スポンサードリンク

歴代男子ゴルフ選手イケメンランキングTOP22-16

22位:今平周吾

22位:今平周吾

生年月日:1992年10月2日
出身地:埼玉県
職業:プロゴルファー

主な優勝歴
2008年 日本ジュニアゴルフ選手権競技
2014年 JGTO Novil FINAL
2017年 関西オープンゴルフ選手権競技

美人キャディーと婚約したイケメンゴルファー

美人キャディーと婚約したイケメンゴルファー

レオパレスリゾート・グアムに所属する今平周吾さんは、2017年の賞金ランキングで6位を記録したプロゴルファーです。肉食系のようなオーラを放つイケメンで、美人キャディーだと話題になった若松菜々恵さんのハートもガッチリとキャッチしました。

2018年に婚約を発表し、祝福の声も多い一方で、ゴルフ界で有名だった美人キャディーが結婚したことで、ショックを受けてしまった男性ゴルフファンも少なくなかったそうです。

ファンを悲しませた分、今平周吾さんには若松菜々恵さんを世界一の幸せ者にしてあげてほしいですね。

21位:深堀圭一郎

21位:深堀圭一郎

生年月日:1968年10月9日
出身地:東京都
職業:プロゴルファー

主な優勝歴
1997年 ジャストシステムKSBオープン
1998年 全日空オープンゴルフトーナメント
2000年 住建産業オープン広島ゴルフトーナメント
2000年 宇部興産オープンゴルフトーナメント
2001年 住建産業オープン広島ゴルフトーナメント
2003年 日本オープンゴルフ選手権競技
2005年 サン・クロレラクラシック
2005年 ANAオープンゴルフトーナメント

若々しいベテランプロゴルファー

若々しいベテランプロゴルファー

深堀圭一郎さんは、2018年で50歳を迎えたプロゴルファーです。実力はもちろん、年齢的にもベテランの域に入っていますが、30代後半から40代前半に見間違えられてもおかしくない程のルックスの持ち主です。この若々しいルックスで、大勢の女性が深堀圭一郎さんのファンになっていったでしょう。

私生活では、TBSの元アナウンサー進藤晶子さんと結婚しており、イケメンプロゴルファーと美人アナウンサーが結婚したと当時大きな話題になりました。2007年に女児が誕生していますが、両親の才能を受け継ぎ、プロゴルファーとなるのか、それともアナウンサーの道へ進むのか、子供の将来が気になりますね。

20位:今野康晴

20位:今野康晴

生年月日:1973年5月28日
出身地:岐阜県恵那市
職業:プロゴルファー

主な優勝歴
1997年 マニラ・オープン
1999年 中日クラウンズ
2000年 全英への道ミズノオープン
2002年 サトウ食品NST新潟オープンゴルフ選手権競技
2002年 アイフルカップ
2005年 サントリーオープン
2005年 ゴルフ日本シリーズJTカップ
2009年 三井住友VISA太平洋マスターズ

ダンディーなイケメンプロレスラー

ダンディーなイケメンプロレスラー

12歳からゴルフを始め、40代となった現在もプロゴルファーとして第一線で活躍を続ける今野康晴さん。著名な大会などで優勝を果たし、2005年の男子プロゴルファー賞金ランクで2位を記録したほどの実力者です。

ルックスは年齢相応のダンディーな顔立ちで、大人の男性が大好きな女性なら、釘付けになってしまうこと間違いなしのイケメンです。甥も今野大喜さんもゴルファーとして活動しており、イケメンだと話題になることもあるようです。

今野康晴さんだけでなく、今野大喜さんにも注目していきたいですね。

19位:松山英樹

19位:松山英樹

生年月日:1992年2月25日
出身地:愛媛県松山市
職業:プロゴルファー

主な優勝歴
2011年 三井住友VISA太平洋マスターズ
2013年 つるやオープンゴルフトーナメント
2013年 ダイヤモンドカップゴルフ
2013年 フジサンケイクラシック
2013年 カシオワールドオープンゴルフトーナメント
2014年 ダンロップフェニックストーナメント
2014年 メモリアル・トーナメント
2016年 日本オープンゴルフ選手権競技
2016年 フェニックス・オープン
2016年 三井住友VISA太平洋マスターズ
2016年 日本オープンゴルフ選手権競技
2017年 フェニックス・オープン
2017年 ブリヂストン招待選手権

チャームポイントはまゆ毛

チャームポイントはまゆ毛

凛々しいまゆ毛がチャームポイントの松山英樹さんは、愛媛県松山市出身のイケメンプロゴルファーです。顔立ちも男らしく、近年流行の塩顔男子が苦手な女性は、松山英樹さんのように凛々しい男性にときめいてしまうのではないでしょうか。

プロゴルファーとしては、日本の大会で何度も優勝を果たしており、海外の大会でも好成績を残しています。全米オープンでは10位、全英オープンも6位という結果であり、この記録は日本人のプロゴルファーで最高記録となっています。

国内トップクラスのプロゴルファーは、実力とルックス、そのどちらも完璧のようですね。私生活でも高校時代からの彼女への純愛を貫き、2017年に結婚しました。

18位:長谷川祥平

18位:長谷川祥平

生年月日:1993年7月27日
出身地:広島県
職業:プロゴルファー

主な優勝歴
2018年 アジアンツアーOBゴルフ招待

ブリヂストンとも契約したイケメンゴルファー

ブリヂストンとも契約したイケメンゴルファー

中学時代からゴルフを続けているという長谷川祥平さんは、アマチュア時代に数多くのタイトルを獲得してきたことでも知られているプロゴルファーです。イケメン俳優のように爽やかな顔立ちがイケメンと言われており、スター性も感じさせていますね。

プロに転向後、ブリヂストンスポーツと早々に契約したことが大きな話題となり、現在も好調に活動を続けているようです。

17位:ヘンリック・ステンソン

17位:ヘンリック・ステンソン

生年月日:1976年4月5日
出身地:スウェーデン・ヨーテボリ
職業:プロゴルファー

主な優勝歴
2001年 ベンソン&ヘッジス・インターナショナル・オープン
2006年 BMWインターナショナル・オープン
2007年 ドバイ・デザート・クラシック
2013年 DPワールドツアー・チャンピオンシップ・ドバイ
2016年 BMWインターナショナル・オープン
2016年 全英オープン

リオ五輪の銀メダリスト

リオ五輪の銀メダリスト

プロ転向から20年近く経過した現在も、イケメンと支持されているヘンリック・ステンソンさん。2016年に開催されたリオデジャネイロオリンピックでは、銀メダリストに輝きました。

16位:塚田陽亮

16位:塚田陽亮

生年月日:1985年5月24日
出生地:長野県
職業:プロゴルファー

主な成績
2016年 日本ゴルフツアー選手権 森ビルカップ Shishido Hills

10歳からゴルフを始め、2008年にプロに転向した塚田陽亮さん。2016年に日本ゴルフツアー選手権森ビルカップにて優勝を果たし、メジャータイトルを獲得しました。
日本の男子ゴルフ界でも存在感のある選手なので、今後の活躍にも期待したいですね!

歴代男子ゴルフ選手イケメンランキングTOP15-11

15位:リッキー・ファウラー

15位:リッキー・ファウラー

生年月日:1988年12月13日
出身地:アメリカ合衆国・カリフォルニア州アナハイム
職業:プロゴルファー

主な優勝歴
2012年 ウェルズ・ファーゴ選手権
2015年 ザ・プレーヤーズ・チャンピオンシップ
2015年 ドイツ銀行選手権
2015年 スコティッシュ・オープン
2015年 ザ・プレーヤーズ・チャンピオンシップ
2017年 ザ・ホンダ・クラシック

モトクロスのレーサーを経てゴルフの世界に

モトクロスのレーサーを経てゴルフの世界に

元々はモトクロスのレーサーとして活躍していたリッキー・ファウラーさんですが、14歳でゴルフに転向し、現在は、世界ランク最高位5位を記録したこともあるイケメンプロゴルファーとして活躍中です。

ファッションに独自のこだわりがあり、基本的に派手な衣装で挑み、最終日は必ずオレンジ色のウェアを身に着けることで知られています。

14位:片岡大育

14位:片岡大育

生年月日:1988年10月17日
出身地:高知県
職業:プロゴルファー

主な優勝歴
2007年 中四国オープンゴルフ選手権競技
2015年 関西オープンゴルフ選手権競技
2016年 トップ杯東海クラシック
2017年 アジアパシフィックダイヤモンドカップ  

四国が生んだイケメンプロゴルファー

四国が生んだイケメンプロゴルファー

高知県出身で、中学一年生の頃からゴルフに目覚めたという片岡大育さん。日本が誇るイケメンプロゴルファーのひとりであり、酔鯨酒造・旭食品株式会社などの大手企業がスポンサーに付いています。

13位:塩見好輝

13位:塩見好輝

生年月日:1990年9月4日
出身地:大阪府
職業:プロゴルファー

11歳の頃からゴルフをはじめたという塩見好輝さん。学生時代にはすでに「全日本大学・高校ゴルフ対抗戦」「全日本大学対抗選手権」などで優勝を果たし、大きな注目を集めました。
ルックスも爽やかなので、女性人気も高そうですね。

スポンサードリンク
スポンサードリンク

関連するキーワード

関連するまとめ

卓球・国の強さランキング30選~男子女子別TOP15【2024最新版】

オリンピックが日本でも徐々に盛り上がりを見せる中、卓球にも大きな注目が集まっています。そこで今回は日本の卓球…

maru.wanwan / 370 view

メジャーリーグ(MLB)の人気チーム/球団ランキング30選~アリーグ・ナリーグ別【2…

メジャーリーグ(MLB)はアメリカンリーグとナショナルリーグに15チームずつ所属し、全30チームによって優勝…

maru.wanwan / 1466 view

体操選手の世界ランキング32選~男子/女子別【2024最新版】

日本の体操選手といえば内村航平、白井健三、村上茉愛が有名ですが、世界の体操選手にはどのような選手がいるのか気…

maru.wanwan / 1562 view

東京オリンピック2020の種目一覧&人気ランキングTOP33【2024最新版】

2020年夏に開催予定も新型コロナの影響で2021年開催になった東京オリンピック(東京五輪)。今回は東京オリ…

maru.wanwan / 358 view

競馬のG1レースの賞金・格付けランキングTOP26【2024最新版】

競馬のレースで最も格付けの高いG1レースですが、実はレースによって賞金額には差があります。そこで今回は、G1…

maru.wanwan / 861 view

フリーキックが上手いサッカー選手ランキング歴代30選・日本人と海外別【2024最新版…

美しいフリーキックを蹴るサッカー選手としてみなさんは誰を思い浮かべるでしょうか。今回はそんなサッカーの歴代フ…

maru.wanwan / 292 view

歴代の女子ホッケー選手・人気かわいいランキングTOP20【2024最新版】

東京オリンピックの正式競技にもなった女子ホッケーの日本代表である”さくらジャパン”には、かわいい選手がたくさ…

maru.wanwan / 1280 view

スポンサードリンク

同じカテゴリーの記事

同じカテゴリーだから興味のある記事が見つかる!

競艇男子/ボートレーサーのイケメン人気ランキングTOP22【歴代・2024最新版】

競艇男子ボートレーサーは、イケメンが多いことでも知られています。そこで今回は歴代の人気イケメンボートレーサー…

maru.wanwan / 274 view

高校野球・甲子園の出場校ランキング歴代TOP63【最新版】

今回は高校野球・甲子園の出場校の歴代出場回数をランキング形式で紹介していきたいと思います。春の選抜、夏の選手…

maru.wanwan / 289 view

アジアのサッカー・国の強さランキングTOP20~最強の国とは【2024最新版】

FIFAワールドカップと同じく、4年に1度開催されるアジアの王者を決めるAFCアジアカップ。現在のアジアで最…

maru.wanwan / 862 view

【野球/投手】ピッチャー球速ランキング~日本・世界別TOP35【2024最新版】

野球の醍醐味は特大のホームランというかたも多いかと思いますが、160キロを超えるような剛速球もまた一つの醍醐…

maru.wanwan / 2427 view

【歴代】日本人ボクサー最強ランキングTOP25【2024最新版】

日本では多くの格闘技が親しまれていますが、その中でも抜群の注目度なのがボクシングです。今回は、歴代日本人ボク…

kent.n / 1751 view

歴代テコンドー選手の有名人気ランキング20選・男子女子別【2024最新版】

競技人口は7,000万人といわれる韓国で生まれたスポーツ、格闘技のテコンドーですが、日本人のテコンドー選手を…

maru.wanwan / 839 view

有名な女性スケートボーダー人気ランキング40選・日本人と世界別【2024最新版】

2020年東京オリンピックで、注目を集める女子スケートボードですが、最も有名で人気のあるスケートボーダーは誰…

maru.wanwan / 390 view

スポンサードリンク

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング