スポンサードリンク

上映禁止になった映画の理由が衝撃ランキングTOP50-46

50位:アルジェの戦い

50位:アルジェの戦い

1954年から62年にかけてフランスの支配下にあったアルジェリアで起こった独立戦争を描き、66年のベネチア国際映画祭で金獅子賞を受賞した戦争映画の名作です。

映画の内容がアルジェリアよりで反植民地主義のメッセージ性があるためフランスでは6年間上映が禁止されました。

49位:小さな兵隊

49位:小さな兵隊

ジャン・リュック・ゴダールの監督・脚本・台詞になるアルジェリア戦争時代の青春を描いたもので、「勝手にしやがれ」に次ぐ彼の長篇第二作です。フランスでは政治的理由により上映が禁止されましたが、1963年に再編集されて解禁されました。

48位:黄金時代

48位:黄金時代

20世紀前半の中国で活動した夭逝の女性作家シャオ・ホンの激動の人生を、「ラスト、コーション」のタン・ウェイ主演で映画化した伝記ドラマです。当時のフランスの警察長官が「公共の秩序の名の下に」上映を禁止、右翼がスクリーンに爆弾を投げる事件が発生するなど物議を醸した作品です。

47位:イワン・デニーソヴィチの一日

47位:イワン・デニーソヴィチの一日

あまりにも苛酷なシベリア強制収容所の一日の生活を淡々と描き出したソルジェニーツィンの原作を映画化。囚人たちにとってはどんなにひどい仕事も悲惨な生活も、毎日繰り返される日々の内の一日に過ぎないということを知らされます。

フィンランドとソ連の関係悪化を恐れた政治的意思が背景にあり、フィンランドでは上映禁止扱いとなりました。

46位:ファニー・ガール

46位:ファニー・ガール

「情欲の悪魔」でオスカーを獲得した女流作家、イソベル・レナートの原作・脚本を、「我等の生涯の最良の年」「ベン・ハー(1959)」などで3度アカデミー賞を得ていたウィリアム・ワイラーが監督のミュージカル映画です。

エジプトとイスラエルの緊張の高まりとストライサンドのイスラエルに対する政治的姿勢が背景にあったため、エジプト出身のイスラム教徒オマル・シャリーフとユダヤ人であるバーブラ・ストライサンドの恋愛模様が描かれていることから上映が禁止されました。

上映禁止になった映画の理由が衝撃ランキングTOP45-41

45位:骸骨の踊り

45位:骸骨の踊り

『骸骨の踊り』は、ウォルト・ディズニー・プロダクション(現:ウォルト・ディズニー・カンパニー)が制作したアニメーション短編映画作品で、内容は、真夜中の墓場で人骨たちが動き出して音楽に合わせて踊ったり、骨を木琴や弓のようにして音楽を演奏するというものでした。

デンマークでは検閲官が「あまりにも不気味」との理由で1930年当初に禁止しましたが、現在は禁止されていません。

44位:活きる

44位:活きる

『活きる』は、1993年に余華(ユイ・ホア)が発表した同名小説を原作とした1994年公開の中国映画で、監督は張芸謀(チャン・イーモウ)、主演は、三枚目の大スター葛優(グォ・ヨウ)で、本作が代表作となりました。

本作品は張芸謀(チャン・イーモウ)監督および中国映画が世界的な評価を得た嚆矢となり、1994年のBAFTA賞非英語部門最優秀映画賞を得ています。ただし政治的理由により、中国では上映が禁止されていました。

43位:さらば、わが愛/覇王別姫

43位:さらば、わが愛/覇王別姫

演ずることに全てを捧げた二人の京劇俳優の波乱に満ちた生きざまに、中国の近・現代史を重ね合わせた壮大なる愛憎劇です。中国国内では同性愛描写と共産主義否定のため長らく禁止されていましたが、他国で高く評価され第46回カンヌ国際映画祭でパルム・ドール受賞後、中国での公開が許可されています。

42位:青い凧

42位:青い凧

50年代の毛沢東体制下の中国を舞台に描いた一編。中国国内では上映されず、93年東京国際映画祭で、東京グランプリ、最優秀女優賞を受賞、監督は「狩り場の掟」「盗馬賊」の田壮壮です。

文革の誤りを元に辿って追っていくと、結局は中華人民共和国の成立と中国共産党そのものを批判することにつながるため、中国では上映禁止となり、田壮壮(ティエン・チュアンチュアン)監督は10年間映画撮影を禁じられました。

41位:菊豆

41位:菊豆

チャン・イーモウ初監督作「紅いコーリャン」同様、農村を舞台に情念、エロスを色彩豊かに描いた作品。男に期待せず、自分の力で気丈に生きる女性をコン・リーが力強く演じています。

性的描写が過激なため、中国では公開当初から禁止されていましたが、その後中国政府は1992年に鑑賞することを解禁しています。

上映禁止になった映画の理由が衝撃ランキングTOP40-36

40位:フィフティ・シェイズ・オブ・グレイ

40位:フィフティ・シェイズ・オブ・グレイ

英ロンドン在住の一般女性がネットに投稿した官能恋愛小説を書籍化し、世界50カ国で翻訳されて世界累計1億部を突破したベストセラーを実写映画化。恋愛経験ゼロの女子大生が、大企業の若きCEOを相手に繰り広げる刺激的な恋愛体験を、「ノーウェアボーイ ひとりぼっちのあいつ」のサム・テイラー=ジョンソン監督のメガホンで描いた作品です。

反ポルノ運動組織ストップ・ポルノ・カルチャーは「ボンデージや暴力描写のあるセックスシーン」があることを理由に、本書の映画版のボイコットを呼びかけるなど問題となり、UAEでは上映禁止となりました。

39位:バック・トゥ・ザ・フューチャー

39位:バック・トゥ・ザ・フューチャー

スティーブン・スピルバーグ製作総指揮の下、ロバート・ゼメキス監督が手がけ大ヒットを記録したSFアドベンチャーです。自動車型タイムマシンで1985年から1955年へ時空移動した高校生が、自分と同世代だったころの両親と出会うなどして騒動を巻き起こします。タイムトラベルを扱っていることが理由で中国では上映禁止になっています。

38位:黄色い大地

38位:黄色い大地

日中戦争の始まった1936年、中国中央部・陝西省を舞台に、八路軍の兵士と貧農の娘の淡い恋と農民たちの苛酷な生活ぶりを描くチェン・カイコー監督のデビュー作です。しかし毛沢東の誤った政策がクローズアップされたことから中国では公開当初から上映禁止になりました。

37位:ベン・ハー

37位:ベン・ハー

ルー・ウォーレスによる同名ベストセラー小説の3度目の映画化したもので、西暦1世紀の初め、ローマ帝国支配下のエルサレムに生まれたユダヤ人貴族の息子ベン・ハーの波乱に富んだ半生を、イエス・キリストの生涯と絡ませて描いた歴史スペクタクル大作です。

毛沢東政権下では迷信やキリスト教を描写したものを禁止していたため、上映が禁止されました。

36位:ミッシング

36位:ミッシング

『ビューティフル・マインド』でアカデミー賞を獲得したロン・ハワードが、誘拐された子供の救出劇をサスペンスタッチに描く人間ドラマです。チリ・クーデターとピノチェト政権を題材にした作品のため、チリでは上映禁止扱いとなりました。

上映禁止になった映画の理由が衝撃ランキングTOP35-31

35位:ドラゴン・タトゥーの女

35位:ドラゴン・タトゥーの女

スティーグ・ラーソンの世界的ベストセラーを映画化したスウェーデン映画「ミレニアム ドラゴン・タトゥーの女」(2009)を、「セブン」「ソーシャル・ネットワーク」のデビッド・フィンチャー監督がハリウッドリメイクしたミステリーサスペンスです。

映画製作中には、車やバイクの追跡シーンや、銃や拷問器具を使った戦闘シーンなどが多く、保険専門家に冷や汗をかかせたことから、ドイツの大手金融サービス会社アリアンツ・グループから、「2011年最もリスクの高い映画賞」を受賞。ベトナム国民映画評議会から刺激的なシーンのカットを要求されたソニーピクチャーズはそれを拒否したため上映禁止になりました。

34位:ラストタンゴ・イン・パリ

34位:ラストタンゴ・イン・パリ

1970年代前半の映画にして大胆な性描写が世界中に物議を醸し、本国イタリアに至っては公開後4日にして上映禁止処分を受け、日本でも下世話な話題ばかりが先行し、当時の興行成績は芳しくありませんでした。

33位:ランボー/最後の戦場

33位:ランボー/最後の戦場

“世界最強の一人軍隊”として、アンチヒーロー像を世に示し、大ヒットした『ランボー』シリーズの第4弾。シルヴェスター・スタローンが、監督、脚本、主演の3役をこなし、およそ20年ぶりに“孤高の戦士”ランボーをスクリーンによみがえらせました。

ミャンマー軍に対するネガティブな描写が理由でミャンマーでは上映禁止になりました。

32位:キングダム/見えざる敵

32位:キングダム/見えざる敵

4人のFBI捜査官が自爆テロ事件捜査のため、サウジアラビアに乗り込んで行く社会派アクション。FBIのスペシャリストたちがタイムリミットは5日という極限状態の中、地元警察と激しい攻防を繰り広げます。1996年のサウジアラビアの爆弾事件について不正確な描写が理由でバーレーンで上映禁止となりました。

31位:ホステージ

31位:ホステージ

ブルース・ウィリスが凄腕の交渉人を熱演する緊張のクライム・ムービー。ロバート・クレイスの傑作ベストセラーを映像化。監督は激しい銃撃戦が注目された『スズメバチ』のフローレン・エミリオ・シリ。アルメニア人に対して肯定的なため上映禁止となりました。

上映禁止になった映画の理由が衝撃ランキングTOP30-26

スポンサードリンク
スポンサードリンク

関連するキーワード

関連するまとめ

相席食堂の神回ランキング55選!面白い名作回を厳選【2024最新版】

『相席食堂』は、お笑い芸人・千鳥がMCを務め、芸能人が日本各地で街ブラロケを行い、食堂などで相席をして人々と…

maru.wanwan / 10190 view

稲垣吾郎のドラマ&映画おすすめランキング50選【2024最新版】

SMAPの解散という騒動。SMAPは解散してしまいましたが、個々で活躍し、稲垣吾郎さんはブロガーとしても現在…

マギー / 396 view

ジェイソンステイサムの映画おすすめランキング38選【2024最新版】

日本人男性はハゲを隠したがりますが、外国人はあまりハゲを隠しませんよね。そしてこんなにセクシーすぎるはげ頭は…

マギー / 895 view

日曜劇場歴代視聴率ランキングTOP10【平均・最高別】【2024最新版】

1956年から放送されている「日曜劇場」は、60年以上の長い歴史を持つTBS系の番組枠のこと。今回は、そんな…

AJT2580 / 773 view

【女性向け】海外恋愛ドラマおすすめランキングTOP35【2024最新版】

見ているだけでドキドキしてしまうような男女の恋愛を描いたドラマは、日本だけでなく海外でも制作されており、世界…

kent.n / 1456 view

東出昌大のドラマ&映画おすすめランキング32選【2024最新版】

パリコレにも出場した経験を持つトップモデルであり俳優の東出昌大さん。女優の杏さんを妻に持ち、芸能一家となりま…

マギー / 359 view

江口洋介のドラマ&映画おすすめランキング45選【2024最新版】

かつてはロングヘアでしたが、現在はばっさりカットして渋オジ俳優となった江口洋介さん。今回は、江口洋介さんが出…

マギー / 895 view

スポンサードリンク

同じカテゴリーの記事

同じカテゴリーだから興味のある記事が見つかる!

佐々木希ドラマ&映画おすすめランキング45選【2024最新版】

モデル、そして女優として人気の佐々木希さん。今回は、佐々木希さんが出演した人気ドラマランキングTOP30、そ…

マギー / 441 view

伊原剛志のドラマ&映画おすすめランキング32選【2024最新版】

1983年に舞台『真夜中のパーティ』で俳優デビューを果たした伊原剛志さん。今回は、伊原剛志さんが出演した人気…

マギー / 357 view

野球映画のおすすめランキング20選~洋画・邦画別【2024最新版】

今回は、野球映画をあまり見たことがない方にも、または、野球に興味がある方にも楽しめる、野球映画のおすすめラン…

maru.wanwan / 456 view

テラスハウス歴代メンバーの人気ランキングTOP30【2024最新版】

2012年にフジテレビ系列で放送され、2015年からはネットフリックスでも配信されていた恋愛リアリティ番組「…

kent.n / 8544 view

山本美月ドラマ&映画おすすめランキング40選【最新版】

モデル出身の超絶美女である山本美月さん。女優としても活躍の幅を広げていますね。今回は、山本美月さんが出演した…

マギー / 356 view

水谷豊のドラマ&映画おすすめランキング53選【2024最新版】

ドラマ「相棒」でクセのある刑事役のイメージの強い水谷豊さん。あのキャラクターが出来上がるまでに、沢山の刑事役…

マギー / 446 view

綾瀬はるかの映画おすすめランキングTOP14【2024最新版】

ホリプロタレントスカウトキャラバンで特別賞を受賞して以降、ドラマや映画で活躍されている綾瀬はるかさん。今まで…

kii428 / 527 view

スポンサードリンク

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング