スポンサードリンク

歴代男子テニス選手の最強ランキングTOP30-26

30位:フィリップ・コールシュライバー

30位:フィリップ・コールシュライバー

生年月日:1983年10月16日
出身地:ドイツ・アウクスブルク
職業:プロテニス選手

主な成績
2012年 ウィンブルドン選手権 シングルス ベスト8

4歳からテニスを開始したベテラン選手

4歳からテニスを開始したベテラン選手

ドイツ出身のフィリップ・コールシュライバー選手は、4歳のときからテニスを続けています。2017年に開催されたドバイ・テニス選手権には準々決勝まで進みましたが、アンディ・マリー選手との接戦の末、破れてしまいました。

29位:ニック・キリオス

29位:ニック・キリオス

生年月日:1995年4月27日
出身地:オーストラリア・キャンベラ
職業:プロテニス選手

主な成績
2014年 ウィンブルドン選手権 シングルス ベスト8
2015年 全豪オープンテニス シングルス ベスト8 

強力なサーブで相手を圧倒

強力なサーブで相手を圧倒

193cmもの高身長のニック・キリオス選手。得意技は高身長を活かしたサーブで、この技を駆使して10代の間に、グランドスラムベスト8入りを2度も果たしました。

28位:チョン・ヒョン

28位:チョン・ヒョン

生年月日:1996年5月19日
出身地:大韓民国
職業:プロテニス選手

主な成績
2018年 全豪オープンテニス シングルス ベスト4

韓国人選手初のベスト4入り

韓国人選手初のベスト4入り

2014年のアジア競技大会のダブルスで優勝を果たしたチョン・ヒョン選手。全豪オープンテニスシングルスでベスト4入りし、韓国人選手で初のグランドスラムベスト4入りとなりました。

27位:錦織 圭

27位:錦織 圭

生年月日:1989年12月29日
出身地:島根県松江市
職業:プロテニス選手

主な成績
2012年 全豪オープンテニス シングルス ベスト8
2014年 全米オープンテニス シングルス 準優勝
2015年 全仏オープンテニス シングルス ベスト8
2016年 全豪オープンテニス シングルス ベスト8
2017年 全仏オープンテニス シングルス ベスト8

日本が誇るテニス選手

日本が誇るテニス選手

有名なテニス選手は海外の選手ばかりなのですが、錦織圭選手の登場で、プロテニスの世界が日本でも浸透するようになりましたね!

モデルの観月あこさんとの交際が報じられてからは、成績が落ちたとも言われていますが、日本国内では最強の選手として現在も活躍しています。

日清食品、LIXIL、日本航空、ウイルソンなどの大手企業がスポンサーであり、リオデジャネイロオリンピックに続き、東京オリンピックでもメダルを獲得してくれるでしょう。

26位:トマーシュ・ベルディハ

26位:トマーシュ・ベルディハ

生年月日:1985年9月17日
出身地:チェコ共和国ズリーン州ヴァラシュスケー・メジジーチー
職業:プロテニス選手

主な成績
2010年 ウィンブルドン選手権 シングルス 準優勝
2012年 全米オープンテニス シングルス ベスト4
2015年 全豪オープンテニス シングルス ベスト4

全ての4大大会でベスト4進出

全ての4大大会でベスト4進出

17歳のときにプロテニス選手として活動を始めたトマーシュ・ベルディハ選手。全ての4大大会でベスト4に進出している、現役の選手で数少ない存在です。

歴代男子テニス選手の最強ランキングTOP25-21

25位:サム・クエリー

25位:サム・クエリー

生年月日:1987年10月7日
出身地:アメリカ合衆国・カリフォルニア州サンフランシスコ
職業:プロテニス選手

主な成績
2015年 全米オープンテニス ダブルス ベスト4
2017年 全米オープンテニス シングルス ベスト8
2017年 ウィンブルドン選手権  シングルス ベスト4

198cmもの高身長!

198cmもの高身長!

2017年に開催されたメキシコ・オープンで優勝を果たしたサム・クエリー選手は、同年のウィンブルドン選手権で当時世界1位だったアンディ・マリー選手を破ったことも話題を呼んだ選手です。

198cmもの高身長も魅力あるイケメンテニス選手としても人気があります。

24位:ディエゴ・シュワルツマン

24位:ディエゴ・シュワルツマン

生年月日:1992年8月16日
出身地:アルゼンチン・ブエノスアイレス
職業:プロテニス選手

主な成績
2017年 全米オープンテニス シングルス ベスト8

2017年の全米オープンベスト8

2017年の全米オープンベスト8

2017年に開催された全米オープンテニスでは、ベスト8という好成績を残したディエゴ・シュワルツマン選手。2018年の全豪オープンテニスにも出場しましたが、4回戦で敗退してしまいました。

23位:パブロ・カレーニョ・ブスタ

23位:パブロ・カレーニョ・ブスタ

生年月日:1991年7月12日
出身地:スペイン・ヒホン
職業:プロテニス選手

主な成績
2017年 全米オープンテニス シングルス ベスト4
2017年 全仏オープンテニス シングルス ベスト8

注目が集まる人気テニス選手

注目が集まる人気テニス選手

パブロ・カレーニョ・ブスタ選手は、2017年に好成績を残し、2018年も全豪オープンテニスに出場しました。

年々好成績を残すようになっているようで、今後の活躍が注目されています。

22位:ダビド・ゴフィン

22位:ダビド・ゴフィン

生年月日:1990年12月7日
出身地:ベルギー・ロクール
職業:プロテニス選手

主な成績
2016年 全仏オープンテニス シングルス ベスト8
2017年 全豪オープンテニス シングルス ベスト8

6歳の時からテニスを始めた選手

6歳の時からテニスを始めた選手

初めてテニスを開始したのが6歳だったというダビド・ゴフィン選手。2009年にプロに転向してからも、全豪オープンテニスのベスト8入りなど、大活躍していますね!

21位:ジョン・イスナー

21位:ジョン・イスナー

生年月日:1985年4月26日
出身地:アメリカ合衆国・ノースカロライナ州グリーンズボロ
職業:プロテニス選手

主な成績
2009年 全豪オープンテニス ダブルス ベスト8
2011年 全米オープンテニス シングルス ベスト8

11時間5分もの激闘を繰り広げた

11時間5分もの激闘を繰り広げた

アメリカ合衆国出身のジョン・イスナー選手は、2010年に行われたニコラ・マユ選手との長時間に渡る試合で話題になったプロテニス選手です。

その試合時間は合計で11時間5分となり、これまでの公式試合で最長の試合時間となりました。

歴代男子テニス選手の最強ランキングTOP20-16

20位:フアンマルティン・デルポトロ

20位:フアンマルティン・デルポトロ

生年月日:1988年9月23日
出身地:アルゼンチン・タンディル
職業:プロテニス選手

主な成績
2009年 全米オープンテニス シングルス 優勝
2012年 ロンドンオリンピック シングルス 銅メダル
2016年 リオデジャネイロオリンピック シングルス 銀メダル

ルックス人気も高い選手

ルックス人気も高い選手

フアンマルティン・デルポトロ選手は、凛々しいルックス面も人気のプロテニス選手です。ロンドンオリンピックでは銅メダルを、リオデジャネイロオリンピックでは銀メダルを獲得しています。

19位:ビル・チルデン

19位:ビル・チルデン

生年月日:1893年2月10日
出身地:アメリカ合衆国・ペンシルベニア州フィラデルフィア
職業:元プロテニス選手

主な成績
1918年 全米オープンテニス ダブルス 優勝
1920年 ウィンブルドン選手権 シングルス 優勝
1921年 全米オープンテニス ダブルス 優勝

史上最強との評価も多い伝説のテニス選手

史上最強との評価も多い伝説のテニス選手

全米オープンテニスのシングルスで6連覇を達成したビル・チルデン選手。この伝説で全世界に名を轟かせ、亡くなられた現在も、ビル・チルデン選手が最強のテニス選手だという意見は珍しくはありませんね。

18位:スタン・ワウリンカ

18位:スタン・ワウリンカ

生年月日:1985年3月28日
出身地:スイス・ローザンヌ
職業:プロテニス選手

主な成績
2008年 北京オリンピック ダブルス 金メダル
2014年 全豪オープンテニス シングルス 優勝
2015年 全仏オープンテニス シングルス 優勝
2016年 全米オープンテニス シングルス 優勝

スポンサードリンク
スポンサードリンク

関連するキーワード

関連するまとめ

高校野球・甲子園の出場校ランキング歴代TOP51【最新版】

今回は高校野球・甲子園の出場校の歴代出場回数をランキング形式で紹介していきたいと思います。春の選抜、夏の選手…

maru.wanwan / 1 view

女子テニス選手のかわいい&美女ランキング20選【歴代・2022最新版】

大阪ナオミ選手の活躍と共に、テニスが一大ブームとなっていますね。白熱した試合展開が非常に面白いです。それより…

マギー / 6 view

海外サッカーのクラブ人気ランキング30選!最強チームとは【2022最新版】

今回はサッカーの海外クラブ・チームの人気ランキングTOP30を紹介します。海外のプロサッカーリーグにはプレミ…

maru.wanwan / 5 view

東京オリンピック2020の種目一覧&人気ランキングTOP33【2022最新版】

2020年夏に開催予定も新型コロナの影響で2021年開催になった東京オリンピック(東京五輪)。今回は東京オリ…

maru.wanwan / 0 view

平昌オリンピックのメダル数!日本国内&国別獲得ランキングまとめ【決定版】

2018年2月、平昌オリンピックが開催され、日本でも大きな盛り上がりを見せましたね。合計13個もメダルを日本…

kent.n / 1 view

テニス選手の筋肉20選~歴代ムキムキランキング【2022最新版】

今回は筋肉ムキムキのテニス選手の歴代ランキングTOP20を紹介します。レスリングやウエイトリフティング、水泳…

maru.wanwan / 9 view

メジャーリーグのホームラン数ランキング100選!年間TOP50・歴代通算TOP50【…

近年、日本人選手のメジャーリーグ(MLB)での活躍が話題となり、歴代の本塁打数の記録にも注目が集まっています…

maru.wanwan / 11 view

同じカテゴリーの記事

同じカテゴリーだから興味のある記事が見つかる!

歴代男子ゴルフ選手イケメンランキングTOP22【2022最新版】

イケメンが多い男子ゴルフ選手は、ナイスショットの隙間に見せる輝かしい笑顔も魅力ですよね!ここでは、全世界の男…

kent.n / 5 view

【野球/投手】ピッチャー球速ランキング~日本・世界別TOP10【2022最新版】

野球の醍醐味は特大のホームランというかたも多いかと思いますが、160キロを超えるような剛速球もまた一つの醍醐…

maru.wanwan / 22 view

男子バドミントン選手イケメンランキングTOP32【歴代・2022最新版】

スポーツで汗を流す男性は、女性から見るとイケメンに見えるものですよね。男子バドミントンの選手たちも、多くの女…

kent.n / 2 view

バスケットボール・国の強さランキング30選~男子女子別TOP15【2022最新版】

今回は、バスケットボール国別強さランキングを男女別に紹介します。バスケットボールといえばアメリカのNBA、W…

maru.wanwan / 0 view

歴代の空手男子選手・イケメン人気ランキングTOP20【2022最新版】

オリンピックや全日本大会など、数々の戦いに注目が集まる空手ですが、そんな空手選手には多くのイケメン選手が存在…

maru.wanwan / 10 view

有名アーチェリー選手の歴代人気ランキング22選・男性女性別【2022最新版】

アーチェリーとは、弓で矢を射、標的を狙う射撃競技です。今回はオリンピックの正式種目ともなっている有名なアーチ…

maru.wanwan / 1 view

メジャーリーグのホームラン数ランキング100選!年間TOP50・歴代通算TOP50【…

近年、日本人選手のメジャーリーグ(MLB)での活躍が話題となり、歴代の本塁打数の記録にも注目が集まっています…

maru.wanwan / 11 view

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング