中型バイクとは?

CB400 SUPER BOL D'OR

CB400 SUPER BOL D'OR

中型バイクは乗りやすいです。

排気量が126cc以上400cc以下のバイクを一般的に中型バイクと呼ぶことがあります。ただ、日本の中型バイクの多くは排気量が250ccと300cc、400ccクラスのエンジンを搭載することが多いです。エンジンは、吸入、圧縮、燃焼、排気の4つのサイクルを繰り返す4サイクルエンジンが搭載することが多いです。ナンバーについては、250ccクラスは白色(緑色の縁なし)、300cc、400ccクラスは白色(緑色の縁あり)となっています。

中型バイクの種類について

XL230

XL230

レトロ感が漂う中型バイク。

中型バイクは、大まかにオンロードバイク、オフロードバイク、スクーター、アメリカンタイプに分けられますのでご紹介します。

【中型バイクの種類①】オンロードバイクについて

オンロードバイクは、一般的に舗装された道路で走りやすいように開発されたバイクです。バイクに乗って高速で走る場合、ライダーに大きな風圧がかかり、疲労の原因になることがあります。この風圧からライダーを守るカウルが装着されているオンロードバイクもあります。また、舗装された道路で、走りやすいタイヤが装着されています。

オンロードバイクの中にはアメリカンタイプというバイクがあり、その名の通り、アメリカを中心に開発や販売されてきたバイクです。アメリカの長く真っすぐ続く道路を走るために作られており、ゆったりと乗れるのが特徴です。アメリカンタイプで代表的なバイクメーカーはハーレーダビットソンです。国内でもこのメーカーのバイクの愛好家は多く人気です。その他に、オンロードバイクは、ネイキッド、スーパーバイク、ツアラー、スクーターなどに分けられます。どの種類も、オンロードをいかに楽しく走れるかを追求したものばかりです。

オフロードバイクは、一般的に荒れた道路で走りやすいように開発されたバイク。そのため、凹凸を乗り越えやすいように車高が高くなっていたり、荒れた道路で乗りやすいブロックパターンのタイヤが装着されていたりします。このようなことから、オフロードバイクにまたがってみると、他のバイクより足つき性が悪く感じます。

多くのスクーターは、他のバイクのように、クラッチレバーやギヤの操作をしなくても走行でき運転姿勢も楽で、気軽に乗れます。このクラスのスクーターは、ビッグスクーターを呼ばれることがあります。スクーターは、運転操作が簡単なだけではなく、運転姿勢も楽なので、他のバイクより疲れが少ない運転ができるとわれています。

中型バイクの選び方について

ホーネット

ホーネット

シンプルな中型バイクです。

中型バイクの選び方については、エンジン、ランニングコスト、車体のサイズや重量といったポイントがありますので紹介します。

【選び方のポイント①】エンジン

同じ4ストロークの250ccクラスのエンジンと400ccクラスのエンジンで比較すると400ccクラスのほうがエンジンのパワーが大きい場合が殆どです。そのため、エンジンパワーを重視する人は400ccクラスを選んだほうがよいでしょう。ただ、エンジンにそれぞれの特性があり、カタログなどでエンジンパワーを確認したら、実際に試乗してフィーリングを確認することは重要です。

【選び方のポイント②】ランニングコスト

250cc以下のバイクには車検はありませんが、300ccや400ccクラスのバイクには車検があります。車検は、新車で購入してから3年後、その後は2年ごとに受けなくてはならない上、費用や時間がかかりますので、ランニングコストを考えると250cc以下のバイクがおススメです。

【選び方のポイント③】車体のサイズ、重量

中型バイクになると、車体のサイズは大きく、重量も重くなりますので、自分の身長や体力に合わせて選ぶのがポイントです。バイクにまたがって、足がしっかり地面につくか、ブレーキやクラッチ、アクセルの操作が楽にできるかなどをチェックしてください。あまり重量が重いバイクを選ぶと、転倒した時にバイクを起こしたり、押して歩いたりする際に苦労しますので、自分の体力に合わせて選ぶようにしてください。

■中型バイク(250ccクラス)人気ランキングTOP10-1

10位:カワサキ Ninja 250

629,640円

全長 (mm):1990
全幅 (mm):710
全高 (mm):1125
エンジン

エンジン

気筒数:2
シリンダ配列:並列(直列)
冷却方式:水冷
排気量 (cc):248
4スト・カム駆動方式:DOHC

カワサキ Ninja 250は、2018年より、イメージをはじめ、性能、装備などが変更されたモデルが発売されました。強力になったエンジンが搭載され、ABSが標準装備となり、アシスト&スリッパークラッチの他、ヘッドライト(LED)、ゴアポジション表示などが採用されました。

・選び方のポイントをチェックできるデータは次の通りです。
シート高 (mm):795
車両重量 (kg):166
最高出力(PS):37
最大トルク(kgf・m):2.3

9位:カワサキ Z250 ABS

553,500円

全長 (mm):2015
全幅 (mm):750
全高 (mm):1025
エンジン

エンジン

気筒数:2
シリンダ配列:並列(直列)
冷却方式:水冷
排気量 (cc):248
4スト・カム駆動方式:DOHC

Z250は、ニンジャ250のカウルレス仕様のバイクとして登場しました。2015年には、ABSとアシスト&スリッパークラッチといった装備が追加され、その後、スペシャルエディション(専用シートとホイールを装備)をラインナップしました。

・選び方のポイントをチェックできるデータは次の通りです。
シート高 (mm):785
車両重量 (kg):170
最高出力(PS):31
最大トルク(kgf・m):2.1
サイト

8位:スズキ GSX250R

527,040円

全長 (mm):2085
全幅 (mm):740
全高 (mm):1110
エンジン

エンジン

気筒数:2
シリンダ配列:並列(直列)
冷却方式:水冷
排気量 (cc):248
4スト・カム駆動方式:OHC(SOHC)

スズキ GSX250Rは、フルカウルが装着され、ハンドル位置は低く、スポーツバイクらしいモデル。ギアポジションやシフトタイミングを表示するフルデジタルの液晶メーターを採用しました。

・選び方のポイントをチェックできるデータは次の通りです。
シート高 (mm):790
車両重量 (kg):178
最高出力(PS):24
最大トルク(kgf・m):2.2

7位:スズキ V-Strom 250

570,240円

全長 (mm):2150
全幅 (mm):880
全高 (mm):1295
エンジン

エンジン

気筒数:2
シリンダ配列:並列(直列)
冷却方式:水冷
排気量 (cc):248
4スト・カム駆動方式:OHC(SOHC)

スズキ V-Strom 250は、アドベンチャーツアラーのエントリーモデル。快適なツーリングと日常の使い勝手を考慮しており、7段階調整式のリアサスをはじめ、便利な12Vアクセサリーソケット、防寒対策のナックルカバーなどを採用しました。

・選び方のポイントをチェックできるデータは次の通りです。
車両重量 (kg):188
シート高 (mm):800
最高出力(PS):24
最大トルク(kgf・m):2.2

6位:ヤマハ MT-25

534,600円

全長 (mm):2090
全幅 (mm):745
全高 (mm):1035
エンジン

エンジン

気筒数:2
シリンダ配列:並列(直列)
冷却方式:水冷
排気量 (cc):249
4スト・カム駆動方式:DOHC

ヤマハ MT-25は、YZF-R25をベースにしたネイキッド仕様として登場し、249cc水冷4スト並列2気筒DOHCのエンジンを搭載。ワイドなバーハンドルは、YZF-R25より高めに設定され、ネイキッドらしい俊敏な走りをみせます。

・選び方のポイントをチェックできるデータは次の通りです。
シート高 (mm):780
車両重量 (kg):166
最高出力(PS):35
最大トルク(kgf・m):2.3

■中型バイク(250ccクラス)人気ランキングTOP5-1

5位:ヤマハ XMAX 250

642,600円

全長 (mm):2185
全幅 (mm):775
全高 (mm):1415
エンジン

エンジン

気筒数:1
シリンダ配列:単気筒
冷却方式:水冷
排気量 (cc):249
4スト・カム駆動方式:OHC(SOHC)

ヤマハ XMAX 250は、楽しい走りに加え、優れた燃費や環境性能を実現したBLUE COREの水冷4スト単気筒エンジンを搭載。ABSをはじめ、トラクションコントロール、ヘッドランプ(LED)、スマートキーシステムを採用しました。

・選び方のポイントをチェックできるデータは次の通りです。
シート高 (mm):795
車両重量 (kg);179
最高出力(PS):23
最大トルク(kgf・m):2.4

4位:ヤマハ YZF-R25

567,000円

全長 (mm):2090
全幅 (mm):720
全高 (mm):1135
エンジン

エンジン

気筒数:2
シリンダ配列:並列(直列)
冷却方式:水冷
排気量 (cc):249
4スト・カム駆動方式:DOHC

YZF-R25に搭載される249cc水冷4ストDOHC直列2気筒エンジンは、高回転までストレスなく回りますが、実用域でも扱いやすく、普段の足としての役割も十分に担ってくれます。ABS仕様車もラインナップされ安全装備が充実しました。

・選び方のポイントをチェックできるデータは次の通りです。
シート高 (mm):780
車両重量 (kg):170
最高出力(PS):35
最大トルク(kgf・m):2.3

関連するキーワード

関連するまとめ

30代男性向けの車おすすめランキング15選【ミニバン・クーペ・SUV】【2020最新…

30代の男性の取り巻く環境は様々なので車選びも迷う事があります。30代は色々な気配りが必要なことは確かです。…

ドリームハンター / 623 view

バイク用プロテクターのおすすめ人気ランキング25選と口コミ【2020最新版】

バイクの転倒や事故で発生する衝撃はライダーが直接受けてしまうことが多く、バイク用プロテクターは必需品です。今…

ドリームハンター / 117 view

雪道に強い車のおすすめランキングTOP20【2020最新版】

冬の到来ともに雪道を車に乗って走ることがあると思います。雪道は、滑りやすいので、気を使って走らなくてはならず…

ドリームハンター / 1240 view

かっこいい車のおすすめ人気ランキング32選と選び方【国産・外車別・2020最新版】

かっこいい車は男女問わず、憧れの的ですね。実用性を少し抑えたとしても、かっこいい車に乗りたい人はいます。そこ…

ドリームハンター / 778 view

子供・子育て向けの車おすすめランキング20選【2020最新版】

いわゆるファミリーカーといわれる車の中でも子育て世代をターゲットにした車は色々な種類が発売されています。そこ…

ドリームハンター / 132 view

3本ローラーの人気おすすめランキング16選と口コミ&選び方【2020最新版】

ロードバイク用室内トレーニング機器として人気の3本ローラーですが、様々なメーカーから多くの商品が販売されてい…

maru.wanwan / 143 view

車用コンパウンドおすすめ12選!選び方や使い方も紹介【2020最新版】

車のボディーを補修するために必要な車用コンパウンドは、カー用品店などで販売されています。コンパウンドの種類は…

ドリームハンター / 111 view

エンジンオイルのおすすめ人気ランキングTOP14と選び方【2020最新版】

エンジンに不可欠なエンジンオイルを交換することは、自動車のメンテナンスの基本です。カーショップには色々な種類…

ドリームハンター / 57 view

ウォッシャー液のおすすめ人気ランキングTOP18と選び方【2020最新版】

ウォッシャー液は、ウィンドガラスを綺麗に保ち、視界を確保するために重要なアイテムです。ウォッシャー液が少なく…

ドリームハンター / 54 view

ハイブリッド車の人気おすすめランキングTOP20【2020最新版】

ハイブリッド車は燃費が良く、環境性能にも優れており、人気となっています。そこでハイブリッド車の種類や選び方3…

ドリームハンター / 94 view

60代の車おすすめ人気20選!男性TOP15・女性TOP5をランキング形式で紹介【2…

60代の人はこれまで何台もの車を乗り継いできたと思います。これで最後の車になるかも知れないと思う人にとっては…

ドリームハンター / 1512 view

スマホ車載ホルダーおすすめランキング16選【2020最新版】

車内で小さなiPhoneの置き場所に困らないように登場したスマホ車載ホルダーはとても便利なので、色々なタイプ…

ドリームハンター / 68 view

車載モニターのおすすめ人気ランキング15選と口コミ【2020最新版】

車載モニターがあると、ドライブを楽しくしてくれたり、安全な駐車をアシストしてくれたりするので、重宝します。各…

ドリームハンター / 131 view

低燃費な車のおすすめランキング30選【軽自動車・コンパクトカー】【2020最新版】

国産車は外国車に比べ、低燃費だといわれています。アメリカなどに比べ燃料の値段が高い日本は、必然的に低燃費な車…

ドリームハンター / 200 view

女性必見!軽自動車おしゃれ人気ランキングTOP10【2020最新版】

おしゃれで可愛い軽自動車は女性に人気です。特に女性はカラーに対して敏感なこともあって、軽自動車のボディやイン…

ドリームハンター / 85 view

同じカテゴリーの記事

同じカテゴリーだから興味のある記事が見つかる!

車載用スピーカーの人気おすすめランキング13選【2020最新版】

オーディオはスピーカーによって音質ががらりと変わりますので、純正の車載用スピーカーから市販の車載用スピーカー…

ドリームハンター / 91 view

【安い】コスパがいい車の人気おすすめ20選と選び方【2020最新版】

車を維持することは税金に加え、ガソリン代、駐車代などお金がかかります。できるならそういったお金を押さえながら…

ドリームハンター / 642 view

車の凍結防止カバーのおすすめランキングTOP20と選び方【2020最新版】

朝、自動車のウィンドガラスの霜によってなかなか出発できすにいらいらすることはありませんか? 事前に凍結防止カ…

ドリームハンター / 287 view

解氷スプレーのおすすめランキングTOP20と選び方【2020最新版】

解氷スプレーを吹き付けると自動車のガラスにできた霜や氷を除去でき安全なドライブが楽しめます。解氷スプレーは寒…

ドリームハンター / 208 view

3本ローラーの人気おすすめランキング16選と口コミ&選び方【2020最新版】

ロードバイク用室内トレーニング機器として人気の3本ローラーですが、様々なメーカーから多くの商品が販売されてい…

maru.wanwan / 143 view

バイク用グローブおすすめランキングTOP15と選び方【2020最新版】

バイク用グローブは、安全にバイクを乗る上で不可欠なアイテムです。そのため、バイク用品店には、様々なバイク用グ…

ドリームハンター / 700 view

雪道に強い車のおすすめランキングTOP20【2020最新版】

冬の到来ともに雪道を車に乗って走ることがあると思います。雪道は、滑りやすいので、気を使って走らなくてはならず…

ドリームハンター / 1240 view

外車メーカーの人気ランキングTOP15!おすすめの高級車とは【2020最新版】

コンパクトカーから高級車まで色々な外車メーカーの車が輸入されています。そのため、人気がある外車メーカーに絞っ…

ドリームハンター / 1195 view

女ウケ抜群!かっこいい車の人気ランキング20選と選び方【2020最新版】

車はデートの際に重宝するアイテムです。ただ、男子が乗りたい車と女子が男子に乗って欲しい車には少しズレがあるよ…

ドリームハンター / 1089 view

ディーゼル車の人気おすすめ20選!国産・外車別ランキングTOP10【2020最新版】

ディーゼル車はヨーロッパで広く普及しています。国内ではバンやトラックを中心に普及してきましたが、最近マツダが…

ドリームハンター / 362 view

人気のスポーツカーおすすめランキング30選【国産・外車】【2020最新版】

ミニバンやSUVが人気ですが、スポーツカーは走る喜びを与えてくれる自動車なので、憧れる人も多いと思います。そ…

ドリームハンター / 1002 view

ハイブリッド車の人気おすすめランキングTOP20【2020最新版】

ハイブリッド車は燃費が良く、環境性能にも優れており、人気となっています。そこでハイブリッド車の種類や選び方3…

ドリームハンター / 94 view

車用カーテンのおすすめ人気ランキング15選と口コミ【2020最新版】

この記事では、車用カーテンの選び方と口コミや人気おすすめランキングを紹介します。車用カーテンがあると、車内に…

ドリームハンター / 77 view

人気のSUVおすすめ30選!国産15車種と外車15車種を紹介【2020最新版】

海外から日本へ登場したSUV(Sport Utility Vehicle)という車は日本でも販売も好調で一過…

ドリームハンター / 165 view

車のハンドルカバーおすすめ20選!人気おしゃれ男女別TOP10【2020最新版】

軽自動車など車をカスタムする際、ハンドルにハンドルカバーを巻く人は多く、カー用品店などで色々な種類のハンドル…

ドリームハンター / 195 view

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング