スポンサードリンク

あつまれどうぶつの森とは

シリーズの始まりは2001年

シリーズの始まりは2001年

どうぶつの森シリーズの始まりは、まだニンテンドースイッチが影も形も存在していなかった2001年。タッチパネル機能を有したゲーム機が存在しておらず、スマートフォン以上の厚みがある「ゲームボーイアドバンス」というゲーム機が発売された年でした。

当時の家庭用ゲーム機はプレイステーション2などが人気でしたが、今よりもオンライン環境が整っておらず、格闘ゲームで友達と対戦する際は、コントローラーを持参して友達に家に遊びに行くか、ゲームセンターに通うのが当たり前の時代。ゲームボーイで通信する際は、インターネットや無線での接続ではなく「通信ケーブル」という今となっては伝説のアイテムを使用する必要がありました。

現在、当時人気だったゲームシリーズは次々と停滞してしまい、家庭用ゲーム機で遊ぶ人も減少したようにも感じます。スマートフォンの基本無料アプリしかプレイしない人も多く、現在のゲーム業界に対し寂しさを感じているゲーマーも少なくはないかもしれません。

それでも長年に渡り愛され続けているゲームシリーズも数多く存在しており、「どうぶつの森」シリーズもそのひとつ。2001年にニンテンドー64ソフトとして発売され、「どう森」「ぶつ森」などの愛称で親しまれるほどの人気を獲得することに成功した人気シリーズです。

「おいでよ どうぶつの森」が国内526万本以上の大ヒット

「おいでよ どうぶつの森」が国内526万本以上の大ヒット

「どうぶつの森」の販売・開発を行っているのは、「スーパーマリオ」シリーズ、「ゼルダの伝説」シリーズ、「ポケットモンスター」シリーズなどでも有名な任天堂。あまりゲームをプレイしない層も安心して楽しめるゲームを得意としており、「どうぶつの森」もライトユーザーや熱心なゲーマーなど幅広い層から好評を得ることに成功しました。

「どうぶつの森」の発売から約8ヶ月後には、ニンテンドーゲームキューブ用ゲームソフト「どうぶつの森+」が発売。2003年6月27日には同ハードで「どうぶつの森e+」を発売し、徐々にファンを獲得。そして2005年11月23日にニンテンドーDS用ゲームソフトとして発売された「おいでよ どうぶつの森」でさらにファン層を広げ、日本国内だけで526万本以上もの大ヒットを記録したのです。

海外でも大ヒット

海外でも大ヒット

「どうぶつの森」シリーズはニンテンドーゲームキューブ版から海外でも発売されており、「おいでよ どうぶつの森」は全世界で1175万本もの売上を記録。世界中の人々が「むらびと」となり、かわいい動物たちとのコミュニケーションを楽しんだのです。

作品は全て大ヒット

作品は全て大ヒット

ゲームシリーズによっては作品を乱発しているゲームもありますが、「どうぶつの森」は頻繁にシリーズを発売していません。数年に1度しか新作を楽しめないことも多くのファン人気を維持している理由であり、「どうぶつの森」シリーズは新作が発売されるたびに大ヒットを記録しているのです。

「とびだせ どうぶつの森」は全世界1245万本以上の売上

「とびだせ どうぶつの森」は全世界1245万本以上の売上

2012年11月8日にはニンテンドー3DS用ゲームソフト「とびだせ どうぶつの森」が発売され、日本国内だけで452万本の売上を記録。後に廉価版にあたる「ハッピープライスセレクション」アップデートが適用された「とびだせ どうぶつの森 amiibo+」なども発売され、海外での売上も含めると合計で1245万本以上のヒットを記録しました。


ニンテンドー3DSを現在も愛用している人も多いですが、スマートフォンの普及により携帯ゲーム機で遊ぶ人は減少。家庭用ゲーム機のプレイヤーもゲーム離れが進み、日本ではゲーム機ではなくスマートフォンでゲームをプレイする人が増加するようになりました。

その状況が少しずつ変化するきっかけとなったのが、任天堂が販売を行っているゲーム機「ニンテンドースイッチ」の誕生です。家庭用ゲーム機、携帯ゲーム機の両方の機能を有した夢のようなゲーム機であり、ゲームにあまり興味がない層にも注目されるほどの勢いを見せているのです。

「あつまれ どうぶつの森」が爆売れ

「あつまれ どうぶつの森」が爆売れ

ニンテンドースイッチのゲームソフトは、「スーパーマリオオデッセイ」「ゼルダの伝説 ブレスオブザワイルド」「ポケットモンスター ソード・シールド」などのソフトが大人気。これらのソフトをプレイするためにニンテンドースイッチを購入する人も多いですが、「どうぶつの森」シリーズの新作も長年待ち望まれていました。そして、前作「とびだせ どうぶつの森」から約8年が経過した2020年3月20日、「あつまれ どうぶつの森」がついにニンテンドースイッチ用ゲームソフトとしてリリースされたのです。

ニンテンドースイッチは自宅のテレビに接続して遊ぶこともできるため、家庭用ゲーム機向けのシリーズ新作としては、Wiiで発売された「街へいこうよ どうぶつの森」から約12年ぶり。シリーズらしい平和な世界観と魅力的な動物たち、そして美しいグラフィックなどあらゆる面が魅力に溢れており、発売からわずか1ヶ月ほどで国内売上360万本以上もの販売本数を記録しています。

あつまれどうぶつの森のキャラクター人気ランキングTOP30-21

30位:ペーター

30位:ペーター

おっとりした表情がかわいいペーターは、「とびだせ どうぶつの森」から登場したキャラクター。女の子のようにも見えますが、実はオスで将来の夢は村長になること、と大きな野心を抱いているかわいいキャラクターです。

29位:ビンタ

29位:ビンタ

ぼんやり系のかわいいキャラクターのビンタは、キリマンジャロコーヒーが好きなネコ。ニンテンドーゲームキューブのゲームソフト「どうぶつの森+」から登場しました。

28位:チーフ

28位:チーフ

「どうぶつの森」シリーズの初代から登場しているチーフは、ユーロビートを好むクールなオオカミ。むらびとからも、イケメンオオカミとして人気を集めているようですね。

27位:タコヤ

27位:タコヤ

タコヤは誰がどう見てもタコ焼きにしか見えず、「せやねん」が口癖のキャラクター。ニンテンドー3DS用ソフト「とびだせ どうぶつの森」から登場しています。

26位:ロドリー

26位:ロドリー

ロドリーは、「あつまれ どうぶつの森」から登場した新キャラクター。ドードーエアラインズの職員であり、パイロットを務めています。

25位:ラッキー

25位:ラッキー

名前からは運が良さそうに感じられるものの、外見は何かと苦労していそうにしか見えないラッキー。しかし、「どうぶつの森」シリーズの初代から登場している人気キャラクターであり、むらびとからの人気を得ている点を考えると、アンラッキーではなく幸せものかもしれませんね。

24位:フランソワ

24位:フランソワ

うっとりした目がかわいいフランソワは、うさぎの女の子キャラクター。ゴージャスなものを好んでおり、外見のイメージ通り、セレブ思考なのかもしれません。

23位:メープル

23位:メープル

住んだ瞳がかわいいメープルは、「だベア」が口癖の女の子。「どうぶつの森」シリーズの初代から登場していますが、「どうぶつの森+」以降のシリーズとはデザインが異なるようです。

22位:やよい

22位:やよい

はにわを彷彿とさせるやよいは、ウサギ種族の女の子キャラクター。好きな言葉が前方後円墳なうえ、こわいうたが好きという少々不思議なキャラクターです。

21位:ジュペッティ

21位:ジュペッティ

ピエロのように見えるジュペッティは、好きな言葉も「まるでピエロ」。海外版での名前も「Pietro(ピエトロ)」ではありますが、ジュペッティの種族はピエロではなくヒツジです。

あつまれどうぶつの森のキャラクター人気ランキングTOP20-11

20位:シベリア

20位:シベリア

チーフと同じく、オオカミの人気キャラクターであるシベリア。海外版では「Fang(ファング)」というかっこいい名前となっており、「ですダス」という口癖もユニークなキャラクターです。

19位:キャラメル

19位:キャラメル

かわいいキャラクターが好きな女性はもちろん、男性のむらびとも無意識でかわいいと思ってしまうかもしれないほどキュートなキャラメル。イヌ種族の女の子キャラクターであり、初代から「どうぶつの森」シリーズに登場している人気の住民です。

18位:ラムネ

18位:ラムネ

クリッとして目がかわいいうえ名前もキュートな「ラムネ」は、外見通り猫種族の女の子。可憐な女の子キャラクターに見えるものの、好きな言葉は「火事場のネコ力」であり、ギャップ萌えを感じさせている点も人気の理由でしょう。

17位:ジャスミン

17位:ジャスミン

ジャスミンは、Wii用ゲームソフトとして発売された「街へいこうよ どうぶつの森」から登場しているキャラクター。中国を連想させるコグマの女の子で、「耳がかわいい!」と、女性プレイヤー中心に人気を集めています。

16位:レックス

16位:レックス

レックスは、「あつまれ どうぶつの森」から登場した新キャラクター。虫取り大会の主催者として活躍しており、歴代シリーズにも登場している住民たちに並ぶ人気を獲得しています。

スポンサードリンク
スポンサードリンク

関連するまとめ

FFのラスボスの強さランキングTOP15【2022最新版】

RPGゲーム「ファイナルファンタジー(FF)」はストーリー性はもちろん、最後に登場する敵であるラスボスの強さ…

maru.wanwan / 7 view

格闘ゲームの人気おすすめランキング60選と口コミ【2022最新版】

格闘ゲームは、RPGやシミュレーションンゲームとは違い、自らがキャラクターをコントロールして敵を倒すことで爽…

maru.wanwan / 2 view

FFの女性キャラクター美女ランキングTOP40【2022最新版】

人気RPGゲームのシリーズである『ファイナルファンタジー』 (FF) には人気を支えるさまざまな美女キャラが…

maru.wanwan / 5 view

マリオゲームの人気おすすめランキング16選【2022最新版】

マリオシリーズは、全シリーズの累計の売り上げは世界で5億6,000万本を誇り、最も売れたゲームシリーズとして…

maru.wanwan / 1 view

フォートナイトのボスの強さランキング16選!歴代最強とは【2022最新版】

世界3億5000万人が集うゲームとして人気の「フォートナイト」。今回は、そんなフォートナイトのボスを強さ順に…

maru.wanwan / 2 view

艦これのキャラクター人気ランキング100選【2022最新版】

艦隊これくしょんは、2013年4月のサービス開始以来、およそ220万人のユーザー数を誇る人気育成シミュレーシ…

maru.wanwan / 5 view

有名ゲームクリエイター100選・人気ランキング【2022最新版】

ゲームクリエイターとは、ゲームソフトやゲームアプリの制作や開発に携わる職種全般のことを指します。そこで今回は…

maru.wanwan / 2 view

同じカテゴリーの記事

同じカテゴリーだから興味のある記事が見つかる!

PS3ゲームソフトおすすめランキング100選【ジャンル別・2022最新版】

今なお根強い人気を誇っているハードであるPS3。今回はそんなPS3でのオススメ作品を「アクション」「シミュレ…

石もち / 0 view

歴代3DSゲームソフト売上ランキング100選【2022最新版】

子供から大人までポータブル端末として人気の3DSですが。そんな3DS用ゲームソフトは様々なものが展開しており…

maru.wanwan / 7 view

アイドリッシュセブン(アイナナ)のキャラ人気ランキング30選【2022最新版】

『アイドリッシュセブン(通称:アイナナ)』は、バンダイナムコオンラインが提供するスマートフォン向け人気アプリ…

maru.wanwan / 9 view

FFシリーズの人気おすすめランキング15選と口コミ【2022最新版】

今回はファイナル・ファンタジー(FF)シリーズの人気おすすめ作品ランキングTOP15を紹介していきます。FF…

maru.wanwan / 0 view

スマホゲームアプリおすすめランキング50選【10ジャンル別のTOP5・2022最新版…

今や日本人の必需品ともなっているスマートフォン。今回はそんなiPhoneスマホアプリゲームのおすすめを10個…

石もち / 1 view

FFの嫌いなキャラクターランキング30選【2022最新版】

スクウェア・エニックスが制作・販売する人気作品の「ファイナルファンタジー(FF)シリーズ」。人気キャラクター…

maru.wanwan / 5 view

有名なプロゲーマー人気ランキング20選・日本人と世界別【2022最新版】

公式プロリーグ参戦や、eスポーツ大会への参加など、今やプロゲーマーは子供のなりたい職業の上位にランクインされ…

maru.wanwan / 13 view

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング