スポンサードリンク

日本航空の歴代事故 衝撃ランキングTOP65-61

65位:日本航空伊丹空港胴体着陸事故

65位:日本航空伊丹空港胴体着陸事故

日付:1962年4月10日

1962年4月10日、伊丹空港に着陸しようとしていたDC-4型機(JA6003、榛名号)が接地時に脚の固定が外れ胴体着陸を慣行しました。

64位:日本航空羽田空港オーバーラン事故

64位:日本航空羽田空港オーバーラン事故

日付:1961年4月24日

1961年4月24日、サンフランシスコ発羽田行きとして運航中のDC-8-32型機(JA8003、箱根号)が羽田空港に着陸したところ滑走路を30メートルオーバーランし、排水溝に突っ込み、機首や左主翼、胴体下部、車輪などを破損し中破しました。滑走路路面が雨で濡れており、着陸後の制動に失敗したのが原因でした。

63位:日本航空沖縄上空エンジン脱落事故

63位:日本航空沖縄上空エンジン脱落事故

日付:1963年12月30日

1963年12月30日、日本航空DC-8-32(JA8002)が、アメリカ領沖縄の嘉手納基地北東約100km地点の海上上空高度12000ftで片側2エンジンでの訓練飛行中フラットスピンに突入、第1エンジン、第4エンジンの2基が脱落し、主翼、垂直尾翼に損傷を受けましたが、高度7000ftでフラットスピンからの脱出に成功し、フラットスピン突入から約40分後に那覇空港への緊急着陸に成功しました。乗員6名に怪我はありませんでした。

62位:日本航空金浦空港暴走事故

62位:日本航空金浦空港暴走事故

日付:1972年9月7日

1972年9月7日、ソウル発大阪行きの日本航空962便DC-8-62型機が、金浦空港で離陸滑走開始直後に滑走路を右に逸脱、タイヤをバーストさせて停止しました。 この事故で乗員9名乗客101名にけがはありませんでした。

61位:日本航空アンカレッジ空港胴体着陸事故

61位:日本航空アンカレッジ空港胴体着陸事故

日付:1975年11月2日

1975年11月2日、羽田発ハンブルク行きのボーイング747-100A型機が、アンカレッジ国際空港へ着陸時に、前脚が引っ込んだまま着陸し機体を損傷しました。幸いにも乗員乗客にけがはありませんでした。

日本航空の歴代事故 衝撃ランキングTOP60-56

60位:日本航空仙台空港擱座(かくざ)事故

60位:日本航空仙台空港擱座(かくざ)事故

日付:1985年12月3日

1985年12月3日、連続離着陸訓練中のパイパーPA-23-250 (JA5259) が、接地後の滑走中に前脚が引っ込んだため、そのまま400メートル滑走した後停止しました。機体は中破。原因は、機長が前脚のロックを確認せずに着陸したためとされています。

59位:ALエクスプレス2200便

59位:ALエクスプレス2200便

日付:2009年7月23日

2009年7月23日、JALエクスプレス2200便(仙台空港発/伊丹空港行き)は、伊丹空港B滑走路へ着陸後、A滑走路の横断許可を管制に確認しないままA滑走路を横断。これにより、A滑走路へ進入中であった日本エアコミューター2400便(鹿児島空港発/伊丹空港行き)が管制の指示により着陸復行を行いました。原因は、2200便の運行乗務員が滑走路手前での待機指示を聞き間違えた上、管制官も復唱の誤りに気づかずそのまま滑走路に進入したためでした。

58位:日本航空502便、日本航空2503便

58位:日本航空502便、日本航空2503便

日付:2008年2月16日

2008年2月16日、新千歳空港は降雪のため低視程の気象状態でした。10時33分、日本航空502便が管制官からの離陸許可がないまま離陸滑走を開始。視界のさえぎられた前方には着陸したばかりの他機がまだ滑走路で走行中でした。管制官からの指示で日本航空502便はその他機の手前1800mで停止、衝突という最悪の事態は免れました。原因は、管制官が通常使用しない語句を含む指示を502便に対して出し、パイロットが指示内容を誤読したためだとされています。

57位:日本航空オークランド空港緊急着陸事故

57位:日本航空オークランド空港緊急着陸事故

日付:1965年12月25日

日本航空オークランド空港緊急着陸事故は、1965年12月25日に発生した航空事故で、サンフランシスコ国際空港から東京国際空港へ向かっていた日本航空813便(ダグラス DC-8-33)の第1エンジンが離陸直後に爆発したことで、パイロットは対岸のオークランド国際空港に緊急着陸を行い、乗員乗客41人は全員無事だったという事故でした。

56位:日本航空1471便

56位:日本航空1471便

日付:2012年10月20日

2012年10月20日、日本航空1471便(東京国際空港発/松山空港行き)は、東京国際空港(羽田)を離陸上昇中、左右の軽い横揺れが発生し、続いて左側エンジンの排気温度計が急に上昇したため当該エンジンを停止し、管制機関に緊急事態を宣言のうえ、東京羽田空港に着陸しました。到着後の点検の結果、当該エンジンの高圧タービン、低圧タービン、高圧圧縮機に損傷が認められ、エンジン内の高圧コンプレッサーのブレードが外枠に接触したことが原因にあげられています。

日本航空の歴代事故 衝撃ランキングTOP55-51

55位:日本航空7便

55位:日本航空7便

日付:2013年1月8日
日付:2013年1月13日

2013年1月8日、ボストン発成田行きの日本航空7便ボーイング787-8型機 (JA824J) が、ローガン国際空港でタキシング中、左翼付近から燃料が漏れ出していると空港管制官から連絡を受けたため、駐機場へ引き返しました。また、同年1月13日にも成田にて当該機の燃料の抜き取り作業を行ったところ、左翼にある燃料放出ノズルより燃料が噴き出しました。ともに異物の噛み込みや付着により、ボストンでは意図しない燃料移動が発生して通気孔から漏出、成田では燃料放出弁のスイッチが誤作動し弁が開の状態のままとなったために噴出したとしています。

54位:日本航空2362便

54位:日本航空2362便

日付:2013年5月6日

2013年5月6日、JAL2362便(大分空港発/伊丹空港行き、ジェイエア運航)が、伊丹空港着陸後、スポットに向けて地上走行中に、右エンジン内で出火する事故が発生しました。原因は、右エンジンの燃料供給配管と14番燃料噴射ノズルを接続するBナットが緩んだため、その部分から漏れた燃料がエンジンの熱により発火し、発動機防火区域内で火災が発生したものと推定されています。

53位:日本エアコミューター2345便

53位:日本エアコミューター2345便

日付:2007年12月18日

2007年12月18日、日本エアコミューター2345便(伊丹空港発/出雲空港行き)は、出雲空港着陸後、機体が右側に偏向しはじめ、滑走路中央付近から芝生エリアおよび誘導路を横切り、駐機場に入ったところで停止しました。停止後に確認したところ、前輪左側のタイヤがパンクし、右側のタイヤが外れていたことが判明しました。原因は、接地前に行ったパワーレバー操作によって左プロペラがフェザー状態となり機首が偏向したが、これに応じる適切な操縦操作をしなかったためでした。

52位:日本航空82便

52位:日本航空82便

日付:2012年3月31日

2012年3月31日、上海から羽田に向かった日本航空82便ボーイング777-200型機 (JA701J) が羽田空港への着陸時、滑走路への接地後に行った着陸復行の際に機体後部を滑走路に接触させたが、当該機は着陸復行の約27分後に無事着陸に成功。機体が接地後、機首を大きく上げた状態で滑走し続けたことで、機体後部が滑走路に接触し、損傷したことが原因となっています。また、着陸時に操縦を担当していた副操縦士が、減速するためにリバーススラスト・レバー(逆推力装置レバー)を操作してエンジンを逆噴射する一方、機長はゴーアラウンド(着陸復行)を決断しており、副操縦士から操縦を引き継ぐ「テイクオーバー」の宣言がなかったことも明らかになっています。

51位:日本航空646便

51位:日本航空646便

日付:2016年11月10日
負傷者1人

2016年11月10日、日本航空の鹿児島発羽田行きJL646便(ボーイング767-300ER型機、登録番号JA658J)の機内で、女性客室乗務員(49)が転倒し負傷しました。離陸上昇中に移動しようとした幼児を注意しようとした際、機体が揺れて転倒したそうで、骨折の重傷でした。

日本航空の歴代事故 衝撃ランキングTOP50-46

50位:日本航空740便

50位:日本航空740便

日付:2019年2月1日

2019年2月1日、成田空港で、インド・デリー発の日本航空740便(ボーイング787―9型、乗員乗客201人)が着陸後に誘導路を外れ、脱輪するトラブルがありました。この影響で、2本ある滑走路のうちA滑走路が約7時間にわたって閉鎖され、54便が欠航。11便が着陸できずに羽田空港など別の空港に向かった。乗客らにけがはありませんでした。日本航空や成田国際空港会社などによると、機体はA滑走路に着陸後、誘導路に進入したところで左主脚が雪の積もった芝生に入って埋まり、動けなくなったそうで、誘導路は除雪されていましたが、機長からの連絡では路面が凍結していたそうです。

49位:日本航空46E便エンジン脱落事故

49位:日本航空46E便エンジン脱落事故

日付:1993年3月31日

新東京国際空港発テッド・スティーブンス・アンカレッジ国際空港経由シカゴ・オヘア国際空港行きの日本航空46E便が、アンカレッジ国際空港からの離陸直後に乱気流に遭遇し、想定以上の負荷がかかったため、第2エンジンが脱落。パイロットは旋回しアンカレッジ国際空港へ緊急着陸を行った。乗員乗客5人は全員無事でした。

48位:日本航空877便

48位:日本航空877便

日付:2012年11月26日
負傷者:1人

2012年11月26日、成田発上海行きの日本航空877便ボーイング767-300型機 (JA610J) が、静岡県上空を飛行中に機体が激しく揺れ、席を離れていた乗客1人が負傷しました。本件は同機が大気の乱れに遭遇し、機体が揺れたことによると推定されています。

47位:日本航空669便

47位:日本航空669便

日付:2022年3月26日
負傷者:1名

2022年3月26日、日本航空の羽田発大分行きJL669便(ボーイング767-300ER型機、登録記号JA603J)が名古屋市の東約90キロ地点の高度2万8000フィート(約8530メートル)を飛行中、急な揺れで客室乗務員1人が腰の中央にある仙骨を骨折しました。機体が急に揺れたのは離陸から約25分後の午後5時40分ごろで、機体後方のギャレー(厨房設備)にいた客室乗務員1人の体が宙に浮き、床に着地した際に腰などを強打したことが原因でした。

46位:日本航空2326便

46位:日本航空2326便

日付:2022年2月15日
負傷者:1人

2022年2月15日、但馬空港発、伊丹空港行の日本航空2326便(日本エアコミューター運航、ATR42-600、JA04JC)が巡行中、機体の動揺により乗客1人が腰椎圧迫骨折の重傷を負いました。同機は乗客と乗員計18人で、2月15日午後6時ごろ但馬空港を離陸。約8分後、シートベルト着用のサインが点灯中に機体が揺れ乗客が腰を強く打ったそうです。

日本航空の歴代事故 衝撃ランキングTOP45-41

スポンサードリンク
スポンサードリンク

関連するキーワード

関連するまとめ

噴火したらヤバイ日本の火山ランキング15選【2024最新版】

近年、ゲリラ豪雨や地震、大型台風など予期せぬ自然災害が多発していますが、火山噴火が心配されている山も日本には…

maru.wanwan / 7056 view

警察官が殉職した事件/事故49選・日本と海外別!衝撃ランキング【2024最新版】

市民の安全を守る警察官ですが、職務中に死亡(殉職)してしまうという痛ましいニュースを目にすることがあります。…

maru.wanwan / 924 view

SEALDsメンバーの現在10選!末路が悲惨ランキング【2024最新版】

自由と民主主義のための学生緊急行動、SEALDs(シールズ)は、物言う若者集団として話題になりました。そんな…

maru.wanwan / 1726 view

日本で起きた窃盗事件20選!衝撃ランキング【2024最新版】

日本の多くの犯罪の中で1番多い犯罪とされるのが窃盗事件です。そこで今回は、日本で起きた窃盗事件を衝撃順にラン…

maru.wanwan / 531 view

海外で死亡した日本人27選!衝撃の被害事件ランキング【2024最新版】

日々様々な事件が海外でも繰り返されていますが、日本人が海外で死亡する事件も珍しくありません。そこで今回は、海…

maru.wanwan / 2073 view

意味がわかると面白い話ランキング27選【2024最新版】

「勘違いの会話」「言葉の意味の違い」などが、ときに話を面白くしています。そこで今回は、意味がわかると面白い話…

maru.wanwan / 1465 view

凶悪犯人によるサイコパス事件ランキング40選【2024最新版】

ニュースでは日々目を覆いたくなるような凶悪犯人によるサイコパス事件が報道されています。そこで今回は、凶悪犯人…

maru.wanwan / 3496 view

スポンサードリンク

同じカテゴリーの記事

同じカテゴリーだから興味のある記事が見つかる!

【怖い】未解決事件ランキング99選まとめ【日本・世界別】【2024最新版】

犯罪を犯した人間は、自身の罪以上の罰を受け、自身の愚行を悔い改めなければいけません。しかし、犯人が逮捕されず…

kent.n / 4973 view

日本の放火事件30選と犯人!凶悪ランキング【2024最新版】

最近、電車内の放火事件やビルの放火事件など、凶悪犯人による危険な犯罪が横行しています。そこで今回は、日本の放…

maru.wanwan / 964 view

医療事故や事件50選・日本と海外別!衝撃ランキング【2024最新版】

世界の医療は年々進歩していますが、医療事故・事件があるのも事実です。そこで今回は、歴代の医療事故・事件を衝撃…

maru.wanwan / 257 view

日本航空123便墜落事故の芸能人/有名人27選!死亡&搭乗予定だった人の衝撃順ランキ…

航空事故の死亡者数として過去最多を記録してしまった日本航空123便墜落事故。今回はそんな日本航空123便墜落…

maru.wanwan / 2066 view

ドラゴン(怒羅権)のメンバー&事件の衝撃度ランキング16選【2024最新版】

中国の残留孤児2世・3世が中心になって作られたチャイニーズドラゴン(怒羅権)。今回はドラゴンの主要メンバー4…

maru.wanwan / 2503 view

日本が関与した戦争40選・有名ランキング【2024最新版】

これまで日本を舞台にした戦争をはじめ、海外に侵攻するなど日本が関与した戦争も複数あります。そこで今回は、日本…

maru.wanwan / 353 view

慶応大学の事件や不祥事・スキャンダル15選!衝撃ランキング【2024最新版】

福沢諭吉によって築地鉄砲洲に設立された蘭学塾を起源とする慶応大学ですが、事件や不祥事などが多いと言われていま…

maru.wanwan / 385 view

スポンサードリンク

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング