スポンサードリンク

SEALDsとは

基本情報

基本情報

創設者: 奥田愛基
設立:2015年5月3日
解散: 2016年8月15日
代表者: 諏訪原健
前身: 特定秘密保護法に反対する学生有志の会(SASPL)
後継: 未来のための公共
目的: 自由と民主主義に基づく政治を求める

目的

目的

特定秘密保護法や集団的自衛権の行使容認によって日本国憲法の理念が危機に瀕しているとして、立憲主義に基づかない政治に対して反対の姿勢を打ち出し、国家による社会保障の充実と安定雇用の回復を通じた人々の生活の保障や、対話と協調に基づく平和的な外交・安全保障政策を求めました。

概要

概要

自由と民主主義のための学生緊急行動、略称でSEALDs(シールズ)は、2015年5月から2016年8月まで活動していた日本の政治団体・学生団体です。反体制的な活動により、公安調査庁の監視対象にもなっていました。しかし、新時代の学生運動として、有名人が多数賛同したことでも知られています。2016年8月以後は「自由と民主主義のための琉球・沖縄緊急学生行動(SEALDs琉球)」のみ、名前を変えて活動を継続しており、2017年3月17日に、元メンバーらが新団体未来のための公共を設立するも、2019年8月15日に活動終了を発表しています。

組織

組織

所属人数は2015年9月時点でほぼ1000人を数え、TwitterやLINEで存在を知った各地の若者が、地方の都市でもグループを結成しています。メンバーの多くは十代後半から二十代前半の若者で、在籍している大学・学校は様々で、学業やアルバイトの合間を縫って活動していました。金曜日の抗議活動を担う「デモ班」や、デモの様子を配信するためのカメラを回す「映像班」、フライヤーを作る「デザイン班」など、十以上の班に分かれ、それぞれの役割を担い運営していました。また、SEALDsには「代表者」が存在せず、「副司令官」とされるメンバーが数人存在しているのみです。これは個人の意見を大切する考えや、「真の司令官は人民である」というサパティスタ民族解放軍のマルコス副司令官の考えに基いていると言われています。

周辺各所へ与えた影響

周辺各所へ与えた影響

母親が主体の「安保関連法案に反対するママの会」や、高校生が主体の「T-nsSOWL(ティーンズソウル)」、中年が主体の「MIDDLEs(ミドルズ)」など、安保関連法案への反対運動を展開している団体の中にはSEALDsの活動に影響を受けて立ち上げられたものも多く、その動きは各地域や各年代で広がりを見せました。

SEALDsに賛同した有名人

デモ参加者

デモ参加者

・内田樹(人文学者)
・落合恵子(元文化放送アナウンサー)
・香山リカ( 精神科医)
・志位和夫(日本共産党書記長)
・中野晃一(上智大学教授)
・山室信一(歴史・政治学者)
・西牟田祐二(経済学者)
・茂木健一郎(脳科学者)

学者

学者

・小川晃弘(日本学者)
・小林節(憲法学者)
・デヴィッド・スレイター(比較文化論)
・樋口陽一(憲法学者)
・広渡清吾(比較法学者)
・岡野八代(政治学者)
・白井聡(政治学者)
・山口二郎(政治学者) 他

文化人

文化人

・雨宮処凛(作家)
・古賀茂明(元経産官僚)
・津田大介(ジャーナリスト)
・坂本龍一(ミュージシャン)
・佐野元春(ミュージシャン)
・後藤正文(ミュージシャン)
・園子温(映画監督)
・加藤シゲアキ(NEWS)
・林飛帆(台湾「ひまわり学生運動」)

団体

団体

・民進党
・日本共産党
・生活の党と山本太郎となかまたち
・社会民主党
・安保法制の廃止と立憲主義の回復を求める市民連合
・オール沖縄
・沖縄平和運動センター

SEALDs Jpn HP

SEALDs Jpn (saspl21) - Facebook

SEALDs Jpn - Instagram

SEALDs POST

SEALDsメンバーの現在 末路・悲惨ランキングTOP10-6

10位:大澤茉実

現在、花伝社編集者として活動

現在、花伝社編集者として活動

大澤茉実さんは、シールズ関西(SEALDs KANSAI)メンバーで、SEALDsでの活動当時は立命館大学政策科学部3年生でした。「中身のない言葉では、もう私たちを動かすことはできない」と、憲法改正で「国民を縛ろう」とする安倍政権の退陣を求めスピーチを行っていました。そんな大澤さんは現在、花伝社編集者として活動しています。

9位:津田研人

スポンサードリンク
スポンサードリンク

関連するキーワード

関連するまとめ

日本の有名な詐欺事件ランキング50選【2024最新版】

近年、オレオレ詐欺など特殊詐欺が横行して社会問題になっていますが、これまでの詐欺事件で最も有名な詐欺事件は何…

maru.wanwan / 1948 view

日本赤軍の事件一覧!衝撃ランキング10選【2024最新版】

国内で警察署の襲撃、銀行強盗、多数の死傷者を出した連続企業爆破事件など凶悪な犯罪を犯した過激派グループの日本…

maru.wanwan / 3782 view

アシッドアタック(硫酸など)の事件と事例22選・日本と海外別!ランキングで紹介【20…

アシッドアタックとは、硫酸・塩酸・硝酸など劇物としての酸を他者の顔や頭部などにかけて火傷を負わせ、顔面や身体…

maru.wanwan / 352 view

歴代クーデター21選・世界と日本別!衝撃順にランキング【2024最新版】

クーデターは、一般に暴力的な手段の行使によって引き起こされる政変を言い、ニュースなどでも時折耳にすることがあ…

maru.wanwan / 290 view

日本の闇深いタブー事件ランキング35選【2024最新版】

日本で起きた事件の中でも、真相が闇の中だったり、タブーとされている事件が話題を集めました。そこで今回は、日本…

maru.wanwan / 4175 view

凶悪犯人によるサイコパス事件ランキング40選【2024最新版】

ニュースでは日々目を覆いたくなるような凶悪犯人によるサイコパス事件が報道されています。そこで今回は、凶悪犯人…

maru.wanwan / 3734 view

関東大震災で被災/死亡した芸能人/有名人27選!衝撃ランキング【2024最新版】

1923年9月1日に発生した関東大震災は、死者・行方不明者10万人以上という大きな被害をもたらした大災害でし…

maru.wanwan / 880 view

スポンサードリンク

同じカテゴリーの記事

同じカテゴリーだから興味のある記事が見つかる!

冤罪事件50選・日本と海外別!衝撃ランキング【2024最新版】

刑事裁判は100%ではなく、少なからず冤罪事件も起こっています。そこで今回は、これまで起こった冤罪事件を衝撃…

maru.wanwan / 816 view

日本のストーカー殺人事件・凶悪犯人ランキング11選【2024最新版】

近年、ストーカー相談件数は毎年2万件を超え、大きな社会問題になっています。そこで小名木は、日本で起きたストー…

maru.wanwan / 877 view

日本で起きた悲しい事件ランキング40選【2024最新版】

みなさんは日本で起きた悲しい事件といえば、どの事件が真っ先に思い浮かぶでしょうか。そこで今回は、日本で起きた…

maru.wanwan / 3369 view

ドラゴン(怒羅権)のメンバー&事件の衝撃度ランキング16選【2024最新版】

中国の残留孤児2世・3世が中心になって作られたチャイニーズドラゴン(怒羅権)。今回はドラゴンの主要メンバー4…

maru.wanwan / 2709 view

医療事故や事件50選・日本と海外別!衝撃ランキング【2024最新版】

世界の医療は年々進歩していますが、医療事故・事件があるのも事実です。そこで今回は、歴代の医療事故・事件を衝撃…

maru.wanwan / 265 view

日本の放火事件30選と犯人!凶悪ランキング【2024最新版】

最近、電車内の放火事件やビルの放火事件など、凶悪犯人による危険な犯罪が横行しています。そこで今回は、日本の放…

maru.wanwan / 1011 view

関東大震災で被災/死亡した芸能人/有名人27選!衝撃ランキング【2024最新版】

1923年9月1日に発生した関東大震災は、死者・行方不明者10万人以上という大きな被害をもたらした大災害でし…

maru.wanwan / 880 view

スポンサードリンク

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング