スポンサードリンク

スポーツクライミングとは

概要

概要

⾃然の岩場で、⾃⾝の技術と体⼒のみを頼りに登る冒険的挑戦“フリークライミング”にルーツを持ち、⾝体的な可能性を追求していく過程でスポーツ性が強調され、競技として確⽴されたものです。現在国際スポーツク ライミング連盟が認定する公式の競技会で⾏われている種⽬は、「リード」「ボルタリング」「スピード」「コンバインド」の4種⽬で、近年、⾶躍的に競技⼈⼝が増え、現在愛好者も含め約60万⼈までに拡⼤。特にボルダリングは、趣味やエクササイズなど⾝近なスポーツとしても定着しています。

歴代の女子スポーツクライミング人気ランキングTOP20-16

20位:ソ・チェヒョン

天才少女

天才少女

生年月日: 2003年11月1日
出生地: 韓国 ソウル 永登浦区

ソ・チェヒョンは韓国出身のスポーツクライマーで、韓国では「スポーツクライミングの神童」と呼ばれています。2020東京オリンピックでは女子最年少で注目を集め、W杯デビューシーズンにリード年間優勝を成し遂げた天才少女です。

19位:オセアニア・マッケンジー

2019年ボルダリングワールドカップにて6位入賞

2019年ボルダリングワールドカップにて6位入賞

生年月日: 2002年7月11日
出生地: ドイツ ハイデルベルク

オセアニア・マッケンジーはオーストラリア出身のスポーツクライマーで、2019年ボルダリングワールドカップにて6位入賞を果たして話題になりました。過去に彼女のように結果を残せたオーストラリア人の女性は一人しか存在せず、当時は「快挙」と報じられました。

18位:エリン・ステルケンブルク

南アフリカを代表するスポーツクライマー

南アフリカを代表するスポーツクライマー

生年月日:2003年3月20日
出身地:南アフリカ

エリン・ステルケンブルクは南アフリカのスポーツクライマーで、南アフリカで行われたアフリカ大陸予選で、スピード、ボルダリング、リードの3種目すべてで1位を取り、合計1ポイントで文句なしの総合1位を獲得、スポーツクライミングにおけるアフリカ大陸からの五輪内定第1号となり注目を集めました。

17位:ヴィクトリア・メシコワ

2020年の欧州選手権(兼大陸予選)でコンバインドを含む3冠を達成

2020年の欧州選手権(兼大陸予選)でコンバインドを含む3冠を達成

生年月日: 2000年9月20日
出生地: ロシア エカテリンブルグ

ヴィクトリア・メシコワは、シニア国際大会では決勝未経験でしたが、2020年の欧州選手権(兼大陸予選)でコンバインドを含む3冠を達成して注目を集めました。2020東京オリンピックにもロシア代表として出場しています。

16位:アヌーク・ジョベール

2017、18年のスピードW杯年間女王

2017、18年のスピードW杯年間女王

生年月日: 1994年1月27日
出生地: フランス サンテティエンヌ

アヌク・ジョベールは、フランスのスポーツクライマーで、ポーランドのヴロツワフで開催された2017年ワールドゲームズの女子スピードイベントで銀メダルを獲得しています。2017、18年のスピードW杯年間女王でもあり、安定感も抜群で、専門選手の中で最も総合力が高いと言われています。

歴代の女子スポーツクライミング人気ランキングTOP15-11

15位:ユリア・カプリナ

スピード強豪国、ロシアのエース

スピード強豪国、ロシアのエース

生年月日: 1993年5月11日
出生地: ロシア チュメニ

数々のスピードクライミングイベントで優勝し、数々の世界記録を樹立したロシアのスポーツクライマーです。スピード強豪国、ロシアのエースと呼ばれ、2020年にマークした6.964秒は、女子最速となっています。

14位:ラウラ・ロゴラ

女性5人目の5.15a完登者

女性5人目の5.15a完登者

生年月日: 2001年4月28日
出生地: イタリア ローマ

ラウラ・ロゴラはイタリア出身のスポーツクライマーで、2020年5月30日、アルコ・マッソーネで、Pure Dreaming Plus (9a+/5.15a)を完登、マーゴ・ヘイズ、 アナック・ヴェルホーヴェン、アンゲラ・アイター、ジュリア・シャヌルディに続き、5人目の5.15a〜に成功した女性クライマーとして知られています。

13位:アランナ・イップ

オリンピックで期待される第一世代の一人

オリンピックで期待される第一世代の一人

生年月日: 1993年10月26日
出生地: カナダ ノースバンクーバー

アランナが初めて国内クライミング選手権で優勝したのは12歳の頃で、現在は、カナダのトップ「総合」クライマーで、コンペというスポーツとしてのクライミングの発展を支えています。オリンピックで期待される第一世代の一人です。

12位:ソン・イーリン

ワールドカップ(W杯)全5戦に出て優勝3度、準優勝1度

ワールドカップ(W杯)全5戦に出て優勝3度、準優勝1度

生年月日:2001年1月1日
出身地:中国

ソン・イーリンは、中国のスポーツクライマーで、これまでのワールドカップ(W杯)全5戦に出て優勝3度、準優勝1度と手が付けられない状態が続いており、2021年4月の中国・重慶大会では7.101秒とそれまでの世界記録を0.2秒以上縮める世界新を叩き出して注目を集めました。

11位:キーラ・コンディー

ユース時代から3種目それぞれの大会に継続出場している数少ない選手

ユース時代から3種目それぞれの大会に継続出場している数少ない選手

生年月日: 1996年6月5日
出生地: アメリカ合衆国 ミネソタ州 セント・ポール

キーラコンディはアメリカのロッククライマーで、ユース時代から3種目それぞれの大会に継続出場している数少ない選手です。2020東京オリンピックんい出場したことで日本でも知名度が上がり、筋骨隆々の肉体美を披露しているインスタグラムも反響を呼んでいます。

歴代の女子スポーツクライミング人気ランキングTOP10-6

スポンサードリンク
スポンサードリンク

関連するまとめ

オリンピック日本人メダリスト・歴代最強ランキング100選【2024最新版】

筋書きのないドラマが展開される4年に1度のオリンピックですが、これまで数多くの日本人メダリスト(金メダル・銀…

maru.wanwan / 342 view

プロ野球選手の私服ファッション40選~ダサい編TOP5・おしゃれ編TOP20【202…

かつてのプロ野球選手の私服は、Jリーグの選手とは違い、ダサいと有名でしたが、現在では若いイケメン選手が中心に…

maru.wanwan / 2254 view

有名な女性スケートボーダー人気ランキング40選・日本人と世界別【2024最新版】

2020年東京オリンピックで、注目を集める女子スケートボードですが、最も有名で人気のあるスケートボーダーは誰…

maru.wanwan / 483 view

歴代の男子ラグビー選手・イケメン人気ランキングTOP20【2024最新版】

今回は歴代イケメン男子ラグビー選手の人気ランキングTOP20を紹介します。ラグビーワールドカップやオリンピッ…

maru.wanwan / 565 view

野球の強さ国別ランキングTOP30~世界で最強の国とは【2024最新版】

日本では多くのファンを集める野球ですが、オリンピックやWBCなど国際大会でも野球にも注目が集まっています。今…

maru.wanwan / 1586 view

【歴代】プロ野球選手イケメンランキングTOP75【2024最新版】

イケメンの多いプロ野球界ですが、プロ野球選手の中にはイケメンすぎるルックスも注目される選手も珍しくありません…

kent.n / 800 view

【歴代】男子体操選手イケメンランキングTOP30【2024最新版】

見る人を圧倒させる演技でも知られる男子体操選手たちは、イケメンの選手が多いことでも注目を集めていますね。ここ…

kent.n / 620 view

スポンサードリンク

同じカテゴリーの記事

同じカテゴリーだから興味のある記事が見つかる!

競艇女子/ボートレーサーの人気かわいいランキングTOP20【歴代・2024最新版】

競艇女子ボートレーサーはかわいい選手が多いことで話題となり、今では好みの選手を目当てに競艇場へ足を運ぶ男性フ…

maru.wanwan / 865 view

歴代トライアスロン男子のイケメン人気ランキングTOP20【2024最新版】

オリンピックで人気の競技の中に、鉄人レースであるトライアスロンがあります。そしてトライアスロン選手にはイケメ…

maru.wanwan / 246 view

サッカー選手の衝撃タトゥー50選~日本編TOP20、海外編TOP30【2024最新版…

日本ではタトゥーについては厳しい目が向けられる傾向にありますが、海外では文化の違いなどもあり、ほぼ当たり前の…

maru.wanwan / 1702 view

陸上男子の歴代イケメン人気ランキングTOP20【2024最新版】

今回は陸上男子歴代イケメン人気ランキングTOP20を紹介していきます。短距離走、中長距離走、走幅跳び、走高跳…

maru.wanwan / 900 view

歴代のK-1選手40選!最強人気ランキング【2024最新版】

世界的に最も知名度が高いキックボクシングとして有名なK-1。国内外の歴代選手たちの中で、いったい誰が最強なの…

kent.n / 1664 view

アジアのサッカー・国の強さランキングTOP20~最強の国とは【2024最新版】

FIFAワールドカップと同じく、4年に1度開催されるアジアの王者を決めるAFCアジアカップ。現在のアジアで最…

maru.wanwan / 1631 view

ジャンボ軍団の歴代メンバー28選・女性男性別!人気ランキング【2024最新版】

「ジャンボ尾崎」の愛称で有名な尾崎将司を団長としたゴルファー集団のジャンボ軍団。今回はそんなジャンボ軍団の歴…

maru.wanwan / 1150 view

スポンサードリンク

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング