中型バイクとは?

CB400 SUPER BOL D'OR

CB400 SUPER BOL D'OR

中型バイクは乗りやすいです。

排気量が126cc以上400cc以下のバイクを一般的に中型バイクと呼ぶことがあります。ただ、日本の中型バイクの多くは排気量が250ccと300cc、400ccクラスのエンジンを搭載することが多いです。エンジンは、吸入、圧縮、燃焼、排気の4つのサイクルを繰り返す4サイクルエンジンが搭載することが多いです。ナンバーについては、250ccクラスは白色(緑色の縁なし)、300cc、400ccクラスは白色(緑色の縁あり)となっています。

中型バイクの種類について

XL230

XL230

レトロ感が漂う中型バイク。

中型バイクは、大まかにオンロードバイク、オフロードバイク、スクーター、アメリカンタイプに分けられますのでご紹介します。

【中型バイクの種類①】オンロードバイクについて

オンロードバイクは、一般的に舗装された道路で走りやすいように開発されたバイクです。バイクに乗って高速で走る場合、ライダーに大きな風圧がかかり、疲労の原因になることがあります。この風圧からライダーを守るカウルが装着されているオンロードバイクもあります。また、舗装された道路で、走りやすいタイヤが装着されています。

オンロードバイクの中にはアメリカンタイプというバイクがあり、その名の通り、アメリカを中心に開発や販売されてきたバイクです。アメリカの長く真っすぐ続く道路を走るために作られており、ゆったりと乗れるのが特徴です。アメリカンタイプで代表的なバイクメーカーはハーレーダビットソンです。国内でもこのメーカーのバイクの愛好家は多く人気です。その他に、オンロードバイクは、ネイキッド、スーパーバイク、ツアラー、スクーターなどに分けられます。どの種類も、オンロードをいかに楽しく走れるかを追求したものばかりです。

オフロードバイクは、一般的に荒れた道路で走りやすいように開発されたバイク。そのため、凹凸を乗り越えやすいように車高が高くなっていたり、荒れた道路で乗りやすいブロックパターンのタイヤが装着されていたりします。このようなことから、オフロードバイクにまたがってみると、他のバイクより足つき性が悪く感じます。

多くのスクーターは、他のバイクのように、クラッチレバーやギヤの操作をしなくても走行でき運転姿勢も楽で、気軽に乗れます。このクラスのスクーターは、ビッグスクーターを呼ばれることがあります。スクーターは、運転操作が簡単なだけではなく、運転姿勢も楽なので、他のバイクより疲れが少ない運転ができるとわれています。

中型バイクの選び方について

ホーネット

ホーネット

シンプルな中型バイクです。

中型バイクの選び方については、エンジン、ランニングコスト、車体のサイズや重量といったポイントがありますので紹介します。

【選び方のポイント①】エンジン

同じ4ストロークの250ccクラスのエンジンと400ccクラスのエンジンで比較すると400ccクラスのほうがエンジンのパワーが大きい場合が殆どです。そのため、エンジンパワーを重視する人は400ccクラスを選んだほうがよいでしょう。ただ、エンジンにそれぞれの特性があり、カタログなどでエンジンパワーを確認したら、実際に試乗してフィーリングを確認することは重要です。

【選び方のポイント②】ランニングコスト

250cc以下のバイクには車検はありませんが、300ccや400ccクラスのバイクには車検があります。車検は、新車で購入してから3年後、その後は2年ごとに受けなくてはならない上、費用や時間がかかりますので、ランニングコストを考えると250cc以下のバイクがおススメです。

【選び方のポイント③】車体のサイズ、重量

中型バイクになると、車体のサイズは大きく、重量も重くなりますので、自分の身長や体力に合わせて選ぶのがポイントです。バイクにまたがって、足がしっかり地面につくか、ブレーキやクラッチ、アクセルの操作が楽にできるかなどをチェックしてください。あまり重量が重いバイクを選ぶと、転倒した時にバイクを起こしたり、押して歩いたりする際に苦労しますので、自分の体力に合わせて選ぶようにしてください。

■中型バイク(250ccクラス)人気ランキングTOP10-1

10位:カワサキ Ninja 250

629,640円

全長 (mm):1990
全幅 (mm):710
全高 (mm):1125
エンジン

エンジン

気筒数:2
シリンダ配列:並列(直列)
冷却方式:水冷
排気量 (cc):248
4スト・カム駆動方式:DOHC

カワサキ Ninja 250は、2018年より、イメージをはじめ、性能、装備などが変更されたモデルが発売されました。強力になったエンジンが搭載され、ABSが標準装備となり、アシスト&スリッパークラッチの他、ヘッドライト(LED)、ゴアポジション表示などが採用されました。

・選び方のポイントをチェックできるデータは次の通りです。
シート高 (mm):795
車両重量 (kg):166
最高出力(PS):37
最大トルク(kgf・m):2.3

9位:カワサキ Z250 ABS

553,500円

全長 (mm):2015
全幅 (mm):750
全高 (mm):1025
エンジン

エンジン

気筒数:2
シリンダ配列:並列(直列)
冷却方式:水冷
排気量 (cc):248
4スト・カム駆動方式:DOHC

Z250は、ニンジャ250のカウルレス仕様のバイクとして登場しました。2015年には、ABSとアシスト&スリッパークラッチといった装備が追加され、その後、スペシャルエディション(専用シートとホイールを装備)をラインナップしました。

・選び方のポイントをチェックできるデータは次の通りです。
シート高 (mm):785
車両重量 (kg):170
最高出力(PS):31
最大トルク(kgf・m):2.1
サイト

8位:スズキ GSX250R

527,040円

全長 (mm):2085
全幅 (mm):740
全高 (mm):1110
エンジン

エンジン

気筒数:2
シリンダ配列:並列(直列)
冷却方式:水冷
排気量 (cc):248
4スト・カム駆動方式:OHC(SOHC)

スズキ GSX250Rは、フルカウルが装着され、ハンドル位置は低く、スポーツバイクらしいモデル。ギアポジションやシフトタイミングを表示するフルデジタルの液晶メーターを採用しました。

・選び方のポイントをチェックできるデータは次の通りです。
シート高 (mm):790
車両重量 (kg):178
最高出力(PS):24
最大トルク(kgf・m):2.2

7位:スズキ V-Strom 250

570,240円

全長 (mm):2150
全幅 (mm):880
全高 (mm):1295
エンジン

エンジン

気筒数:2
シリンダ配列:並列(直列)
冷却方式:水冷
排気量 (cc):248
4スト・カム駆動方式:OHC(SOHC)

スズキ V-Strom 250は、アドベンチャーツアラーのエントリーモデル。快適なツーリングと日常の使い勝手を考慮しており、7段階調整式のリアサスをはじめ、便利な12Vアクセサリーソケット、防寒対策のナックルカバーなどを採用しました。

・選び方のポイントをチェックできるデータは次の通りです。
車両重量 (kg):188
シート高 (mm):800
最高出力(PS):24
最大トルク(kgf・m):2.2

6位:ヤマハ MT-25

534,600円

全長 (mm):2090
全幅 (mm):745
全高 (mm):1035
エンジン

エンジン

気筒数:2
シリンダ配列:並列(直列)
冷却方式:水冷
排気量 (cc):249
4スト・カム駆動方式:DOHC

ヤマハ MT-25は、YZF-R25をベースにしたネイキッド仕様として登場し、249cc水冷4スト並列2気筒DOHCのエンジンを搭載。ワイドなバーハンドルは、YZF-R25より高めに設定され、ネイキッドらしい俊敏な走りをみせます。

・選び方のポイントをチェックできるデータは次の通りです。
シート高 (mm):780
車両重量 (kg):166
最高出力(PS):35
最大トルク(kgf・m):2.3

■中型バイク(250ccクラス)人気ランキングTOP5-1

5位:ヤマハ XMAX 250

642,600円

全長 (mm):2185
全幅 (mm):775
全高 (mm):1415
エンジン

エンジン

気筒数:1
シリンダ配列:単気筒
冷却方式:水冷
排気量 (cc):249
4スト・カム駆動方式:OHC(SOHC)

ヤマハ XMAX 250は、楽しい走りに加え、優れた燃費や環境性能を実現したBLUE COREの水冷4スト単気筒エンジンを搭載。ABSをはじめ、トラクションコントロール、ヘッドランプ(LED)、スマートキーシステムを採用しました。

・選び方のポイントをチェックできるデータは次の通りです。
シート高 (mm):795
車両重量 (kg);179
最高出力(PS):23
最大トルク(kgf・m):2.4

4位:ヤマハ YZF-R25

567,000円

全長 (mm):2090
全幅 (mm):720
全高 (mm):1135
エンジン

エンジン

気筒数:2
シリンダ配列:並列(直列)
冷却方式:水冷
排気量 (cc):249
4スト・カム駆動方式:DOHC

YZF-R25に搭載される249cc水冷4ストDOHC直列2気筒エンジンは、高回転までストレスなく回りますが、実用域でも扱いやすく、普段の足としての役割も十分に担ってくれます。ABS仕様車もラインナップされ安全装備が充実しました。

・選び方のポイントをチェックできるデータは次の通りです。
シート高 (mm):780
車両重量 (kg):170
最高出力(PS):35
最大トルク(kgf・m):2.3

関連するキーワード

関連するまとめ

社長の車の人気おすすめランキング20選【車種別・2020最新版】

社長が乗る車といえば、黒塗りの高級セダンというイメージがあります。ただ、国産車や外国車を含め、様々な高級セダ…

ドリームハンター / 2585 view

電気自動車ランキング人気おすすめ15選と選び方【2020最新版】

電気自動車はエンジンを搭載した自動車のように排気ガスを出さないのでクリーンなイメージがあり、各自動車メーカー…

ドリームハンター / 594 view

洗車スポンジのおすすめランキングTOP20と選び方【2020最新版】

洗車スポンジは、愛車を手洗いする際に便利な商品です。そのため、カーショップやカー用品店などで、色々な種類の洗…

ドリームハンター / 363 view

車用カーテンのおすすめ人気ランキング15選と口コミ【2020最新版】

この記事では、車用カーテンの選び方と口コミや人気おすすめランキングを紹介します。車用カーテンがあると、車内に…

ドリームハンター / 206 view

【高級車】外車の人気ランキングTOP20&購入の際の7つのポイント【2020最新版】

ハンドルを握る人であれば、一度は乗ってみたい高級車。中でも外車は個性的でステイタスもあって憧れの的ではないで…

ドリームハンター / 2086 view

人気のスポーツカーおすすめランキング30選【国産・外車】【2020最新版】

ミニバンやSUVが人気ですが、スポーツカーは走る喜びを与えてくれる自動車なので、憧れる人も多いと思います。そ…

ドリームハンター / 3627 view

車のナンバーの人気15選&不人気10選!ランキングで紹介【2020最新版】

車のナンバーが選べる希望番号制度という制度があることはご存じでしょうか?この記事では、希望番号制度を利用した…

ドリームハンター / 2376 view

人気クーペのおすすめランキング15選【国産・外車・2020最新版】

SUVやミニバンの人気に押されている感じがするクーペですが、美しいボディラインは見る者を魅了します。一度は乗…

ドリームハンター / 976 view

大型バイクおすすめ人気ランキングTOP10と選び方【2020最新版】

昔、漫画で登場する大型バイクがCB750やZⅡだったこともあって人気になることがありました。そのため、大型バ…

ドリームハンター / 2771 view

【洗車】シリコンスプレーの人気おすすめランキングTOP13【2020最新版】

シリコンスプレーによって、素材にシリコン被膜を塗布することで、主に潤滑したり、艶だしができたりします。カーシ…

ドリームハンター / 458 view

中古バイクのおすすめランキングTOP20と選び方【2020最新版】

リーズナブルな中古バイクは走行距離が少なければ、長く乗れるのでお得感はあります。ただ、中古バイクを購入する際…

ドリームハンター / 523 view

新社会人の車の人気おすすめランキング20選【3つの用途別・2020最新版】

新社会人になると車に乗りたいと思っている人も多いと思います。ただ、色々な車種やグレードがあり選ぶのに困ること…

ドリームハンター / 3488 view

解氷スプレーのおすすめランキングTOP20と選び方【2020最新版】

解氷スプレーを吹き付けると自動車のガラスにできた霜や氷を除去でき安全なドライブが楽しめます。解氷スプレーは寒…

ドリームハンター / 133 view

人気の中古車!おすすめの車種ランキング30選【2020最新版】

中古車の販売店に行くと、色々な中古車が販売されており、どれにしたらよいか迷う事があるかもしれません。自分なり…

ドリームハンター / 291 view

かっこいい車のおすすめ人気ランキング32選と選び方【国産・外車別・2020最新版】

かっこいい車は男女問わず、憧れの的ですね。実用性を少し抑えたとしても、かっこいい車に乗りたい人はいます。そこ…

ドリームハンター / 2864 view

同じカテゴリーの記事

同じカテゴリーだから興味のある記事が見つかる!

車載用FMトランスミッターおすすめランキング12選と選び方【2020最新版】

Bluetoothの普及が加速した現代において、ワイヤレスで音楽を送受信することが一般的となりました。ただ、…

ドリームハンター / 234 view

解氷スプレーのおすすめランキングTOP20と選び方【2020最新版】

解氷スプレーを吹き付けると自動車のガラスにできた霜や氷を除去でき安全なドライブが楽しめます。解氷スプレーは寒…

ドリームハンター / 133 view

ETC車載器のおすすめ人気ランキング25選【2020最新決定版】

ETC車載器を自動車に搭載すると、スムーズ&お得に高速道路などを使えるので人気となり、様々なモデルがネットや…

ドリームハンター / 128 view

洗車スポンジのおすすめランキングTOP20と選び方【2020最新版】

洗車スポンジは、愛車を手洗いする際に便利な商品です。そのため、カーショップやカー用品店などで、色々な種類の洗…

ドリームハンター / 363 view

バイク用ヘルメット人気おすすめTOP12!選び方3つのポイントも紹介【2020最新版…

バイクの運転には必需品となっているヘルメットはライダーを守る重要なアイテムです。そして、バイク用品店に行くと…

ドリームハンター / 450 view

車のナンバーの人気15選&不人気10選!ランキングで紹介【2020最新版】

車のナンバーが選べる希望番号制度という制度があることはご存じでしょうか?この記事では、希望番号制度を利用した…

ドリームハンター / 2376 view

ポータブルカーナビのおすすめ人気ランキング15選と口コミ&選び方【2020最新版】

ポータブルカーナビは、簡単に自動車から乗せ換えることができるので、1台あると重宝します。現在では据え置きのカ…

ドリームハンター / 571 view

人気のコンパクトカーおすすめランキング30選【国産・外車】【2020最新版】

コンパクトカーは、燃費が良く日本の道路事情にマッチしており、価格も比較的安いので人気です。そこで、コンパクト…

ドリームハンター / 1024 view

車用灰皿のおすすめ人気ランキング15選と口コミ【2020最新版】

車用灰皿があると愛煙家にとっては、とても便利です。車用灰皿があれば、車内で安全かつ綺麗にタバコを吸う事ができ…

ドリームハンター / 475 view

不人気な車ランキングTOP20!国産乗用車限定で紹介【2020最新版】

販売力があって大きな自動車メーカーであっても売るに売れない不人気なモデルはあるといわれています。この記事では…

ドリームハンター / 1968 view

車用消臭剤&芳香剤のおすすめ人気ランキング11選【2020最新版】

車内の匂いについては気になる人は多く、長く乗車するのが苦痛になることがあります。そんなお悩みを解消するのが、…

ドリームハンター / 473 view

女ウケ抜群!かっこいい車の人気ランキング20選と選び方【2020最新版】

車はデートの際に重宝するアイテムです。ただ、男子が乗りたい車と女子が男子に乗って欲しい車には少しズレがあるよ…

ドリームハンター / 3162 view

車の凍結防止カバーのおすすめランキングTOP20と選び方【2020最新版】

朝、自動車のウィンドガラスの霜によってなかなか出発できすにいらいらすることはありませんか? 事前に凍結防止カ…

ドリームハンター / 140 view

車載用スピーカーの人気おすすめランキング13選【2020最新版】

オーディオはスピーカーによって音質ががらりと変わりますので、純正の車載用スピーカーから市販の車載用スピーカー…

ドリームハンター / 198 view

中古バイクのおすすめランキングTOP20と選び方【2020最新版】

リーズナブルな中古バイクは走行距離が少なければ、長く乗れるのでお得感はあります。ただ、中古バイクを購入する際…

ドリームハンター / 523 view

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング