際、撮影に役立つのが水中カメラです。水中カメラと一言で言っても様々な種類があり…

もどる / 421 view

女性向けカメラのおすすめ人気ランキング20選と口コミ&選び方【最新版】

近年インスタグラムなどのSNSにアップする写真にこだわる女性が増え、本格的な一眼レフカメラやミラーレスカメラ…

もどる / 2118 view

重低音ヘッドホンおすすめ人気ランキングTOP20&選び方【最新版】

ヘッドホンを選ぶ決め手は人によって異なっているとは思いますが重低音が気持ち良く響くか、という点を重視する方は…

もどる / 869 view

ストロボのおすすめ人気ランキング20選と口コミ&選び方【最新版】

暗い場所での撮影や光量の足りない環境での撮影時に役立つアイテムがストロボ(フラッシュ)です。今回はストロボの…

もどる / 388 view

ビデオカメラおすすめ人気ランキング20選と口コミ&選び方【最新版】

家族旅行やお子さんのイベント、成長記録などを残しておくのに便利なのがビデオカメラです。今回はそんな家族の記録…

もどる / 685 view

フィルムカメラおすすめ人気ランキング20選と口コミ&選び方【最新版】

デジタルカメラやスマートフォンカメラが台頭している現在、ひっそりと人気を取り戻しつつあるのがフィルムカメラで…

もどる / 1547 view

カナル型イヤホンのおすすめランキング30選と口コミ&選び方【最新版】

遮音性が高く、音楽をしっかりと聴くことができるタイプのイヤホンとして現在のイヤホンの主流になっているのがカナ…

もどる / 652 view

自撮りに最適なデジカメ20選~人気おすすめランキングと口コミ【最新版】

ユーザーのニーズに合わせて年々飛躍的な進化を遂げているデジタルカメラ。近年は自撮り機能に特化したデジカメが流…

もどる / 4861 view

ワイヤレスイヤホンおすすめランキング21選と口コミ~選び方のポイントも解説【最新版】

スマートフォンで音楽を聞くのが当たり前になると同時に需要が高まってきたのがワイヤレスイヤホンです。ここではワ…

もどる / 1284 view

iPhone充電器おすすめランキングTOP20と口コミ&選び方【最新版】

iPhoneを使用していく上で必ず必要になるのが充電器です。今回はiPhone用の充電器のおすすめランキング…

もどる / 338 view

iPhoneケース/カバーの人気おすすめランキング20選と口コミ【最新版】

画面が傷付いた割れてしまったりするのをを守ってくれるのがスマホケースやカバーです。ここではおすすめのスマート…

もどる / 604 view

同じカテゴリーの記事

同じカテゴリーだから興味のある記事が見つかる!

女性向けカメラのおすすめ人気ランキング20選と口コミ&選び方【最新版】

近年インスタグラムなどのSNSにアップする写真にこだわる女性が増え、本格的な一眼レフカメラやミラーレスカメラ…

もどる / 2118 view

マイク付きイヤホンのおすすめ人気ランキング20選と口コミ【最新版】

ハンズフリー通話やカラオケアプリなど活躍するアイテムと言えばマイク機能が搭載されているイヤホンです。こここで…

もどる / 587 view

iPhoneケース/カバーの人気おすすめランキング20選と口コミ【最新版】

画面が傷付いた割れてしまったりするのをを守ってくれるのがスマホケースやカバーです。ここではおすすめのスマート…

もどる / 604 view

USBケーブルおすすめランキング種類別30選と口コミ【スマホ・PC】

スマートフォンの充電やパソコンへのデータ転送など何かと必要になるのがUSBケーブルです。ここではUSBケーブ…

もどる / 718 view

カナル型イヤホンのおすすめランキング30選と口コミ&選び方【最新版】

遮音性が高く、音楽をしっかりと聴くことができるタイプのイヤホンとして現在のイヤホンの主流になっているのがカナ…

もどる / 652 view

自撮りに最適なデジカメ20選~人気おすすめランキングと口コミ【最新版】

ユーザーのニーズに合わせて年々飛躍的な進化を遂げているデジタルカメラ。近年は自撮り機能に特化したデジカメが流…

もどる / 4861 view

アクションカメラのおすすめランキング20選と口コミ&選び方【最新版】

近年カメラのジャンルとして地位を確立したのがアクションカメラというアイテムです。今回はそんなアクションカメラ…

もどる / 561 view

水中カメラのおすすめ人気ランキング20選と口コミ&選び方【最新版】

ダイビングなどで海の中に潜った際、撮影に役立つのが水中カメラです。水中カメラと一言で言っても様々な種類があり…

もどる / 421 view

ワイヤレスイヤホンおすすめランキング21選と口コミ~選び方のポイントも解説【最新版】

スマートフォンで音楽を聞くのが当たり前になると同時に需要が高まってきたのがワイヤレスイヤホンです。ここではワ…

もどる / 1284 view

高音質で安いイヤホンおすすめランキング25選と口コミ~選び方4つのポイント【最新版】

イヤホンを日常的に使用していると高音質にこだわりたくなりますよね。近年はイヤホンのエントリークラスにも中々の…

もどる / 8216 view

iPhone充電器おすすめランキングTOP20と口コミ&選び方【最新版】

iPhoneを使用していく上で必ず必要になるのが充電器です。今回はiPhone用の充電器のおすすめランキング…

もどる / 338 view

重低音ヘッドホンおすすめ人気ランキングTOP20&選び方【最新版】

ヘッドホンを選ぶ決め手は人によって異なっているとは思いますが重低音が気持ち良く響くか、という点を重視する方は…

もどる / 869 view

【コスパ重視】安いヘッドホンおすすめランキング22選【最新版】

ヘッドホンは非常に価格帯の広い製品です。日常的に音楽を聞く程度であればやはりコストパフォーマンスは大切なポイ…

もどる / 714 view

ICレコーダーおすすめ人気ランキング30選と口コミ~選び方6つのポイントも紹介【最新…

会議の録音や打ち合わせの録音といったビジネスシーンからメモ帳がわり、気になった音楽の録音といった趣味の場まで…

もどる / 2013 view

重低音イヤホンのおすすめランキング20選と口コミ&選び方【最新版】

イヤホンで音楽を聞く機会のある方は多いと思いますが、低音がしっかりと感じられるイヤホンは迫力のある音を聞くこ…

もどる / 639 view

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング