スポンサードリンク

全国の温泉地人気おすすめランキングTOP90-81

90位:龍神温泉

90位:龍神温泉

和歌山龍神温泉は、日本三美人の湯として美肌効果が高いといわれている温泉で、その秘密は泉質の炭酸水素塩泉で、慢性皮膚炎や切り傷、火傷など肌への効能が高いとされており、天然のラジウムを豊富に含有しています。露天風呂から見える清流や、風に揺れる緑の木々など自然の音に包まれながら、しっとりと肌になじむ温泉は、素敵な大人旅の思い出になることまちがいありません。

89位:松之山温泉(新潟県)

89位:松之山温泉(新潟県)

人里離れた松之山温泉は、棚田や雪景色、野鳥や自然が豊かな場所で、町並みも民家と小さなお店、旅館があって小さな温泉地でとても落ち着く雰囲気が特徴です。源泉が90℃ほど有り、日本三大薬湯の一つに選ばれています。

88位:飯坂温泉(福島県)

88位:飯坂温泉(福島県)

福島県福島市飯坂町に位置する飯坂温泉は、東北地方屈指の古湯として歴史ある温泉地で、9つある共同浴場では、地元の人たちとあたたかな語らいができるのも魅力の一つです。周辺ではサクランボ、桃、リンゴといった旬の果物を味わうことができます。飯坂温泉は豊富な湯量に恵まれ、泉質は弱アルカリ性単純温泉です。泉質温度は58.5度、無色透明の良質な湯は肌への刺激が少ないことを特徴としています。効能としては、神経痛・筋肉痛・関節痛・運動麻痺・うちみ・くじき・慢性消化器病冷え症などさまざまな症状によいとされています。

87位:山鹿・平山温泉(熊本県)

87位:山鹿・平山温泉(熊本県)

山鹿・平山温泉は、朝は鳥たちのさえずりで目覚め、昼は光あふれる木漏れ陽の中で木々や草花を愛でながら散策し、夜見上げれば満点の星空が広がり、古代からの天空の浪漫が感じられます。また、美しい里山景色の中には、その大自然の清らかな水脈を背景に地下からは「美肌の湯」と呼ばれる、化粧美容液のような、ぬるぬるとろとろの柔らかなお湯が溢れています。

86位:浜名湖かんざんじ温泉(静岡県)

86位:浜名湖かんざんじ温泉(静岡県)

「かんざんじ温泉」は、静岡県浜松市にある温泉地で、塩分濃度の高い温泉として名高い温泉の1つとされています。浜名湖沿岸部に温泉街が広がり、周辺の観光地も充実しているため、行楽地としても人気です。また、アクセスの良さも抜群で、大阪、東京共に新幹線で約1時間半で浜松駅に到着します。浜松駅からバスでおよそ40分でがんざんじ温泉に到着します。

85位:下田温泉(静岡県)

85位:下田温泉(静岡県)

優雅なひとときが過ごせる最適なローケーションで、年間多くの観光客が訪れる「下田温泉」は、南国リゾートの雰囲気が漂う海沿いとは対照的に、市街地は歴史情緒たっぷりの街並みが特徴です。源泉かけ流しの温泉施設が多い中で、伊豆急「蓮台寺駅」近くの老舗旅館が特に豊富な湯量を誇っています。

84位:長島温泉(三重県)

84位:長島温泉(三重県)

長島温泉は1963年(昭和38年)に、天然ガスの探索中に温泉が湧き出たことによりスタートした温泉地で、温泉の湧出と同じ年に「長島観光開発株式会社」が設立され、遊園地や旅館、ホテルを続々と立ち上げ旅館の前にテーマパークが広がり温泉街を形成しました。長島温泉の泉質は、「アルカリ性単純温泉」で源泉温度は60℃。肌をツルツルにする美肌の湯です。無色透明、無味無臭で刺激性が弱く、子供からお年寄りまで入浴しやすいお湯です。

83位:上諏訪温泉(長野県)

83位:上諏訪温泉(長野県)

長野県・上諏訪温泉は、都内から日帰り可能な位置にあるアクセス良好な温泉です。1日で15,000キロリットル湧く豊富な湯量や美肌成分が魅力で、美しい諏訪湖畔を見ながらお湯に入れるホテルや旅館もたくさん並んでいます。

82位:芦ノ牧温泉(福島県)

82位:芦ノ牧温泉(福島県)

福島県南会津の「芦ノ牧温泉」は、深い渓谷の断崖絶壁に温泉旅館が点在するという温泉郷。ここはかつて千数百年も昔、旅の老僧によって発見されたという伝説があり、地理的に袋小路の奥に位置していたことから「幻の温泉郷」と言われたミステリアスな歴史があります。深い谷間を削る大川の美しい流れに沿って宿が10数軒並び、川魚や山菜など山里の幸を味わいながら、のんびりと癒しのひとときを過ごすことができます。

81位:長湯温泉(大分県)

81位:長湯温泉(大分県)

大分県竹田市にある「長湯温泉」は、世界屈指の炭酸泉と言われる奥豊後の温泉地で、かの与謝野鉄幹や種田山頭火らも訪れ、その泉質のすばらしさから、「長湯温泉」に関する詩を残したほどです。湯船につかると気泡がつくほどの高濃度炭酸泉を持つ温泉施設もあり、まるでシャンパンに浸かっているかのようなシュワシュワ体験ができるのも魅力です。

全国の温泉地人気おすすめランキングTOP80-71

80位:瀬波温泉(新潟県)

80位:瀬波温泉(新潟県)

「瀬波温泉」は明治37年に石油採掘をしていた際に噴出した温泉です。それ以降、美しい日本海の海岸線を臨む景勝地かつ温泉地として、長く愛されてきました。ナトリウム性の湯質の瀬波温泉は、リウマチや神経痛、皮膚病や腰痛に悩まされる方に優しいと言われています。

79位:湯河原温泉(神奈川県)

79位:湯河原温泉(神奈川県)

神奈川県足柄下郡湯河原町にある湯河原温泉は、日本最古の歌集にも記された歴史ある温泉地です。古くから保養湯治場として多くの人々に親しまれ、歴史深さを物語っています。都心からのアクセスもよく、国内外から多くの観光客が訪れています。

78位:かみのやま温泉

78位:かみのやま温泉

かつて城下町として栄えた街に位置するかみのやま温泉は、歴史情緒あふれる街並みや無料の足湯、おもてなし抜群の宿など魅力満載の温泉地です。6つの温泉区画の総称で、街中には7ヶ所の共同浴場と5ヶ所の足湯が設置されています。た、歩き疲れたら無料の足湯で休憩するのもおすすめで、ぜひ5ヶ所全ての足湯を巡ってみてほしい名所です。

77位:別所温泉

77位:別所温泉

信州の鎌倉とも言われる「別所温泉」は、信州最古の湯で、100%源泉かけ流しの温泉や国宝や重要文化財などの歴史的建造物など行ってみたくなる観光スポットがたくさんあります。

76位:洲本温泉(兵庫県)

76位:洲本温泉(兵庫県)

洲本温泉は淡路島の東に位置する温泉地。洲本城の城下町として栄えた歴史があり、淡路島観光の中心地として多くの宿泊施設が立ち並びます。海岸線に建つ絶景自慢の宿や、自然の恵みを味わいつくせる宿などが満載で、のんびり過ごしたいカップルにぴったりです。

75位:榊原温泉(三重県)

75位:榊原温泉(三重県)

榊原温泉は、三重県津市榊原町にある温泉地で、清少納言が「枕草子」に三大名湯の一つとして詠んで以降、”恋の病を癒すいで湯”として知られる温泉地です。現在では「美肌の湯」としても称えられ、恋愛のパワースポットとして隠れた人気を誇っています。

74位:湯村温泉(兵庫県)

74位:湯村温泉(兵庫県)

兵庫県の「湯村温泉」は、平安時代から続く歴史があり、1980年代に吉永小百合主演のドラマ「夢千代日記」の舞台になった温泉として知られています。湯村温泉の元湯「荒湯」の泉温は98度の高温で毎分470リットルも湧き出ており、旅館や温泉施設だけではなく一般家庭にも配られるほどです。温泉街を温泉の湯気が覆い、温泉情緒たっぷり光景が広がります。

73位:日光湯元温泉(栃木県)

73位:日光湯元温泉(栃木県)

戦場ヶ原の奥にあり、湯川の水源となる湯ノ湖。その北岸に開けた静かな温泉街が湯元温泉です。日光の奥座敷といわれ、約1200年前に日光開山の祖・勝道上人が発見したとされる白濁の硫黄泉が湧く名湯で、神経通やリチウムに効くといわれています。湯煙の向こうに湯ノ湖や山々の景観が広がる、豊かな自然に抱かれる心休まる人気の温泉地です。

72位:南紀勝浦温泉(和歌山県)

72位:南紀勝浦温泉(和歌山県)

和歌山県東牟婁郡にある温泉・南紀勝浦温泉。温泉地の目の前には、美しい島々と海が広がっています。この泉質は、殺菌効果が高いことで知られています。そのため、皮膚炎や高血圧などに効果的です。多くの温泉施設で見かける、単純温泉。肌触りが柔らかく、癖がないのが特徴です。老若男女楽しめる温泉で、肌がスベスベになるといわれています。

71位:おごと温泉(滋賀県)

71位:おごと温泉(滋賀県)

滋賀県大津市に位置するおごと温泉は、1200年もの歴史を誇り、比叡山のお膝元として国内外から多くの観光客が訪れます。また、日の出を見ることができる温泉としても知られ、人気を集めています。おごと温泉の泉質は、肌をなめらかにすると言われるアルカリ性単純温泉で、PH値は基準値を超える9.0となっています。美肌の湯としても知られ、皮膚の刺激が少ない無色透明の湯は、肌が敏感な人にも適しているとされています。

全国の温泉地人気おすすめランキングTOP70-61

70位:石和温泉(山梨県)

70位:石和温泉(山梨県)

山梨県笛吹市に位置する石和温泉は、多くの旅館やホテルが立ち並ぶ歴史深い温泉郷です。首都圏から抜群のアクセスで、気軽に美味しい果物や山の幸など自然の恵みを楽しめることから年間通して観光客で賑わいます。豊富な湯量を誇る石和温泉では、毎分2000リットル、およそドラム缶10本分もの湧出があります。泉質はアルカリ性単純温泉で、幅広い世代の人が楽しめる柔らかい湯です。体を芯から温める石和温泉の湯は、次のような症状に効能があるとされています。

69位:越後湯沢温泉(新潟県)

69位:越後湯沢温泉(新潟県)

越後湯沢温泉は新潟県南東部、湯沢町に位置し、平安時代から続く古い歴史をもつ温泉地です。東京からのアクセスもよく、スキーシーズンだけでなく、キャンプやトレッキングなど年間を通して多くの人が訪れます。越後湯沢温泉の泉質は主にナトリウム・カルシウム-塩化物温泉。PH8.0の弱アルカリ性のやわらかな湯は、すべすべ、しっとりの肌へ導く効果があり、女性からも好評を博しています。

スポンサードリンク
スポンサードリンク

関連するキーワード

関連するまとめ

都道府県のGDP・経済ランキングTOP47!日本全国版【最新版】

今回は都道府県別のGDP・経済ランキングを紹介していきます。GDPはストックに対するフローをあらわす指標であ…

maru.wanwan / 1372 view

有名なお祭り50選・人気ランキング!日本全国【2024最新版】

日本全国には、古くから伝わる世界に誇れる有名なお祭りが数多くあります。そこで今回は、有名なお祭りを人気順にラ…

maru.wanwan / 1584 view

全国の高級住宅街ランキング人気TOP30【2024最新版】

関東や関西、東北など全国に高級住宅街が点在しています。ではいったい日本一の高級住宅街はどこなのでしょうか。そ…

maru.wanwan / 2236 view

東京23区の家賃ランキング・安い区と高い区を公開【2024最新版】

引っ越しを考えた時に一番気になるのが家賃です。しかしどこの区がどれほどの家賃相場なのか知らないという方が多い…

maru.wanwan / 1461 view

都道府県の面積ランキングTOP47~日本全国で最も広い場所を公開【2024最新版】

日本の総面積はおよそ378,000 km²で、世界の総陸地の0.25%を占めており、世界では62番目の広さを…

maru.wanwan / 514 view

東京23区の面積ランキング最新版を公開【2024版】

普段自分が住んでいるエリアの面積がどれくらいの広さか気になったことはありませんか。それぞれの区の広さを知るこ…

maru.wanwan / 544 view

クマの目撃回数が多い都道府県29選・危険ランキング【2024最新版】

最近、ニュースで1日1度は耳にするクマ(熊)の目撃情報。そこで今回は、クマの目撃回数が多い都道府県を危険順に…

maru.wanwan / 3554 view

スポンサードリンク

同じカテゴリーの記事

同じカテゴリーだから興味のある記事が見つかる!

史上最強の台風15選!被害ランキング・日本海外別【2024最新版】

2019年10月12日に上陸した台風19号「ハギビス」は、多くの人の命を奪い、日本国内に甚大な被害をもたらし…

kent.n / 440 view

幸福度が高い都道府県ランキング47選【2024最新版】

幸福度とは、全国の都道府県民自らが住む地域について幸せかどうかの認識を示しています。そこで今回は、都道府県を…

maru.wanwan / 1777 view

地震が多い都道府県の危険度ランキング47選【2024最新版】

世界の大地震の20%は日本で発生するといわれるなど、地震大国として知られる日本。今回は地震が多い都道府県を危…

maru.wanwan / 2741 view

バブル遺産40選と現在・日本と海外別!ホテルや建物など衝撃順ランキング【2024最新…

バブルでお金があふれていた時代には、さらなる利益を図ろうと多くのホテルや建物が建てられてきましたが、そのバブ…

maru.wanwan / 1266 view

都道府県別・花粉症の発症率ランキングTOP47【2024最新版】

近年日本全国で多くの人が苦しんでいる花粉症ですが、都道府県によって症状の重さにバラつきがあることがわかりまし…

maru.wanwan / 652 view

異性との経験人数が多い都道府県ランキング47【2024最新版】

人によって経験人数は違いますが、都道府県で比べたらいったいどこが最も経験人数が多いのか気になりませんか?そこ…

maru.wanwan / 634 view

都道府県の魅力度ランキングTOP47~歴史・自然が人気【2024最新版】

日本の人気観光スポットといえば沖縄のキレイな海や、日本の歴史を感じることができる京都、グルメや自然が自慢の北…

maru.wanwan / 1274 view

スポンサードリンク

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング