スポンサードリンク

ストロボとは

ストロボはカメラに取り付けて光を発してくれるアイテムです。基本的にカメラにはフラッシュが内蔵されていますが、それでも光量が足りない時などに非常に役立ちます。

また、カメラのフラッシュで光量が足りない時はISO感度を上げるという方法がありますが、ISO感度を上げすぎると写真にノイズが生じやすくなります。ストロボを使用して外部から光を足すことでISO感度を上げすぎることがないので綺麗に撮影が行えます。

ストロボの選び方のポイント4点

ストロボのおすすめランキングをご紹介する前にまずはストロボを選ぶ際に抑えておきたいポイントを確認しておきましょう。

ポイント1.光量をチェック

ストロボを選ぶ際に一番重要なポイントはもちろん光量です。光量の強さはガイドナンバーという数値で表されます。この数値が大きいほど光量が強くなるのでまずはこの数値の確認を行いましょう。

しかし、メーカーによってそのガイドナンバーがどの照射角度から使用した際の数値なのかが異なっており、一概に数値のみを参考にすると失敗してしまうことがあります。この失敗を回避するために、メーカーごとのガイドナンバー表を確認しておくのがおすすめです。

ポイント2.自動調光機能をチェック

ストロボにはTTLというオートストロボとマニュアルストロボの2種類があります。TTL(Through The Lens)は自動調光機能のことでレンズと通る光をカメラ内の調光センサーが計測を行い、レンズ焦点距離やF値などからストロボの光を自動で設定してくれるものを言います。カメラ初心者の方やストロボに詳しくない方にとっては非常に扱いやすいタイプと言えるでしょう。

ちなみにこのTTLはメーカーで呼び方が異なっており、キャノンはE-TTL、ニコンならi-TTLのように呼ばれています。

TTL機能の搭載されているストロボはマニュアルに切り替えることも可能なので基本的にはあった方が便利ではありますが、TTLは対応のメーカーにしか使用することができません。複数のメーカーのカメラで使いまわしたいという場合はあらかじめマニュアル式のストロボを選ぶようにしましょう。

ポイント3.照射角をチェック

照射角は狭いほど光を遠くに届けることができるので望遠レンズをメインに使用する方はこの照射角が狭くできるものを選ぶようにしましょう。

ちなみにこの照射角はガイドナンバーと関わっており、照射角が狭くなるほどガイドナンバーが大きく、照射角が広いほどガイドナンバーは小さくなります。焦点距離ごとのガイドナンバーもしっかりと確認しておくようにしましょう。

ポイント4.角度調整機能をチェック

カメラ内蔵フラッシュはカメラ上部に固定されているため、基本的には動かすことができます。光がまっすぐに届くと写真の仕上がりがのっぺりとしたものになってしまうので、ストロボを使用する際は光の角度大切になります。そのため、ある程度自由の利く首振り可能かを確認しておく必要があります。

外付けで使用するカメラフラッシュは基本的には首振りができるものが多いですが、上下しか動かないもの、上下左右に動かすことができるものがあるので、より写真の仕上がりにこだわりたい場合は上下左右に動かせるストロボを選ぶのがおすすめです。

おすすめストロボランキングTOP20~16

20位:パナソニック フラッシュライト ルミックス用 DMW-FL360L

24,810円

最大ガイドナンバー(ISO100):36(照射角85mm)
照射角:24~85mm
その多機能:-
サイズ:-
重量:-

パナソニックのストロボ「DMW-FL360L」はワイヤレスによるリモート発光が可能な自動調光可能モデルです。ワイドパネルを搭載しているので広角16mm(35mm判換算)の画角をしっかりとカバーしてくれます。発光部の回転は垂直方向97度、水平方向360度可能になっています。

かなり悩んだ結果、純正にしました。
目当ての日中シンクロ、ハイスピードシンクロ(HSS)は
仕上がり上々な撮影ができ感激しました。
設定・操作もしやすく機能十分だと思います。

19位:Yongnuo製 Speedlight YN560 III Canon/Nikon/Pentax/Olympus対応 フラッシュ・ストロボ YN560 II後継モデル 高出力スピードライト

6,555円

最大ガイドナンバー(ISO100):58(照射角105mm)
照射角:-
その多機能:オートズーム
サイズ:60×188×75mm
重量:約540g

カメラ関係のライトで近年注目を集めているYongnuo社のストロボです。コストパフォーマンスが高く初めてストロボを購入する方にもおすすめです。この価格でガイドナンバー58という強い光を出してくれるのもお得感が高いですね。しかし自動調光機能は対応していないので注意が必要です。

初めてのストロボ購入ですが、最初から純正の物を購入するのを迷っていた所にこちらを見つけ購入。
一緒にディフューザーを購入して親戚の結婚式で使用しました。
私にとっては必要十分でバウンスできるので顔だけ真っ白に飛ぶ事も無く満足です。
純正を購入する前の練習用にはピッタリだと思います。
表示は英語なのですが感覚で何となく使えるので本番前に色々試して見る事をお勧めします。

18位:プロフォト A1 AirTTL-N (ニコン用) 901202

122,000円

最大ガイドナンバー(ISO100):-
照射角:32~105mm
その多機能:マニュアル設定、オートズーム機構、ワイヤレス発光、バウンス、モデリグ発光、ハイスピードシンクロ、後幕シンクロ
サイズ:75×165×108mm
重量:560g
スポンサードリンク
スポンサードリンク

関連するまとめ

SNSの種類人気ランキングTOP20【2024最新版】

現代社会を生きていくうえで誰もが必ずといってよいほど利用しているのがSNSです。LINEやFacebook、…

maru.wanwan / 2433 view

iPhone充電器おすすめランキングTOP20と口コミ&選び方【2024最新版】

iPhoneを使用していく上で必ず必要になるのが充電器です。今回はiPhone用の充電器のおすすめランキング…

もどる / 250 view

高音質ヘッドホンおすすめランキング31選と口コミ~選び方6つのポイントも紹介【202…

現在は国内外問わず様々な種類のヘッドホンが販売されています。価格帯も幅広く、いざ購入しようとすると悩んでしま…

もどる / 389 view

MP3プレーヤーのおすすめ人気ランキング22選と口コミ【2024最新版】

高音質なハイレゾ音源に対応しているモデルやワイヤレスイヤホンでスマートに視聴できるアイテムが揃ったMP3プレ…

maru.wanwan / 436 view

骨伝導ヘッドホンのおすすめ人気ランキングTOP20【2024最新版】

完全に耳を塞がない骨伝導ヘッドホン。ランニング中やウォーキング中でも車の音や緊急車両音など、環境音も聞き取り…

maru.wanwan / 312 view

ノートパソコン台/スタンドのおすすめ人気ランキング15選と口コミ【2024最新版】

皆さんは、ノートパソコンスタンド・台を使ったことがあるでしょうか。今回は、ノートパソコンスタンドの選び方とお…

yoshitani / 340 view

水中カメラのおすすめ人気ランキング20選と口コミ&選び方【2024最新版】

ダイビングなどで海の中に潜った際、撮影に役立つのが水中カメラです。水中カメラと一言で言っても様々な種類があり…

もどる / 311 view

スポンサードリンク

同じカテゴリーの記事

同じカテゴリーだから興味のある記事が見つかる!

USBハブのおすすめランキングTOP30と口コミ&選び方【2024最新版】

複数のUSB機器を使用するとあっという間にポートが埋まってしまう…そんな時に便利なのがUSBハブで、パソコン…

もどる / 289 view

SNSの種類人気ランキングTOP20【2024最新版】

現代社会を生きていくうえで誰もが必ずといってよいほど利用しているのがSNSです。LINEやFacebook、…

maru.wanwan / 2433 view

USBケーブルおすすめランキング種類別30選と口コミ【スマホ・PC・2024最新版】

スマートフォンの充電やパソコンへのデータ転送など何かと必要になるのがUSBケーブルです。ここではUSBケーブ…

もどる / 354 view

高音質ヘッドホンおすすめランキング31選と口コミ~選び方6つのポイントも紹介【202…

現在は国内外問わず様々な種類のヘッドホンが販売されています。価格帯も幅広く、いざ購入しようとすると悩んでしま…

もどる / 389 view

Android充電器おすすめランキングTOP20と口コミ&選び方【2024最新版】

Android端末を充電するために必要な受電アダプタ。スマートフォンを利用していく上で欠かすことができないア…

もどる / 252 view

投げ銭サービス&アプリのおすすめ人気ランキング15選【2024最新版】

最近はネットを通じて気軽にお金を送金できる「投げ銭」が注目されています。中には月100万円以上を稼いでいる人…

maru.wanwan / 828 view

翻訳アプリのおすすめランキング20選!無料も多数【2024最新版人気】

近年、スマホアプリがますます便利になってきていますが、そんな中でも海外旅行やビジネスでも人気なのが翻訳アプリ…

maru.wanwan / 420 view

スポンサードリンク

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング