スポンサードリンク

オンラインゲームの事件や事故 衝撃ランキングTOP20-16

20位:【WoW】リロイ・ジェンキンスの特攻事件

暴走するリロイ

暴走するリロイ

部屋の中に無数にある卵を踏むとチビドラゴンが出現する仕組みになっていて無策に突っ込むと危険な為、ギルドのメンバー達がボスの部屋の前でボイスチャットを使って作戦会議を行いました。その集団の端で座ってAFKをしていたのがリロイで、彼はチキンを温めるためにPCから離れており、当然作戦は聞いていませんでした。何を勘違いしたか、突然「Time's up, let's do this!」(もういいだろ!始めようぜ!)と言い放ち、部屋の中へ「LEEROOOOOOOOOOOOY JENKIIIIIIIIIIIIINS!!」と自分の名前を叫びながら突撃し、残されたメンバーは突然の事に一時は凍りつき、突撃したことを理解して急いで後を追うことになってしまいました。

最終的にはNPCとしてWoW内に登場するまでに

最終的にはNPCとしてWoW内に登場するまでに

部屋の中は大量のチビドラゴン、混乱を極め纏った動きのできないメンバーと、阿鼻叫喚。当然の如く全滅してしまいます。 当然何やってるんだといった文句が飛んでくる中、リロイは「At least I have chicken.」(でも、俺にはチキンがあるよ)こう言い返しました。この動画は今では4500万再生を超え、後にWoWの公式イベントに呼ばれたり、この事件に因んだ実績が追加されたり、最終的にはNPCとしてWoW内に登場するまでに至りました。

19位:オンラインゲーム負けた腹いせに脅迫メール

セガサミーホールディングスの社員に対し殺害予告のメール

セガサミーホールディングスの社員に対し殺害予告のメール

セガサミーホールディングスの社員に対し殺害予告のメールを複数回送りつけたとして、男が脅迫と威力業務妨害の疑いで逮捕されるといいう事件が発生しました。

驚くような自分勝手な犯行

驚くような自分勝手な犯行

愛知県豊川市在住の54歳会社員である渡辺明容疑者は、「オンラインゲームで負けて悔しかった」などと容疑を認めています。品川警察署によれば2022年1月12日から2月2日にかけて合計12回、同社の問い合わせ用アドレスに「会社を放火して社員と家族をぶっ殺してやる」などといった脅迫メールを送信し、業務を妨害したそうです。驚くような自分勝手な犯行に驚きます。

18位:【PSO2】HDDバースト事件

「HDD(ハードディスク)内のデータを消去する」という不具合が発生

「HDD(ハードディスク)内のデータを消去する」という不具合が発生

「PSO2(ファンタシースターオンライン2)」は、2012年7月にサービスが開始した、TPSアクションゲームです。2013年9月4日にリリースされたアップデートプログラムに致命的なバグがあり、当日の11:00~22:17にアップデートした場合、「HDD(ハードディスク)内のデータを消去する」という不具合が発生しました。

20,714人ものプレイヤーが被害

20,714人ものプレイヤーが被害

実際には20,714人ものプレイヤーが被害を受け、Windowsが起動できない、大切な写真データが失われた、などと報告されています。運営は後日、この不具合に対してお詫びと対応を行いましたが、その内容が「5,000円分相当の金券 or ゲーム内で使用できる有料ポイント約1万円分」というものでした。HDDのデータが飛んで5,000円は安すぎると批判が殺到しました。

17位:ゲーム中に突然死

ゲーム依存が社会問題となっている中国で起きた事件

ゲーム依存が社会問題となっている中国で起きた事件

2002年に中国江西省(こうせいしょう)・南昌市(なんしょうし)のネットカフェでゲーム中の高校生が突然死するという出来事がありました。ゲーム依存が社会問題となっている中国で起きた事件として注目されました。

に突然の興奮状態になったことが突然死の原因

に突然の興奮状態になったことが突然死の原因

現地報道によると、ネカフェでゲームをしていた少年が、『極度の緊張状態』によって死亡したと報道され、ゲームをプレイ中に突然の興奮状態になったことが突然死を引き起こしたといわれています。

16位:【MoE】血のバレンタイン事件

MMORPGで起こった事件

MMORPGで起こった事件

血つながりで、「MoE(Master of Epic:マスターオブエピック)」というMMORPGで起こった事件です。事件が起こったのは、2005年2月14日で、運営はこの日『オリアクスとルーチェの「恋のドキ☆ドキ Attack!~バレンタイン大作戦~」』というイベントを実施しました。「非戦闘地帯プレイヤーで、戦闘地帯プレイヤーに愛を伝えよう!」というイベントで、普段「非戦闘地帯」で生活する生産職系のプレイヤー達は、チョコレート生産アイテムを大量に持った状態で「戦闘地帯」に移動します。

「MoE」のプレイヤー人数を大きく減らす原因に

「MoE」のプレイヤー人数を大きく減らす原因に

そこでチョコレート作りや合コンのようなことをしていましたが、運営の指示によって「戦闘地帯」のプレイヤー(ゴリゴリの戦闘職)がイベント会場を襲撃。わずか1時間ほどで、「非戦闘地帯」のプレイヤーはほぼ全員が虐殺されてしまいました。「愛を伝えに行ったら皆殺しにされた」という状況に大きなショックを受けた多くの「非戦闘地帯」プレイヤーたちは、これをきっかけとして大量に引退。「MoE」のプレイヤー人数を大きく減らす原因になりました。。

オンラインゲームの事件や事故 衝撃ランキングTOP15-11

15位:【WoW】穢れた血事件

Corrupted Blood(穢れた血)」と呼ばれるデバフ呪文

Corrupted Blood(穢れた血)」と呼ばれるデバフ呪文

穢れた血事件は、『World of Warcraft』というMMORPGにて2005年9月13日に始まって1週間続いた仮想現実上のパンデミックです。この感染流行は、ズルグルブという新たなレイドとその最終ボスである血神ハッカルの導入から始まりました。遭遇して攻撃された際、ハッカルはヒットポイント減少と高い伝染性を持つ「Corrupted Blood(穢れた血)」と呼ばれるデバフ呪文を掛けてきます。

疫学者の注目を集めた事件

疫学者の注目を集めた事件

この呪文はズルグルブ域内でのみ数秒間持続して機能するよう意図されたものでしたが、ペットやミニオンがその意図された制限範囲外でも受難を被ってしまうという不具合があり、このルートで仮想世界中に広がりました。偶発および後には故意の両方によって、パンデミックは低レベルのキャラクターをあっという間に死に至らしめ、通常のゲームプレイが劇的に変わり、プレイヤー達は感染を避けるためにできることを実行しました。プログラマーが施した検疫や人口密度の高い都市の放棄といった措置にもかかわらず、相次ぐパッチと仮想世界のリセットがようやく蔓延を制御するまでパンデミックは継続しました。この事件の状況や対応は、人間の集団が現実世界の感染流行にどう反応するかという含蓄により疫学者の注目を集めました。

14位:【EVE】B-R5RBの大虐殺事件

ゲームにおける対人戦としては史上最大規模の大規模戦闘

ゲームにおける対人戦としては史上最大規模の大規模戦闘

B-R5RBの大虐殺(B-R5RBのだいぎゃくさつ、Bloodbath of B-R5RB)とは、宇宙を舞台にしたMMORPG『EVE ONLINE』の中で行われた大規模戦闘のことであり、ゲームにおける対人戦としては史上最大規模と考えられている。現実の時間にして21時間ものあいだ、B-R5RB星系という領土をめぐって二大勢力が争い、最大で2,670人のプレイヤーが操作する7,548人以上のキャラクターがこの戦闘に参加しました。

経済的な損失は日本円に換算すると3,000万円以上

経済的な損失は日本円に換算すると3,000万円以上

戦争の発端は、たった1人のプレイヤーが犯した「うっかりミス」でした。この戦争は、互いに一進一退の攻防を見せましたが、アメリカ軍が戦略を誤った(装甲の厚い戦艦の撃沈に執着し、逆に多くの戦力を失った)ため、ロシア連合が優勢のまま、定期メンテナンスによって終結。これによってロシア連合は「B-R5RB」を手に入れ、その後2年もの間、EVE内での最大勢力として君臨することになります。なお、この戦争では最高級の戦艦「タイタン」(製造に現実時間で1年9ヶ月を要する)が75隻も失われ、経済的な損失は日本円に換算すると3,000万円以上といわれています。

13位:名古屋から東京まで11歳女児誘拐事件

名古屋から東京まで誘拐

名古屋から東京まで誘拐

オンラインゲームで知り合った名古屋市南区に住む11歳の女の子を、自宅に宿泊させた未成年者誘拐の疑いで、東京に住む20歳の男が現行犯逮捕されるという未成年者誘拐事件が発生しました。事件は2021年9月に発生しました。女子児童の父親が行方不明届を出し、警察は駅の防犯カメラなどから容疑者を特定、翌朝、女子児童と自宅にいるところを見つけて現行犯逮捕しています。

スポンサードリンク
スポンサードリンク

関連するまとめ

歴代人気ゲームランキングおすすめTOP100【FC~Switchまで】【2023最新…

1983年にファミリーコンピュータ(FC)の発売以来約35年間、数々の人気ゲーム、名作ゲームが誕生してきまし…

石もち / 2368 view

RPGゲームのラスボス最強ランキングTOP25【2023最新決定版】

RPGゲームにおけるラスボスという存在は、強いものもいれば拍子抜けの存在もいます。今回はガチで倒せない、あま…

石もち / 3216 view

ドラクエの最強モンスター/ボス100選!強さランキングを公開【2023最新版】

スクウェア・エニックスが誇る大人気ロールプレイングゲーム『ドラゴンクエスト』には、これまで数多くの強いモンス…

maru.wanwan / 2398 view

スーパーファミコンのソフト名作ランキングTOP55【2023最新版】

今回はスーパーファミコンのソフト名作ランキング55選を紹介します。任天堂より1990年11月に発売が開始され…

maru.wanwan / 908 view

スマホゲームアプリおすすめランキング50選【10ジャンル別のTOP5・2023最新版…

今や日本人の必需品ともなっているスマートフォン。今回はそんなiPhoneスマホアプリゲームのおすすめを10個…

石もち / 150 view

世界のゲーム企業ランキングTOP25!売上の多い会社【2023最新版】

日本ではテレビゲームやポータブルタイプのゲーム、スマホゲームなど数多くのゲームが展開しています。そしてそのゲ…

maru.wanwan / 6364 view

どうぶつの森の住民/キャラの人気ランキング30選【2023最新版】

「あつまれ どうぶつの森(あつ森)」は2020年3月20日にニンテンドースイッチ用ゲームとして発売され、社会…

kent.n / 804 view

スポンサードリンク

同じカテゴリーの記事

同じカテゴリーだから興味のある記事が見つかる!

FFの女性キャラクター美女ランキングTOP40【2023最新版】

人気RPGゲームのシリーズである『ファイナルファンタジー』 (FF) には人気を支えるさまざまな美女キャラが…

maru.wanwan / 2592 view

FFの嫌いなキャラクターランキング30選【2023最新版】

スクウェア・エニックスが制作・販売する人気作品の「ファイナルファンタジー(FF)シリーズ」。人気キャラクター…

maru.wanwan / 1594 view

PS4ゲームソフトのおすすめランキング50選【ジャンル別・2023最新版】

現在ゲーム業界のトップクラスシェアを誇っているPS4。今回はその中でもおすすめできるゲームソフトの数々を5つ…

石もち / 164 view

ギャルゲーの人気おすすめランキング50選と口コミ【2023最新版】

リアルに近い恋愛を楽しめる「ギャルゲー」は、ゲーマーの中でも人気のジャンルで、これまで様々なギャルゲーが各メ…

maru.wanwan / 2802 view

日本のゲームソフト歴代売上ランキング100選【最新版】

日本はゲーム王国として知られ、任天堂やソニー、バンダイナムコやスクエア・エニックスなどから優秀なゲームソフト…

maru.wanwan / 1896 view

PS4コントローラーのおすすめランキング15選と口コミ&選び方【2023最新版】

家庭用ゲーム機器のトップブランドとされているプレイステーション4。今回はPS4コントローラーの選び方を解説し…

maru.wanwan / 178 view

PS VRソフトのおすすめランキング32選と口コミ&選び方【2023最新版】

PS VRはPlayStation 4の魅力を高め、ゲーム体験をさらに豊かにするバーチャルリアリティシステム…

maru.wanwan / 364 view

スポンサードリンク

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング