スポンサードリンク

アシッドアタックとは

概要

概要

アシッドアタックは、硫酸・塩酸・硝酸など劇物としての酸を他者の顔や頭部などにかけて火傷を負わせ、顔面や身体を損壊にいたらしめる行為のことで、別名、酸攻撃ともいいます。

事件発生状況

事件発生状況

傾向として、25歳から34歳の女性が最も被害を受けやすく、男性優位で女性の立場が弱い地域で起こりやすいドメスティックバイオレンスである場合が多いようです。一方、ナイフや銃などの武器規制の強化により、強盗などが純粋に犯罪行為の道具として使用するケースも増加しているとされています。

世界のアシッドアタック

世界のアシッドアタック

主に中東や南アジアなどで問題になっており、アシッドアタックが盛んな国としてバングラデシュ、パキスタン、インド、コロンビア、カンボジアなどの国が挙げられます。他にもアフリカ、南米などにも広がり世界各地で同様の事件が起きています。特にバングラデシュは、アシッドアタックが最も多く報告されている国であり、その数は1999年以降3,000件以上に上ります。

しかし、この国では女性蔑視の風潮が強いこともあり、被害にあっても裁判に至ることは少ないそうです。コロンビアでは国の主要産業であるゴム産業で使用される関係から強酸の入手が容易であることが多発の原因にもなっていると考えられており、インドでは、被害者への救済策の制定と共に、酸の売買に規制がかけられることになりました。パキスタンでは酸攻撃が女性の社会参加を抑制する目的もあると考えられています。

容疑者の目的

容疑者の目的

世界初のアシッドアタック被害者の救済支援団体「ASTI」によると、世界中から毎年1,500件あまりのアシッドアタックが報告されているそうですが、報復の懸念や被害者が教育を受けていない環境などにおかれているために通報に至らぬケースもあり、実数はもっと多いとしています。

国連の調査からは、アシッドアタックは加害男性による嫉妬や交際や縁談を断られたことに対する逆恨み、果ては父親から生まれてきた子が女だったからなどの身勝手な動機から、被害女性の外見を破壊し、苦痛を与える目的で行われているという結果が出ています。

日本のアシッドアタック衝撃ランキングTOP9

9位:埼玉県議硫酸事件

秩父・熊谷間の新道建設に関する利権対立によるもの

秩父・熊谷間の新道建設に関する利権対立によるもの

1891年の埼玉硫酸事件は、上野発王子行きの汽車の中で、埼玉県の自由党員が政敵の改進党県議数名に硫酸を浴びせ負傷させた事例で、秩父・熊谷間の新道建設に関する利権対立によるもので、周囲の乗客らも巻き込む大騒動となりました。

伊藤痴遊の講談作品にもなった有名な事件

伊藤痴遊の講談作品にもなった有名な事件

犯人の一人も硫酸のしぶきによって失明し、10年の服役後、公衆浴場の番台係として余生を送ったそうです。この事件は当時、国民中に衝撃を与え、その後、伊藤痴遊の講談作品にもなっています。

8位:野田醤油労働争議事件

たびたびアシッドアタックが行われた

たびたびアシッドアタックが行われた

1922年から1923年にかけて、千葉県にある野田醤油株式会社(現在のキッコーマン)で、激しい労働争議が行われ、全行員1,400名がストライキする事態に発展、会社側と争議団で激しく争い、暴行・傷害・脅迫事件が300件以上が記録されたそうです。

1923年に争議団副団長による天皇直訴が行われたことで、一気に紛争は収束を向かえますが、それまでに争議団側は会社の人事係に対して、たびたびアシッドアタックが行われたそうです。

7位:横浜市連続硫酸事件

晴れ着の女性20人以上に硫酸

晴れ着の女性20人以上に硫酸

1965年1月に、神奈川県横浜市で晴れ着の女性20人以上に硫酸を振りかける変質者が出没しました。わかっているだけでも60人もの被害者が出たとされるこの事件は、犯人検挙には至らず、その後事件は迷宮入りしてしまいました。

初詣の犯行

初詣の犯行

新年を迎えてお祭りムードの初詣の最中に繰り返された悪質な犯行に、当時は全国に大きな衝撃が広がりました。

6位:四日市事件

在日朝鮮人による暴動

在日朝鮮人による暴動

四日市事件は、三重県四日市市で戦後発生した在日朝鮮人による暴動で、1951年(昭和26年)1月23日、旧朝連四日市支部を接収しようとしたところ、居合わせた朝鮮人約20名が、器物やガラスの破片を投げつけたり、灰・唐辛子による目潰し攻撃をしたり、濃硫酸を浴びせて接収の妨害を行いました。

公務執行妨害容疑で15名を検挙

公務執行妨害容疑で15名を検挙

この騒動により、アシッドアタックなどが原因で、執行係官7名が全治2 - 3週間の重軽傷を負い、警察が出動して、公務執行妨害容疑で15名を検挙したとされています。

5位:高崎市連続硫酸事件

群馬県高崎市の女性たちを震え上がらせる事件

群馬県高崎市の女性たちを震え上がらせる事件

2015年4月、群馬県高崎市の女性たちを震え上がらせる事件が発生しました。JR高崎駅ビルやショッピングセンターなどで女性に硫酸をかけ、衣服を溶かして、足にやけどを負わせなどの事件が5件相次いで起こりました。

被害者の女性は5人中4人が黒いストッキングにスカートだったため、何らかのフェチ・コンプレックスがあったともいわれています。

執行猶予中での犯行

執行猶予中での犯行

犯人は、懲役2年6ヶ月の判決を言い渡されていますが、実は、2014年に、自分の尿や体液を入れた空き缶を女性のカバンに入れた罪で執行猶予中での犯行でした。

4位:奈良硫酸事件

非常に猟奇的な事件として話題に

非常に猟奇的な事件として話題に

奈良硫酸事件とは、1954年に被差別部落出身の女性が起こした傷害事件です。当時、非常に猟奇的な事件としてマスコミに取り上げられ、「愛人に硫酸かけ無理心中図る」「第二のお定事件」などと報じられ、世間に大きな衝撃を与えました。

犯人の女性は中学校の教員で、被差別部落の出身でした。恋人である同僚の男性にそのことを打ち明けましたが、恋人の男性は「被差別部落出身かどうかなんて気にしない」と言い、2人は結婚の約束をします。

硫酸を男性に股間に

硫酸を男性に股間に

男性は被差別部落の女性と交際していることを父親に知られ、ほかの女性と結婚することになりました。男性は結婚後も恋人だった部落出身の女性に「結婚した」と告げずに肉体関係を持ち続け、そして、女性は妊娠、そこで初めて、女性は恋人の男性は既に結婚していたことを知ると、女性は男性の局部周辺に硫酸をぶちまけました。

女性は逮捕されますが、部落解放団体の抗議などで不起訴処分となり、教員にも復職しています。

3位:白金高輪駅硫酸事件

スポンサードリンク
スポンサードリンク

関連するまとめ

世界の汚職事件50選・日本と海外別!衝撃ランキング【2024最新版】

国際連合腐敗防止条約を始め国際法では、汚職は『腐敗』の一部と認識されています。そんな汚職事件といえばどの事件…

maru.wanwan / 559 view

慶応大学の事件や不祥事・スキャンダル15選!衝撃ランキング【2024最新版】

福沢諭吉によって築地鉄砲洲に設立された蘭学塾を起源とする慶応大学ですが、事件や不祥事などが多いと言われていま…

maru.wanwan / 901 view

日本の放火事件30選と犯人!凶悪ランキング【2024最新版】

最近、電車内の放火事件やビルの放火事件など、凶悪犯人による危険な犯罪が横行しています。そこで今回は、日本の放…

maru.wanwan / 1355 view

日本の有名な詐欺事件ランキング50選【2024最新版】

近年、オレオレ詐欺など特殊詐欺が横行して社会問題になっていますが、これまでの詐欺事件で最も有名な詐欺事件は何…

maru.wanwan / 4825 view

日本のバス事故一覧&衝撃ランキング19選【2024最新版】

飛行機や鉄道よりも安く、近年では乗り心地も進化してコスパが良いと言われているバスですが、過去には重大事故も起…

maru.wanwan / 1543 view

日本が関与した戦争40選・有名ランキング【2024最新版】

これまで日本を舞台にした戦争をはじめ、海外に侵攻するなど日本が関与した戦争も複数あります。そこで今回は、日本…

maru.wanwan / 555 view

日本の自衛隊の不祥事/事件/事故26選・衝撃ランキング【2024最新版】

日野基本射撃場で訓練生が上官を射殺した事件は多くの国民に衝撃を与えましたが、この事件を超える自衛隊の不祥事・…

maru.wanwan / 921 view

スポンサードリンク

同じカテゴリーの記事

同じカテゴリーだから興味のある記事が見つかる!

野球部の事件/不祥事30選・衝撃ランキング!高校・大学別【2024最新版】

日本の高校野球・大学野球界は、数多くの名選手や名試合を生み出してきた一方で事件や不祥事も起こしてきました。そ…

nakai / 1710 view

冤罪事件50選・日本と海外別!衝撃ランキング【2024最新版】

刑事裁判は100%ではなく、少なからず冤罪事件も起こっています。そこで今回は、これまで起こった冤罪事件を衝撃…

maru.wanwan / 1692 view

工藤会の事件一覧と衝撃ランキング20選【2024最新版】

最も先鋭的な武闘派組織として知られる北九州の暴力団「工藤会」。今回はそんな工藤会が関与した事件を衝撃順にラン…

maru.wanwan / 1464 view

暴力団・ヤクザの抗争事件30選!凶悪犯人ランキング【2024最新版】

暴力団やヤクザと呼ばれる反社会的勢力の存在が社会問題化していますが、過去のどのような抗争事件があったかご存知…

maru.wanwan / 2700 view

噴火したらヤバイ日本の火山ランキング15選【2024最新版】

近年、ゲリラ豪雨や地震、大型台風など予期せぬ自然災害が多発していますが、火山噴火が心配されている山も日本には…

maru.wanwan / 7056 view

海外で死亡した日本人27選!衝撃の被害事件ランキング【2024最新版】

日々様々な事件が海外でも繰り返されていますが、日本人が海外で死亡する事件も珍しくありません。そこで今回は、海…

maru.wanwan / 4286 view

警察官が殉職した事件/事故49選・日本と海外別!衝撃ランキング【2024最新版】

市民の安全を守る警察官ですが、職務中に死亡(殉職)してしまうという痛ましいニュースを目にすることがあります。…

maru.wanwan / 1125 view

スポンサードリンク

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング