スポンサードリンク

アニメポケットモンスターの映画人気ランキングを口コミで調査!

アニメポケットモンスターはテレビ放送開始から20年以上も経つ大人気シリーズですよね!
アニメは映画化もされ、1998年から毎年公開されています。

1998年の夏に公開された『ミュウツーの逆襲』から2018年の夏に公開された『みんなの物語』まで、その数なんと21作品!

今回はそんなアニメポケットモンスターの映画をインターネット上の口コミサイトを参考にして人気度ランキングを作ってみました。

あなたのお気に入りの映画は何位に入っているでしょうか?

※ちなみに参考にしたサイトは『Filmarks』、『Yahoo!映画』、『映画.com』、『ぴあ映画生活』、『あにこれβ』の5つ。
5つのサイトの点数を平均化してランキングにまとめました。

アニメポケットモンスター映画人気ランキング!

第21位・キュレムVS聖剣士ケルディオ

第21位・キュレムVS聖剣士ケルディオ

まず第21位にランクインしたのは、2012年公開の『キュレムVS聖剣士ケルディオ』です。

タレント・歌手の中川翔子さんがケルディオの声優を務め、キュレム役には俳優の高橋克実さんを起用するなどで話題性はあったのですが、話題性だけだった…という厳しい声が見られました。

何といっても、サトシたちが蚊帳の外っぽい扱いだったのが賛否両論分かれる原因となったようですね。

ケルディオの成長物語としてみれば、なかなか面白かったというのが個人的考えです。

この作品の口コミ

劇場版ポケットモンスター第15弾。劇場を出てもうポケモン映画は終わってしまったんだと絶望的な気持ちになった。サトシがいる意味はなく幻のポケモンは見た目能力進化と普通でクライマックスはない。悪役もいないし中途半端だしロケット団もいない…悲しい…湯川さんがんばって
第20位・神速のゲノセクト ミュウツー覚醒

第20位・神速のゲノセクト ミュウツー覚醒

続いて第20位にランクインした作品は、2013年に公開された『神速のゲノセクト ミュウツー覚醒』です。

映画第1作目の主役だった『ミュウツー』が再び映画に出るとあって、かなり話題になっていた作品ですね。

その割には各口コミサイトでは軒並み低評価が目立ちました。
それはきっと、第1作である『ミュウツーの逆襲』を見たことある人が口コミしているからなのでしょうね。

あの名作に比べてしまうと、同じミュウツーでも「コレジャナイ」感が出てしまうのは仕方ありません…。

この作品の口コミ

大人はミュウツーの逆襲は無かったと思い込んで観ることを勧めます。
開き直って観る分には普通に面白いですし、感動も出来ます。

ただ、私は世代だった逆襲への思い入れが強いです。
また、好きなロケット団の活躍があまりありませんでした。
そういったことを考慮して星は2個とさせて頂きます。
第19位・ビクティニと黒き英雄ゼクロム/白き英雄レシラム

第19位・ビクティニと黒き英雄ゼクロム/白き英雄レシラム

続く第19位は、2011年に公開された映画『ビクティニと黒き英雄ゼクロム/白き英雄レシラム』です。

こちらは何とポケモン映画初、2つの作品が同日公開されるということで、公開前からだいぶ話題にはなっていた作品ですね。どっちを見に行こうかと悩んだものです。

しかしそんな話題性とは裏腹に、ストーリーの内容ではあまり高評価は得られなかったようで…。

子供向けにしてはちょっと内容が小難しかったかな?という気はします。
ですが、ビクティニは可愛いし、サトシとの友情的なものも描かれていて感動シーンもありましたよ!

触れたものに力を与える勝利ポケモンビクティニとサトシの出会い。

良くも悪くも無難。凄い能力を持ったかわいいポケモンと、選ばれし者になったサトシが協力して街を救う話。
これ単体で見れば普通に楽しめるけど、ポケモン映画もこれで14作目。同じような設定が多すぎてつまらなくなってくる。
同時公開として、白き英雄レシラムも上映。ゲームのバージョン違いにちなんだ公開の仕方。白も前に見たし、話は同じでも使うポケモンとかが違ってて、間違い探しのような見方ができてこれはこれで面白かった!
第18位・破壊の繭とディアンシー

第18位・破壊の繭とディアンシー

続いて第18位にランクインしたのは、2014年に公開された『破壊の繭とディアンシー』です。

ここまでのランキングで2010年代前半のポケットモンスター映画がちょっと不評な感じが見て取れますね。
ディアンシーのキャラクターも可愛いし、まぁまぁ盛り上がる内容だとは思うのですが。

ストーリー展開にもうひと押し欲しかった…というところでしょうか。

この作品の口コミ

大人がこの映画のレビューをするのはナンセンスだと思いますが、あえてすると…久しぶりにポケモン映画だったのが昔のようにドキドキ、ハラハラさせてもらえて満足できました。
尺の問題で話があっさりだったのが惜しい…
第17位・ポケモンレンジャーと蒼海の王子マナフィ

第17位・ポケモンレンジャーと蒼海の王子マナフィ

続いてランクインした作品は、2006年に公開された『ポケモンレンジャーと蒼海(うみ)の王子 マナフィ』です。

この映画では、あまり聞きなれない「ポケモンレンジャー」という職業が出てきます。主役ポケモンはマナフィ。

ヒロインのハルカと心を通わせる様子はまるで母子のようで、二人のシーンに感動したという声がたくさんありました。

しかし終盤のバトルで超人化したサトシにはちょっとあり得なさすぎて笑えるという意見も…(笑)

この作品の口コミ

アニメ的、というよりも映画的な演出が多め。
劇場版なので当然といえば当然なのだが、すこし演出過多な感じ。

主役は、タイトルにもあるポケモン、マナフィ。
そして、ポケモンAGヒロインであるハルカに主点をおいて、
出会いと別れ、そして、そこからの心の成長を描いている。

ストーリーは可もなく不可もなくといいたいできだが、
ポケットモンスターの主人公でサトシの活躍ぶりは
ポケモン映画の中でも指折りの必見のレベル。

悪役も映画のゲストキャラクターも魅力的に描かれていた。
第16位・ギラティナと氷空の花束 シェイミ

第16位・ギラティナと氷空の花束 シェイミ

続きましてランクインした作品は、2008年に公開された映画『ギラティナと氷空(そら)の花束 シェイミ』です。

伝説のポケモンであるギラティナと、”かんしゃポケモン”のシェイミが主役ポケモン。

シェイミは見た目の可愛らしさとは裏腹にめちゃくちゃツンツンした性格なので「え~!?」と驚いた方も多いかもしれないですね。
前作の映画『ディアルガVSパルキアVSダークライ』のストーリーとつながっている部分があるので、もし未視聴の方がいたら『ディアルガ~』を先に見ることをおすすめします。

この作品の口コミ

ストーリーとしてはなんだか凡庸というか、過去作にあった要素の薄口の焼き直しな感じ。同じ事を語り直すなら、もっと主人公ポケモンを掘り下げてもよいのではないか。
今回の悪役キャラクターはちょっとワケアリだが、クローズアップされるわりに動機が薄っぺらい。ポケモン映画の悪役は「ただ漠然と悪い」というだけで成立するので、過度な深みはいらない。ポケモンの主人公はポケモンなのだから、人間の方にドラマの比重をおいてどうすんだ。その余裕があるんならポケモンをちゃんと見せてほしい。
厳しめな評価かもしれないが、シリーズのなかではけっこうつまんない部類だ。
第15位・アルセウス 超克の時空へ

第15位・アルセウス 超克の時空へ

続いて第15位にランクインした作品は、2009年に公開された映画『アルセウス 超克(ちょうこく)の時空へ』です。

2007年に公開された『ディアルガVSパルキアVSダークライ』、2008年に公開された『ギラティナと氷空の花束シェイミ』に続く「神々の戦い三部作」の最終章に位置付けられており、ディアルガ、パルキア、ダークライも登場します。

「すべての生みの親」と言われるポケモン、アルセウスがとにかく神々しくて(声優が美輪明宏さんということもありますが…)、思わずひれ伏したくなるほど(笑)。
ストーリーにも深みがあります。

この作品の口コミ

3部作の最終作ですが、ストーリーとしては独立している部分が多いので、本作だけを視聴してもあまり問題はありません。ディアルガの力でタイムスリップをし、歴史を改変するという筋立ては良かったですね。人間の為に力を貸したアルセウスが、人間の汚さに絶望する展開も、ありがちとは言えメッセージ性があって良いと思います。いつもポケモンは人間を信頼しているのに、結局他者を信頼出来ない人間が一番の問題なんですよね。何より美輪明宏のアルセウスが神々しくて素晴らしい。
第14位・裂空の訪問者デオキシス

第14位・裂空の訪問者デオキシス

続いてランキング第14位となったのは、2004年に公開された『裂空の訪問者 デオキシス』です。

超ハイテク都市が舞台で、なんと宇宙からやってきたポケモンとオゾン層にいるポケモンが戦いを繰り広げるというスケールの大きな作品となっています。

宇宙からやってきた正体不明のポケモンということで不気味で怖いイメージのデオキシスですが、実はそんなに悪い奴じゃないんです。

この作品ではゲストポケモンだけでなく、ゲストキャラクターも多彩で、ストーリーに深みを与えていました。

この作品の口コミ

去年ほどの感動はありませんでしたが、 アクション、全体の迫力度では去年を越えました!劇中に登場するキャラクター達もすばらしい活躍でした。新・ポケモン・ゴンベやプラスル・マイナンも登場していい感じでした。しかし、1番楽しみだったKABA・ちゃんの活躍が非常に少なく残念。そして、ロケット団の活躍ももう少し増やしてほしかった。
第13位・ディアルガVSパルキアVSダークライ

第13位・ディアルガVSパルキアVSダークライ

続きまして第13位にランクインした作品は、2007年に公開された”神々戦い三部作”の第一弾、『ディアルガVSパルキアVSダークライ』です。

ディアルガとパルキアが神で、ダークライは神ではないのですが、どちらかというとダークライの方が焦点あってる感じですね。

ディアルガとパルキアはなぜかめちゃめちゃ戦ってて、他の人たちやポケモンたちがとばっちり受けてる…という印象が強いです(笑)。

三部作の第1弾という位置づけなので説明が多少省かれているところがあり、これを見ただけだと分からない部分も。
続きを見ろということでしょうか。

この作品の口コミ

ディアルガだけかな?と思ってたらパルキア出るんだと知り
ディアルガvsパルキアかー思ってたらまさかのダークライになったときの予告編の興奮は今でも忘れない。
ディアルガvsパルキアvsダークライ

とりあえずダークライですよね
ダークライ。
予告編の印象が強すぎてあまり覚えていないというのはありますが。
最近のに比べると面白かったのかという印象
第12位・光輪の超魔神フーパ

第12位・光輪の超魔神フーパ

続いてランクインした作品は、2015年に公開された『光輪(リング)の超魔神フーパ』です。

今回の主役ポケモン『フーパ』は”超魔神”という冠が付いている通り、魔法のように次々と伝説のポケモンを召喚しちゃいます。

ルギア、ラティアス&ラティオス、カイオーガ、ディアルガ、パルキア、ギラティナ、レシラム、ゼクロム、などなど…。

これを「すごい!楽しい!興奮する!」ととらえるか、「伝説のポケモンの無駄遣い…」ととらえるかで映画の感想もだいぶ変わってきてしまうのですが、個人的には前者の方です。

ストーリーもまぁポケモンの映画の王道を行っている感じで、悪くはありません。

この作品の口コミ

とてもシンプルな作りで、ポケモンらしく、かわいいとか楽しいとか思える作品だったと思います。
特にフーパの設定は面白く、キャラクターとしても、声の演技も
素敵でした。
第11位・セレビィ 時を超えた遭遇

第11位・セレビィ 時を超えた遭遇

続いて人気ランキング第11位にランクインした作品は、2001年に公開された映画『セレビィ 時を超えた遭遇(であい)』です。

”ときわたりポケモン”のセレビィの力により、タイムスリップしてきた少年・ユキナリと出会ったところから話が展開していきます。

環境破壊や緑を守らないといけない、のような分かりやすいテーマも盛り込まれ、そこに友情的演出も加わり、泣ける映画としても名前が挙がる作品です。

ちょっとネタバレになりますが、終盤セレビィが弱ってしまって死にそうな描写があるのですが…その姿がかなり衝撃的でした。

この作品の口コミ

セレビィのキャラデザ純粋なかわいい!とはいえないが、動いているとかなりかわいい。ポケモンと人間の心の繋がりという作品は多くあるが、そのなかでも特によいものの中のひとつだとおもう。世界観が美しい。
第10位・幻影の覇者 ゾロアーク

第10位・幻影の覇者 ゾロアーク

アニメポケットモンスターの映画人気ランキング、ここからはトップ10の発表です。

まず10位にランクインしたのは、2010年に公開された映画『幻影の覇者 ゾロアーク』です。

エンテイ、スイクン、ライコウ、それからセレビィも登場するという、以前から映画を見ているファン層にはうれしい内容でもありましたね。

ゾロアとゾロアークの親子愛のようなものも、大人が涙腺緩むのに十分なドラマチックさがありました。

控えめに言ってダイヤモンドパールシリーズでは一番好きな作品。

この作品の口コミ

散々ネタ切れだと言われていますが、今年は久しぶりにいい作品だったと思います。
何よりスリルがありましたね。「幻影」というのが上手く生かされていたと思います。
ゲスト声優もさほど酷いところはなく、安心して観ることが出来ました。
第9位・結晶塔の帝王 ENTEI

第9位・結晶塔の帝王 ENTEI

続いて第9位にランクインした作品は、2000年に公開された映画『結晶塔の帝王 ENTEI』です。
アニメポケットモンスター映画の第3作目ですね。

タイトルにはエンテイの名前がついていますが、もう一つ重要な役割を果たしているポケモンが「アンノーン」です。

映画では珍しくサトシのママが登場しており、親子愛のようなテーマも盛り込まれています。

エンテイはカッコイイし、サトシのポケモンたちは可愛い!

この作品の口コミ

スポンサードリンク

関連するキーワード

関連するまとめ

2018年アニメおすすめランキング100選!冬・春・夏・秋の季節別TOP25

2018年にも様々なアニメが私たちを楽しませてくれましたね。毎シーズンたくさんのアニメが放送されていますが、…

ririto / 75 view

東京卍リベンジャーズのキャラ人気ランキング30選【2021最新版】

『東京卍リベンジャーズ』は2017年から『週刊少年マガジン』から連載されているサスペンス・不良漫画で、多くの…

maru.wanwan / 2350 view

東京卍リベンジャーズのキャラ強さランキング30選!最強の登場人物とは【2021最新版…

人気漫画の「東京卍リベンジャーズ」は、登場キャラの戦闘シーンが醍醐味のひとつになっています。そこで今回は、東…

maru.wanwan / 684 view

弱虫ペダルの人気キャラ強さランキング27選!最強の登場人物を公開【2021最新版】

「弱虫ペダル」は、自転車競技(主にロードレース)を題材にした本格的なスポーツ漫画で、これまで数多くのロードレ…

maru.wanwan / 363 view

カエルのキャラ30選!人気ランキング【2021最新版】

世間にはアニメやグッズなど様々な動物をモチーフにしたキャラクターが多数展開していますが、カエルのキャラクター…

maru.wanwan / 226 view

武装錬金の人気キャラ強さランキング26選【2021最新版】

武装錬金は、主人公が怪物ホムンクルスに襲われて落命した後、錬金術の力で蘇り戦士として戦いに身を投じる姿を描い…

maru.wanwan / 108 view

ネズミのキャラクター人気ランキングTOP45【2021最新版】

世の中には数多くのキャラクターが存在しますが、実はネズミの人気キャラクターは多いのをご存知ですか?今回はネズ…

maru.wanwan / 174 view

北斗の拳のキャラ強さランキングTOP55~登場人物最強とは【2021最新版】

「お前はもう死んでいる」や「あべし!」などのセリフで一世を風靡した漫画『北斗の拳』。作中には屈強な男たちがこ…

ririto / 1014 view

バスケ漫画の人気おすすめランキング25選と口コミ【2021最新版】

バスケットボールの漫画は、SLAM DUNKをはじめ、黒子のバスケなど社会現象ともいえる人気を博した作品が数…

maru.wanwan / 177 view

ウルトラマンの怪獣&戦士キャラ強さランキング40選【2021最新版】

1966年に「ウルトラマン」のタイトルでスタートした「ウルトラマンシリーズ」には多くのウルトラ戦士や怪獣が登…

maru.wanwan / 847 view

アニメキャラの最強ランキングTOP37!最も強いのは…【2021最新版】

たくさんのアニメにいる『作中最強』のアニメキャラ。それぞれに最強の能力を持っている彼らですがアニメキャラ最強…

ririto / 3229 view

ナルトのイケメン男性キャラランキング31選【2021最新版】

岸本斉史による忍者バトルアクション漫画作品で、1999年から2014年まで週刊少年ジャンプで連載された「NA…

maru.wanwan / 252 view

鈴木このみの人気曲ランキング25選&アルバム5選【2021最新版】

アニソン業界を代表するアニソンシンガーの鈴木このみ。愛称このみん。2011年、第5回全日本アニソングランプリ…

rogi / 54 view

芸能人の声優|吹き替え上手い20人&下手な10人ランキング【2021最新版】

最近アニメや洋画などで、吹き替えの声優を芸能人の方が務めるということをよく耳にします。今回はそんな中「下手」…

ririto / 1631 view

ドラゴンボールのキャラクター強さランキング最新55選~戦闘力最強【2021年版】

今回は、ドラゴンボールで戦闘力の高いキャラクター・登場人物を強さ順にしてランキング形式にしてまとめてみました…

ririto / 1389 view

同じカテゴリーの記事

同じカテゴリーだから興味のある記事が見つかる!

美味しんぼのクズなキャラ30選!不人気ランキング【2021最新版】

ロングヒットを続けるグルメ漫画「美味しんぼ」ですが、人気の裏には実はクズキャラクターの存在があると言われてい…

maru.wanwan / 565 view

名探偵コナンの人気女性キャラ21選!かわいいランキング【2021最新版】

青山剛昌の人気漫画・アニメ『名探偵コナン』ですが、「灰原哀」や「毛利蘭」などかわいい女性キャラクターにも注目…

maru.wanwan / 435 view

小説原作のアニメおすすめランキングTOP100【2021最新版】

ライトノベルを原作としたアニメ作品が、近年勢いを増していますね。しかし、ライトノベル以外の小説が原作のアニメ…

kent.n / 534 view

黄色キャラクターの人気ランキングTOP50【2021最新版】

黄色は明るい雰囲気を与え、気分を上向きにさせてくれますが、そんな黄色のキャラクターといえば、どのようなキャラ…

maru.wanwan / 402 view

カイジの人気キャラ強さランキングTOP20【2021最新版】

自堕落な日々を過ごしていた主人公・伊藤開司が、様々なギャンブルに挑んでいく青年漫画の「カイジ」。多くの人気キ…

maru.wanwan / 352 view

歴代のアニメ主題歌名曲ランキング100【年代別・2021最新決定版】

アニメに欠かせない、切っても切れないものと言えばアニメ主題歌!今回は”名曲”と呼ばれている歴代のアニメ主題歌…

ririto / 346 view

北斗の拳のキャラ強さランキングTOP55~登場人物最強とは【2021最新版】

「お前はもう死んでいる」や「あべし!」などのセリフで一世を風靡した漫画『北斗の拳』。作中には屈強な男たちがこ…

ririto / 1014 view

ガンダム歴代主人公の人気ランキングTOP26【2021最新版】

1979年にスタートしたガンダムシリーズですが、これまでに多くの主人公がガンダムのパイロットとして登場してき…

maru.wanwan / 429 view

女性アニメキャラかわいいランキングTOP50【美少女揃い】【2021最新版】

アニメを見るうえで重要となってくるのが、そこにかわいい女性キャラがいるかどうかですよね!今回は、かわいい女性…

ririto / 3159 view

鈴木このみの人気曲ランキング25選&アルバム5選【2021最新版】

アニソン業界を代表するアニソンシンガーの鈴木このみ。愛称このみん。2011年、第5回全日本アニソングランプリ…

rogi / 54 view

赤いキャラ50選!赤色キャラクター人気ランキング【2021最新版】

アニメやマンガなど、メディアでは様々なキャラクターが活躍していますが、みなさんは赤いキャラクターといえば、ど…

maru.wanwan / 774 view

イナズマイレブンのキャラクター強さランキング50選!最強の登場人物を公開【2021最…

「イナズマイレブン」はには特殊な必殺技を持ち合わせた数々のキャラクターが登場して人気を集めています。そこで今…

maru.wanwan / 277 view

ハンターハンター強さランキング最新TOP100~最強キャラを公開【2021年版】

大人気の漫画「HUNTER×HUNTER(ハンターハンター)」登場人物・キャラクターの最新の強さランキングT…

ririto / 477 view

ウマ娘のキャラクターかわいいランキング60選【2021最新版】

馬の萌え疑似化アニメ・ゲームである『ウマ娘 プリティーダービー』には多くのかわいいキャラクターが登場します。…

maru.wanwan / 753 view

消えた/引退した漫画家20選!衝撃の現在ランキング【2021最新版】

日本にはおよそ6000人の漫画家が存在すると言われており、ヒット作は出したけれどもいつの間にか消えた漫画家、…

maru.wanwan / 1378 view

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング