スポンサードリンク

日本のストーカー事件 凶悪犯人ランキングTOP11-6

11位:館林ストーカー殺人事件

基本情報

基本情報

発生日:2014年2月
場所:群馬県館林市
被害者:鈴木千尋さん(当時26歳)
犯人:永井隆央(当時39歳)
容疑:殺人

概要

概要

館林ストーカー殺人事件とは、2014年2月に群馬県館林市で発生した殺人事件である。39歳の男が元交際相手の26歳の女性にストーカー行為を繰り返したのち射殺しました。頭を打ちぬかれたものと見られています。

栃木県佐野市に転居して別の男性と結婚したことに容疑者は激怒

栃木県佐野市に転居して別の男性と結婚したことに容疑者は激怒

鈴木千尋さんは当時トラック運転手・永井隆央に執拗なストーカー被害を受けており、鈴木千尋さんは交際を断って逃げるように2013年12月に栃木県佐野市に転居して別の男性と結婚していました。それに激怒した永井隆央は鈴木千尋さんを殺害することを計画、鈴木千尋さんの転居先住所を突き止めるために鈴木千尋さんの家族の車に覚せい剤を置き、通報して逮捕されれば面会に鈴木千尋さんが訪れると踏んでいましたが家族は逮捕されなかったため失敗に終わりました。その後、永井隆央は家族の車にGPSを取り付けて、鈴木千尋さんと接触するのを待ち居場所を突き止めた上で犯行に及びました。

永井隆央は自殺

永井隆央は自殺

警察は怨恨による殺人の可能性を視野に元交際相手でトラック運転手の永井隆央を対象に捜査をし、2月20日には殺人容疑で逮捕状を取ります。しかし、2月21日に元交際相手の永井隆央は栃木県鹿沼市の山中で停車されていた軽自動車の中で射殺体として発見されました。車内には死亡した永井隆央のすぐそばに被害女性射殺にも使われたと思われる回転式拳銃があり、自殺したものと判断されました。

10位:小金井ストーカー殺人未遂事件

基本情報

基本情報

場所: 小金井市
日付: 2016年5月21日
犯人: 岩崎友宏
被害者:冨田真由さん
容疑: 殺人未遂; 銃刀法違反

概要

概要

小金井ストーカー殺人未遂事件は、2016年5月21日に東京都小金井市で発生した殺人未遂事件です。当時芸能活動を行っていた20歳の女性Aのファンを自称する岩崎友宏がTwitterなどのSNS上でストーカー行為を繰り返した後、小金井市内のライブハウスにてナイフで刺殺しようとし重体に陥らせました。

一方的な好意を伝えていた

一方的な好意を伝えていた

被害者となった冨田真由さんは当時女優やシンガーソングライターとしてアイドル活動をしており、東京都小金井市内のライブハウスなどでライブを定期的に行っていました。アイドルオタクだった犯人の岩崎友宏は冨田真由さんの熱烈なファンで、ツイッターで冨田真由さんのアカウントに直接コンタクトを試み始め、一方的な好意を伝えていました。しかし、相手にされないと分かると岩崎友宏のコメントは過激さを増し、4月には「そのうち死ぬから安心して」と殺害をほのめかすような脅迫文も冨田真由さんに送っていました。

激しくののしりながら刃物で顔や体など30カ所以上を刺す

激しくののしりながら刃物で顔や体など30カ所以上を刺す

2016年5月21日、ライブのために小金井市内のライブハウスを訪れた冨田真由さんは、会場に入る前に岩崎友宏がコンタクトを取ってきたため、無視しながら110番通報をしました。これに激昂した岩崎友宏は激しくののしりながら刃物で顔や体など30カ所以上を刺しました。

懲役14年6ヶ月

懲役14年6ヶ月

冨田真由さんは一時心肺停止の危険な状態となりましたが、その後長い意識不明の状態が続いたものの無事意識を取り戻し一命を取り留めました。110番緊急通報登録システムに登録していたことから、通報を受けた警察官は位置情報を確認せずに自宅に急行してしまい、事件の目撃者が通報したことで現場に警察が駆け付けるのが1分45秒後になってしまいました。この「小金井ストーカー殺人未遂事件」も警察の怠慢が浮き彫りとなった事件でした。犯人・岩崎友宏には懲役14年6ヶ月の判決が下り、現在も服役中です。

9位:新橋ストーカー殺人事件

基本情報

基本情報

日付:2009年8月3日
場所:東京都港区西新橋
被害者:江尻美保さん
犯人:林貢二
容疑:殺人

概要

概要

2009年8月3日、東京都港区西新橋1丁目、鈴木芳江さん方近隣の住民から「包丁を持った男と女性が喧嘩をしている」との110番通報が有り、警察官が駆けつけたところ同宅にて鈴木さんと孫娘の耳かき専門店の女性従業員江尻美保さんとその祖母が血だらけで倒れいるところを発見されて病院に搬送されます。2人は顔や首などを刃物で刺され、鈴木さんはまもなく病院で死亡が確認され、孫娘の江尻美保さんは1ヶ月後の9月7日に入院先の病院で死亡しました。事件発生当時に現場近くにいた林貢二が現行犯逮捕されました。林貢二は、被害者の美穂さんが勤めていた「耳かき店」の常連客でしたが交際していたわけではなく、単なる接客業従業者と常連客の関係であったものが一方的に恋愛感情を持ち、ストーカーとなって殺人事件を起こしたものとして話題となりました。

林貢二は店に200万円以上を費やす

林貢二は店に200万円以上を費やす

林貢二は2008年2月からこの耳かき専門店に通い始め、この美保さんを指名し続けて店に通う頻度が上がり、最終的に同店で少なくとも200万円以上を費やしたそうです。林貢二は美保さんに店外で会うことを要求したとして店を出入禁止となり、その後、美保さんにストーカー行為をするようになったそうです。

美保さんに対する愛情が憎悪に

美保さんに対する愛情が憎悪に

美保さんが拒否を続けることで、林貢二の美保さんに対する愛情が憎悪に変わり、8月3日、林貢二は、果物ナイフ、包丁、ハンマーを準備して美保さんの自宅を訪れ、1階で、祖母の芳江さんに「美保さんに会わせろ」と言うが、芳江さんと口論になって刺した後、2階で就寝中の美保さんを刺した。

「交際を断られ、腹が立ったので殺そうと思った」

「交際を断られ、腹が立ったので殺そうと思った」

林貢二は逮捕後、警視庁愛宕署の調べに対し「事件の約2週間前、美保さんに直接会って関係の修復を求めたが拒否された」「交際を断られ、腹が立ったので殺そうと思った」などと供述。8月24日、林貢二は殺人の疑いで東京地検によって起訴され、無期懲役の判決が確定しています。

8位:市川ストーカー殺人事件

基本情報

基本情報

日付:平成25年11月27日
場所:千葉県市川市
被害者:湯浅栞さん
犯人:岡逸人
容疑:殺人

概要

概要

2013年11月27日午後4時頃、千葉県市川市のJR本八幡駅近くの歩道で、女性が刺されたと110番があった。通報を受けた千葉県警市川署員が駆け付けると、腹部を刃物のようなもので刺されており、すぐに病院に搬送されたが、間も無く死亡が確認された。死亡した女性は、千葉県市川市内に住む無職 湯浅栞さん(当時22歳)でした。

復縁を迫る岡

復縁を迫る岡

湯浅さんと岡は10代の頃に交際しており、一度別れています。その後、2011年に再会し再び交際が始まrます。この時すでに湯浅さんには、べつの男性との娘さんを産んでおり、岡と交際する際には3人で暮らし始めます。その後2013年9月上旬に湯浅さんは岡に別れ話をし、同棲を解消して実家に娘と帰っています。岡は同棲を解消した2週間後に、湯浅さんの実家に押しかけ復縁を要求。湯浅さんは身の危険を感じ警察に通報し、駆け付けた警官に抑えられ、「今度押しかければストーカー行為になる。」と口頭にて注意を受けます。再度岡が実家に押しかけたため、湯浅さんは交際中の男性とJR本八幡駅付近に転居し、住民票に閲覧制限をかけました。

スポンサードリンク
スポンサードリンク

関連するまとめ

平成の出来事50選~事件・事故・地震など衝撃順にランキング【2024最新版】

地震や豪雨といった自然災害、死者が多数出た事件など、激動の平成も終わりをつげ、新たに令和の時代がスタートしま…

maru.wanwan / 546 view

平成の有名な事件ランキングTOP20【2024最新版】

およそ60年という長い昭和の時代に比べて、平成はその半分の30年と短い時代でしたが、振り返るとそこには様々な…

maru.wanwan / 3802 view

慶応大学の事件や不祥事・スキャンダル15選!衝撃ランキング【2024最新版】

福沢諭吉によって築地鉄砲洲に設立された蘭学塾を起源とする慶応大学ですが、事件や不祥事などが多いと言われていま…

maru.wanwan / 672 view

日本の有名な暗殺事件50選!衝撃ランキング【2024最新版】

暗殺とは、おもに政治的・思想的動機に基づき要人を非合法に殺害することであり、テロリズム行為の一形態とされてい…

maru.wanwan / 805 view

日本で起きた窃盗事件20選!衝撃ランキング【2024最新版】

日本の多くの犯罪の中で1番多い犯罪とされるのが窃盗事件です。そこで今回は、日本で起きた窃盗事件を衝撃順にラン…

maru.wanwan / 482 view

工藤会の事件一覧と衝撃ランキング20選【2024最新版】

最も先鋭的な武闘派組織として知られる北九州の暴力団「工藤会」。今回はそんな工藤会が関与した事件を衝撃順にラン…

maru.wanwan / 879 view

日本のバス事故一覧&衝撃ランキング19選【2024最新版】

飛行機や鉄道よりも安く、近年では乗り心地も進化してコスパが良いと言われているバスですが、過去には重大事故も起…

maru.wanwan / 844 view

スポンサードリンク

同じカテゴリーの記事

同じカテゴリーだから興味のある記事が見つかる!

海外で死亡した日本人27選!衝撃の被害事件ランキング【2024最新版】

日々様々な事件が海外でも繰り返されていますが、日本人が海外で死亡する事件も珍しくありません。そこで今回は、海…

maru.wanwan / 2362 view

工藤会の事件一覧と衝撃ランキング20選【2024最新版】

最も先鋭的な武闘派組織として知られる北九州の暴力団「工藤会」。今回はそんな工藤会が関与した事件を衝撃順にラン…

maru.wanwan / 879 view

世界の汚職事件50選・日本と海外別!衝撃ランキング【2024最新版】

国際連合腐敗防止条約を始め国際法では、汚職は『腐敗』の一部と認識されています。そんな汚職事件といえばどの事件…

maru.wanwan / 329 view

日本の凶悪事件と犯罪者!歴代の衝撃ランキング100選【2024最新版】

日本は世界的に平和な国とされていますが、これまでに多くの凶悪事件が発生しています。ここでは日本歴代の凶悪事件…

kent.n / 2060 view

【人食いクマ】熊害事件の凶悪ランキング20選!日本・海外別【2024最新版】

これまでに多くの人食いクマが人間を襲うという凶悪な熊害事件が度々発生しています。そこで今回は、これまでに発生…

maru.wanwan / 1727 view

日本航空123便墜落事故の芸能人/有名人27選!死亡&搭乗予定だった人の衝撃順ランキ…

航空事故の死亡者数として過去最多を記録してしまった日本航空123便墜落事故。今回はそんな日本航空123便墜落…

maru.wanwan / 2554 view

ハイジャック事件の凶悪犯人ランキング50選・日本と世界別【2024最新版】

凶悪犯人によるハイジャック事件は、世界各国で発生していますが、具体的にどのようなハイジャック事件が発生してき…

maru.wanwan / 213 view

スポンサードリンク

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング