スポンサードリンク

野球の強さ国別ランキングTOP30-26

30位:ベルギー

ベルギー代表

ベルギー代表

WBCランキング30位
オリンピック
出場回数0回
ワールド・ベースボール・クラシック (WBC)
出場回数:0回
WBSCプレミア12
出場回数:0回
ワールドカップ
出場回数:2回 (初出場は1978年)
最高成績:11位 (1978年)

野球の強さ国別ランキング第30位はベルギーです。ベルギーにはフラームス・ベースボール・リーガというトップリーグがあり、7チームが参加しています。ベルギー野球のレベルはまだまだ発展途上中で、現在のレベルは日本の大学や社会人野球のレベルとされています。今後の発展が望まれる国です。

29位:ロシア

ロシア代表

ロシア代表

WBCランキング29位
オリンピック
出場回数:0回
ワールド・ベースボール・クラシック (WBC)
出場回数:0回
WBSCプレミア12
出場回数:0回
ワールドカップ
出場回数:3回 (初出場は1998年)
最高成績:13位 (2001年)

野球の強さ国別ランキング第29位はロシアです。ロシアも野球の歴史が浅い国で、1992年にロシアとして欧州野球連盟に加盟し、1997年にウラジオストクに初の野球場が完成しています。2007年に開催されて欧州野球選手権では、予備予選を見事に突破して、本戦に出場しましたが、本戦の予選リーグを突破することはできませんでした。しかし11位決定戦でオーストリアを7対2で下しており、今後が期待される国とされています。

28位:香港

香港代表

香港代表

WBCランキング28位
オリンピック
出場回数:0回
ワールド・ベースボール・クラシック (WBC)
出場回数:0回
WBSCプレミア12
出場回数:0回

野球の強さ国別ランキング第28位は香港です。香港は2015年の東アジアカップで3位という成績を残しています。国としてはリトルリーグなど若年層に普及していますが、その後の野球を続ける環境整備がなされていないため、ナショナルチームとして上位を狙うには厳しい環境といえます。

27位:オーストリア

オーストリア代表

オーストリア代表

WBCランキング27位
オリンピック
出場回数:0回
ワールド・ベースボール・クラシック (WBC)
出場回数:0回
WBSCプレミア12
出場回数:0回
欧州野球選手権
出場回数:1回 (初出場は2007年)
最高成績:11位 (2007年)

野球の強さ国別ランキング第27位は、オーストリアです。オーストリアは欧州野球連盟に所属する国で、2007年の欧州選手権の本戦に出場経験があります。決勝リーグへの進出はならず、11位決定戦でもロシアに敗れ、最下位に終わります。しかし、オーストリアン・ベースボール・リーグが存在し、野球のレベルアップの環境は整いつつあります。

26位:スペイン

スペイン代表

スペイン代表

WBCランキング26位
オリンピック
出場回数:1回 (初出場は1992年)
最高成績:8位 (1992年)
ワールド・ベースボール・クラシック (WBC)
出場回数:1回 (初出場は2013年)
最高成績:第1ラウンド敗退
WBSCプレミア12
出場回数:0回

野球の強さ国別ランキング第26位はスペインです。スペインは2013年のWBC本戦に出場し、1次ラウンドで敗退しています。2007年の欧州野球選手権では3位に入賞し、世界最終予選に進出しました。第3回WBCの予選ではイスラエルを破り、初めて本戦出場を決めました。本戦では強豪のドミニカ共和国、プエルトリコ、ベネズエラという死のグループに入ってしまい、全敗で敗退しています。その後の第4回大会では予選で敗退し、本戦出場はかないませんでした。

野球の強さ国別ランキングTOP25-21

25位:フランス

フランス代表

フランス代表

WBCランキング25位
オリンピック
出場回数:0回
ワールド・ベースボール・クラシック (WBC)
出場回数:0回
WBSCプレミア12
出場回数:0回
ワールドカップ
出場回数:3回 (初出場は1994年)
最高成績:15位 (2001年・2003年)

野球の強さ国別ランキング第25位はフランスです。フランス代表は1989年から1995年まで阪神タイガースで監督をつとめた吉田義男が監督をつとめたことでも知られています。2012年の第3回WBC予選に参加したフランスは、スペイン、南アフリカに敗れ予選敗退を喫し、2016年に行われた第4回WBC予選では敗者復活1回戦でスペインに勝利し、予選初勝利をあげますが、2回戦でパナマにやぶれて本戦出場はかないませんでした。

24位:パキスタン

パキスタン代表

パキスタン代表

WBCランキング24位
オリンピック
出場回数:0回
ワールド・ベースボール・クラシック (WBC)
出場回数:0回
WBSCプレミア12
出場回数:0回
アジア競技大会野球競技
出場回数:3回 (初出場は2010年)
最高成績:予選敗退 (2010年・2014年・2018年)

野球の強さ国別ランキング第24位はパキスタンです。パキスタンは日本とつながりがあり、元西鉄ライオンズ、阪神タイガースでで活躍した渡辺博敏がアジア野球連盟から派遣され監督として就任し、インドネシア相手に歴史的勝利をあげたという過去があります。2011年に初めて開催された南アジア野球選手権ではアフガニスタン、スリランカ、ネパールを破り優勝しています。代表選手のほとんどは公務員で、クリケット経験者です。

23位:南アフリカ

南アフリカ代表

南アフリカ代表

WBCランキング23位
オリンピック
出場回数:1回 (初出場は2000年)
最高成績:予選敗退 (2000年)
ワールド・ベースボール・クラシック (WBC)
出場回数:2回 (初出場は2006年)
最高成績:第1ラウンド敗退 (2006年・2009年)
WBSCプレミア12
出場回数:0回

スポンサードリンク
スポンサードリンク

関連するキーワード

関連するまとめ

相撲力士の歴代最強ランキングTOP30!人気のイケメンも【2024最新決定版】

日本を代表する国技の相撲ですが、歴代にいた力士の中で最強だったのは誰なのか気になりますよね。ここでは、独自の…

kii428 / 286 view

歴代の女子ラグビー選手・かわいい人気ランキングTOP20【2024最新版】

今回は歴代のかわいい女子ラグビー選手の人気ランキングTOP20を紹介します。ラグビーは今や男子だけのスポーツ…

maru.wanwan / 653 view

モンゴル出身の相撲力士の歴代最強ランキングTOP20【2024最新版】

相撲の最強国といえば、モンゴルですよね。モンゴル出身の力士はとても多く、強い力士が多いです。ここでは、歴代の…

kii428 / 77 view

【相撲】歴代の横綱の最強ランキングTOP30【2024最新版】

日馬富士の暴行事件を発端に、不祥事が連続して続いている現代の角界。しかし、本来の相撲は力士同士の試合が見どこ…

kent.n / 560 view

サッカー選手の衝撃タトゥー50選~日本編TOP20、海外編TOP30【2024最新版…

日本ではタトゥーについては厳しい目が向けられる傾向にありますが、海外では文化の違いなどもあり、ほぼ当たり前の…

maru.wanwan / 445 view

男子テニス選手の身長ランキング~低い編TOP5・高い編TOP7【2024最新版】

全米・全豪・全仏・全英と世界4大大会と呼ばれるテニスのグランドスラムを見ていて、出場選手はそれぞれ様々な個性…

maru.wanwan / 396 view

ブレイキングダウンの逮捕者一覧12選!衝撃ランキング【2024最新版】

1分1ラウンドで対戦する格闘技イベント「BreakingDown(ブレイキングダウン)」は、出場選手の逮捕が…

maru.wanwan / 391 view

スポンサードリンク

同じカテゴリーの記事

同じカテゴリーだから興味のある記事が見つかる!

テニス国別の強さランキングTOP10~最強の国と選手を公開【2024最新版】

日本にもブームが到来しつつあるテニスですが、どの国がテニスの強い国なのか気になったことはありませんか?そこで…

maru.wanwan / 838 view

プロ野球選手のタバコ喫煙者12選!衝撃ランキング【2024最新版】

野球選手は愛煙家が多いことでも知られていますが、実はあんな選手やこんな選手もタバコを吸っていることが判明して…

マギー / 1963 view

Breaking Down歴代出演者の強さランキング86選【2024最新版】

様々なバックボーンをもった格闘家が集まり「1分1ラウンド」で決める総合格闘技イベントのBreaking Do…

maru.wanwan / 1680 view

かわいい女子プロレスラー人気ランキングTOP30【2024最新版】

プロレスラーと聞くと、熱い男たちの戦いのリングを想像する人も多いが、女性プロレスターはかわいいルックスの人も…

kent.n / 1135 view

歴代の空手女子選手・人気かわいいランキングTOP20【2024最新版】

今回は歴代のかわいい女子空手選手の人気ランキングTOP20を紹介します。1人で行うかっこいい型と、2人で戦う…

maru.wanwan / 1033 view

相撲力士の歴代最強ランキングTOP30!人気のイケメンも【2024最新決定版】

日本を代表する国技の相撲ですが、歴代にいた力士の中で最強だったのは誰なのか気になりますよね。ここでは、独自の…

kii428 / 286 view

男子テニス選手の身長ランキング~低い編TOP5・高い編TOP7【2024最新版】

全米・全豪・全仏・全英と世界4大大会と呼ばれるテニスのグランドスラムを見ていて、出場選手はそれぞれ様々な個性…

maru.wanwan / 396 view

スポンサードリンク

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング